自衛隊を民営化?
mixiに書いた「領土もお金もなくなる日」に加筆しました。
 この前、小泉もと首相がロシアに先回りして行っていた時、(きっこさんのブログによると) ロシアの有識者たちと、北方領土の問題について話し合って「4島の面積を2等分にして日露で分ける」といいう提案があったらしい。

 それで、麻生マンガ太郎が「(北方領土問題については)新たな独創的で型にはまらないアプローチで、我々の世代で解決すべく、具体的な作業を加速しようということで一致した」という発言になった---とすればツジツマが合う。
 戦争はしないほうがいいけど、領土問題でさきに譲ると、肉食獣どもは無制限にこちらの命もねらって来るから要注意なので、領土はいつでも強く主張する必要がある。

 ヒラリー・クリントンが来た時、おめでたい人はマスコミに騙されて、 ヒラリーさんて笑顔のステキな人なんだ~と思ったらしいのだが、
本当は、そのまえに日本政府から多額の経済援助を約束させることができたから、ご機嫌だっただけ。
 その確認作業が、マンガ太郎の訪米で、
オウムの麻原が首を横にふっただけで、幹部がサリンを作っちゃうのと同じ関係が、アメリカ軍事大国と奴隷占領国家日本の関係。

 日本人の資産を使って、つまり一般人が汗水たらしてストレスで鬱になりながら稼いで、年金保証のない未来のために貯めて来たお金で、いつもメタボなアメリカ国民がさらに無駄遣いするための「債券」を買わされる。 永遠に返してもらえない貸し付けだ。

 ま、今までも、企業がたくさんの労働者を犠牲にして稼いだお金や、銀行に預けたお金は、最後は武器商人の会社に投資されて、いるみなてぃの所でパレスチナの子供たちを殺すミサイルになっているわけだけど。
 その経済の仕組みを変えないかぎり、(使い方が悪いせいで)お金自体が「悪いもの」になっているので、経済破綻という今の浄化が長びいてしまう。

仕組みを変えるには、勇気がいるわけで。 でも、日本の男は腰抜けのダメ戦士ばかりだから、世界とは戦えない。弱いもの虐めをしていることにも気づかない。自分の身内だけは過保護にしているけど、過保護も虐待の一種だ。
 それを正しい方向にサポートできる女神もいない。

---だから男性向けにセミナーやれってメッセージが来たんだけど …^^;

 田母神氏が太平洋戦争のことを書いた記事で、なんとか自衛隊員に愛国心やプライドを保たせようとしたのは、臨床心理学的に理解できる。
イラク派兵のアメリカ兵やベトナム戦争の若い兵士のように「何のために戦うのか」わからなくなったら、人間は精神を病むようにできている。
 記事の内容を擁護するつもりはないけど、自衛隊なんて違憲なものをアメリカの一声でつくっちゃう日本政府のせいで、
そのつじつま合わせをするために、アイデンティティのもとになるものを構築する必要がある。そのことを知っていないと、いつまでも何も解決しない。
---と書いていたら、ルシ様が、
「自衛隊も民営化しちゃえば?(笑)」って言ってる。
 民営化できるものなの?
L:「太平洋戦争を否定するのは、織田信長を否定するようなもの。良い・悪いで考えても意味がない。目的で考えなければ」---だそうだ。

 目的が曖昧な戦争だったから、みんなが不幸になったのか。かかげていた大義名分と、ホンネが別だったから…今の戦争もそうだけど。
いや、戦争はそもそもホンネとタテマエが違うから「話し合い」で決着がつかないということだよね。

「我々は領土がせまいから、もともとの領土である北方の4島は譲れないんですよね。そりゃ今どきは、みんなの平和村とかにしたいけど、ゆずったらロシアはどんどん移住を増やして、最後は自分たちの土地にするつもりでしょう?」とかね。
 4島にフィンドホーンのような村を作ればいいのに。両国とも、まだ弱い者イジメがしたい腰抜け連中がいる間はムリかぁ。

 むやみに戦争否定する人達は、人間のことをちゃんと勉強もせず、感じようともせずにいる怠け者じゃないのか。
---だって、男は本来戦士として「戦うもの」だから。

その戦いの質と方向を決めるのが、女神である女王。
「子供たちや民衆が、すこやかにいたわりあって生活できる、地上の天国を作るための戦い」をオーダーすればいいだけのことで。
 その規模が、これまでの「一民族」単位から→地球規模→宇宙規模…になってきたことを教えてあげないとね。

 戦いと争いは波動が違う。エネルギーを与えあうのと、エネルギーを奪い合うのと、の違い。
日本は、今度こそ本当の戦いに勝ってほしい。

--------
・良い情報を本にして伝えたいので、応援のクリックをお願い致します♪
精神世界ランキング
LEOリエルのオフィシャルサイト(スピ専用)
リエルの告知掲示板
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム

関連記事
【2009/02/24 01:52】 | ・るちたま日記 | コメント(0) |
イナダ姫救出作戦
 今日は、Angelart桜*さゆり先生とのコスモス*エンジェルの女神ワークで、東浦和の「氷川女体神社(ひかわにょたいじんじゃ)」(氷川女體神社)に参りました。
 ご参加くださったみなさま、ありがとうございました☆
かなりハードなワークでしたが、さすがの経験者ぞろいで乗り切りましたねー。

 女体神社の主祭神は「奇稲田姫命(クシイナダヒメのミコト)」。ソサノヲのミコトの妃で、日本神話ではヤマタノオロチの生け贄にされそうになっていたところを、ソサノヲに助けられて結婚したというはなし。
 私がチャネリングメッセージで聞いたときは、かわいい容姿とは違ったシンの強さと聡明さを感じました。
琴を弾き、「琴の音はオロチを和わす(やわす)」といわれるように、ソサノヲ様をなごませて愛された姫ということでした。
 一方で、マンガ「アマテラス」では、スサノオのパートナーで女戦士の「クシュリナーダ」という側面も。
クシュリナーダは、ワルキューレのようでもあり、女戦士アイリス(イリス)というエネルギーとも重なっていました。
 2008年7/9の四国剣山ワークの時「大劔(おおつるぎ)神社」で観たビジョンでは、フツミタマの剣を受け取って、その刃はクンツァイトのような色でした。


