fc2ブログ

記事一覧

歳をとるということ01

歳をとることで分かってくること、気づきのメモ歳をとって、能力が衰えるとこれまでできていたことが出来なくなる、という体験を通して「できない人の気持ちが少しわかる」100%分かった気になってしまうと危険なので、少し分かったんじゃないかというスタンスで。筋肉がしぼんでいく感覚でも、脳の神経回路とか、感覚では「まだできる」と思っている。筋肉量が70%に落ちているとして、脳はまだ100%あると思いながら動かしてしまう...

続きを読む

親を憎む人の自己矛盾

インナーチャイルドのセラピーをしているので、当然親から理不尽な目にあわされて、インナーチャイルドがスタズタに傷ついている人にお会いするわけですが、あまりにも散々なめに遭っていると逆にそれが当たり前になってしまい、インナーチャイルドがそこまで傷ついていると気づいていないことも多い。ただ、人生が生きにくいやりたいことがあっても躊躇してしまうお金が稼げない人間関係がうまくいかないなどにあらわれて、「イヤ...

続きを読む

更年期の終わり

2018年から更年期障害になって、いろいろ大変だったのですが、そろそろ体が落ち着いてきたかも…ということで、振り返って記録を残したいと思います。というのも、私が学生時代、母がちょうど更年期になっていたのに、ほとんど情報がなくて、いたわってあげられなかったので。いま、ご家族が更年期の人、これから体験する人にむけて、一つの例として参考になればと思ったので。更年期は女性の40代後半くらい、閉経(生理が止まって...

続きを読む

低体温の恐ろしさをイメージできた日

今回の箱根ワークでは、雨で霧が濃かったことで交通のスケジュールに大幅な変更がありました(汗)箱根も「山」なので、湯本や小田原とくらべてもともと気温は低めですが5月にしては寒い気候だったこともあり、雨に濡れると「低体温」になる危険を感じました。その体験からの考察をメモします。ムチャをする人はいないと思いますが、何かの参考になれば幸いです。ーー以前、60歳代以上の高齢者が登山中に天候不順にあって、雨に濡...

続きを読む

安全が神話なのだと気づいたメモ

私たちは、安心や安全を当たり前だと思っているかもしれない。外で大変なことがあっても、怪しい人に出会っても家の中に入れば、塀(へい)の中に入れば、玄関のドアを閉めれば安全を確保できたとホッとする…みたいなライオンに囲まれても、車のなかに逃げ込めばひとまず安全とおもうでも映画の中では建物ごとこわされたり、トラックが突っ込んできたり恐竜に車ごと踏みつぶされたりして、この世界が「本当は安全ではない」ことを...

続きを読む

リエルLEO公式ツイッター

ツイッター「るちたま日記」

おすすめ開運アイテム

「引き寄せの科学」→通販中

LEOフェイスブックページ

サイトのQRコード

QR

更新通知ご登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

Angelリエル

Author:Angelリエル
L.E.O-JAPAN株式会社代表
●神代∴光=漫画家。
●リエル=歩く神社。
スピリチュアルインストラクター。
NPO認定のカウンセラー。
家族関係心理士。
レイキ・ティーチャー。
レインボーエンジェルセラピー・マスター。
リンパデトックス・セラピスト。
守護天使は☆Virtuesほか、
 ☆光のルシフェル・弥勒如来
 ☆天手力雄命
アセンション覚醒のスピリチュアル・ワークショップを開催してます。
--☆こちらの記事には著作権があります。
ブログアドレスはリンクフリーですが、メッセージの責任が負えないと困るので、文章等の転載は必ず出典ページの明記をお願いします。
☆常識・自己紹介のないコメントは削除の対象になります。ご注意ください→http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-472.html

・全記事表示/・今日のカラーボトル占い

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

感謝☆ご来者数☆感謝