レインボーエンジェルモニター報告
 桜*さゆりさんに、レインボーエンジェルのセラピーをモニターしてもらったら、すごいビジョンが来ていたので、思わず報告☆
 詳細が、Angelartブログで紹介されました。

ソウルリーディングで---
宇宙の鳳凰が、地球の荒廃を嘆いて遣わせた光の少女。
彼女が現れると、辺りがレインボーの光に満ちあふれる。
すべてが、虹色にかがやく。
 彼女が行ってしまうと、そこは暗闇に。
でも、少女はその意味を知らない。どれほど重大なことが起きているのか、彼女は解っていなかった。

 空飛ぶイルカが、彼女を乗せて世界を旅する。
地球のさまざまな動物たちが、彼女のあとに従った。

 彼女には、グラウンディングのための黒い靴が必要だった。
なくしてしまった、靴。
それを持って、王子が迎えにくる。
王子と虹の少女は、虹色にかがやくお城で暮らす。

やがて、王となった王子が天に返ると、悲しむ女王。
虹をもたらす少女は、妃になり、女王となっていた。
 女神でもある女王は、イルカたちを置いて、王子のいる宇宙に返ろうと思う。

自分が返っても大丈夫なように、お城に鏡を置いていくことにした。
 虹色のバラの花で飾られた、覗くと、そのものの魂がうつる鏡。
その鏡があれば、お城はずっと虹色にかがやいたままにできる。
その鏡には魂の姿がうつり、本質が映し出される。

それは、宇宙の真理だった。
神社の鏡のもとにもなったものだという。
 虹色の鏡は、そこに映し出されたもののチャクラを整えてくれる。

虹をもたらす少女は、その鏡をプレゼントとして残し、地球を去って行った。
---というメッセージ。
 いや~、何故に?このビジョン?
人間のリーディングでストーリー仕立てなのは初めてでした!
…っていうか、人間じゃないかも?

神社の神々のリーディングでは、物語りや場面のビジョンが来るので、
桜*さんもそういうことか!
 楽しかったけど、時間が読めません(笑)。

桜*さんはといえば、リーディングの中の少女同様に、「それは誰のことですか?」と他人事。
こちらは、凄いものを見てしまってるのにー。 録音しとけばよかった^^;。
 やっぱり宇宙規模のリーディングは、歩く神社の私でないと…?(笑)。
レインボーエンジェルのサポートもあり、ホントに深~い所まで行けるので楽しいです♪

・新しいセラピーの体験キャンペーン実施中です☆(~6/26まで)
・桜さんのセラピーメニューhttp://angelart.ocnk.net/product/234

私のソウルリーディングの報告はこちら
この日記は、まとめてから削除するかもしれません。
--------

・良い情報を本にして伝えたいので、応援のクリックをお願い致します♪
精神世界ランキング
LEOリエルのオフィシャルサイト(スピ専用)
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム


関連記事
【2009/05/29 02:35】 | ☆ご感想をどうぞ♪ | コメント(0) |
アンマのダルシャン体験
25日に、桜*さんとインドの「抱きしめる聖者;アマチ(アンマ)」に会いに、品川に行ってきました。

前日のレインボーエンジェルセラピーの参加者さんから桜*さんが聞いて、誘ってもらったので♪

「アンマ」というのは「お母さん」という意味。
最初、カルキの奥さんのアンマのことかと思ったら、ダルシャン(抱擁)があると聞いて、アマチのことだと解りました。
 アマチアンマの記事は、10年~6年くらい前に資料でもらってたんですが…直接会う機会があるとは思ってませんでした。
 --そういえば、昨年末のクリスマスあたりにちょっと話題になっていたかも。

ちょうど「母なる愛のエネルギー(波動=バイブレーション)」についてフォーカスしていたので、天使の導きを感じます。

 この機会にせっかくなので、ダルシャンも受けようと、朝から二人で並びました。
堂島ロールの体験から、整理券は午前に並んで午後の分かしら…と思っていたら、お昼過ぎには順番が来て、良かったです~。(もちろんレインボーエンジェルにオーダーしてました)
 アンマは、最後の1人が終わるまで抱擁を続けるのだとパンフレットに書いてあったので、それこそ時間を待っても良いように支度してたんですが^^。

 会場には、桜さんと二人で、習ってきたレインボーエンジェルのダイヤモンドの光の柱エネルギーを降ろして、上映されたDVDで情報収集しつつ…
グッズのコーナーでは、九州ワークに使うサラスバティのカードなどをチェック。

 なんと、マイミクのクドマン先生も来ていて、「このカードの方が、パワーありますよ」とアドバイスいただきました☆
20090525アンマアマチ記念のアンマグッズ

 お昼を過ぎたころ順番が来て、ダルシャンの列に並ぶと、スタッフさんが次々と手際よく座らせてくれます。ギュッと抱かれるので、メガネをはずして荷物を置いて…
順番が来たら、ぐいっと柔らかい胸に抱かれてました。かけられた言葉はマントラだとか?
 両手を置く場所がなくて、アンマのお腹を抱いてました(笑)。
アンマの聖なる母の愛のエネルギーを感じ、アンマを祝福するレインボーのエネルギーを渡して来た感じです。

 DVD上映はいろいろ参考になりましたが…やはりまだまだ伝えるメッセージは限界をつけざるを得ないようで、女性の魂の目覚めには「ヴィーナス女神セミナー」の情報がかかせないと実感しました。---むしろ、ヴィーナス女神セミナーでは魂の真実を扱っているために、最短距離・最速なので、まだ世界に公開するには早すぎる内容かも^^;。

 遅いお昼を食べてから、久しぶりに品川神社にごあいさつ。
コスモス*エンジェルのワークは、東京十社めぐりのこの品川神社から始まったのでした。
20090525品川神社光光の入り方が面白い
 参拝すると、アンマの瞑想時に聞いたマントラのような発音で、サンスクリットを読むようにメッセージがあって、サラスバティカードをヒラヒラさせながら唱えることに。
神様に報告して、九州ワークのことをお願いして、あらたに宣言して来ました。

 そのあとアンマの講演を聞きに、また品川プリンスに戻りました。
桜*さんにレインボーエンジェルカードでリーディングをしてもらうと、ここで男性性のサポートについて情報をもらうのだとか。
 たしかに男性向けにセミナーをするのだとメッセージが来ているけど、面倒だしまだ準備が整わなくて進んでなかったんですよね。
っていうか、ヴィーナス女神セミナーの時は、女性のお客さんに伝えていた弁財天のメッセージが増えてセミナーになったんですが、男性の方はお客さんで来ないから、メッセージも降りて来ないんですよねー^^;。
 問題意識がない人には関知しないのが宇宙だし…。
 桜*さんにリーディングしてもらい、セミナーは男の神様にメッセージをもらって伝えることになりそうです。

桜*さん、連チャンのワーク、お疲れさまでした~ 。桜*さんの報告ブログ記事
ダルシャンを紹介してくださったOMさんにも感謝ですー☆

--------

・良い情報を本にして伝えたいので、応援のクリックをお願い致します♪
精神世界ランキング
LEOリエルのオフィシャルサイト(スピ専用)
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム

関連記事
【2009/05/25 00:44】 | ・おススメないろいろ | コメント(2) |
ヒマラヤ育英会のご報告
2008.9.9富士山頂ワークでのチャリティ募金にご協力下さったみなさま。
ありがとうございました☆


 ご報告が遅くなりましたが、ネパールの「ヒマラヤ育英会」にお送りしました。
4月から1年生となる、7才の男の子の卒業までの学費と、その他の生徒さんの支援に使われることになりました♪
 ・富士山頂ワーク報告記事「経過.2

ご支援、ありがとうございます!
みさなまに、ますます愛と豊かさが満ちるようにお祈り申し上げます☆

・ヒマラヤ青少年育英会http://www.ikueikai.org/index.html
 一万円で1人一年間ぶんの学費になります。
--------

・良い情報を本にして伝えたいので、応援のクリックをお願い致します♪
精神世界ランキング
LEOリエルのオフィシャルサイト(スピ専用)
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム

関連記事
【2009/05/21 17:30】 | ・おススメないろいろ | コメント(0) |
パンでミックのおかげ
うちのiMacで「パンデミック」と打ち込むと、何故か「パンでミック」と変換される。
おや、変換まで「返還」と出ちゃって、返されてる感じ…。
 おもしろいので、そのままタイトルにしてみました。

 昨年、コスモス*エンジェルで奈良の本家「薬師寺」でのワーク。
そのかいあって、鳥インフルエンザは、強毒過ぎて広がらず。
 映画で「感染列島」を上映していたし、パンデミックの準備万端。
陰謀者たちが次から次へと「新型ウィルス兵器」を開発していても、なんだかんだと守護されている状況。


ニュースを見てたら、すごいですね!
TVで手の洗い方、マスクのはずし方、くしゃみの仕方まで教えてる!
 こんな情報、今まで広まってなかった。
家庭で教えない人が増えたから、どうなることかと思ってたけど。
 幼稚園や小学校で教えてほしいと思いつつまぁ不登校だと学校では習えないから心配だったのに。

豚インフルエンザのおかげで、こんなに素晴らしい世界になるなんて!
 政権党の政治が腐敗しているせいで倒産続出とはいえ…
不況のおかげで、ものを大切にするようになり、食糧自給率に目が行くようになり…
ニュースで流す、民主党岡田氏支持が圧倒的とか内閣支持率が上がったなんて真っ赤なウソを国民が信じている間に、(政治に無関心な滅びる人と、問題意識の高い進化する人と)人類が二極化へと進む…

 さすが、アセンション時代☆
10年前では思いつかなかった世界です~。

やっぱり、危機に直面すると、人間てすばらしい!
ルシ様やイルミナティの存在意味も、ここにあるわけだし。

「人間は、夢や希望を持った時と、ピンチになった時に、能力を発揮する」とカウンセリングスクールで伝えていて、
私としては、危機じゃなくて、夢や理想に向かった時にパワーを発揮してほしいんですけど。
 80%の人間は、危機に際して能力を発揮しやすいので、仕方ないんですねー。

 ちなみに、先日資料をいただいた「ガイア・アセンションシリーズ」の小松英星氏によると---
今回の新型ウィルス兵器(豚インフルエンザ)は、メキシコ人(白人と先住民の混血)をターゲットにしたウィルス兵器だそうで。
 政府の異常な対応が国民の恐怖をあおってしまっていますが、これはもともとアメリカいるみなてぃから「日本政府が逆らうと、強毒のウィルス兵器で攻撃する」という脅しを受けていたからなので、まぁムリもないというか。危機管理能力のなさを露呈してしまって、今後の本格的な攻撃に対処するには(陰謀を暴露できない)自民党ではムリだと国民が知るべきというところで。

・「波動の法則」で有名な足立育朗氏によると、 「中性子」「陽子」「電子(マイナスイオン)」で出来ている【原子核】のなかの
「中性子」には「意識」があり、
「陽子」には「意志・愛」があり、
意志レベルが不調和になると「細菌類の病気」を引き起こして、
意識レベルの不調和だと「ウィルス性の病気」を起こして、
どこに異常が起きているのか教えてくれるのだという。

---つまり、ウィルスが蔓延する世界は、人間の「意識」レベルの不調和が起きていると言うこと。 こういう意識の改革の時代には、起こりやすい病気かも。
 足立さんの波動研究所では、原子の一番調和した状態をチャネリングして作った「アトムカード」(勉強会8のふろくで付けてるやつです)があって、
これを見せると、乱れた素粒子たちが「あ、本当の姿はこれだった」と調和するので、いろいろ都合が良くなるとのこと。
 相模大野のYoYoさんでも、1260円で売ってます♪
いつも持ち歩いているので、お茶会の時にお見せしますね。
--------

・良い情報を本にして伝えたいので、応援のクリックをお願い致します♪
精神世界ランキング
LEOリエルのオフィシャルサイト(スピ専用)
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/05/18 07:31】 | ・るちたま日記 | コメント(0) |
箱根神社めぐり報告
5/13~14は「箱根1泊神社めぐり」に参りました。
ご参加下さった皆様、ありがとうございました。


箱根のリゾートハウスのVIPルームに泊まり、「箱根神社」「駒ヶ岳元宮神社」「九頭龍神社」をめぐる、合宿フィールドワークも5回目を迎え、そろそろ飽きて来たところ(笑)---神様もさすがにサポートを強化してくれて、素晴らしい旅となりました☆
 先月の神社ワークから特にお天気に恵まれていましたが…龍神さまの加護もあって、今回も同様に…晴れてほしい所で晴れ、人払いに雨が降り、爽やかで---というサポートがあからさまになって来ましたねー。

 今年は先に駒ヶ岳の「元宮神社」に参拝するようメッセージが来ていたので、また龍神のような神主さんに会うことができました♪(ここは、午後3時には閉めてしまうんだそうです)
20090513箱根元宮縦
「ホツマ」では、アマテラスの息子のオシホミミのミコトが本当の祭神ということで、裏伊勢とも言われる意味がわかります。
外国人観光客もツアーで来てましたが、さすがに参拝作法は知らないようで…撮影しているだけだったので、もったいない感じがしました。

13日は芦ノ湖「九頭龍神社」の月例祭の日。
箱根園から徒歩で、例祭が終わるころを見計らって参拝すると…驚いたことに、誰もいなくて。今年は、参拝客が少なかったのか?---毎回1時過ぎても人だかりだったのに。
でも、おかげで今年は待たずにワークできました。
20090513芦ノ湖九頭龍
 元宮神社からエネルギーをつないで、湖畔の弁財天を浄化して、九頭龍社の方でサポートのエネルギーを受けとるワークになっていました。
20090513白龍神社白龍神社の鳥居がきれいになってました

箱根園で遅いお昼を食べて、仙石原のお部屋へ。
箱根園は16時には閉まってしまうし。プリンスホテルのランチは14:30で終わると聞いていたので、山のスケジュールは気をつけないとならないのでした^^;。