 今回のワークでは、「戦士を勝利にみちびく女神」「大蛇(オロチ)を和ます猛獣使い(笑)」というメッセージと、神社の名前から「女体=母体」を浄化して女性の肉体の波動を上げて、スターチャイルド(レインボークリスタルチルドレン)達を迎えられるようにする、というテーマがありました。
20090222女体お守り
 鳥居の下の石段のだんかいで、桜*さんから「大蛇がいますよ」との声が。大蛇は「オロチ」とも呼ばれ、パワーは大きいけど波動が低いエネルギーを示していて、波動を上げて龍となってもらわないと活躍できないのでした。
 鳥居をくぐると二匹のムク犬がワンワン吠えてお出迎え。これがホントの狛犬ですな。
でもエネルギーはうねうねと混乱状態。もと武蔵国一宮なのに…おかしいなー。
 桜*さんの霊視によると、お寺代わりに古い死者たちの霊まで救いを求めて集まっているとのこと。どこから手を付けていいかわからない感じでした。「ここは四次元のポータルなので、エーテル体に影響があるんですね」と伝えてもらいました。
20090222氷川女体神社mini
 人目を避けて岩戸開きをしたいけど、とりあえず正面本殿でノリトを上げまくり。なんか妨害が入るんですよね。
 桜*さんに般若心経をとなえてもらって、裏手から剣で開いて、みんなに光を降ろしてもらいましたが…なかなか場の浄化が進まない。
 岡山のスピリチュアルワーカーさんから送ってもらっていたお清めの砂や、女神サークルで桜*さんが行ったあちこちの女神神社のご神水をブレンドした聖水を、みんなでまいて敷地全体を浄化。

 龍神を祀っているという小屋を覗いてみると、物置になっていたり。
龍神祝詞と心経でひらくと、龍というよりポテッとしたドラゴンが飛び立って行きました。


 それから裏の祠(ほこら)で、お供えを捧げてのワーク。般若心経二重奏とか、歌や踊りとか、持って行った道具すべて使った大仕事になってましたね…。身体を使って全体の浄化ワークをしてもらう人がいたり。
男性を1人中心の柱にして、桜の花びら型ワークでまとめ。
 肉体の古い観念を浄化して、痛みをとるワークを桜*先生に指導してもらいました。

 一段落した時には、手足がこごえて…太陽の光の暖かさに救われたり。今回は、柱としてエネルギーのしっかりした男性や、浄化・癒しの上手な女神がたくさんいて助かりました~。
きらびやかな鎧を身につけたイナダ姫も喜んで、ご褒美にと飾っていた石たちにも「女神の剣エネルギー」をチャージしてもらっています。ヒーリングやサポートに使ってくださいね。

 さて、社務所で御朱印やお守りでも…と思ったら、なんと神主さんがまだ来ていないとのこと。午後からの儀式のためにそろそろ来るはずだと言うけれど、お腹もペコペコだし。御朱印帳をあずけてCOCOSにランチを食べに行きました。
 このメンバーでなければできないワークでしたね、と話もはずんで、もう充分だろうと神社に戻ったところが…留守番の女性から
「神主さんが急病で来れなくなりました」「えっじゃあ儀式は?」「予約のお客さんも親戚も都合悪くてキャンセルになりました」
「御朱印帳は印だけ押したので、社名と日付けは近くの[氷川神社]で書いてもらってくれませんか?」と言われ、O氏の車で姉妹神社の「氷川神社」へまで行くことに。
ワーク前とワーク後では波動が変わったらしく、留守番の女性の対応も和やかで。
 実は、桜*さんと「(ソサノヲ様のいる)氷川神社にもエネルギーを繋げるといいですね」「時間によっては大宮の氷川大社に寄りましょうか?」と話していたのでした。氷川は、大宮じゃなくてそっちでしたか。
20090222浦和氷川mini
 後で検索したよそのブログでは、この「氷川神社」と「氷川女體神社」を、ふだん神主さんが一日おきに行き来してるとのこと。こちらでないと手書きの御朱印はもらえないようでした。
イナダ姫は、そのためにもここに来させたかったんですね。
 稲作で重要な暦を正確に把握するための意図的な配置となっていて、「太陽は夏至に西北西の氷川大社(大宮)に沈み、冬至には東南東の氷川女体神社から昇る」とも書いてありました。中間に位置する[中山神社]と一直線上になるんだそうです。でも、もともとの氷川はここだったとか、女体神社が先だとか、いろいろ説があるようで…。とにかく男女をつなげば良いってことで(笑)
 女性の神主さん?が氷川神社の案内書に書かれているアヒルクサ文字を「ひらがなのもとになった古代文字ですよ」と当たり前のように話していたのが嬉しいですね。漢字以前に日本には文字はなかったとする説(陰謀)は、はやく払拭されてほしいものです(文字がなかったのはアイヌだけ)。

 しっかり氷川の御朱印ももらって、終わったのが5時近く…みなさま、遅くまでワークにお付き合いくださり、ありがとうございます! お疲れさまでした。
 ワークで体験したヒーリングとオーラのプロテクトは、普段からお使いいただきたいと思います。
 これまでコスモス*エンジェルのパワースポットワークでは、女神を光として迎えて来ましたが、イナダ姫は地上の物質界を担当できる女神の代表で、封印されたことで地上の男性たち・男性神も本来のちからを発揮できてなかった、ということでした。
 これで、男性向けの恋愛セミナーの準備も着々と。それに、ビーナスセミナーもパワーアップ。
桜*先生は、身体のヒーリングにイナダ姫のサポートが追加。桜麗輝も強化されるようです♪

 帰宅してから、あらためて神棚の前でイナダ姫にメッセージを聞いたら、大喜びしていて、両手をつないで飛び跳ねながらぐるぐる回るような波動でした。ワーク大成功ですね。
イナダ姫ブレスJPGイナダ姫のイメージブレス →詳細
◆4月のメッセージで、このワークのあと、女体(つまりチャネラーとしての女神・巫女)パワーがアップしたということで、全国のチャネラーさんたちの能力がアップ。情報量が格段に上がったんだそうです!!
--------
・良い情報を本にして伝えたいので、応援のクリックをお願い致します♪
精神世界ランキング
LEOリエルのオフィシャルサイト(スピ専用)
リエルの告知掲示板
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/02/22 03:13】 | ・岩戸開き&ワーク報告 | コメント(2) |
40才からの引きこもり脱出
認定カウンセラー研修会に出席したら、
西新宿のNPO法人「ファミリーカウンセリングサービス」の新しい試みとして、
「40歳代からでも社会参加、脱!引きこもり」をかかげての
[訪問カウンセリング]講座がはじまるとのこと。

 現実問題として、引きこもりから離脱できないと、最後は
「親を殺すか・親に殺されるか」という悲惨な事件になってますよね。
 ちなみに、不登校は男女差はあまりありませんが、「引きこもり」は80%が男の子です。
これには理由があって、FCSのカウンセラー養成講座で(ヴィーナスセミナーやAngeling6でも)説明していて、父親との関係から来ます。
 もともと家庭に落ち着きやすい女の子ではなく、外へ出て冒険する性質の男の子が「引きこもる」という異常事態にたいして、その理由を知ろうとせず、効果的対処ができないのが日本の現状です。
 
 不登校の場合は、フリースクールもがんばってますが…
残念ながら、段階を追って社会参加するプログラムがない所がほとんど。


 小学生・中学生の時分から不登校---親の対処がダメで、30代---40代---ともなると、
親は「自分が死ぬ時には、息子も道連れにしよう」となるわけです。
 かたや、子の方は自信を失っているし、「こんな自分にしたのは誰のせいだ」などど甘えて、抑圧した復讐心を持っていたり、
優しい子でも親の介護に疲れて、結果殺してしまったり。
 働かず所得がないので、親の年金を使っていて、老親が死んでも届け出なかったり。
 ハッキリ言って、現状はヒサンの極みですが…子供が小学生・中学生のうちは、それすら理解できない親が多いというのが大問題なわけです。

 この現状に常に対応してきた「ファミリーカウンセリングサービス」の荒木講師が、効果的な実践方法を伝えることになったのでした。
・気持ちを癒して前向きな心になって
・自分の中に眠っている能力に気がつき
・家族の大切さにお互いが気づき
・人々との関係の中で自分を表現することを学び
・通信制の大学などで学歴を取得
・国家試験の資格を取得
---そして社会参加。
 という(だいたい6年がかりくらいの)「自己回復プログラム」
(こちらは一般カウンセリングですので、スピリチュアルが苦手な人でも大丈夫です)

★荒木次也講師のコラム;日本経済新聞夕刊第三水曜日「こころのサプリメント」もおすすめです)

 何百万人というニートたちが、税金も年金も払うことなく、逆に生活保護で税金をつかう社会になっています。
 放っておけば、悪化するだけ。
政府は、それを外国人労働者(移民)でまかなおうと、短絡的な対処しか考えていません(イルミナティの作戦なので)。
 だれかが何とかしてくれるのを待っていたのでは、沈没するだけ。救助船には乗り遅れてしまいます。
  だいたい、人間には誰でも「その人にしかできない役割り」があって、それを追究して表現していくと、お金(豊かさのエネルギー)がやって来ることになっているのに、
それをあきらめるとしたら、宇宙の法則に逆らっているので滅びるのは当たりまえでしょう。


現代は、家庭崩壊。
どういうことかというと、会話がなくなったから。一緒にご飯を食べなくなったから(顔を見ていない)。それで孤独になるということでした(講師談)。
 人間という生き物は「集団」で生活するようにできているので、孤独になると病むようになっていますね。
-------------
 実は、人間は孤独だとエネルギーが入らないんですよね。
エネルギーの足りない人が、他人から奪おうとして「悪いこと」をするので(「聖なる予言」参照)。

 私は体力がないので、まだ時間的にも生活費的にも余裕がなくて(笑)プログラム参加できませんが、興味ある方は、支援側・相談側どちらでも、行動してみてください。
 
 そして、今こどもが不登校になっているご家庭では、焦らずしかし「いつかなんとかなるだろう」と放っておかずに、学び・チャレンジとして考え、こどもの活躍の場を与えたり、旅に出したりしてあげてください。
 引きこもりの子供は、同性の親との対話がうまくいけば動きます。男の子なら、旅に出ると能力が戻って来ます。
 有効な対処を行わずに、なんとかなるだろうと放置したり、あきらめる親が多すぎます。実際カウンセリングが必要なのは、インナーチャイルドが病んでいる親の方だったり。(もちろんそれは個人の選択ですが、ここでカルマを増やしても意味ないですから)

 スピリチュアルだと、インナーチャイルドの癒しやヴィーナスセミナーでの女神の役割りを実践してもらうだけで、かなりの早さで変化しますが…
スピリチュアルな視点を持たないと、そのぶん何倍もの時間とお金をかけることになりますね。もちろんそれも自由選択ですから、人生のほとんどを「ひとつの問題に向き合うまで」のことに使っても良いわけですし。

 
 ここでは、チャレンジに向き合う人のためのサポート情報をお伝えすることになっているので、お知らせしました。
 ちなみに、FCS本部はスピリチュアルスクールではないので、(講師はつながってる人多いんですが;笑)ホントは内緒です。ってここに書いても意味ないかぁ。
・7/22に向けて飛行機とれたら日蝕見に行きます。行けるかな…??
--------
・良い情報を本にして伝えたいので、応援のクリックをお願い致します♪
精神世界ランキング
LEOリエルのオフィシャルサイト(スピ専用)
リエルの告知掲示板
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム

関連記事
【2009/02/18 22:11】 | ・おススメないろいろ | コメント(0) |
今度はレインドロップ体験
ヤングリヴィングのアロマオイルを使った、ヒーリングマッサージの「レインドロップ」
以前、sheep1228の身奈さんに施術してもらったことがあったんですが。

今回、マイミクYさんにお願いしました。
久しぶりのオイルマッサージです。

最近とくに体感覚がもどって来ていたので、以前よりずっとわかりやすく(邪気というのか)疲れが抜けていくのを感じました。
 ヤングリヴィングのオイル、おススメですね~。
Yさんも、たくさんのスピリチュアルワークをしている女神なので、癒されました♪

ここのところ、一週間おきにヒーリングされてます~。
 内臓の疲れをとっておかないと、まだまだ寒い時期大変というのもありますし、大きなワークの前には軸を整えてりスキを見せないように、という意味もありますね。

おかげさまで、身体のむくみも完全に取れました。
ありがとうございます☆


オイルマッサージ系は、ロミロミとかも受けたことがあって、
ボディワーク系は自分の守備範囲外だから、良いものは紹介したいと思っているのですが。
 自分がオイルに弱いのか、あとからかゆくなったりしてたんですけど。
ヤングリヴィングのオイルだとそれがないので、安心でした。