 お部屋では、「願いがかなう祈り方」のおさらいをして、スピリチュアルな資料を囲んでアセンションについての情報交換。
 温泉のあと、別荘提携のレストランに行くと、ワインかドリンクのサービスという話し。でも、店員さんのはからいで、こっそりメニューにないお酒を出してもらって、乾杯しました♪
数日前「飲める人には、お酒で乾杯できたらなぁ…」と思っていたので、現実化! これも龍神さまのご褒美ですね~♪

 翌14日は、ガラスの森を見学して、山のホテルでツツジの庭を見て、ランチしてから箱根神社というスケジュール。(毎年12日泊か13日泊かで、このスケジュールが入れ替わるんですが、ツツジの見ごろの時期なので、合宿を5月に設定してます)
 
 ガラスの森では、怪しいオブジェに笑いつつ---ベネチアグラスの展示や建物・庭園を参考に、セレブごっこのイメージワークのお話し。
20090514ガラスの森怪しいオブジェが 20090514カモ置物ではありません
お天気だったので、クリスタルガラスの樹に太陽がキラキラ反射してました。

 そこから車で「山のホテル」へ。
駐車場の前でプチ渋滞。でも、みんなで引き寄せの法則を使って、大天使ミカエル様にお願いしたのでそんなに待たずに入れました!
山のホテルつつじ参考写真。晴れたら富士山も
 ランチの予約をして、時間までつつじの庭園を観に行こうとしたら、にわか雨。箱根は山なのでお天気変わりやすいんですが…この雨で人が減って見学しやすくなったんですよね。
 ランチは昨年よりさらにメニューが少なくなってしまいましたが(しくしく)。
今度から別荘の契約を売却できるので、そしたら来年で合宿も終了…?。


 最後は、となりの「箱根神社」へ。
雨もすっかりあがって、清々しい空気。観光客も昨年より減ったのか、やっぱり静か。
 光を降ろして、祈願して、メッセージを受けとるワークをして、お守りをチャックしてから、となりの「九頭龍神社」でお水を汲みに。
 ここの九頭龍社はいつも開いているので、芦ノ湖まで行かれない人はここでワークができます。
ここでは、神様(高次元=宇宙)にオーダーして、サポートエネルギーを受けとる時のイメージワークのメッセージ。この白龍と青龍の絵はそういう意味だったんですね☆楽しいやりかたを教えてもらいました。
九頭龍神社イラスト大参考写真
 今度のお茶会でも一部お教えしますので、箱根神社に行った人はぜひやってみてください♪

過去の箱根合宿報告記事(第1回目)
--------

・良い情報を本にして伝えたいので、応援のクリックをお願い致します♪
精神世界ランキング
LEOリエルのオフィシャルサイト(スピ専用)
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/05/14 05:23】 | ・スピリチュアルメッセージ | コメント(0) |
子供のしつけに使える本
 5/10は「レインボーエンジェルセラピーベーシックコース」に参加して、楽しい時間を過ごしてました。5/8の虹は、この日へのメッセージでもあったんですね♪

ここのところの不況で、人間にとって「人生に本当に必要なものはなにか」がわかり易くなってますね。
 艮の金神(うしとらのこんじん)ほかパワフルな神々の復活で、イルミナティの陰謀も「アセンションのプログラムの一部」として上手に使われるようになってきました。(もちろん、そんな目覚め方をしなくてもいいんですが、ま、「○○とハサミも使いよう」ということで。何に対しても存在意義を認めるのは、神様の慈悲ですね)

 こども達も影響をうけて、お金がなくて学校に行けない…という状況もありますが、
「お金がないと学べない」という狭い価値観をブレイクスルーするには好都合の時代かも。
 実は、ウチの家族は(私以外)全員が奨学金か働いて学校を出ています。
私だけは芸術系の大学に行きたかったので、当時もっとも学費が安い(国立大学並み)を探して、両親に手をついてお願いして学費を援助してもらいましたが。
 父母姉弟は、働きながら奨学金で学校に行っていたので…家にお金がなくても学校には行けると思っていますねー。
戦前生まれの父にいたっては、長男か優秀なこどもしか進学できなかったので、学校に行きたければ働いてお金を貯めてから---という考えでもあり。親の経済力をアテにできるのは、幸せなこと(有り難いこと=ほとんどないこと)だったんですね。
 政治が悪いから社会が混乱しているのも確かですが…それなら、選挙に行くか投票に行く人を啓蒙してから、政治に文句言わないと。棄権するなら、投票所まで行って無効票を投票しないと、宇宙に対してのオーダーが「現状維持・無関心・逃避」では、いつまで経っても弱者のままですからね。

■こどものしつけについて、いま必要で、使える情報があったので紹介☆
PHP文庫から出ている
「子どもに変化を起こす簡単な習慣」バーバラ・コロローソ
「子供の口ごたえと上手につきあう法」オードリー・リッカー&キャロリン・クラウダー
が、おすすめです。

・「子どもに変化を起こす簡単な習慣」では、こどもが伸びる「しつけの4ステップ」として、
a子どもがやってしまったことをはっきりさせる
b子どもを問題の「当事者」にする
c子どもがじぶんで問題を解決するための選択肢を与える
d子どもの尊厳を傷つけない
---という指針で子どもが学ぶのを励ますことができるとのこと。

「してはいけないこと」の定義としては、
1.思いやりがないから
2.相手を傷つけるから
3.ずるいから
4.不正なことだから        ---を基準に。

「しつけの手がかり」は、「問題を起こしたら、それを解決する計画を立てて、実行しなければならない」と学ばせること。
1.適切か?(道理にかなっているか)
2.簡単か?(責任の取り方は簡潔に)
3.学ぶための道具として価値があるか?(ガミガミ怒って行動を禁止しても、なにも学べない)
4.実際的か?(できる範囲で責任をとらせる)
---4つすべてを満たすしつけが大事で、そうでないと「正当な結果を装った罰」になってしまう。

 子どもの自信と自尊心を奪わないためには、「脅し」や「体罰」「恥じさせる」「心理的に閉め出す」などは使わないということ。
尊重され役割りを与えられた子どもは、自信を持っていてへこたれないし、争わないとのこと。
 逆に、権威的で支配的な親のもとで大人しい良い子を演じて来た子どもが、思春期にグレると親はビックリして嘆き悲しむけれど、実は、子どもそのものは全然変わっていないという。子どもにとって命令に従う相手が、「親」から「悪い友人」にチェンジしただけで、子どもの態度(命令に従う)はまったく変わっていない。
---という話しは、納得できるものでした。他にも、ためになる情報が満載です☆

一方で、
・「子供の口ごたえと上手につきあう法」は、子どもの甘えた口ごたえに対して、断固としたしつけをすることを奨励するプログラム。
感情的になって虐待したり、仕返しをしたりすることが目的ではなく、きちんとした罰(対応)が必要だと解らせてくれます。
 家族がおたがいに尊敬し合う家庭では、「自立した意見・正当なコミュニケーション」と「口ごたえ」を区別して、おたがい楽しく暮らせることがわかります。