お勧めとしては、六本木フェアリーズのYumikoさんの骨格矯正もありますね。

-------
・良い情報を本にして伝えたいので、応援のクリックをお願い致します♪
精神世界ランキング
LEOリエルのオフィシャルサイト(スピ専用)
リエルの告知掲示板
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム

関連記事
【2009/02/17 19:02】 | ・おススメないろいろ | コメント(2) |
エンライトメントヒーリング体験
先日、野月麻央さんの「 女神龍チャージ&遠隔エンライトメントヒーリング&チャネリング」を受けました☆
http://hikarinomegami.blog49.fc2.com/blog-entry-66.html

楽しかったです~♪
 さすが看護師さん。身体を熟知しているだけに、すごいパワーでしっかりとヒーリングしてもらって、年末年始にたまっていた疲れが一気に癒されました。

 というのも、1月のビジネス系合宿では、内容こそ自分に必要ですばらしいセミナーだったんですが…スピリチュアルな姿勢・波動とは逆だったので、吐くほどの拒否反応。
 それにチャレンジした自分へのご褒美と、昨年の遠征ワークへのご褒美が全く足りてない状態だったのを、このヒーリングでチャージしてもらった感じです。

 今回、いつもの「遠隔エンライトメントヒーリング」に「女神龍チャージ」というメニューになってました。

 目を閉じてエネルギーを受け取ると、淡いピンクの龍がやって来ました。
チャネリングでは、色はホワイトパールとパールピンク。確かに、光沢のあるピンクに白いラインが入った感じ。
 見るとなんだか目つきが鋭い?。全体的に鋭さのあるスタイルでロボットアニメみたいだったので、ああ、エネルギーが尖っているのかなと思って、近くに呼んで「よしよし」とかなでていたら、馴れて来て喜んでました。
 最近、よく傷ついた大きな龍がやって来ることが多くなって、それを抱きしめるようにして癒していたので、ちょうど自分の女神龍にもそれができました♪
「エネルギーの色は」とか聞いていたら、
さくらいろ
「この淡い色は桜色なんだ。ピンクは桃色ともいうけど」とか言ったら、
桃色桜色は違う」んだと言ってました。何かわかるような…^^。
 クリスタルドラゴンも立会いにきくれてたんだとか。

 それから、虹色のクリスタルのお城が見えて、ディズニーランドのシンデレラ城っぽいシルエットだったんですが、その尖った感じが「クリスタル・クラスター」だったんですね。
その中に入っていくとさらにエネルギーが強くなって、「内臓を整えるから」というメッセージ。

 エンライトメントヒーリングでは、もう途中から座っていられなくなったので、横になってました。
 次々とドラマのようなビジョンが流れて来て、龍に乗ってすごいスピードで次元を移動していました。
 なにやら、男たちを基地から逃がすんだとか、虹色の石を選別して使うんだとか、かと思うと、さつまいも?をみんなに配っていたりとか。たぶん「きびだんご」だったと思うんですが、その時は黄色で形が丸くなかったので「焼き芋?」とか思ったり。

 次々と映像が流れて来るので、何が何だか(笑)。早送りでDVDを見ているような感じでした~。
あとで野月さんからチャネリングのメッセージを聞いて、何が起こっていたのか理解できましたが。
 膵臓や脾臓など、身体からのメッセージでいろいろわかるんですね。

膵臓からのメッセージでは、
『私、人生にスイートさは口で言うほど求めてないの、この世界そのものがとっ てもスイートだから』とのこと。
「退屈したくなくて、この世界を満喫してらっしゃいますね」と言われ、ひゃ~バレてましたか。

『人と関わるのは好きだけど、人生を楽しんでなくて、何とかしてもらいたい人ばかりが多くて疲れる。人からエネルギー奪おうとするんだもの、、、』というメッセージも。
 自分も「悲壮感」とか好きなんですけど…ドラマチックじゃないと退屈なんですね。

 20代の頃は「地球のため」とか「世の中のため、人々のため」とかいう価値観で働いてたんですけど(笑)。これは父方の価値観。
でもマンガ家の時に競争で疲れてしまったので、そういう体力はないから、もうやめようと思って。
 もともとは研究者タイプで好奇心が強いんだし。
自分のためにやってることが、皆のためにもなる…という宇宙の王道をめざそうと思いました。


脾臓からのメッセージ&喉のチャクラからのメッセージでは、
『不当に狩られることに対して怒りが収まらない』ということで、
「過去世での怒りが浮き上がってくる時期のようでした」とのこと。

過去世が3つほど出てきて、
中国の男性。。正当な進言をし、背を向けた瞬間、背後から喉を長い槍で貫かれています。
中国の女性。。身分が高く、サイキックでした。赤い纏足を履いていました。無 理やりの望まない結婚でした。
今で言う、イタリア、インペリアルに住む女性。。ヒーラー。首に縄をかけら れ、引きずられ、摩擦による首の火傷など。
---というビジョンをみてもらって、これらは、「今回の人生で全体を見ることを忘れないため。時代を読む、タイミングを読むことが、命を救う」という役割りのために残されていたんだそうです。
それらを癒してもらいました。

 とにかく爆睡で(笑)、目が覚めたら60分経っていました。
虹色のエネルギーが来ていたので、しばらく心地良い余韻にひたっていました。

 赤い纏足を履いていた過去世は、確かに覚えがあります。
中国では、革命家とかいろいろ活動していたらしいので…チベット問題にも無関心でいられないのは、そういう関わりもあるんですねー。
 真実を表現して命を狙われることに恐怖があって、それで自分が現世でマンガ家を選んだことも思い出しました。
 今でこそスピリチュアルな時代になって…それは江原啓之さんの努力・活躍によるところが大きいわけですが。それ以前には「ニューエイジ」と呼ばれてましたね。
 その当時、「シークレット」とされていた「引き寄せの法則」や、それを隠したイルミナティを暴こうとする人は、みんな暗殺されて来たわけですから。宇宙の真実であっても、あぶなくて言えない時代だったわけですね。
インディゴ世代と呼ばれる人たちも、生き残れず自殺が多かった時代。
 でも、マンガという表現方法、マンガというジャンルなら、何を描いても「どうせマンガだから」と重要視されずに、命を狙われる心配はなかったので。

 だから、日本のマンガは世界でも類をみないレベルの高さなんですね。手塚治虫も石ノ森章太郎も…チャネリングメッセージですからねー。

--これからさらに先に進むために、深い癒しとエネルギーチャージをしていただきました☆
ありがとうございます。

野月真央さんのブログhttp://hikarinomegami.blog49.fc2.com/
ヒーリングの告知ページhttp://hikarinomegami.blog49.fc2.com/blog-category-8.html
--------

・良い情報を本にして伝えたいので、応援のクリックをお願い致します♪
精神世界ランキング
LEOリエルのオフィシャルサイト(スピ専用)
リエルの告知掲示板
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/02/17 03:04】 | ・おススメないろいろ | コメント(2) |
言葉の使い方について
(「金運引き寄せ札束画像」は「アルバム・イラスト」カテゴリに移動しました)

 先日の日記やコメントにも書きましたが、ここであらためて「言葉の使い方」についてメッセージをお伝えします。
 というのも、ワークをはじめとする実際のセッションではよく説明している言葉の使い方を、ブログやサイト記事では省略していたので。


 基本、「メッセージ」は波動(エネルギー)で来ますから、それを映像で見たり(ビジョン化)、身体で感じたり(体感覚・匂いなど)、言葉や音にしたり(言語化)してなんとか伝えようとするわけです。
 その際、波動とかエネルギーとかの質や、受け手(チャネラー含む)の波動や器によって表現される内容が個性的になるわけです。

 私のところで受け取るメッセージは、かなり寛容でやさしい感じ、ユーモアのある感じなので、それを必死で表現すると…言葉では足りず、身ぶり手ぶりや図解などを駆使することになります。
 
 時間のあるときは、伝える相手に合わせた表現を降ろしますが、時間がない時・大勢に伝える時は、自分の知っているかぎりの「できるだけ的確な表現・言葉」をつかうことになります。
 
なので、よく間違われるのですが…
「神様からのおすすめだそうです」と書くと、「それはご神託ですか」と言われてしまったり。
「豆は撒かずとも、光を撒け」と書くと、「節分では、豆なんかまくより光をまかなきゃならないの」とか。
極端な解釈や言いまわしに変えられてしまうことがあります。


ところが、違うんですよね。
 そういう解釈も間違いではないんですが、さらなる解釈もあると思っていただきたい。
メッセージ(波動)にはたくさんのエネルギーが入っているので…もちろん、私もその一部を今必要という部分だけ紹介しているというか。
 かといって、受け取る気のない人にそんなのいちいち書き込んでいたら、時間もないしスペースもなかったので、今まではセッションのお客様にしか言ってませんでした。

 細かいニュアンスが大事なので、一生懸命伝えているのに、(しかも漢字変換に難のあるMacなのに)それを台無しにされてしまう。
それが、個人の人間レベルの「作品」だったら、(漫画家時代に馴れているので)私は個人的には許しますが(笑)。
「メッセージ」として伝えていることに関しては、改ざんされたり曲解されて、本来の役割りを果たせなくなると困るので。(わたし個人は困りませんが、改ざんした人がカルマを増やすことがわかったので、それについて不本意なので)
 特に、個人セッションでお伝えしている具体的なセリフなどは、一字一句そのままが大事になります。別な言い方では伝わらないから、セリフでやって来るので。
 それは「感謝して下さい」とか「褒めてください」という抽象的な情報ではなくて、「こういうセリフを」と伝えているはずです。
 Angeling7の「インナーチャイルドを癒す」の中でも、「他の人にはできないよ」というコトダマがありますが、これは「私にはできないよ」と言ってはいけない理由まで説明していますし。

 「引き寄せの法則」に関しても、こんなものは「シークレット」でもなんでもなかった。仏教徒は本来知っていた。古代日本人も知っていた。(まぁ陰謀者たちが「秘密」にしてしまったわけですが)
 で、これにもさらなる「シークレット」があるわけですね。
「人間の感情」や「固定観念」というフィルタの存在をどう解消するのか、という問題が。
 それを最短距離でやるのが、Angeling1でお伝えしている「裏ワザ」です。
これは、誰も本に書いてませんが、根本のしくみさえわかっていれば解ることでもあります。

これらは、コミットメント(決意とか同意)がないと、伝えてもカルマになるだけなので、むやみやたらと書けないことがわかりましたが。
 実行がないと、エネルギーの循環が起きないので、先に進めないということがわかってきました。

 よく文章の中で「おすすめです」という言いかたをしているのは、=「それをした方が、より目的を達せられる」という行為をさしています。
なので、本当は、できる人にはぜひ実行していただきたい内容です。

…が、もし万がいち実行できなかった場合…
そのせいで、せっかく引き寄せたエネルギー(宇宙のサポート)を「それは必要ないです」という逆オーダーにして、かえってカルマにしてしまうことになるそうです。
 それを避けるために、あえて「~してください」ではなく「~するのがお勧めです」というコトダマを選択しています。
 だから、この場合「[お勧め]程度ならやらなくてもいいんだ」ということではなく、「してください」という言霊を使えないから書いているだけですので、その点を解説しておきますね。

 よく記事に出す「~らしいです」「~だそうです」という書き方も同様に。
「…らしいです」は曖昧なメッセージということではなく、チャネリングの情報にまだ裏をとっていない時。
「…だそうです」は、私が勝手に思いついたのではなくて、調べた情報の場合と、メッセージとして降りて来た情報に裏をとってからの場合(ほかのチャネラーさんに確認した内容なども)に使っています。
 ここでは記事を転載するのは許可していますが、そのさい、自分の意見のような書き方をしてしまうと、その人がその文責をとらされることになります(ライターとしてではなく、魂としての責任です)
 記事を転載される方は、誰のときでも特に気をつけていただきたいと思います。

 なぜ今、あえてこんなことを書くことになったのかと思ったら、(ご存知の方もいらっしゃいますが)私がお伝えする情報は、書き方こそ「紋切り型・ご託宣風」ではありませんが、「なるべく解りやすく・具体的に・できそうなこと」をオーダーして降ろしているチャネリングメッセージなので、いい加減に扱われてはならないから、ということなんですね。

 こういう具体的な情報をいともたやすく安価で伝えているので、どこかの本に書かれていると思っている人も、いるかもしれませんが(笑)。
  スピリチュアル本には載っていませんから。少なくとも、わたしが情報を伝え始めるまでは誰も言ってませんでしたよ。
 だって、本に書いてあることなら、あえて私が記事にする必要ないですから(笑)。

ちなみに---
 わたしが「宇宙のエネルギー」のことを、「セントラルサン」とか「根本創造主」とか「ソース(根源)」とか「ハイパワー」とか「ブッダちゃん」とか呼ばず、あえて「神様(宇宙)」と呼ぶのも、意味があります。
 上記のすべての名称をひっくるめて、ニュアンスであらわそうとすると…結局「かみさま」としか呼びようがなかっただけ。「神」と呼び捨てると、波動が固い感じがしてしまうので、自分自身に対する敬意としての「さま」をつけている感じ。
 もと漫画家だから、よけいに「カミサマ(紙さま)」にはご縁があるのかも(笑)。


--------
・良い情報は本にして伝えたいので、応援のクリックをお願い致します♪
精神世界ランキング
LEOリエルのオフィシャルサイト(スピ専用)
リエルの告知掲示板
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム

関連記事
【2009/02/16 01:21】 | ・スピリチュアルメッセージ | コメント(0) |
神社参拝で注意すること、などなど
桜*さんとコスモスエンジェルでワークした所が…ことごとくお客さんが増えて発展していますね。光を降ろして開くことができたようで、良かったです〜。
これもワークに協力&応援してくださる皆様のおかげですね☆

神社参拝のしかた、というか
神社に限らずパワースポットでやっていただきたいこと♪

 スピリチュアル時代になって、ますます神社参拝する人が増えて来ましたね。良い流れを続けられるように、場が汚されたり波動が下がったりしないように、サイトにも書いておりますが)さらにいつもワークでお伝えしている内容を、あらためてブログにも簡単に載せておきたいと思います。
 ・鳥居の作法
 ・手水で浄化
 ・おそなえの注意点
 ・参拝の手順(感謝・お供え・祝詞・祈願)
 ・神々のメッセージを受け取る
 ・神々との縁結び
 ・お勧めの持ち物
 ・神社とお寺の違い
 ・波動の合わない神社では
 神社は、そこでの特殊な作法がある場合は、それに従っていただくとして。
祈願のご祈祷やお祓いなどを受ける方は、社務所で申し込みすることもお勧めですが。
 神社・仏閣というエネルギースポット(パワースポット)でできるだけ効率良い体験をしてもらうために、私がスピリチュアルの世界に入った時にメッセージで来た「参拝のための情報」をお伝えします。

サイトでは、神社の神主さんや、宮司さん、社務所で教えていただいたお話しも書いています。

 まず、鳥居の前で一礼(おじぎ)をしますね。これは、まぁ神社の神様へのご挨拶なんですが、頭のてっぺんのクラウンチャクラの波動が一番高いから、それを波動の高い神社のエネルギーと合わせるのだとメッセージがあったので、お勧めしています。
 なので、気づかずお辞儀できなくても神様は怒りません。基本、波動の高い神様ほど怒りません。例外としては、パワーの強い神様はこちらが弱っているとハジカレたりしますが^^;(それも怒っているわけじゃなくて、波動が合わないだけで)。それで、波動を合わせる作法があるんですね。

 手水で手や口を清めるのは当たりまえとして。これは禊(みそぎ)の意味があります。
水が出てないところでは、手を洗うのにトイレの水でも可ですが…私はいつもペットボトルを持っているので、それも使います。
前日か当日の朝に水行やシャワー(入浴でも)を浴びれたら、一番おすすめです。エネルギー(メッセージ)を受けやすくなりますよ~♪

 お賽銭は、神様にエネルギーを渡すことになるので、おすすめ。金額は自由で、神社や神様によって決まりごとがある場合は、それに従ってくださいね。
今は神社を維持するためにも必要なので。
 本来は、供物(くもつ)として収穫物をおそなえしたり、人間の魂の輝きをエネルギーとして奉納したりするのだとメッセージがありました。ただ、供物は置いていって腐ると、かえってそこの波動を下げてしまうので、持ち帰るか社務所で神主さんたちに渡すほうが良いと思います。
私は、パワーストーンを持って行ったり、エネルギーワークをして来るのがほとんどですが。
お酒も、フタをあけて置いておくと虫が入って処分に困ると宮司さんが怒ってました。

 龍神系の神社やほこらに「卵」を置いていく人も多いのですが、これも処分に困るようです。もちろん、そこの神社や龍神に嫌がらせをして波動を下げたいという意図なら別ですし…。腐敗臭を好む神様なら、必要かもしれませんが。

少なくとも、波動を高めたい龍神さまであれば、卵はエネルギーだけの奉納にして、パワーをもらって持って帰って食べる方が良いし、私は九頭竜姫のメッセージで、水晶玉か丸玉の光を食べさせるように言われたので、そうしてます。
よーく見てください、彫刻やイラストの龍は、よく(水晶のような)玉をくわえたり持ったりしてるじゃないですか(笑)。時に宝珠(スライム型)の時もありますし。
 あと、卵を好むのは「蛇」だそうです。「龍」じゃなくて。

 稲荷社の時に「いなり寿司」を持って行って、エネルギーだけ捧げてから、またパワーチャージして食べるのも良いようです。ダキニ眞天のメッセージでは、いなり寿司は「米俵」の代わりだと言っていたので。
昔は、お金(給料)=お米だったから、豊かさの象徴ということなんでしょうか。

ここにも書いておきますが、パワースポットでやたらとコインを水に投げたり、石を積んだりするのは…おすすめできません。積んで記念撮影したいなら、後片付けをしないとなりませんし。何かのスピリチュアルメッセージに基づいての行動は別として。
高千穂の某神社の洞窟は、積まれた石がいっぱいになると台風で流されるのですが、それで高千穂鉄道が壊滅。周遊バスツアーもなくなっていました。波動の低い念が残ってしまうからのようです。
もし何か置いていきたいなら、水晶とかパワーストーンの方がエネルギーを高めるのでお勧めですが…その場所の生態系を崩すおそれのあるものはもちろん御法度で。
九州の青島神社のように、素焼きの玉などを使う所は良いアイディアですね。

 参拝では、神様を呼ぶのに鈴を鳴らしますね。鈴のない神社や鐘のないお寺なら、そのままでも良いですし、自分が鈴を持って行って鳴らしても大丈夫です。時々、音を嫌う神社もあるようですので、その場合は気をつけつつ。
鈴の音は、場の浄化に使えるし、高い波動のエネルギーを呼んでくれるので、本当はお勧めです。
神社の場合は、柏手(かしわで)で二拍手(パンパン)とやって、陰と陽のエネルギーを合わせます。

 祈るときは、いろいろなやり方があると思いますが。私が神社の神様に聞いたメッセージでは…
まず、初めて行った所では、自分の生年月日と名前と住所を名乗ります。これは今回の人生の肉体の波動を伝えるためだそうです。魂には名前がないので…。
 それから、神様への感謝や、大自然への賛美、家族への感謝、または今感謝している内容をメッセージとして天に伝えます。これを省略して「いつもありがとうございます」と言っても良いですね。
 ライトワーカー・スピリチュアルワーカーで、レイキやヒーリングなどを習っている人は、それを神社に対して流すと、奉納したことになるようです。私はメッセージがあると、岩戸開きのエネルギーを送ったり、キリストエネルギーを流したりしてます。
パワストーンを持っている人は、そのパワーを「神社の神様に捧げます」と言っても良いですね。

 祝詞(のりと)やマントラ・お経などを学んでいる人は、唱えると神様に喜ばれます。特に「般若心経(はんにゃしんぎょう)」は、神社でもお寺でも唱えることのできるお経なので、興味ある方はぜひ練習してみてください。(初詣などで参拝時間に制限がある場合はムリせずに)
スピリチュアルワーカーさんは特に、神様から「~をしてくれ」と頼まれる場合がありますので、できることはメッセージに従って実行するのもおすすめです。
 お塩を浄化に使うのは、神社によっては植物を痛めるので神主さんに怒られますが、アロマオイルやハーブエッセンス程度なら、浄化に使うことができます。生態系を壊さない範囲で。
よい香りは天使・女神・妖精(フェアリー)を呼ぶこともできますし、祝福をあらわすこともできるので。

 そのあと、今後の希望・願望を伝えて、サポートをお願いします。
この時、疑問や答えを求めていることがある人は、神様にその質問をします。そして、返答のメッセージがやって来るのを待ちます。
神様のメッセージは、ビジョンや声(ことば)や音楽や何かの感覚でやって来ることが多いです。また、答えがフッと思いつく人もいると思います。チャネラーはこの時にメッセージを聞いています。
実は、脳科学では、見えない世界の情報は全身に感じ、それを「右脳」がキャッチしているということなので、右脳が受け取ったメッセージを、左脳で解釈する必要があります。その時に、固定観念が強いと、メッセージが受け取れなかったり、制限がついて歪んだりするわけです。

 メッセージが来ていることを受け取りにくい人のために「おみくじ」があります。一般には、おみくじが神様からのメッセージなので、おみくじを引いて「神(天)の言葉」を聞くこともお勧めです。
おみくじはメッセージなので、できれば持って帰ります。「凶」など、持ち帰りたくないとき神社の専用の場所に結んで行くことができますが、間違っても「樹木」や「枝」に結んだりしないようにしてくださいね。捨てるときは、近くの神社の古札返却に出すか、社務所で預かってもらうことができます。
神社の波動を下げると、めぐりめぐって自分に返って来ますから、気をつけてください。
 神社との縁結びになるので、お札(ふだ)・お守りを買うのもおすすめです。御朱印(ごしゅいん)は、お札の代わりに神社の波動を持ち帰ることができるので、「お守りだと返すのが大変」という人には良いかもしれません。

 以上の手順は、多少違っても大丈夫です。たいていの神様は寛容だし、じぶんが責任を負うかぎりは何をしても許されている世界ですから。
これらを一通りやるのが面倒でたいへん、という人のために、神社・仏閣では神主さんやお坊さんが(専門家として)代わりにやってくれるのが、「ご祈祷」なんですね。


おすすめの持ち物
・鈴
・パワーストーン
・御朱印帳とか
・水?
・パワーチャージして持って帰りたい供物とか
・お賽銭やお守り代

★ちなみに、ヴィーナス女神セミナーでプレゼントしている石やブレスレットは、たくさんの女神エネルギーをチャージして、どこの神社・仏閣に持って行っても神々から喜んでもらえるようになっていますので。

 神社とお寺の違いについては諸説あると思いますが、
「神社は神様を降ろすところ、お寺は(死んだ人を仏様として)上げるところ」というメッセージも来てました。
神社は神様のメッセージを降ろして聞くところであり、宇宙に望みをオーダーする感じ。また、日本の神様は浄化力が強いので、波動を整える感じ。
お寺は、観音様や菩薩・如来さまにつきそってもらって、波動を上げてもらうところ。修行の場として道場があるところもありますね。「人間の波動を上げて天(神様)に近づける」というエネルギーを感じます。(全部がそうというわけではないかもしれませんが、昔の日本人がお寺と神社を隣同士に作ったのは、なんとなく理解できます)
 今は、人間の波動が高くなっているので、神社もお寺も教会も、高次元のエネルギーやメッセージを受け取り、魂の望みを実現するためにサポートを受け取れる場所になってますねー。

・ところで、出入りしたくない祠(ほこら)等にはムリして行かないでくださいね。波動が合わないときは、それなりの理由がありますから、まずそれを解消してからになります。(個別の問題になります)
 宇宙の中心の高次元と対話している人なら、行かれない場所などないのが当たりまえですが。むしろライトワーカーの方が光に制限がある人も多いので、その場合は無理をしない方が良いと思います。
・一般人はパワースポットに行ってエネルギーをチャージ(充電)する方、でもスピリチュアルワーカーを名乗るなら、パワースポットは浄化&波動アップして帰ってほしいと思います。


---以上は、幣立神宮の宮司さんから伺ったお話しも参考にしていますが、私がスピリチュアルワークの際に神社で受け取ったメッセージをもとにしたオリジナルな情報ですので、その点ご了承ください。一般論ではなく、あくまでもパワースポットの波動を下げないようにするために、パワースポットワークに行くようになった理由でもあります(笑)。
 そのほかご質問等は、実際のワークなどで具体的にお聞きいただければ、詳細を直にお伝えしております。
 また追加があれば書き足しますので。
・サイトの参考ページ
 http://leo-japan.com/taiwa_jinja-cf.html

☆言葉の使い方について
 文章の中で「おすすめです」という言いかたをしているのは、=「それをした方が、より目的を達せられる」という行為をさしています。なので、できる人にはぜひ実行していただきたい内容です。
…が、もし万がいち実行できなかった場合、そのせいで「宇宙のサポートは必要ない」という逆オーダーの引き寄せになってカルマを残さないために、あえて「~してください」ではなく「~するのがお勧めです」というコトダマを選んでいます。
だから、「[お勧め]程度ならやらなくてもいいんだ」ということではなく、「してください」という言霊を使えないから書いているだけですので、その点を解説しておきますね。

 「~だそうです」という書き方も同様に。自分の意見のような書き方をすると、その文責をとらされるので(ライターとしてではなく、魂としての責任です)
 記事を転載する方は、特に気をつけていただくよう、お願いいたします。

~*~*~ 愛と感謝と祝福をこめて ~*~*~精神世界ランキング
お読みいただきありがとうございます。掲載記事は、さらに詳しい内容を書籍・CD・DVD等で頒布する予定です♪
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
ツイッター http://twitter.com/#!/angelriel
☆誉め褒めサポート(ツイッターにて)
http://twitter.com/homehome_diet
関連記事
【2009/02/12 04:57】 | ・スピリチュアルメッセージ | コメント(5) |
金運アップ稲荷ワーク
稲荷ワーク「琴平神社」ご参加ありがとうございました
20090203節分画像節分画像つくりました

今回は、柿生の「琴平神社」での開運ワークショップ。
節分の日で混むと思って、儀式の前に。光を撒きに行った感じです。
20080828柿生琴平鳥居
 ここは2005年に初めて神社めぐりをした時に訪れた所、ヴィーナスセミナーのためのメッセージを受けた所でもあります。
お天気、午後から下り坂のはずが…やっぱり太陽に恵まれましたね♪
 気づいたら8人の大所帯でしたが(笑)、スピリチュアル仲間の出会いの場ともなるワークなので、神様の導きを感じます。

 弁財天(女神)の所で浄化&チャージしたお賽銭でエネルギーをつないで、稲荷社をパワーアップすることができました。
 1371野月さんにもビジョンを見てもらったり。今回は「8」という数字がポイントということで、「八雲」とのメッセージもあったそうです。
8方向で鈴を鳴らして、降ろした光をしっかりグラウンディング。
 そういえば、その時「夏もちかづく八十八夜~♪」とメッセージが来てたんでした!

 稲荷の金運UPワークは、アバンダンティア女神とダキニ眞天が教えてくれた「お金」に対する否定的なブロックをはずすトレーニングです。本当の豊かさは、良い関係性&分かち合うこと♪
自分の得意分野をわかちあって、おたがい問題を解決して、感謝のお金を受けとるということ。
 金比羅さまは「琴平」とも書くので、「こと(琴・言の葉)を平らにする」=言葉の使い方を導いてくれる神様でもあります。
20090203琴平一万円これが一万円ワークの証拠写真(^_^) 本物使ってます。

 祭神の大国様・恵比寿様もとても喜んでいたので、これでお願いごと(発展)のサポートもバッチリです(笑)。
琴平(金比羅)さんは、貿易船の守護として、海外ビジネスのサポートもあります。
 神様の代理、神主さんが来てくださいました♪
20090203琴平神主
 そういえば、2回目に来て本殿で「岩戸開き」をした時は、大岩のエネルギーが邪魔をしていて、艮の金神が「どかせ」と言って来たので、タヂカラパワーでどかしたら、上から剣を突き立てて開いたんでした^^;。

 大国(大黒)・恵比寿は、ソサノヲ様の子孫。大国様との縁結びで、物質面での豊かさを守護してもらえますので、やりたいこと&欲しいものをどんどんオーダーして、叶えていただきたいと思います。
 ・参拝セットのご縁玉(五円玉)は、「お種銭」としてお財布などに入れてお使いください。
・金運サポートのパワーストーンは、高千穂や豊川稲荷などでチャージした石を使っていますので、お守りとして・他の稲荷社へ光を降ろすツールとしても使えます☆

先の「イルミナティの意味」の記事公開で、次の展開に入り…浄化の嵐。
北口本宮浅間神社にワークに行ったAngelart桜*さんからも、
「地震も何度か続いたので、2/3に向けて上が着々と動いているなぁと思っていたら、浅間山が噴火して・・・桜島も噴火---。2009年は、火の洗礼ということでしたが、旧暦の新年を迎えていよいよ始まった感じですね。
洗礼でもあり錬金術だとメッセージが来るので2008年の水の洗礼とあわせてグツグツと火水(カミ)様のお働きというか、かき混ぜて創る感じがします」とのメッセージも。


 お金持ちの脳になるミニセミナー。だんだんと内容が増えていて時間が押してしまいましたが^^;。生活のヒントにしていただければと思います。

今回は、二十一年二月三日の1、2、3(ひふみ)の日付けで、エネルギーがチェンジする日でもありました。
一粒万倍日でもあるので、一万円が万倍になって戻ってくるんですね♪

 お腹のチャクラにエネルギーが落ち着くまでムリせずに。
ひらめきは「メッセージ」ですので、可能なところからぜひ実行してくださいね☆
 お忙しいところ、ご参加いただきありがとうございます☆
Oさん、またまたお世話になりました。本当に感謝です\^o^/
-----------
・良い情報を本にして伝えたいので、応援のクリックをお願い致します♪
精神世界ランキング
LEOリエルのオフィシャルサイト(スピ専用)
リエルの告知掲示板
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ



関連記事
【2009/02/03 23:51】 | ・岩戸開き&ワーク報告 | コメント(5) |
| ホーム |
Leo-japanリエルの   ハロー☆スピリチュアル・レインボープロジェクト


カウンセラー漫画家で歩く神社リエルの、論理的スピリチュアル解説♪ 「引き寄せの法則」の裏ワザ、アセンションに必要な「トップシークレット」等セッションの紹介もしています☆ http://www.leo-japan.com

おすすめ開運アイテム

「引き寄せの科学」→通販中

税・送料込み・おまけ付き¥1200-

最新記事

ヴィーナス女神セミナー告知   ★女神記事リンク

ツイッターleoリエル

カテゴリ

ツイッター「るちたま日記」

プロフィール

Angelリエル

Author:Angelリエル
神代∴光=漫画家。
リエル=スピリット・カウンセラー。
「歩く神社」
NPO認定のカウンセラー。
家族関係心理士。
レイキ・ティーチャー。
レインボーエンジェルセラピー・マスター。
リンパデトックス・セラピスト。
守護天使は☆Virtuesほか、
 ☆光のルシフェル・弥勒如来
 ☆天手力雄命
アセンションサポートのスピリチュアルセミナーも開催してます。
☆ブログアドレスはリンクフリーですが、メッセージの責任が負えないと困るので、文章等のコピー転載は必ず出典を明記して下さいね。
☆常識・自己紹介のないコメントは削除の対象になります。ご注意ください→http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-472.html

LEOフェイスブックページ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ

感謝☆ご来者数☆感謝

応援ありがとうございます☆     精神世界ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28