[本文から]口ごたえは、子どもが実りある幸せな人生を送るチャンスを台無しにしてしまうおそれがあります。なぜなら、家庭のなかで口ごたえが通用してきた子どもは、家の外でもかならず口ごたえをしようとし、友人、友人の親、教師、そして社会に出てからは雇い主からも、煙たがられる存在になってしまうからです。(人間関係を損なう人は、結果としてお金も損なう)

「訴えるだけの中身のあるコミュニケーション」以外で、あなたの感情を傷つける言葉・行動はすべて「口ごたえ」だそうで、親は子どもに口ごたえをされたら無礼な態度をあらためさせなければならない、とのこと。
 「子どもは居場所を求めている」ので、まず必要な世話や、家庭を維持する「家族の一員」としてお手伝いや活躍の場を持たせてあげることは大事で、でもどんな未熟な親だとしても、子どもが無礼な態度をして良いということにはならない、と書かれてます。

 海外の話題なので、今どきの過保護にされて言いなりな日本のこどもたちとイメージが合わないかもしれませんが、お互いが「失礼な態度をしない」というしつけは、どこでも大事なことなので、それは大人が教えないとならないんですね。

「口ごたえに対処するための四段階プログラム」は、
ステップ1 口ごたえを認識する。(親が子どもの言動によって傷ついたり、困惑したり、イライラしたり、途方に暮れたら、それは口ごたえとして認識する)
ステップ2 口ごたえに対する適切な罰(論理的帰結)を選択する。(どうするかは、事前に決めておく)
ステップ3 選択した罰を実行する。(仕返しではないので、あくまでも落ち着いた声で)
ステップ4 子どもからの抗議は無視する。(子どもは、場の支配権をあらそっているので、それに屈してはならない。交換条件には乗らない)

---実例もたくさん書いてあり、
 子どもに「そんなつもりはなかった」「考えすぎだよ」と言われても、大事なのは「口ごたえ」の内容ではなく口の聞き方と態度の方だから、正さなければならないのだそう。
 口ごたえに対して「その言い方は、うちでは許しません」「その態度は私を傷つけて、疲れてしまったので、今日はあなたに協力する気持ちがなくなった」と表現して、
親が与えているもので子どもが楽しみにしていることを禁止する罰を与えて、
子どもが抗議したりしおらしく謝って来ても、一度罰を与えたら撤回せずその場から離れて自分の時間を持ち、子どもに「こうすれば主導権が得られる」と思われないようにする、ということ。
 もちろん、感情的な仕返しとは違うので、その都度のしつけとして。(くどくどと説明したり、二度目のチャンスを与えたりしたら台無しだそうです)
けっこう厳しい内容でしたが、口ごたえをしても許されると思い込むと、子どもの将来はアウトなので。

 ついつい、子どもの主張を大目に見る風潮があるため、子どもに悪気がなくても、学校やTVやゲームの影響で、おかしな態度をとることも多いので、上記2冊も参考に「その態度は許されませんよ」としつけることが大事なんですね。

 日本の子どもは、あいまいな態度をとったり「でも…」と言ったりするのが、「口ごたえ」といえます。感謝がない態度も、相手を尊重していない言動として「口ごたえ」と認識。
「言い訳」ではなく「説明」をさせることが必要で、親が納得いかなければとりあわなくていいし、度が過ぎるときは指導が必要ということで。

--------

・良い情報を本にして伝えたいので、応援のクリックをお願い致します♪
精神世界ランキング
LEOリエルのオフィシャルサイト(スピ専用)
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/05/11 09:14】 | ・おススメないろいろ | コメント(2) |
ウエサク遠隔ワーク/追加
5/9(土)満月COSMOSANGEL 開運☆スペシャルワーク】
「ウエサク 光の祭典 ☆光の集い・遠隔グループワーク」報告です
20090509満月大  20090509満月白大ウエサク祭の満月
 
・桜*さゆりさんの報告リンク
 http://ameblo.jp/angelart/entry-10259080362.html
 http://ameblo.jp/angelart/entry-10259524565.html

以下は、自分が受け取ったエネルギーとメッセージの報告です。

 今回の遠隔ワークは、通常より参加費がお安くなっていたと思います。
それは、コスモス*エンジェルで遠隔設定を神様にお任せすると、その分チャージ料(笑)に反映されるんですが、この遠隔では受けとるための準備を各自でいろいろやっていただくことになっていたからなのでした。


 5/9当日は前日からのワークの疲れと、身内のカウンセリングで時間がなかったため、私が受け取ったのは5/10になってからでした。
 マニュアルに従い、やりたいことや欲しいもの・それをブロックしているものを書き、宣言して、イメージを始めると…
 8日の帰りに見た虹のようにレインボーのラメの入ったゴールドのエネルギーが上から流れて来て、そこからは眠くなってビジョンを見ていられなくなったので、横になって全部コトダマでオーダーしてました。私の得意感覚は「聴覚」系なので。イメージできない時は言葉を使うことができます。

グラウンディングして、光の仲間と地球を癒して「アセンションのオーダー」をしていたら、ガイアヒーリングのビジョン(映像)のあと眠ってしまい、夢の中で、見たことがないのに「スラムドッグ・ミリオネア」らしきストーリーを観てました。??
 生きることに情熱を持った青年がいて、その子ども時代の夢があって、(子どもながらに)働くのだけれど、騙されたり試練に遭ったりしてました。
その映画で、過去の経験がクイズで正解を出せるもととなっていた、という部分だけストーリーを聞いたことがあったので、夢の中で映画を見てたみたいです。
 これは、自分たちの人生や魂の過去世そのものだというメッセージでした。
今、究極の高次元の神様(宇宙の中心)が解るのはクイズの正解が解るのは過去の経験前世(別次元)の経験があったから。
 映画でメッセージが来るとは…宇宙はわたしを子ども扱いしてますねー。いつも「難しいとわからなーい」とか言ってるから?
 すべての経験があって、それが今つながっていることに気づくと、ものすごい感動になる大ヒット映画(アカデミー賞!)という仕組み。久しぶりに実感して、再認識できました。

次の「豊かさのワーク~存在の聖なる錬金術」では、否定的観念を浄化の炎で燃やして、願いが現実化するためのエネルギーを受けとるワークでは、たくさんのアドバイスメッセージを受けとっていました。
 私は瞑想が苦手なので、いつも眠ってしまうので(笑)、メッセージやビジョンは後から思い出すことが多いんですよねー。

それでも、瞑想が苦手な私のために神様(宇宙)・守護天使はいろいろなやり方を教えてくれるので、何とかなってます。それが宇宙の無限さでもあり、絶対信頼でもあり…。
 自己浄化が進むと、オーダー次第で、時空・次元も越えてエネルギーを動かすことができるし。そこが真のスピリチュアルの良いところですね♪

そういえば---
今後はビミョーに態度が厳しくなるかもしれません(笑)。

いま先へと進んでいる人は、不要なしがらみをそぎ落とす時期に入っているので、「使えない人材は切る」という流れが加速してリストラが進むようです。昨年末のリストラは「使えない人を切る」のではなくて「弱者を切り捨てする」だったわけですが、魂レベルのリストラが始まるようです。
 なので、「本気でやりたいこと」に進んで行けば大丈夫なので、そういう流れなのでわかり易くなっているかも。
--------

・良い情報を本にして伝えたいので、応援のクリックをお願い致します♪
精神世界ランキング
LEOリエルのオフィシャルサイト(スピ専用)
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム



関連記事
【2009/05/09 05:05】 | ・スピリチュアルメッセージ | コメント(0) |
金運神社ワーク報告
5/5から続く浄化の雨の中、桜*さゆりさんとの「コスモス*エンジェル」スペシャルワークで、富士吉田「新屋山神社」と奥宮「金運神社」に参りました。
 雷雨の中、ご参加くださった皆様、ありがとうございます☆9人という「完成数」がキーワードでしたね。

5/5の九頭龍神社ワークが成功し、青い浄化のエネルギーが雨となり関東を覆ったということで、大雨と龍神の遣いのカミナリ(神鳴り)があったと聞きましたが、大きな神事だったのでワークは当然守られていました。

 行きの道で桜*さんと、セオリツ姫や龍神さんに「ワークの時には晴れますように」とお願いしたところ、本宮「新屋山神社」参拝が終わると、太陽がまぶしく光りだしました☆
太陽が出たときのために、日焼け止めをつけて出かけてよかったです。
20090508山神社大きなオーブが3つ
 今日は、親切な神主さんが2人で参拝の指導をしてくださったので、詳しいお話しが聞けてよかったです♪ 
 石を持ち上げる祈願の儀式は、24時間対応なのだそう。今回は「アセンションの成功」をお願いしました。
オオヤマツミの神様に今まで行った神社のエネルギーを受け取ってもらうと、(ここ掘れワンワンという感じで】金銀・大判小判やお宝の山が富士山のようにざくざくあふれているビジョンが見えました☆
 皆にグラウンディングをしてもらい、レインボーの光の中から必要なエネルギーを受け取ってもらって、桜*さんから「自分が望む豊かさについて考える」というメッセージを伝えてもらいました。
 お稲荷さんに縁のある参加者が、稲荷社で祝福を送ると、キツネの嫁入りのような天気雨。メッセージもわかりやすくなって来ました。

 そこから奥宮「金運神社」のある富士山二合目まで、車で移動。
雨のおかげで、心配していた虫の害もなく♪
20090508金運神社
 実は…私は金運には興味がなかったのでした(仙人タイプなので)。これまで大国様や稲荷社など金運アップといわれる神社についても、ただ参拝するだけで運気が上がる人はほとんどいないし。
 お金に困る人は、かならず「お金に対する否定的観念の浄化」や「受け取る器になるイメージトレーニング」や「お金の管理の伝授」「人間関係の改善」をしないと現実化できないことを知っていたので、いつもそれを組み合わせて神社ワークをしてきたので。(お金に困る人は人間関係が悪い人です)
でも今回はレイラインでイヤシロチだというので、神事最優先だから来る気になったのでした。

 船井幸雄氏が「イヤシロチ」だと紹介している場所なので、のんびり・ゆったり\^o^/ わぁ~い…という感じなのかと思っていたら大間違いむしろリンとした空気なところでした。
 挨拶しようとして鳥居をくぐるとJ:「さっさとワークしなさい」みたいな波動が来ていたので、とりあえず先に奥の「ストーンサークル」の方へ。
20090508ストーンサークル
 祭壇を作って、足りないエネルギーはみんなが持って来たパワーストーンを使ったりして。浄化のノリトをどんどん奏上していきました。
H2さんの「八大竜王の祝詞」も、8人の竜王のぶん8回唱えてもらったり。
 桜*さんの桜麗輝やコスモス・レイでエネルギーを降ろしてもらって、祝福のエネルギーで浄化。
 剣で岩戸を開くと、白くて大きなペガサスがダーッと飛び出してきました。

ここは、願い事をして念を残すところではなくて、感謝や縁結びをしてエネルギーを受け取る(ことのできる)場所のようです。
 たくさんの念が残されてしまっていたので、先に浄化が必要だったとのこと。
それにしても…太陽がないと寒いっ! 夏でも涼しいと知りつつも。やっぱり富士山はあなどれませんねー。

みんなで黄金の泉のワークをして、願いごとは神社の方で。思いつくかぎり都合のよいオーダーを欲張って言葉にしてもらっているあいだに、コスモス*エンジェルはストーンサークルで遠隔のワーク。
 みんなに満月の光と金運神社のエネルギーを送り、アセンデットマスターと繋がって地球を光で満たして行く流れを作りました。
 (詳しいビジョンは、のちほど)
とにかく虹色に反射するゴールドのキラキラエネルギーが、祝福でどんどん降りて来ているのを感じました。
 そのせいか、浄化と嬉し泣きの雨がふりだして来て、ワーク終了とともにまた雨が。

ロイヤルホストで遅いランチ。素朴な疑問をいろいろ聞いてもらって楽しく過ごすうち、雨が上がって窓の外に富士山が…。
20090508富士山
富士山の上空だけ青空が見えていたので、コノハナサクヤ姫が挨拶してくれたのだとわかりました☆
 みんなでワークの成功を祝してバンザイ\(-^○^-)/いつもコスモス*エンジェルのワークでは、二人で神様に感謝して祝福してもらっているんですが、今日はみんなとも分かち合いです。

大きなワークだったと感じつつ、でもいつもそんなものだし…と思っていたら、帰りの道で巨大な虹が!レインボーの光がすべて確認できるくらいの、クリアで大きな虹でしたねー。ダブルになってるし。
 桜*さんは「神様に、本物の虹が見たいですってお願いしてたんです」とのこと♪
一つのプロセスが完成したことをあらわす虹。大いなる祝福と、天空への架け橋。しかも輪になっているのでレインボーの和。場所によっては、レインボーが空に向かって立つようでもあり、空から降って来るようでもあり…。ワーク、大成功! いやー、こんなにあからさまでわかり易いメッセージで来るとは!
20090508虹山車内から 20090508虹ロング 20090508虹右
 みなさんご参加ありがとうございました☆今回は、今までになく物質化・現実化をサポートしてくれるエネルギーなので、ぜひ活用していただきたいと思います♪
☆桜*さん、お疲れさまでした。桜*さんの報告ブログhttp://ameblo.jp/angelart/entry-10257640568.html

[5月5日のJES NEWS]では、ヒマラヤ山脈の[ウエサク渓谷]に銀河連邦艦隊のスターシップが数千機やって来ていて、母の日[5月10日:日曜日]までには数百万機になるとのこと。
 人々がウエサク祭[5月9日-11日]に合わせて地球に到来しているこの《宇宙からの大きな波》の巨大さを理解するのを助けてくれる、んだそうです。

 明日5/9の満月&ウエサク遠隔ヒーリング・ワークもたのしみです。(遠隔ご感想のページはAngelartブログで準備中です)
--------

・良い情報を本にして伝えたいので、応援のクリックをお願い致します♪
精神世界ランキング
LEOリエルのオフィシャルサイト(スピ専用)
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/05/08 03:09】 | ・岩戸開き&ワーク報告 | コメント(0) |
檜原村「九頭龍神社」参拝報告
5/5のこどもの日(端午の節句)は、東京檜原村の九頭龍神社ワークでした。
ご参加ありがとうございます☆


 日本の端午の節句(たんごのせっく)のいわれは、奈良時代からだそうで、五月五日に病気や災厄をさけるための行事として菖蒲(しょうぶ)を用いたことが、武家時代の「尚武(しょうぶ)」とかけて、男の子の誕生の祝いへ…と変化したんだそう。
 
だからなんでしょうねー。今回は、男性4名と私の計5名でのワーク。
5月5日に5人とは…! カミサマもシャレが利いてます。

 お天気があやしいと言われてましたが、龍神さまにお願いしたら、ワークが終わるまで雨は降らず。
今回は、剣山ワークや位山山頂ワークでお世話になったSさんに車をお願いしたところ、家までお迎え♪ ワークの荷物(リュック)はけっこう重いので、助かりました~。
祭日だから高速道路の渋滞を考慮して出発したのに、すいていて、45分前には到着。Sさんと同じく剣山ワーク等に付き添ってくださったH2さんは、さらに2時間前には到着していたとのこと!

 時間になったら、すぐさまワーク開始で、万事順調な流れ。
---さすが、龍神さまの神社は、ダンドリまで流れるようにスムースでした(笑)。
20090505九頭竜神社東京
静かだったので、今回は「六根清浄」の祝詞から、「中臣祓」もとなえる時間がありました。
「中臣祓」はなが~いノリトなんですけど、「ホツマツタエ」に出てくる九頭龍持子姫のエピソードが入った祝詞なので、九頭龍神社では「お役お疲れさまです」ということで、必ずとなえているのでした。
 初めて箱根九頭龍神社でとなえた時は、持子姫に大泣きされてしまいましたが…。
今は全体に波動が上がっているので、そういうこともなく。

 他のスピリチュアルワーカーさん達から「リエルさんは“歩く神社”だから、神社に行くだけでいいんですよ。エネルギーが宇宙の中心へ整うので」と言われていたし、5/5の御朱印もほしいし…と思いついたのが運のツキ(笑)。ミツバチのように、夢中で蜜を集めていたら花粉(エネルギー)がついて、次のお花(神社)に歓迎されてます^^。
(神社の神様から「しめしめ、エネルギーが来たぞ」と言われている感じ…)


 参加者の皆さんにオーラの羽を広げてもらって、光を降ろしてもらい、白い光で神社を包んでもらいつつ、祝福のエネルギーでわだかまりを浄化して断ち切り、岩戸を開くと、下から螺旋の白い光の柱が立つビジョン。
地下からは、しずしずと…しかしキラキラゴージャスな弁財天が出て来ました。
 龍神がヌッと顔を出し、そのうしろにはタヂカラヲのミコトが鎧武者の姿で立っているのが見えました。(鎧を着てたのは、端午の節句だったからだったんですね)
 「セルクラブ」立ち上げのH2さんに「八大竜王の祝詞」を唱えてもらって、整えて終了。
持って行ったパワーストーンのエネルギーも奉納して、いろいろ祈願。
 神社ワーク初参加のヒーラーMさんは、神社の屋根からエネルギーが上がっているのを見たり。 オーブのような光が降りそそぐビジョンを見た人あり、龍神のシルエットを見た人あり…あとは自己申告で(笑)。
神社や神々のエネルギーを感じていただきました。

もう1人の祭神のタヂカラのミコトからは、交渉ごとで相手の心を開かせるためのメッセージが。扉開きのエキスパートだから、心の扉も開かせるということ?
 弁財天が登場したので、女神力もパワーアップ。
真の男性性が発揮されるようにサポートをしてくれるということでした。

これまで女神が中心になって、そのまわりに8人の戦士で八幡(やはた=八旗)。そこに稲妻が降りて9つの龍、というメッセージは来てましたが。
 そのあと今回のワークでは、4名の男性が戦士として東西南北(女神の前後左右)を守り、陰と陽の剣を持って八つの剣、というビジョンが来ました。
それって、四国剣山「大劔神社」のソサノヲ様とクシイナダ姫が陰と陽の剣を持っていたのと同じ…8人の戦士って、そういう意味もあったんですね。

社務所は宮司さんが留守ということで、禰宜(ねぎ)さんからお守りと御朱印をいただき、
近くの「九頭龍の滝」を見学。
20090505九頭竜滝 
 看板に「ここの九頭龍さまは、(長野の)戸隠神社からお祀りしました」と書いてある。そうか、それでタヂカラが一緒だったのか、と納得。戸隠の奥宮まで行けない人は、ここでタヂカラさんと縁結びできるってことですねー。
 下まで降りて、水辺で「龍神祝詞」をあげて、箱根九頭龍さまとの縁結びに、御供をまきました。

川の流れが蛇行して、ホントに龍っぽい。H2さんが岩場に降りると、下が揺れていて「鼓動」を感じるとのこと。川自体が「龍」になっていて、ちょうどその岩が心臓のようでした。
20090505九頭龍滝鼓動この橋の下の岩から鼓動が

気がつくとお昼12時のチャイム。
早朝からの遠出なのでお腹がすいてたんですが、この近くの食堂はお休み。
 Oさんに調べてもらって、「森林村」で秋川牛のハンバーグを食べました♪ 立派なデザートがついておいしかったです~車だからできる移動ですねー。

「タヂカラのリエルさんが、手力雄命と会うというのはどういう感じですか?」と聞かれたんですが、なつかしいというか「やあ、どうも」というかそんな感じでした。
タヂカラの顔だけはよく見えなかったので、夢の中で自分を見ているようでもあり。でももしかしたら「イケメンじゃないとNG」って言ってあるから、見えなかっただけかも?
(ソサノヲ様を基準にTOKIOの長瀬くんにしたから、そうなるとタヂカラは山口くんなんだけど…夢で見た時はなぜか?藤木直人に似てたのよー)


 スピリチュアルな話しで盛り上がっていたら、雨が降り出して、神社ワークの間は龍神さまたちのはからいで守られていたことがわかりました。
 ご参加のみなさま、遅い時間までありがとうございました☆

5/5の実質「男の子の日」にタヂカラや九頭龍神に会いに行ったんだから、いよいよ本格的に「男性のための恋愛セミナー」を企画しなくてはならないみたい…
 とりあえず記事を書いてみようと思ったら、さっそく5/3・4にもメッセージ書いてますね。

Angelartの桜*さゆり先生からメールで、
「(^-^)さすがに九頭竜とタヂカラ様のワークとあってすごい浄化の雨が降りました。ビジョンでは関東平野が山間部からの水で埋まってました!綺麗な青い湖になってましたよ♪」というメッセージ。

 連休最後の日は雨で、お出かけの人には気の毒でなんすが、浄化は順調ということで安心しました☆
--------

・良い情報を本にして伝えたいので、応援のクリックをお願い致します♪
精神世界ランキング
LEOリエルのオフィシャルサイト(スピ専用)
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム

関連記事
【2009/05/05 07:09】 | ・岩戸開き&ワーク報告 | コメント(0) |
憲法第9条の功罪
前日からの続きとして、過去の楽天ブログからの記事を編集しなおして転載します。
 過去の記事のリンク
・「戦争をなくすには.1
・「戦争をなくすには.2
・「憲法9条「戦争放棄」の功罪

私は数十年間「本気で地球から戦争(=武力による紛争解決)をなくす」ために研究して来た。だから、そのへんのいい加減なガス抜き思考とか、口先だけで実行不可能な理想論の人間は、「本気で戦争をなくす気がなく、むしろ宇宙に戦争をオーダーしている」ととらえている。
 本気で考えていたので、人間の発祥の原点から「絶対争いにならない科学的なシステム」づくりのために「人間の脳・人類・心理学」について研究していた。
-----------------
 戦争をしないことを法律で決めちゃうなんて、日本人はたいしたもんだと思う。
それが、戦後の占領下のドサクサにまぎれたイルミナティの陰謀だったとしても。
もし実現できたら、地球の人類史上前人未到の凄いことだから。

 とはいえ、戦争(相手を否定して武力行使をすること)をしないことは魂的にもいいことだけれど、だからって「誰かと競って自分を磨く」とか「小さい小競り合いで、ケンカを体験して学ぶ」とか、そういうことまで否定されてはならないのは当然のこと。

実は師匠からの情報で、この法律が曲解されることで、心理学的に問題を引き起こしつつあることがわかったのだ。
 なぜなら
男の子にはもともと10歳(小学5年生)くらいから、戦士としての精神が芽生えるようにできているからだ。

 これは「ファミリーカウンセリングサービス」でも、「ヴィーナス女神セミナー」や「Angeling講座.6」でも伝えている内容だから、魂レベル(遺伝子レベル)の話だ。

 早い時には5歳くらいからでも、男の子は自分が男であることを自覚して、父親を手本にして冒険したり、お母さんを基本とする女の子たち(女神)を守るために戦おうとし始める。
 それは、女性の側からより、男性本人の方が納得できることだと思う。

 神様に言わせると、もともと魂は、女性の肉体を持った時に「女神」になり、男性に生まれてくる時はその女神や家族を守る「戦士」の役割になるからということだった。
 だから、男の子はどこかで必ず、女性や家族や一族(民族・国家・弱者の守護)のために(実際には境界線を守るために)戦おうとするように出来ている。 (まぁ守るに値しないようなダメ女が増えているとはいえ…そこはヴィーナス女神セミナーで目覚めてもらうとして)
「戦う・守る・逃げない」がプライドだ、とカウンセリングスクールでも教えていた。

---ところが
 憲法第9条ができた時、「戦争を放棄する」だった価値観が、だんだんと「戦いを放棄する」という勘違いになって、気がついたら男性にとって重要な存在意義である「守るために戦う」ことが否定されつつあるらしい。
 (っていうか、気がついてるのは本家「ファミリーカウンセリングサービス」で学んだ仲間と先生方、ヴィーナス女神セミナーでお伝えできた人達くらいかもしれないが)

 男性に生まれて来る魂にとって重要な存在価値である「戦う」というテーマ。
 この場合の戦いは「境界線を守る戦い」なんだけど。(人間の最初の境界線が皮膚)

 オリンピックで日本の女性が強くて、男性がどうも不甲斐ない感じがするのも、単に身体能力の差ではないらしい。
 例えば国際社会で、命や名誉をかけて戦う意識のある男性と、その意識のない男性が相対したら…当然、意識や意義のある方がエネルギーが高いので、エネルギーが高い方が勝つ。
 近年、特に国際試合で日本の男子が勝てなかったのも、実は背景にこういう事情があることが影響しているらしい。

 引きこもりの80%は男の子で、日本人に多い問題なのも、よその国では(徴兵制があるので逮捕されるので)ありえない状況だそうだ。
 引きこもりの男の子は、父親との対話が希薄なせいで外に出る力がないのだが、それも高度経済成長時代にイルミナティの策謀で「男は仕事、育児は女」という偏った価値観を続けたせいだ。本来、子育ては父母共同でするものなので、宇宙の法則に逆行すると民族が滅びることになる)

 とはいっても、戦争がなくなったせいだとか軍隊が志願制だから(徴兵制でないから)とか、それなら軍隊を奨励しよう、という短絡的な話ではない。
 昔の日本では、男の子に「元服」という儀式を用いていた。
海外の部族では、命がけのバンジージャンプをさせて、大人の男として認める文化もある。

 だから、日本の男性にも、もう一度何らかの儀式を意図的に体験させるべきではないか?ということ。
 成人式でバンジージャンプでもいいけど、スポーツでも命がけの祭りでも、昔の文化には(戦争以外に)ちやんと男子が男として活躍する場が設定されていたのだ。(祭りの文化は残っている)
 舞浜でお祝いなんて甘やかしていたら、存在意義を失って路頭に迷わせることになりかねない。
でもこの話をマトモに説明すると6時間はかかるから、ここではさわりだけ。

 ちなみに、女性は男性ほどの儀式を必要としない。なぜなら、もともと子宮がアンテナで宇宙や大地と対話する能力がある女性は、生理が始まると自然と子宮が活性化されるからだ。
 だから、女性には男性が抱えている問題が理解しづらい(ピンと来ない)、ともいえる。

 ただ、男性が戦士としての能力を自覚(または発揮)できないと、そのストレスから幼児化して女性(女神)を傷つけるので、女性の波動にも悪影響がくる。

イルミナティは、日本人全体の波動を下げたかったので、憲法を使ったらしい。
 だからこそ、この状況は、日本人の男性にとって重大な問題なのだそうだ。
人類歴史上初の試みに挑戦しているのだといえる。

 いかに戦争をせずに、それでも戦士としての意識を持ち続けられるか…
あらたに、どんな儀式を開発するのか…日本人の男性は、世界でも類を見ない困難(チャレンジ)に取り組んでいるんだそうだ。

 それで私は、その応援(サポート)のために、女神を増やすヴィーナスセミナーをやっていたりする。
5/5の端午の節句からは、男性のサポートに取り組むことになりそうだし…^^;。
--------

・良い情報を本にして伝えたいので、応援のクリックをお願い致します♪
精神世界ランキング
LEOリエルのオフィシャルサイト(スピ専用)
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム



関連記事
【2009/05/04 06:38】 | ・スピリチュアルメッセージ | コメント(0) |
平和憲法は守るべき?
5/3は有明スーパーコミックシティで、マンガのイベントに参加してました。
今回はロリータ服飾関係が来ていなかったので、怪しい本をいろいろ仕入れてしまいました^^;。

20090503召喚の本

憲法記念日だってこと、すっかり忘れていて…新聞見たら特集記事が。
---と、そういう時に決まってメッセージが来る。
こちらが、「どゆこと?」と疑問形で思考しているので、それに対しての回答がやって来る感じ。

それは「憲法第九条」を「平和憲法」と呼んでいて、守るべきだという。
 実は憲法の内容については学校で習っただけのおぼろげな知識しかないんですけど。しかもイルミナティの陰謀だということだけは知ってたりなんですけど~。

いつもながら唐突にやって来る。なので、詳しく聞いてみると…

国際問題を解決するのに、武力を使わないというのは大事なこと。
戦争をしない、戦争を放棄する、戦争のための軍隊を持たない、というのは画期的なこと。
だから、その考えにもとづいていろいろ研究して挑戦してみるのは価値あること、だという。

たとえ、あの条項がイルミナティの陰謀で作られたものだとしても、
それによって日本の男性を骨抜きするためのものであろうと、
そのうえ、アメリカイルミナティが勝手に押し付けておいて、そのせいで朝鮮戦争で困ったから、あわてて自衛隊とかつくらせたのだとしても。(実際、日本の政府も願ったりで成立したんだけど)

 それなら、なおさら「アメリカが押し付けて来たんだから、無視無視」といって軍隊を作るより、
 「アメリカが押し付けて来たんだから、やっぱり軍隊は米軍にお任せして、ウチはやっぱりお金だけ出させて下さいね~」とでも言ってやればいい。
むこうは必ず「戦わないなんて、腰抜けだ。お金で軍隊(平和)を買うなんて卑怯だ」とか言って罪悪感と自尊心を刺激してくるだろうけど、それが向こうの作戦だからで、
本当に自尊心があったら紛争解決に「戦争」などという短絡的で野蛮な行為はしないはず。

日本国民1億3000万人の総意かどうか、確認することも大事だろうけど。
個人的には、まだ軍隊は必要だと思うけど(ただし、期限つきで! 2012年からアセンションに入るなら大量殺戮は必要ないので、海外に賛同者を増やしておいて、毎年規模を縮小していって軍隊をなくせばいいと思ってますが)
 さすがに仲間がいない状態でいきなり1人で裸になったら、攻撃される可能性があるからなので(草なぎ君だって捕まったし;笑)、核武装とかそういうのに賛成してるわけではない。
 いきなり軍隊(自衛隊)をなくすと、失業者は増えるし、戦士として魂に目覚めていない96%の連中が弱者をターゲットにして暴れるのは必至だし。(はやく男性向けセミナーをやれっていうメッセージは、そういうことか…)

実際、戦いはまだ必要でもある。
それは、いつもAngeling講座やヴィーナス女神セミナーで言っている「境界線を守る戦い」のこと。
「境界線-バウンダリーズ-」(地引網出版)の中で言われている、最初の境界線は「皮膚」だそうだ。
 たしかに、皮膚(細胞膜)でウィルスの侵入を防がなかったら、その個体は死滅する。
また、個体を維持するには細胞の境界線が必要で、それがなければアメーバみたいになってしまうので。だから、宇宙とか魂とかには本来境界線はない。

スピリチュアルなら、敵(相手)と調和しつつ説得して素粒子に戻すこともできる。(笑いや感謝で腫瘍を消すよう感じ)

なので日本人は、この「戦争の放棄」に対し、無邪気におもしろがって挑戦すべきだという。
「できるか、そんなもん!」
と世界中が大笑いする中で、やってみる。やってみせる。
その心意気が、先駆者として重要だという。
いまだかつて、銀河のどの星でもできなかった、前人未到の領域に挑戦するということ。そこに価値がある。
 「スタートレック」に一部描かれていたから、宇宙のどこかの次元には存在しているかもしれないその可能性を、惑星規模で実現できるかどうか。

無理だと思ってあきらめるのはカンタンだから、最期の最後まで挑戦しつづけてもいいと思う。
地球がなくなるその日が来るまで諦めなくてもよい。

ま、誰かが本気で考えたら、20年後にはどこかで実現しているのが地球のルールだし。
軍隊を持たない代わりに、何を持てばいいのか
戦争の代わりにどうやって欲しいものを手に入れたり
相手と合意したりすればよいのか
交渉は「質問力」の問題かも

日本人の頭脳なら、たぶん簡単に思いつくはず。

いままで、考えても陰謀で実行させてもらえなかっただけだから。
でも、陰謀者たちは確実にあばかれて弱っているらしい(笑)。
 昨年の剣山山頂ワーク富士山頂ワークで、太陽神アマテラスが頂点に戻ったのだから。
戦士たちも真の力に目覚めなければならない流れ。

陰謀者たちの作戦は、面白いように失敗しているという。
04/30/2009ベンジャミン・フルフォード氏のブログにも記事が。
「新型インフルエンザは思うようなパニックにならない」
米国のハイレベル生物兵器専門家からの情報によると、ブッシュ、クリントン組がばら撒いている新型インフルエンザ(生物兵器)ではあまり死亡者が出ないそうだ。
この専門家は以前HIVの作成プロジェクトに直接参加したことがある。彼によると、ブッシュ、クリントン組のナチ連中は1950年代からずっと疫病で有色人種の大量虐殺を狙っていたが結局うまくいかなかった。(中略;あまりに殺傷力の強いウィルスは、運ぶ媒体も弱らせる)
---結局進化の弱いバイ菌を選ぶので、全ての生物兵器は自然界に入るとどんどん弱くなる。鳥インフルエンザの例だと、病気の鳥は遠くに飛べないために、まだ飛べる段階の弱い鳥インフルエンザの方が早く普及する。
---とのこと。パンデミックさせたくても病人は家にこもるので、直接ウィルス兵器をばらまくしか方法がないらしい。
 2008年3月の「薬師寺」薬師如来ワークの効果が続いている~。
--------

・良い情報を本にして伝えたいので、応援のクリックをお願い致します♪
精神世界ランキング
LEOリエルのオフィシャルサイト(スピ専用)
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/05/03 05:10】 | ・スピリチュアルメッセージ | コメント(0) |
| ホーム |
Leo-japanリエルの   ハロー☆スピリチュアル・レインボープロジェクト


カウンセラー漫画家で歩く神社リエルの、論理的スピリチュアル解説♪ 「引き寄せの法則」の裏ワザ、アセンションに必要な「トップシークレット」等セッションの紹介もしています☆ http://www.leo-japan.com

おすすめ開運アイテム

「引き寄せの科学」→通販中

税・送料込み・おまけ付き¥1200-

最新記事

ヴィーナス女神セミナー告知   ★女神記事リンク

ツイッターleoリエル

カテゴリ

ツイッター「るちたま日記」

プロフィール

Angelリエル

Author:Angelリエル
●神代∴光=漫画家。
●リエル=歩く神社。
スピリチュアルインストラクター。
NPO認定のカウンセラー。
家族関係心理士。
レイキ・ティーチャー。
レインボーエンジェルセラピー・マスター。
リンパデトックス・セラピスト。
守護天使は☆Virtuesほか、
 ☆光のルシフェル・弥勒如来
 ☆天手力雄命
アセンションサポートのスピリチュアルセミナーも開催してます。
☆記事には著作権があります。
ブログアドレスはリンクフリーですが、メッセージの責任が負えないと困るので、文章等の転載は必ず出典ページの明記をお願いします。
☆常識・自己紹介のないコメントは削除の対象になります。ご注意ください→http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-472.html

LEOフェイスブックページ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ

感謝☆ご来者数☆感謝

応援ありがとうございます☆     精神世界ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -