2012とTHIS IS IT観ました
レディースデーを狙って、見たかった映画に行ってきました。
報告は、アメブロの方で
・「2012」http://ameblo.jp/leo-japan-riel/entry-10396538598.html
笑える映画でした。バカウケです。一言でいうなら「障害物レース」。
地球崩壊のビジョンは大画面の方が迫力あるからおすすめですが、1000円以上は出したくないかも(笑)。アメリカの黒人大統領は死ぬし、中国が頑張ってるから、これからの世界情勢の暗示ではありますね。


・マイケル・ジャクソン「THIS IS IT」http://ameblo.jp/leo-japan-riel/entry-10396416343.html
さすがに良かったです♪ でも若い人達やマイケルを知らないで見た人達とはやっぱり感覚が違うかも。とにかく懐かしかったです~。
 ブログの方に、マイケルの肌の白人化は「尋常性白斑」という難病のせいというコメントが来てたけど、氏素性の解らない人だったので、無視。私は医者の診断は信用してないし、引き寄せたのはやっぱり本人の無意識だというのが精神世界の視点。それに整形の言い訳はできないから。


【コスモス*エンジェル】遠隔ヒーリング12/10(予定)
・12/2(水)13~15時;満月イベント「怒りを手放すワーク」(詳細
・12/3(木)豊かさ交流会(詳細
・12/13(日)靖国&東京大神宮神社ワーク(詳細
・12/18(金)15~20時 ミニ・スピリチュアルイベント開催音譜(Sheep1228さんとのコラボイベントです。参加ヒーラーさん募集中)


 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
・ワンクリックでカルマを一つ解消♪→「カルマ解除」(キリストメッセージのページにつながります。エネルギーを受け取ってくださいね。12月まで。あなたの大事なお友達にもお知らせください)(詳細
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/11/25 00:48】 | ・おススメないろいろ | コメント(0) |
忘己利他はもうこりた
先日のNHKの「ようこそ先輩」(タイトルは違うかも)の番組で、瀬戸内寂聴さんが、生徒たちに仏教の話をしていて「忘己利他(もうこ、りた)ですよ。もう懲りた(もう、こりた)じゃないですよ(笑)」と話していた。

「南 英世の VIRTUAL政治・経済学教室」(2007.2.13)では、
http://sakura.canvas.ne.jp/spr/h-minami/essay-moukorita.htm
忘己利他(もうこ りた)をこう説明していた。

忘己利他とは、自分を忘れて他人のためにつくすことをいう。「己を忘れて他を利するは、慈悲の究極なり」と最澄は述べているが、世界宗教といわれるもののなかで、この精神を否定するものはない。ヨーロッパのノブレス・オブリージュも同じ精神である。
 人間同士がうまくやってゆくための秘訣は相手を尊敬し、相手を第一に考えることである。すなわち、忘己利他の精神である。しかし、実はそれが一番難しい。自分がかわいいからどうしても、自分を第一に考え、自分が得をしよう、 自分が楽をしようという気持ちが先に立つ。相手を気づかう気持ちは二の次三の次になる。
 しかし、考えてみれば自分一人がうれしいというのは、そこで完結してお終いである。それに対して、相手が喜ぶのを見てこちらがうれしくなるというのは大人の喜びであるともいえる。
 桶に水を張り、ぽちゃんと小石を投げ込むと波紋が同心円状に広がる。その輪はやがて縁にあたり、また真ん中に戻ってくる。相手を喜ばせてあげると、やがて自分のもとに喜びが戻ってくる。
 ただし、他人に利益を与えるからといって、見返りを期待する気持ちは持ってはならない。「情けは人のためならず」という言葉もあるが、これには(密かに)見返りを期待する心情が感じられ、忘己利他ほどには精神が高尚ではない気がする。忘己利他はあくまでも見返りを期待しないのだ。根本のところで忘己利他の心があるか、ないか。そのことが、その人の品格を決めるといってよい。---(後略)

---ということだそうだが。
エンパスである私は、通常が「忘己利他」だったので、それこそ「もう懲りた」状態(笑)。

人間には(ものごとは)、かならず最低でも2種類のものがある。
男と女。表と裏。陰と陽。内向性と外向性。プラスとマイナス---
よく、お説教する人たちを見ていると、そのことを忘れているか知らないで話しているなと思うことがあるけど。

世の中には、自分勝手で他人のせいにばかりする人がいるから「ありがとう。ごめんなさい。許してください。感謝します」とか言わされる。
一方で、なんでも自分のせいだと思い込む人もいる。となりや家族に「他人のせいにする人」がいると、つい自分を主張できなくて「私が悪いんです」と言ってしまうタイプ。こっちの人には「ごめんなさい。許してください」は禁句。ますます罪悪感の深みにはまってしまうので。

医者に言わせると、何でも他人のせいにするタイプは、心臓病とか成人病になりやすく、
何でも自分のせいにするタイプは、アレルギーや免疫性の疾患になりやすいのだそうだ。

これだけ違いがあるのに、さらに「複合タイプ」もあったりするので、一般論の本では対応しきれないのが現状。
たとえば、一方は、褒めると甘えてしまってかえって育たないタイプ。
一方は、褒めてあげないとエネルギーが出ないタイプ。
先に病むのは、自分のせいにするタイプ。
あとから大騒ぎするのが、他人のせいにするタイプ。などなど---

エンパスとそうでない人。という分け方もできる。
エンパスは日本人だと5人に一人(アメリカでは20人に一人)というので、少なくとも10人の人がいないと仲間に会えないということですね。

私は、1才8ヶ月から大人の顔色をうかがっていないと生き延びられなかったので、エンパシーを最大限に使っていたために、自分と他人の区別がつきにくかった。
だから、生きるために「誰かのためをする」ことになっていたので、「忘己利他」は=自分を見失って他人の利益のために行動する処世術、のように感じる(笑)。
それは、もう懲りた。相手を基準にしただけの人生なんて、冗談じゃない(笑)。


今はスピリチュアルな生活なので、究極は「相手のためになることをして、それが相手に気づかれなくても喜びである」という(神さまの)境地を目指すことになったけど。

「忘己利他」の見本は、母親の子どもへの愛だと思う。
一般の母親は、子どもが何か返してくれるとは期待せずに世話をするので。
とはいえ、子どもの笑顔が見たいのは確かだけれど--それが責任だと思っているからすごい。
時には、子どもに憎まれてでも悪役にされても、子どもの将来の幸せのために叱ることもしなきゃならない。だから、親の愛は神の愛に近いんですね。

でも、宗教で言われているのは、たいてい「自分以外の人のためにも良いことをしなさい(それが、めぐりめぐって自分への「得=徳」にもなる)ということらしい。
だから、それはいつも「自分が、自分が」と行動して「都合の悪いことは他人のせいにする」タイプの人用なのだ。

 自分と相手の区別がつきにくいエンパスは、言われなくてもやっている(やってしまっている)ことだから、当たりまえすぎて「何言ってるんだろう? もしかして、これ以上自分の人生を犠牲にしないとならないんだろうか?」と恐ろしく感じるくらいだ(笑)。

「忘己利他」の使い方。
まずは、結局自分にも幸せが返ってくるのだから、まず他人のためになることを行動してみよう。という挑戦に使うのがいいかもしれない。
(この場合、自分の思い込みでなく、あきらかに相手の利益となることが前提で)

ところで---既存の制限のかかった宗教でなく、スピリチュアルな視点から見ると「忘己利他」は「悟り」と同じで、「ある境地」なので、目標にしてはならないものだ。

つまり、イエスキリストのように----
覚醒して波動が上がり--宇宙の中心の波動になると、すべては母なる自分の中から生まれ、自分はすべての中から生まれたという感覚なので、他人と自分の区別がつきにくくなる。
一人の利益が全体の利益につながることが解るから、ついその役割りを担ってしまう(十字架にかかる)ことができる。--という境地だそうだ。

だから、気をつけないとならないのは、「忘己利他」を目指してはならないということ。「忘己利他」になろうとすると、かえってちぐはぐになるので。
「忘己利他」は、何かをしていて陥る「境地」だから。「自分を忘れよう」とすると、逆に「自分自身の存在を守るための本能」がエゴとなって出やすくなってしまい、そこで葛藤して「煩悩」になる。
---ン? そういえば、仏教っていつも「理想の境地」を「目標」として教えてしまうせいで、葛藤して煩悩になってないか?
 私は超合理主義だから、目的が果たせない方法は採用しないけれど。宗教の修行者さんたちは、ヒマつぶしに葛藤するのが好きなのかも?

もし、「忘己利他」になりたかったら---
まずは、頼まれたことをして、相手に喜ばれること。
次に、自分のためにもなると思って、誰かのために努力すること。
そこから、自分のためになるかはどうでも、相手の幸せのためになるなと解ったらやってみること。(その時の「嬉しい感情」がご褒美)
さらに、自分が憎まれてでも、相手のためになることならやってみる。
---という手順が修行っぽくてよいかも。
自分は苦しくてつらいけど、相手のためになることだからやる、というのはドMの楽しみかただから、趣味じゃない人は別にやらなくても…。
というのも、「自分を犠牲にするやりかた」では、結果として傲慢になったり・憎しみ・恨みを生むので、「調和」の世界じゃなくなるので。
それなら、かならず「相手を幸せに。自分はもっと幸せに」を意図してほしい。


究極の理想は、
相手も「自分という宇宙」の一部なのだから幸せになってほしい、という感覚が持てれば---それが「聖書」の中の「人がその友のために死ぬことは、もっとも尊いことである」になる。

 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
・ワンクリックでカルマを一つ解消♪→「カルマ解除」(キリストメッセージのページにつながります。エネルギーを受け取ってくださいね。12月まで。あなたの大事なお友達にもお知らせください)(詳細
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/11/20 19:59】 | ・スピリチュアルメッセージ | コメント(0) |
「聖なる劔」のワークショップ
・12/2(水)13~15時;満月イベント「怒りを手放すワーク」(詳細
・12/13(日)靖国&東京大神宮神社ワーク(詳細
・12/18(金)15~20時 ミニ・スピリチュアルイベント開催音譜(Sheep1228さんとのコラボイベントです。参加ヒーラーさん募集中)


とりあえず、(少しだけど)戦士のために大事なことを書いたので、ひと安心。
どーっと疲れが出たので(笑)、つづきは保留。

今後のメニューとして、
・ジョイニングセッションのキャンペーンと
・スフィアの癒しの紹介と
・劔の使い方ワークショップ

---を予定しています。
    20080624十握剣と
剣(ワンド含む)のエネルギーワークは、きちんと使い方をお伝えしないと自滅を招くということなので。

いやー、私は剣のエネルギーをあちこちの神社で山ほど受け取って来てますが、そんなに使う場面がなかったので放ったらかしにしていたんですよね。
もともと大天使ミカエルの剣というダイヤモンド・エクスカリバーを持っていると言われたけど、ミカエルが好きじゃなかったこともあって(笑)。
 現実世界では、居合いの稽古で刀の扱いを練習しましたが。それだけに、そう簡単に伝えていいものか悩むことでもあり。

でも、メッセージであちこちから言われたので、ワークショップとしてメニューを作ることになりました。

これまでは、私を見てマネして劔を使っている人も、勝手に自滅するだろうと思って放っておいたんですけど---そしたら、上からお叱りが。
五十鈴もそうですが、あれは私だから龍神をコントロールすることができるだけで。
 私がやっていることを真似たらすぐに同じことができると思われているとしたら…私の態度が誤解をまねいているわけですよね。
リエルさんごときができるんなら、自分にだってできるはず。と思われているとしたら--そりゃ確かに危険だなと。
鬼とか魔物とか闇系の波動とか、そういうのを呼び込んで危険な目に遭っても自由選択だと思って放っておいたんですけど、他のチャネラー経由で注意が来てしまいました^^;。

「教える」というのは責任もあるし、偉そうに見えると嫌だから無視して来たこともあり---。ある意味、誰にでも扱えるものであって欲しいと思うし。「私だけが覚醒している」とか言っちゃう怪しいチャネラー団体のように、人類に制限をかけるわけにもいかないし--と思って躊躇してたんですけど。

覚悟(コミットメント)をしてもらって、使い手になっていただくのも良いことだなとは思うので。

試しに、12/13の靖国では、先日伝授されたばかりの「龍神の劔」を使っての浄化を体験していただこうと思ってます☆

そのほか、「聖なる劔」のメニューとして
・龍神の劔
・不動明王の剣
・ヤマトタケルの劔
・鹿島の雷の劔
・香取の炎の劔
・八大龍王の剣
・スサノヲの劔
・オリジナルワンド
・黄金の剣
・光の剣
・ミカエルの剣
・女神の十字架剣
(女性やヒーラー、高次元ワーカー向け)
---などなど。 あと、思い出したら追加します。

ヒーリングと
アチューンメント(伝授)と
マスター・アチューンメントをすることになりそうです。

 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
・ワンクリックでカルマを一つ解消♪→「カルマ解除」(キリストメッセージのページにつながります。エネルギーを受け取ってくださいね。12月まで。あなたの大事なお友達にもお知らせください)(詳細
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/11/20 12:00】 | ☆ワークセッションメニュー | コメント(0) |
セドナプロジェクトのこと
ブログランキングの削除の件で、人類へのアセンションサポートを妨害している連中が誰か?--判明しました(笑)。これが、弥勒菩薩の作戦だったんですね。
嫉妬深い製薬会社の重役からも記事をパクられていたというし。でもこれで滅ぼす相手が確定できたらしく、私の役目も終了。
いつも応援ありがとうございます☆
そう、私が期待したのはランキングのアップの方より、みんなが本気でアセンションしたいと思ってくれているのかどうか?の方だったので。それが解って安心しました☆それと、記事の盗用を避けるためのポジショニングもありますが。

保留にしていた、アメリカ;セドナのボルテックス浄化プロジェクト。アセンションサポートの岩戸開きですが、メンバーが集まらなかったので実行不能状態です。呼ばれたら行くかも。一応、あらためてもう一度ここに記事を残しておきたいと思います。

■23[セドナ・プロジェクト](2006.1.2~6.9)
セドナ行きについて、だんだんとその様子が明らかになってきたので、宣言をかねてお伝えします☆
 実は私、はじめセドナには全く興味がありませんでした。というのも、その土地の波動が良ければよいほど、地面を踏み荒らすような行為はしたくなかったので。
(自分が癒されに行くなら、箱根や伊勢あたりでも充分ですし)
 それが2005年末、白龍Oさんからの「セドナ行き」の話題の中で、
神様に情報を求めると、G:「セドナに行けば、会いに来るよ」というメッセージが…。
それは、セドナに行くと、母星から来ている母船のETが会いに来る、という意味でした。
それで「セドナツアー」のお話しが出たのですが、予算とメンバーの問題もあり、うやむやに。
その後、東北の波動調整が遅れ、6/9のマガタ神社参拝からはそれまでの流れが変わり、ツアーは仕切り直しに。

セドナの浄化は今後の流れのはじまりに過ぎないことがわかり、一つの「プロジェクト」として、もっと目的意識の高いメンバーを集めるように…という流れになったのでした。

●はじめのメッセージ
(地球の核である日本の)南から開かれて行ったエネルギーは、富士山の浄化を皮切りに北へと流れ、日本列島の龍脈が1つの龍としてつながると、エネルギーが動き出す。龍脈の、うす紫(ラベンダー)の龍が地球をめぐる。
セドナは、その流れのひとつ。
 地球の経絡を整えると「時空」が整う。地球のあちこちのボルテックスを(手分けして)浄化して地球の中心に軸を整えると、クリアな波動のエネルギーが宇宙から地球に届くので、次元進化の流れが加速される。
そのためには、14万4千人のマスターが必要だとか。

●桜*さんとのやりとり
S:たぶん、地球次元を超えて宇宙次元の役割の何かをしにいくのではないでしょうか?色んな存在がそこにやってきて一緒に何かをするような気がしますが。。
R:その通りなんですよー!白龍のOさんが「行きたい」と言った時、「そこに行けば、迎えが来る(やって来る。会える)」というメッセージが来てました。
それで、他に行く人がいるのでは?と、見渡してみたら、いるわいるわ宇宙人系の人、音楽で宇宙人と会話するはずの人…20人くらい。このままでいくと、あちこちの銀河からUFOが会いに来るみたいなんです。映画の「未知との遭遇」に近い感じです。それを聞いて、少しビビってます(笑)。

●セドナ・プロジェクト、とは
セドナ行きは、単なる旅行ではなくて、霊的な調整のできる人が集まる「完全スピリチュアル・ツアー」なのだそうだ。(当初2006年の7月と言われたが、9月以降になり、2006年中には波動が整わず---保留中。2010年の7月という話しもあるが、まったく不明)
なので、スポンサーを募集中★
・DNAのらせんの数12×2で、24人。
・セドナのボルテックスを浄化して、光を地球の核(~裏)まで降ろし、クリアなエネルギーを通すため。(行き来させるため)
・人種は問わず。できれば、各国のスピリチュアルワーカーさんが集まる方が。
・宇宙人(母船)が迎えに来るので、母星と話す。そのために浄化されていることが必要。
・前日までに軸を整え、カルマ的(前世的)感情的わだかまりや不安を浄化、役割を確認する。

◆旅の主旨:
・地球の軸を中心に合わせて、地球の経絡を整えるため(施術者が同行)。
・その地の魂を慰め、土地を浄化する(浄化のヒーラーが同行:レイキセラピストなど)。
・前提として、過去世を思い出し、自分に目覚める(チャネラー、ヒプノセラピストが同行)。
・宇宙(銀河)からたくさんの宇宙船がやってくるのでメッセージを受け、本当の自分に出会う(銀河との通訳が同行:音楽家の人も)。
・その間、感情的なわだかまりがでてきた人には、カウンセリングで解消してもらう。
・記録をとる(撮影のできる人を募集:できればひとつの作品にしてくれる人)。
・その他の観光(通訳のできる人が同行)。
・スピリチュアルワーカー同士が交流。
自分自身に目覚めることで、パワーアップしてもらい、「調和」とは何か「神の許し」とは何か…スピリチュアルな体験をしてもらう。その後の地球規模の役割のためのワークになるらしい。
 グループで動くのであれば、「互いに豊かになるように」という前提を持っていることが大事で、恐怖・心配事が出て来たら、コミュニケーションを取り合える状態でなければならないのだそうだ。
 それらによって、地球にクリアなエネルギーを流すことができる。これが成功したら、世界の各地でも同じことができるらしい(皆で手分けして浄化することになるらしい)。


●その他のメッセージ
 基本的に、その土地が記憶している過去の悲しい思い出を癒して浄化する。すべてが約束だったとみんなに思い出してもらう。
 私の役割は、地下を開いて光のエネルギーを地球の核の太古の智慧(地球の愛)まで繋ぐこと。
セドナの土地の波動が上がると、あちこちの銀河からUFOが会いに来る。
巫女は母船(母星)と交信する。音楽で宇宙人と会話する人もいる(映画の「未知との遭遇」に近い感じ)
 地球の準備が整いつつあることを知って、銀河でも準備が整う。
地球は、この銀河の図書館。
地球の人類は、記憶媒体。銀河の同胞は、我々を低い存在だとは見ていない。波動の低い状態(肉体=物質なので)とは見ているが。そこを間違えないように。
間違うと、波動が整わない。上下に差ができてしまうから。
生意気なくらいでいい。銀河の一員としての存在であり、遊園地の従業員であり、お客でもあるのだから。
 魂は、地球というテーマパークに遊びに来ている。それを思い出す時期が来た。
------上手くいけばこんな感じ。

 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
掲載記事は、さらに詳しい内容を書籍・CD・DVD等で頒布する予定です♪
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/11/18 12:56】 | ・スピリチュアルメッセージ | コメント(0) |
神社とお寺の違い
・12/2(水)13~15時;満月イベント「怒りを手放すワーク&金運アップ」(詳細
・12/13(日)靖国&東京大神宮神社「黄金の劔のワーク」(詳細
・12/18(金)15~20時 ミニ・スピリチュアルイベント開催音譜(Sheep1228さんとのコラボイベントです。参加ヒーラーさん募集中/詳細はのちほど)

おお?神様の意図と皆さまの応援のおかげで、ランキングが上がって来ている。ありがとうございます。とうとう本格的に人類のアセンションに必要なメッセージを書けということですね。
これまで誰も言わなかった・伝えていなかったことをどんどん書いていきたいと思います。
---と思ったら、ランキングから外されてしまいましたね(笑)。まだまだアセンションを妨害する勢力が強いようで…。
☆クリックヒーリングは12月まで続行してますので、ご安心ください。


ところで、神社とお寺のおはなし。
神社と寺院の違いについて---歴史とか遺跡とか建築などで語るほどの知識はないので、そういう角度の講義は専門家にまかせるとして--

ワークで訪れた時の波動と、神々のスピリチュアルメッセージでのお話しです。


・神社=神さま(高次元のエネルギーや情報)を↓地上に降ろすところ。
・お寺=人間や地上のものを「仏」として波動を高めて、↑天へと上げるところ。

  ---という感じでした(どちらかというと、です)。

特に、神社では高次元のエネルギー(光・情報)を扱うので、ミソギや大祓いなどの「浄化」に関するものが多くて。
また、お寺では物質界から高次元にエネルギー(魂)を移行させるため、そのサポート・導き手として、菩薩や観音・明王などが存在している(設定されている)。

---ということでした。

日本では、神仏霊場としてお寺の中に神社を作ったり、隣同士に作ったりしていたけど、エネルギーが判る人が多かったからそうしたんですね。
日本人は、やっぱりスピリチュアル民族なんですねー。


---------
 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
・ワンクリックでカルマを一つ解消♪→「カルマ解除」(キリストメッセージのページにつながります。エネルギーを受け取ってくださいね)(詳細
LEOリエルのオフィシャルサイト
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/11/16 01:00】 | ・スピリチュアルメッセージ | コメント(0) |
クラドニの実験
昔、TVのワンダーゾーンという番組で、
グラドニの実験というのをやっていたのを覚えている人はいるでしょうか?

こまかい粒子(物質)に、波動(周波数)を与えると、図形ができる(形になる)
映像だったから、活字での説明は難しい。

スピリチュアルでは、
「コトダマに、イメージがつくと、現実化する」(大国主談)
というのもありますね。

・12/2(水)13~15時;満月イベント「怒りを手放すワーク」
・12/13(日)靖国&東京大神宮神社ワーク
詳細
・12/18(金)15~20時「ミニ・スピリチュアルフェスタ(mini スピマ)」(Sheep1228さんとのコラボイベント;参加ヒーラーさん募集中/詳細はのちほど)です

-------
 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~(☆のカルマ解除は12月まで続行)
・良い情報を本にして伝えたいので、応援のクリックをお願い致します♪
精神世界ランキング☆
LEOリエルのオフィシャルサイト
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/11/12 13:00】 | ・スピリチュアルメッセージ | コメント(0) |
神社が苦手な方にもおすすめ♪
コスモス*エンジェルの金運アップ稲荷ワークは、笠間稲荷の東京別社でした。
ワークのテーマは、豊かさへの船出。天界では「アセンションへの事業仕分け」

ご参加くださった皆さま、寒い中を、ありがとうございました☆
報告は、アメブロの方で
http://ameblo.jp/leo-japan-riel/entry-10386682380.html
12/13靖国神社と東京大神宮、浄化と縁結びの五十鈴ワークのお知らせ
    20081010東京大神宮参拝
じつは、神社は苦手でした。初詣以外はぜったい行きたくない(笑)場所でした。だって、作法を守らないとバチが当たるとか、わがままで心の狭そうな神々の機嫌をとらなきゃいけないなんて、冗談じゃないと思って。
ところが、スピリチュアルになってから行ったら、神さまたちはみんな歓迎してくれてたし、メッセージはくれるし、癒してくれるし、冗談で笑わせてくれるし♪なーんだ、こんなに楽しい場所だったなんて。
 せっかく日本に生まれたのに、神社の良さを知らないで活用できないのは残念だなーということで、ワークをすることになったのでした。

とはいえ、もう神社は飽きてしまって、行きたくない行きたくないと、マントラのように唱えてましたが(笑)。
この期におよんで…12/13にとうとう靖国浄化に行くことに~~。


というのも、「神社ワーク」を引退するために、アウトドア・ワークショップとしてほかの方々にもできるように伝授したいと思ったら、まだまだ教えないとならないことが山のようにあったので~。

神社での高次元の神々とのやりとりは、ブログランキングの高い(自称)スピリチュアルな方々にでも伝えてもらえばいいや…と思っていたんですけど。
今のところ、お客様に教えることができるレベルなのは、私とか桜*さゆり先生くらいしかいないということが分ってしまいました。とほほ。
 こんなこと書くと生意気だと思う人もいるでしょうが、一度ワークに参加していただければ、納得していただけると思います。だって、もうすでにかなり前からサイトでもブログでも無料で公開しているのに、ちゃんと引率・指導できてる人がいないので。
 メッセージでは、神社・仏閣・パワースポットでワークするだけでなく、よりよいエネルギーの受け方(念を残さず願いを叶える方法)などが来ていて、それが実践できるようにお伝えしたいのでした。
それで、当面はみんながどんどんスピリチュアル体験できるように、引率するための神社ワークを続けることになりました☆

・神社が苦手な人も、
・神社が好きな人も、一緒にスピリチュアル体験を楽しめるアセンションワークです。


せっかくなので、12/13というエネルギーが1+2+3とふくらむ日付けで、靖国の浄化ワークに参ります☆なので、強者ワーカーさん募集~!(笑)浄化の龍神剣をお貸しします。
 そのあと、バランスを取るために東京大神宮へ。ご褒美を頂きに参ります。
 時間があったら、新宿御苑にも五十鈴を振りに参ります。

戦士をねぎらって、女神の祝福を受けて、大地の気を受けて来ましょう♪(まだ紅葉が残っていたら見学ということで)

・神社でエネルギーワークを指導致します
・チャクラを整え、五十鈴で浄化
・「願いがかなう祈り方」で神様に祈願
・スピリチュアルメッセージを受けます
・神社の神様との縁結び
・お守りの使い方も伝授
☆浄化ワークが入るので、参加者の方々も天河の大五十鈴(神代鈴)で浄化いたします。あの波動をじかに感じて下さいね。

◆日時:12/13(日) 10時~17時(新宿集合は9:30/詳細はのちほど)
◆参拝先:靖国神社・東京大神宮・(新宿御苑は自由参加)
◆参加費:¥11,000- (お振込または事前手渡しにて)
 別途、交通費・お食事代・おみやげ代等をお持ちください。
当日の持ち物は、お申し込み後にお知らせ致します。
・お申し込みは、メールでどうぞ。
   お申し込み〆切りは、12/4ご入金の方まで。

■お振込先
 ・三菱東京UFJ銀行・相模大野駅前支店(0597550 加入者名:アキヤマリエコ)
 ・郵便口座(00220-8-45274 加入者名:神代光)
  ゆうちょ銀行(金融コード9900)〇二九(ゼロニキュウ)店.当座預金.口座番号0045274 コウジロヒカル
---------
---------
 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
・ワンクリックでカルマを一つ解消♪→「カルマ解除」(エネルギーを受け取ってくださいね)(詳細
LEOリエルのオフィシャルサイト
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/11/12 06:37】 | ★リエルのEvent告知・お知らせ | コメント(0) |
意図することを試す
先日、他のライトワーカーさんから「アセンションできる人はまだ限られてるそうですよ」と言われ、気づけばもう2009年も終わり--!
これは、もうちょっと気合い入れて行かないと~~、というわけで、
ルシ様から「どうせなら、カルマを解除するエネルギーで、懺悔したのと同じ効果を」ということで「劔の秘文」の神(宇宙)の祝福パワーを流すことになって---
ちょっと実験をしてみたいと思い、意図して「ワンクリック」でエネルギーを流すことをやってみました。

そうしたら、いきなりランキングが上がってしまって---削除になってましたね(笑)。

・効果のご感想のシェア、ありがとうございました☆
 http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-281.html

どうしようと思いつつ、イベント準備等で対処する時間がとれなかったこともありますが、ご心配おかけしてすみません。
これまで、クリックとは関係なく応援してくださった皆さまには申しわけありません。
効果の報告で、カルマや否定的エネルギーの解消が成されたことを知り、嬉しく思います。
とはいえ、管理者に密告されてランキングからは削除されてますし---人類をアセンションさせたくない勢力がまだまだたくさんいるんですねー。

どうしようかとルシ様に聞いた所、約束どおり、12月まではヒーリングは続けるようにとのことだったので、解っている人だけでも受け取っていただけるようにしました☆
 ちなみに、ランキングは一応再開。アメブロからリンクしています。
こちらのリンクはなくなりましたが、それは「大事な記事を守るため」とのメッセージだったので、納得でもあります。

両ブログの中の「カルマ解除」「カルマ解消」の文言をクリックするとエネルギーが流れるように設定しています。
リンク先はLEOのサイトの「キリストエネルギーメッセージ」ページになっています。

追加していないページでは、そのまま例の☆マークをクリックしていただいても大丈夫です。

カルマというと大げさな場合は、他に、イヤなこと・マイナス波動・疲れ・辛さ・罪悪感・過去世のカルマ--などなど含みます。否定的なエネルギーを手放すサポートです。
 エネルギーの垂れ流しとかならないように、まずは1クリックで1カルマ解消(手放す)という意図で。


実は「意図して生活する」というのは、スピリチュアル時代には大事なことなので。
マザーテレサも、食器を支度するシスターに向かって「食べる人が楽しく健康になるように、と祈りながら置くのですよ」と指導していたというし。
何かをする時に、しっかりと「意図する」ことが習慣としてできるようになっていただけたら、と思ったのでした。


ちなみに、下のリンク↓の境目もメールと同様「愛」「感謝」の入った文言に変えました。
それは、文字を見ただけで波動アップして、体内の水をきれいにしてもらえたら、という意図によります♪ 守護天使からのメッセージを実行しました。

---------
 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
・ワンクリックでカルマを一つ解消♪→「カルマ解除」(キリストメッセージのページにつながります。エネルギーを受け取ってくださいね)(カルマ解除は12月まで続行)
・良い情報を本にして伝えたいので、応援のクリックをお願い致します♪
精神世界ランキング☆
LEOリエルのオフィシャルサイト
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/11/09 01:36】 | ・おススメないろいろ | コメント(1) |
出雲ワーク遠隔ヒーリング報告
「コスモス*エンジェル」出雲ワークでの遠隔ヒーリングの報告です。
20091107出雲大社仮殿
現地では、せわしなく動いていて、最後の日御碕神社での「5つの星の代表」ワークなどでも相当大きなエネルギーを動かしましたが。
シリウス・プレアデス・オリオン・プロメテウスという名前をチャネリングしてもらい、(今はアンドロメダを加えてます)五芒星の形にみんなで並んで仕上げをしたんですよね。

・報告日記http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-284.html
その前の出雲大社では、たくさんの神々が挨拶にあらわれて、多次元の宇宙での魂の冒険に祝福をしてくれていました。
遠隔エネルギーのテーマは
*八百万(やおよろず/実際には千万)の神々との縁結び&エネルギーの拡大∞。
*自己の本質でないエネルギーを解放するプロセスのサポート。
*闇~光への錬金術、陰陽の統合バランスをとること(魂・心・肉体、思考・感情・行動)


---帰宅してから、自分たちが送った遠隔ヒーリングのエネルギーを受け取りました。
最近マイブームの「スフィアの癒し」の中で受け取ろうと思って、ベッドの中に入って準備。
宇宙の中心からの光りを降ろし、その中に出雲の神々(実際は、八百万ではなくて千万)から送られるエネルギーが色とりどりの光の玉となって降り注ぎ、身体の中に入っていくようにすると…ダイヤモンドクリスタルを包み込んで、光りに満ちて来ました。


「リエルさん」「リエルさん」と呼ぶたくさんの声が聞こえたので、見ると、天界に運ばれて、たくさんの神々の待つ宴会場(パーティ会場)の用なところにいました。
そこでは、この人生で何を成し遂げたかを自慢する会をやっていて、みんなで次々と発表しては盛り上がっていました。
 それで私も、なにか岩戸開きのはなしをして楽しんでいたんですが--
ふと自分のボロボロの体調や状況を思い出して、「疲れたからもう何もやりたくない。地球がどうなっても私のせいじゃないし。また地球はアセンションできなかったね~と悔しがる人生でもいいんじゃない」とか言ってみたりして。
そうしたら、龍神たちが「リエルさま」「リエルさま」と慕い寄って「何を言ってるんですか」と、止めに来てくれてました。
そのあと、女神が癒してくれて、本質でないものを取り除く…という流れが---。

疲れたんです。本当に。
だから本気でアセンションしたいという人にだけ、ちゃんとアセンションできる情報(メッセージ)をお伝えすることに専念しようと思いました。

もちろん、私がお伝えするので、コンコルド並みに速い、近道です。
こちらの情報は、宇宙の基本の枠組みからお伝えするので、あとでどんな肉付けをしても良いし、他のどんな情報が入ってきても迷うことなく整理整頓できます。

なので、実質いつ学んでもよいということもあって、あまり必死な広告を出していないんですよね。
他の人のスピリチュアル講座では、早く学んでもらった方が他より良いと宣伝しますが、Angeling講座は全てがムダにならないから、最後にたどり着くところでもあり、最初の地図でもあるので。
2010年からはチャネリング実践に力を入れて参ります☆ 
 新期の方以外でも、チャネリング実践を強化したい方にはサポート致しますので、そのむねお知らせください。再受講時でも、神社ワークやお茶会などでも、チャネリングはいつでも(どこでも)実践できます。

私がのんびりしてるだけなので、やる気のある方にはちゃんと使えるように指導いたしますので☆

~~今後のお知らせ~~
これまで、COSMOSANGELが、遠征先の現地ワークで受け取ってきたエネルギーを、遠隔ヒーリングとしてご縁の皆さまにお送りしてきましたが、
それをこれから必要になるであろう方々にも、幅広くお分けするようにとのメッセージで、遠隔ヒーリングをメニューに加えることになりました☆

マニュアル販売形式となります。
★ただいま告知しているメニューはこちらで
 http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-354.html
・剣山
・金運神社
・太宰府天満宮・宗像大社・住吉神社・宇佐神宮
・八大龍王と女神たち
・幣立神宮
・竹生島三大弁財天
・皆神山   ほか、
各地でワークしたエネルギーを12月から毎月ひとつずつでも、ご紹介する予定です。
お好きなテーマを、必要に応じて自由に選んでいただけます♪お楽しみに。


 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
掲載記事は、さらに詳しい内容を書籍・CD・DVD等で頒布する予定です♪
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/11/08 01:23】 | ☆ご感想をどうぞ♪ | コメント(0) |
出雲ワーク報告.2/つづき
コスモス*エンジェルのアセンションワーク、出雲の2日目。
事前にバスの時間を調べたら、土曜日は学生さんが休みなので早朝のバスが出ず。しくしく。
どうしても須佐神社は外せないということで、ここだけレンタカーを使うことに。駅レンタカーのおじさんは「一日借りればいいじゃない」と言ってくれたけど、それはそれで大変なので。
TYさん、運転ありがとうございました!
簸川の山道を安全運転で、無事時間内にワークすることができました。
それにしても--3時間のレンタカー代の方が、バス&タクシー代よりも安いんですね。

8時過ぎに出発。山は霧で、霞がかかった風景が良かったです。
なんとか9時に到着して、「須佐神社」40分のワーク。

20091107須佐鳥居 
光の柱を使ってみんなでチャクラを整えて、参拝しました。
20091107須佐亀石入り口の亀石
灯籠に、鹿? 
20091107鹿灯籠
鹿は銀河からのお遣いともいうので、やっぱりシンクロしてるんですね。

時間が押しているので、先に御朱印をお願いしました。祭壇を作ってワーク開始。
20091107須佐神社
浄化のノリトを上げて、戦士たちのためのコトダマを唱え、皇祖皇大神宮のノリト(マントラ)も唱えました。
大きな龍が上がって来るビジョン。白く輝くウロコに、金のたてがみという姿。
桜*さんにスフィアで癒してもらって、桜麗輝でエネルギーを送ってもらうと、どんどん大きくなって---でも龍から大事なことを言われたんですが…忘れてしまいました。

魂の方は聞いていたみたいで、頷いてたんですが^^;。

残りの時間で、後のご神木にもごあいさつ。
20091107須佐奥もともとの拝殿は、奥にあるこちら
ソサノヲ様から、「土台を築け。土台を築け」というメッセージ。
出雲大社を参考にするとわかりやすいんですが、高層建築だったので、土台となる柱は杉3本束ねて一つの柱にしてたんですよね。それを9本使っていたという。
大きな建物を建てるための土台。大きな仕事を成し遂げるための土台。
好きなことを立派にやり遂げるために必要なもの(土台)、それを先にしっかりと--というサポートでした。

だから、スケジュールがハードになっても、どうしてもここに来たかったんですね。

お稲荷さんにもごあいさつ。
20091107須佐稲荷稲荷なのに、なんか耳がハイエナっぽい?
ソサノヲ様とイナダ姫の所は、動物がプードルとかハイエナとか、変わってる…

最後に、入り口の亀石のところでカゴメのワークをしました。朝はほとんど人がいなかったので、助かります。
桜*さんから「タネを蒔いて根付かせる」というメッセージ。
カゴメをやるとなぜ開くのか?という問いに、サナトクマラ様が「それがあなた達との約束だから(コスモス*エンジェルがカゴメをすると「開け」という合図になる)」とのこと。

古代の巫女たちがやると、中心のものを開かせることができたということなんですが。子供たちが遊んでいて開いちゃったら困るから^^;、誰でもそうなるわけじゃないんですね。
 
私たちが楽しそうにワークの報告をすると、誰でも簡単にできると思う人がいるようなんですが。桜*さんも私も相当修行(笑)して来ているからなので、そのてんは誤解しないでくださいねー。難しく言うと跡継ぎがいなくなるから、楽しく伝えてます。

 時間ギリギリで、出雲市駅のホテルまで戻りました。上空には、黒い怪しい雲が(笑)。
ソサノヲ様は、「出る雲と書いて、出雲と読む」とか笑ってるし。

と---着いたらとたんに、にわか雨! それもすごい土砂降りに。
桜*さんが龍神に止ませるよう頼んでましたが。
浄化と、喜びと、人払いの雨でした。精霊たちのごあいさつもあったとのこと。
五十鈴を振って龍神を呼ぶと、出発前にはピタッと止みました。さすが、龍神系最強兵器「五十鈴」(笑)。

20091107山のマガタマ途中の景色。あれはマガタマですか?

出雲市駅からは、バスで「島根県立古代出雲歴史博物館」へ。
20091107古代博物館敷地が広すぎ20091107博物館庭
ちょうど私が出雲に来た翌年に完成したので、ここも何となく絶対行きたくて(笑)。見学30分でも入る!と、強行スケジュールを組んだのでした。
 行ってみたら、呼ばれていたわけが解りました。
出雲大社の模型も素晴らしいけど、遺跡からの出土品に358本の銅剣があったんですね。
20091107劔の写真パンフレットから
これは、当時磨いてピカピカの金色だったので、豊かさの象徴とのことでしたが。ほかの展示物と一緒に五十鈴で浄化。
そのあと、たくさんの光の戦士にこの劔を渡すビジョンを見ました。
意義ある戦い、名誉ある戦いを戦士たちにさせなければならない、リーダーの役割りというか。ムダに争わせたり、それこそ不名誉な弱い者いじめなどをさせてる場合じゃないのでした。

この劔のエネルギーが配されたら、今の負け犬で腰抜けの政・財界の連中は淘汰されるんでしょうか。
ここには銅鐸もたくさん展示されていて、どうもビジョンでは女神たちがそれを持って、鐘とかランプのように「戦士を導く」姿がありました。銅鐸と劔のエネルギーを受け取って、次へ。
20091107はにわクッキー埴輪クッキー。こっちでウサギも購入
あっという間に1時間が過ぎ(ヤマタノオロチの映画も見てないのに)お昼を過ぎてしまったので、時間節約で館内のレストランで昼食。ソサノヲ様も「土台が大事」だと言っていたし、人間の土台(肉体)も大事にして栄養を取らないと~。
 薬膳カレーしかなかったので、それを全員で注文したのに、桜*さんの分だけ忘れられていて、またまた時間ロス。闇の抵抗勢力の陰謀か?と思いましたが(笑)、ワークには間に合いました。
20091107薬膳カレーこの太極型のお皿が欲しい♪美味しかったです。
ほかにも手作りジンジャーエールとか、古代のチーズ「蘇」を食べたので、詳細はアメブロに書きました。http://ameblo.jp/leo-japan-riel/entry-10383605157.html
ジンジャーエールは、メニューに「ジンジャエール」と書いてあったので、「神社のエール(応援)」とか言って、ウケてました。

博物館からは、裏道を歩いて「出雲大社」へ。
いよいよ、本命のワークです。
出雲大社(いずもおおやしろ)は今、修復の工事中なので、みんな拝殿の方に参拝していました。
20091107出雲大社仮殿
本殿の前でご挨拶して、エネルギーをつなぎ、ワークする場所を確認。時間がないので、とにかくちゃっちゃと進めなければ…。
先に御朱印やお守りを購入。これもワークで使うので。私は、大きい方の「しあわせの鈴」を買って五十鈴につけることになっていたのでした。
 20091107五十鈴出雲仕様出雲仕様の五十鈴
やっぱり観光客と結婚式の参列者が多いので、神楽殿を使うことに。
 20091107出雲大社拝殿神楽殿では結婚式が
桜*さんから「伊勢と出雲の夫婦盃」というメッセージ。結婚式はそういうビジョンを見せているんですね。
「めおと」「陰陽の調和」だから、先に縁結びの八重垣神社まで行くことになって、それが土台になるように須佐神社に行ったのでした。

20091107出雲メインワークメインワーク。桜*さんが写ってます
効率良くするために、八大龍王のマントラや龍神祝詞、岩戸開きの鈴などをみんなで一斉に。ここは以前に「麻賀多の祝詞」で開いているので、今は八百万(やおよろず)じゃなくて千万(ちよろず)の神々がいるわけで。日本の神々だけじゃなくて、地球規模で集めたらしいんですよね。
野月さんから「アンドロメダフレイムとカーサフレイムを取り戻すように」というメッセージが来ていたので、預かったコトダマを唱えました。「--愚かな王につき従い、屈辱と無力感の連鎖を生んだ戦い」の労をねぎらい、「社会の要望に疲れ果て、産み、育てることを、放棄せざるを得なくなった女神たち」を癒すと--千万の神々の巨大なエネルギーが感激して動くのを感じました。
宇宙船のような六角形の扉が開くと、神々がどんどん出て来たので、一人ひとり、男性神には劔を、女神には銅鐸を渡すと、確かめながら受け取ってくれてました。博物館で受け取った、あの大量の劔や銅鐸のエネルギーは、このためでしたか。
 戦士と女神を束ねていろいろ宣言をさせられ、アセンションへのサポートを頼んで一段落。
桜*さんの桜麗輝とスフィアで神々を原点に戻してもらい、光りが増して来ました。


出雲に「神在り月」に来たのは、全国の神々をいっぺんに集めて、祝福と癒しのワークをするためだったのでした。それなら、こちらが全国を廻らなくても良いわけで。
一斉に集めていろいろ渡す方が効率良いですもんね。神さまの導きというのは、ホントに良くできてます。

 ご褒美として、みんなで捧げた供物に神々のパワーを込めてもらいました♪

13メートル5トンのしめ縄に、みんながコインを投げて刺そうとしているのを見つつ---次のためにバス停へ。

日御碕神社、ギリギリ間に合いました。
 20091107日御碕門
団体客のあいだを縫ってのワーク。ここはソサノヲ様とアマテラス太陽神が祀られているので、仕上げという感じ。
20091107日御碕アマテラスアマテラスが「日沈宮」に20091107日御碕ソサノヲソサノヲの宮
次つぎワークして、光りを降ろしていきました。
一番上のお稲荷さんを浄化すると、地の底の神々がしがらみを断ち切られて、どんどん上に上がっていったとのこと。良かったです☆

良い場所がなくて、社務所ももうすぐ閉まるというので、急いで祭壇を作りました。
 20091107日御碕祭壇
五芒星の形を作ったり、カゴメのワークをして、日本から世界に光りを発信する流れを作りました。
桜*さんのビジョンでは、「国づくりの神々へのワーク」だったとのこと。金の巻物(神のことわり)を渡していって、「さあ、行って世を治めなさい」ということでした。
桜*さんは根源の母のエネルギーで、スフィアに色々な光りが入って、またパーッと出て行くようにしたとか。「ふたたび出て行くことを許します」ということで。浄化され、パワーアップした神々が世界に放たれたんですね。
チャネリングでは、「日の本の愛と光りの法のもとに、それぞれの国を治めよ」というメッセージ。竹内文書のようです。

20091107日御碕末社朱塗りが褪せて、かわいいピンク色の祠
お守りを買いに社務所に戻りましたが、鈴が3個で売り切れてしまいました。しくしく。

今回、TYさんが熊野大社に行ってくれていたので、5人で、合計で5つの神社のエネルギーをつないだのでした。
TYさんのチャネリングでは、5つの星はオリオン・シリウス・プロメテウス--あと二つはプレアデスとアルクトゥールスかと思ったんですが、それらは波動が下がって指導が行き届かないようなので、銀河連合から削除され、エササニとアンドロメダになりました。これからが楽しみです♪
 波動の乱れた星には、ちゃんと役割りを果たすことを宣言しなおして、頑張っていただきたいです。
 あのたくさんの劔を現実世界(三次元)の戦士たちに授けるんでしょうか。責任重大ですねー。

遠隔のエネルギーを設定して、無事にワーク終了。
みなさま、強行スケジュールでしたが、ご参加ありがとうございました! 受け取ったメッセージやエネルギーは神さまからの守護ですので、どんどん活用してくださいね。
 これで大きなワークは一段落。応援・サポート、ありがとうございます。
桜*さん、とうとうやりましたね! これで日本からアセンションのためのエネルギーが海外にも恵まれることでしょう~☆
・Angelart桜*さんの報告ブログ。http://ameblo.jp/angelart/entry-10383964584.html

 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
掲載記事は、さらに詳しい内容を書籍・CD・DVD等で頒布する予定です♪
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/11/07 20:47】 | ・岩戸開き&ワーク報告 | コメント(0) |
出雲ワーク報告.1
・12/2(水)13~15時;満月イベント「怒りを手放すワーク」
・12/13(日)靖国&東京大神宮神社ワーク
詳細
・12/18(金)15~20時「ミニ・スピリチュアルフェスタ(mini スピマ)」(Sheep1228さんとのコラボイベント;参加ヒーラーさん募集中/詳細はのちほど)です
Angelart桜*さゆり先生とのコラボ「コスモス*エンジェル」のアセンションワークで出雲に行って参りました。
ワークにご参加いただいた皆さま、応援してくださった皆さま、ありがとうございました☆おかげさまで、無事に役目を果たすことができました。
桜*さん、素晴らしいワークをありがとうございます☆ハードなスケジュール、本当にお疲れさまでした。


---はじめに---
今回はやはり妨害があって、高速バスの予約が取れなかったので電車にしたら、母菩薩が二人分作ってくれたお弁当を品川で忘れて来てしまいました (>o<)。今回は特別アンセリン入りの野菜ジュースと、買ったばかりの参拝用手袋も入っていたのに…
はぁ~、気落ちしてしまう。けど、これが大きな厄払いになったのでした。

飛行機に乗って出雲空港に着くと、とたんに歓迎と守護のエネルギーがソサノヲ様から♪ ほっとひと安心です。
今回の現地ワークは女性が5名。すると、桜*さんから「五つの星の女神エネルギーを代表しているそうです」とのメッセージ。
前回、日の宮・月の宮をやったので、今度は「星」なんですね。星は五芒星の守護エネルギーや、銀河とのつながりでもあります。
JALの甘ったれ幹部のずさんな経営のせいか、出雲行きの時間が3年前とずれたので、松江到着がお昼になってしまいましたが。

バスに乗って、八重垣神社へ。
先の飛行機で、熊野大社を参拝していたTYさんと合流して、全員集まりました☆
20091106八重垣神社八重垣神社で縁結びパワーを
ソサノヲ様とクシイナダ姫の本拠地でもあります。伊勢(アマテラス)とはまた違う、縁結びサポートは、より具体的・現実的なエネルギーですね。
20091106狛犬ここの狛犬はプードルのようです
ワークを始めると、ビジョンで扉が開いてイナダ姫が楽しそうに飛び出して来ました。大きな剣と、赤い椿がたくさん咲いている景色も…。
ソサノヲ様は、マンガ家の和鼓先生が連れて来た「艮の金神(うしとらのこんじん)」と「久しぶりだな」とか挨拶をしてました。


ここでは、女性性を妨げているものを手放すワークをする、というメッセージが。
桜*さんが、「女神が来たと言って、たくさんの戦士のたちがざわめいています」というので、野月麻央さんから預かった「宣言文」を読み上げることに。
 みんなで光りを降ろすと、エネルギーが落ち着いて来ました。桜*さんの「ひかりのわ」のクリスタルはサンチャッチャーのように輝き、ブルーの光りが入りました。
5つの星代表の女神パワー、恐るべし。

一段落したら、さらに奥の「イナダ姫の祠」と「鏡池」の方へ。
20091106八重垣池婚期を占うという鏡池
ここは、ちょっと暗くて---それが、女性性に光が当たっていなかったというこれまでの世界を象徴しているとのこと。
20091106イナダ姫久しぶりのイナダ姫20091106椿の花jpg
ここでも光を降ろして、エネルギーを奉納。
イナダ姫から「女性性をあらわすものは、すべて私の中で調和させなさい」とのメッセージ。赤い椿の花を見るように促されました。
イナダ姫は「調和・和合」の女神。不調和があったら、イナダ姫にお願いすればサポートしてくれるということですね。
 桜*さんのスフィアのワークで、神々もどんどん癒されていきます。さすが、根源の母(宇宙のDIVINE MOTHER)です。

20091106夫婦椿1 20091106夫婦椿2いろいろな夫婦椿

20091106結婚式場結婚式場が
じつは、出雲では通常の御朱印のほか、「神仏霊場」の御朱印と木製の「護縁珠(ごえんじゅ)」があるのでした。
戻りの道はタクシーで行くことになったので、ギリギリまでワークできて良かった~。

前回は、朝イチの飛行機で来てギリギリ時間があったので、特急で出雲市に行って「須佐神社」まで行けたんですが---今回はちょうど良いバスがないので、玉造温泉の「いずもまがたまの里伝承館」へ青石を見に行きました。
20091106マガタマうさぎさっそくウサギがお出迎え
気づいたら、「因幡の白ウサギ」の話があるので、出雲にはウサギが多いんですね^^;。
アメーバブログのマイページに、リエルの出没地「ウサギのいる所」って書いたら、現実化している…。
ま、このウサギは可愛いから許そう。大神神社のなでうさぎは、どう見ても宇宙人だったし。

 中に入って、荷物を預けて、巨大な青石のマガタマやめのうのマガタマを見学しました。発掘出土品の展示では、五十鈴を使って浄化。
ブレスレットやアクセサリーもたくさん♪(勾玉型クッキーは、アメーバブログに載せています)
青石(あおいし)は産出量が減ったので、高騰してるんですよね。ここにはいろいろな大きさがあるので、出雲大社でチャージするために選んでもらいました。
ここでは、マガタマ作りやアクセサリー作りの体験ができます。スタッフの人に頼むと、玉造温泉駅まで送迎してもらえるのでした。親切にしていただいて、感謝です。

電車で出雲市駅まで行き、初日のワーク終了。
ちょうど良いお店がなかったので、ホテルのレストランで夕食とメッセージのシェアをすることに。

宿泊客にはドリンクサービスがあって、みんなでご褒美としていただきました♪
20091106御膳レディース御膳と桜*さんの石焼ハンバーグ
出雲ソバのセットを注文。冬にかけて皮下脂肪をためないとならないので、たくさん食べてます。

前回の出雲では、八百万(やおよろず)の神々だけでなく、地下や闇からも千万(ちよろず)の神々を戻して集めるワークをしましたが、
今回は、さらに神々に対してパワーアップしてもらうために、「根源の母」である桜*さんを連れていって、母なる神の「神の子よ、さあ行って、神を顕し神のごとく麗しく輝きなさい。」という桜麗輝の祝福のエネルギーで、存在の原初の本質のエネルギーへと戻して癒すことになったのでした。


そういえば、「桜*さんを出雲に連れて行かなければ」と思っていたので、願いがかなったと思ったら、それは地球の神々の願いをかなえたことになったんですね。(神社に飽きてたので、初めは気づかなかったんですよね;笑)

応援してくださる方々からは、多くの人に(ブログやサイトの)記事が読まれるように、早く大事なメッセージが書籍化するように、という励ましをいただいて、嬉しいかぎりです。
あきらめないで、戦士や真のリーダー向けのメッセージを書かなければ~。

・Angelart桜*さゆりさんの報告ブログ(更新後はあらためてリンクします)
やっと記事を書きました~
こちらのページで、八重垣神社で受け取った「両縁結び」と「女性性を癒す」エネルギーをワンクリックできるように、のちほど設定致します。

二日目につづく---

20091107須佐神社 20091107古代博物館

20091107出雲大社拝殿 20091107日御碕門

-------
 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
ワンクリックでカルマを一つ解消♪(カルマ解除は12月まで続行)
・良い情報を本にして伝えたいので、応援のクリックをお願い致します♪
精神世界ランキング☆
LEOリエルのオフィシャルサイト
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/11/06 16:40】 | ・岩戸開き&ワーク報告 | コメント(0) |
恨みはちゃんと晴らしましょう
09/11/05サイトでは「神の許し」のメッセージや「キリストエネルギーメッセージ」などをいとも簡単に、当たりまえのように書いていますが、これも10~20年前までは封印されていて、ほとんど世界に出回っていなかったもの。市販のスピ本には、ここまであからさまには書かれていないはずです。
松居桃樓師匠に託されたのは21年前で、師はそれ以前から情報を残そうとしていたけれど…。時代が早すぎて、直伝(口伝)だけでしたから。

つい最近まで、ルシフェルの名前も「ダークエンジェル」としか呼ばれていなかったくらいですし。
みんなが躓く「闇」についての情報もオープンだから、ここは「アセンションへの近道」と呼べるんですね。
---先にこのブログに出会ってしまった人は、気づかないかもしれませんが(笑)。
あちこちの扉を叩いても納得いかなかった人が、最後にたどり着く場所だと言われています。

--なので、もっと冒険したい人は、あえて読まない方が楽しめると思うんですよね^^;。

アメリカ人が有り難がった「原因と結果の法則」なんて、仏教じゃ当たりまえ。マンガでも使われるから、日本じゃ小学生でも知っている情報。
「神の許し」も、松居桃樓師がオープンにしたし。
だから、日本人はアセンションのカギを持っていて、「岩戸開き」だと呼ばれているんですね。

今回のテーマは「恨みの解消」
怒りが起こったとき、それがうまく表現されて解消されないと、さいごは「恨み」として残りますよね。
感情がおさまっていないので、事あるごとに思い出して、ムカムカしたり、愚痴ったり。


そうすると、スピリチュアル本では、
それはよくないこと、と言い
楽しいことを考えろ、とか
学びなんだから気がつけ、とか
カルマの解消だった、とか
香りやエッセンスでどうにかできる、とか
---ほかにもあるかと思いますが。
それらで解消できることは、どんどんやって波動を上げていただけば良いと思います。

ただ、文化的にキリスト教をはじめとする「宗教観」のある欧米人なら、心の底に「神様」が居るので、「良いことを考えて」波動を上げさえすれば、ホントに守護神がメッセージをくれますが。
日本人は、心の根底に神様が居なくなっているので(または、居ても「裁く神様」とか「優等生でないと助けてくれない神様」とかなので)、情報制限が強くて宇宙の中心とつながり難いという違いがあります。


なので、「良いことを考えて目をそらす」だけではおさまらない場合のはなし。
とにかく本に書いてあるのは「頭で考える」ことばかり。
たまに身体の動きで解消するワークや、ヒーリングもありますが、そっちは理由があいまいになりやすいし。

心のしくみを知って、理由を知って、さらに価値を知っていて、癒す--ということがないと、あとあと長く残るんですよね。

簡単におさまらない怒りや恨みは、インナーチャイルドの問題なので、こちらでは専用の対処をしています。(内容はAngeling.7にて)

まずは、自分の怒りがまだ残っていることに気がついて、そこから癒していかないと。
理屈で「学びだ」と解っても、人間部分の「怒りの感情」が残っている間は、まだまだ傷は残っているのでした。
「許すべきですよね」と言うのは、まだ許していないという証明。

気になるのは、「解ってる」とか「もう許した」と言って、残っている傷があるにもかかわらず、治ったふりをされること。
人間レベルで騙せても、ルシ様は騙せないんですよね。

 とはいえ、お茶のみ話しの範囲では指摘できないので、セッションや勉強会に来た方にしか本格的な対応はできないのですが。
というのも、きちんとコミットメントしていないと、恨み心を残したくなって逃げてしまう人もいるので。
目の前で「あなた、心に恨みを持っていて、苦しんでますよね」と解っても、見抜かれただけで逃げる人もいるので、そう簡単には言えないのでした。

実例ですが;
I子さんは、怒りを解消するのにフラワーエッセンスを使っていましたが、一時的に忘れても次つぎと新しい怒りにさいなまれていました。

感情を癒して進むために、感覚を癒すアイテム(アロマ等含む)を使うのは理解できますが、自分の問題に向き合わないと、せっかくの学びで得られるギフトが受け取れなくなってしまいます。
ここでのポイントは、「問題(悩みごと等)」を「悪いもの」と決めつけていること。
「問題」というからにはクイズのようなもので、答えがかくされているのを探す楽しみがあるわけで。
神さま(宇宙)的視野でみたら、「気高い魂の挑戦」なんですけど。

痛みなく進むために使うのは良いけど、いつまでも問題を抱えた痛みをごまかす麻薬のような使い方をされたら、フラワーエッセンスがかわいそう。
だって、いつまでも問題解消されてなかったので、私はフラワーエッセンスって全然効かないんだなー…と思ってしまったくらいで。

じつは、I子さんには「フラワーエッセンスくらいじゃ私は浄化されない。効いてたまるか」という潜在意識があったのでした。
親との関わりで完璧主義になってしまって、ちょっとでもできないことがあると、その自分を見せられない。強がっているか、他人を批判してばかりいる状態。

なのに、その自分を分析するのは(否定している部分だから)苦しいし、逆に本格的に癒されて波動が上がってしまうと他人を批判することができなくなるのを感じて、中途半端にしか癒さない。そういうジレンマがさらに自分を責めるから、またそこから目をそらすためにスピリチュアルなセミナーやワークに行くことをくり返す。
 人によっては、ついつい自分に罰を与えようとして病気になってしまうことも。
そして、私とかかわるとそのことを見抜かれてしまうので、なるべく私のそばに近寄らないようにしてました(笑)。
 I子さんはそういう姿を見せてくれるキャラクターとして存在価値があるわけですが(笑)。

家族や異性に恨みを持っていて、それがきちんと解消されないために、潜在意識(無意識)レベルで悪い状況を引き寄せて(投影して)いる人も多いので。
インナーチャイルドの問題ですから、恨み心をごまかすくらいなら、しっかり恨んで、チャレンジした自分を癒して心をはらしてから進んだ方が早いんですよね。
もちろんAngeling講座では、他人を恨むことを勧めているわけじゃなく、もっと根源的で効果的な方法をお伝えしています♪

不安や怒りや悪魔は、コトバできちんと表現すると、その威力を失うので。
あいまいなままだと、いずれまた問題として浮上するんですね。
あれ?もしかして--
ちゃんと心の状態を掴まず、あいまいにして終わらせといてそれを「解決した」と言うこと自体が、人間の依存体質を作って来たのかも--?


-------
 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~(カルマ解除は12月まで続行)
・良い情報を本にして伝えたいので、応援のクリックをお願い致します♪
精神世界ランキング☆
LEOリエルのオフィシャルサイト
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/11/05 03:08】 | ・るちたま日記 | コメント(1) |
クリックの効果、ご報告
・12/2「怒りを手放す」満月イベント(予定)
・12/13靖国浄化神社ワークやります
詳細
・12/18午後「ミニ・スピリチュアルフェスタ(mini スピマ)」(Sheep1228さんとのコラボイベント;参加ヒーラーさん募集中/詳細はのちほど)です
先頃から、「意図して行動することを習慣に」するために、ワンクリックでエネルギーを流す、ということを試していますが。
どんどん効果が出ているようで、ご感想をいただきました。
アメブロでもコメントいただきましたが、皆さまのお役にたてて、本当に嬉しいです☆
自分でも試してみたらちゃんと現実化しているので、自信を持ってお勧めします


とても具体的なご報告があったので、シェアさせていただくことに♪
kamehime様からのご報告
クリック効果か
いろいろあって
土曜日から昨日にかけて感情がたくさん出てきて
夜に、タイヤトラブルがあって、余計に腹が立って、ムカついていましたが
悲しみを抑えると怒りになる、というし
実際、昨日は、悲しいものも出てきていたので
怒りはそのままにしていました
今まで、今まで身近にいた男性たちも、
あたしがムカついていると
話しも聞かずに
ただそういうあたしを咎め批判するだけでした
それって
向こうの器が小さいだけじゃん
なんて思ったら
なおさら腹が立ってしまいましたf^_^;
で、じゃあ、こういう時に、自分の理想の男性に、どういうふうな態度をとって欲しいのかを考えてみたら
大丈夫だよ、って笑いかけて、手をギュッと握るか、ギュッと抱きしめて欲しいな♪o(^-^)o
なんて思って
一人芝居みたいに、大丈夫だよ、って自分に言ってみたんです
そうしたら、思いがけずに、はい、わかりました、と自分が言っていて
ものすごく素直な気持ちになれて
瞬間、怒りがす~っと消えていたのです♪
これには自分でもびっくりしちゃいました
あれ、自分って実はこんなに素直じゃん
ってわかったし
そうしたら
タイヤトラブルの対処も落ち着いて考えられたし
いいことづくめ\^o^/
これって、使えますよね♪
どんなシチュエーションでどうすればいいか
これから実験してみますね
うれしくなっちゃったので、報告させてくださいね
クリック効果については、まだまだたくさんありますので、また改めて報告いたします
あ、自分はポジティブな想像は苦手なほうかと思うのですが
クリックの時に
リエルさんのルシ様がカルマをバシバシ断ち切っているイメージとか
イケメンの金神様にカルマをやっつけてもらっているイメージとかを持てるようになりました♪
カルマ解除なんていうと、どこか重たげで暗いイメージになりがちですが
そうやって楽しんでいてもいいんですよね
こんな自分の変化も、大きなクリック効果&位山効果だと思います

~kamehime様、シェアを許可してただき、ありがとうございます!
サイトやブログでのメッセージも、どんどん実行してくださっていて嬉しいです!さすがですね。
 本当はどうして欲しいのか、オーダーしてイメージ化するという引き寄せの法則を実践されていますし、剣でバシバシ断ち切るイメージも「劔の秘文」のエネルギーそのまま!
そうなんです。楽しんで、愛に包まれて、が基本なんですよね。


既存の宗教では、「腹を立てずに」とか「怒ってはならない」などと、宇宙の法則に逆らったことを教えていますが、それでは魂と直結している感情をないがしろにさせて、せっかくの学び(ギフト)を放棄してしまうことになりかねません。
喜怒哀楽は、魂からの大事なメッセージ。(参考記事
感情は、「しっかり感じて、上手く手放せば」いいだけのこと。スピリチュアルなら守護存在が手伝ってくれるので、スムースになるから「長時間怒る必要がなくなる」だけなんですよね。

私があえて「もみじ饅頭事件(笑)」を載せたのも、それを知ってほしかったからなのでした。

・クリックの内容はこちらをご参考に「意図することを試す」
期間限定の予定ですが、とりあえずは「2012」の映画(不安の波動の可能性)などにも合わせ、12月までこのまま続けようと思います。
そのほかに、神社ワークなどで新しいエネルギーを受け取った時は、それを流すというのも試してみたいと思います♪


---------
 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
・「☆」↓ワンクリックでカルマを一つ解消~♪エネルギーを受け取ってくださいね(詳細
 →精神世界ランキング☆
LEOリエルのオフィシャルサイト
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/11/04 12:00】 | ☆ご感想をどうぞ♪ | コメント(0) |
2012の暦
とにかくいろいろメッセージが来ているのですが、告知は多いし、12月の支度でメッセージ書いている時間がないのしで、大変~(笑)。
・12/2「怒りを手放す満月」イベント(予定)
・12/13靖国浄化神社ワークやります
詳細
・12/18午後「ミニ・スピリチュアルフェスタ(mini スピマ)」(Sheep1228さんとのコラボイベント;参加ヒーラーさん募集中/詳細はのちほど)です
2012年からについてのメッセージ
先日、映画館で「2012」の予告編を見ました。
 ホピ族の予言・マヤ文明での暦が2012年12月21日までしかないという話し。
映像として、破滅や破壊のビジョンを見るのはそれなりにショックだとは思いますが、これも「魂の目覚めを加速する」流れとしては、必要な人もいると思います。
でも、もちろん人類が滅亡したりするわけではないので。この話は以前にも書いたので、それ↓を参考にしていただくとして。

ちょうどその前に、夢の中で「暦について」のメッセージが、
「新たなる暦を使え(作れ)」と来てました。


暦について、ここに情報を書きますと--
・地球の回転は円回転なので、360度で割るのが一番ですが、日数だと太陽のまわりを一周するまで、365~366日ですね。
・満月の回数は年に13回。
・日本は、昔は太陰暦(月を基準にした暦)でした。
・今のグレゴリオ暦は、一応日照時間を基準にした太陽暦です。

---さて、ここに二つの異なった基準がありますが、
これを調和させた形で、つまり「太陽系の地球上での使える暦」というのはあるのでしょうか?


グレゴリオ暦が太陽を基準にしているといっても、年間の月は31日だったり28日だったりまちまちで、その因果関係もあいまいですね。
さらに、人間の特に女性の生理は、新月・満月と対応しています。
一週間7日というのは、ちょうど満月・半月・新月に合っています。
しかも、欧米のイエスキリスト関係の祭りは、ほぼ太陽を基準にしています。
クリスマスは、太陽が死んだ日「冬至」に近く、
復活祭は、日照時間が長くなる「春分の日」から数えて、
ハロウィンでさえ、神無月と対応している--
なんだかんだ言っても、天体と対応しているのが暦。

ということで、これから必要になる暦は---
7日で一週間、満月・新月と対応していて、
日照時間の変化とも対応していて、
毎月30日で、修正の一日を追加したかたち、または30日ごとに何かの行事(祭日?)とか

---になっている必要があるみたいなんですよね。
あれ?それって7日一週間サイクルで13月にして、プラス1日でも良いってこと?
(私はマヤの暦を知らないので、マヤ暦がそれならそっちが本物ということですが)
なにしろ、時代は12から→13へと変化する流れなので。


で、そういう暦がアセンションに必要になるから、2012でとりあえずシメ、ということのようです。
 まぁ、いきなり暦が変わるという事態には対応しきれないかもしれませんが、
だから天変地異が起きてしまえば、逆に簡単だし。
一部の人たちからでも使いはじめていれば、きっと大丈夫でしょう。
なので、誰か新しい時代のための暦を作って、公開してくださ~い♪


・2012については、そのほかの記事もご参考に♪
「2012のこと」http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-190.html

---------
 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
・「☆」↓ワンクリックでカルマを一つ解消~♪エネルギーを受け取ってくださいね(詳細
 →精神世界ランキング☆
LEOリエルのオフィシャルサイト
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/11/03 22:00】 | ・スピリチュアルメッセージ | コメント(0) |
| ホーム |
Leo-japanリエルの   ハロー☆スピリチュアル・ レインボープロジェクト


カウンセラー漫画家で歩く神社リエルの、論理的スピリチュアル解説♪ 「引き寄せの法則」の裏ワザ、アセンションに必要な「トップシークレット」等セッションの紹介もしています☆ http://www.leo-japan.com

おすすめ開運アイテム

「引き寄せの科学」→通販中

税・送料込み・おまけ付き¥1200-

最新記事

ヴィーナス女神セミナー告知   ★女神記事リンク

ツイッターleoリエル

カテゴリ

ツイッター「るちたま日記」

プロフィール

Angelリエル

Author:Angelリエル
●神代∴光=漫画家。
●リエル=歩く神社。
スピリチュアルインストラクター。
NPO認定のカウンセラー。
家族関係心理士。
レイキ・ティーチャー。
レインボーエンジェルセラピー・マスター。
リンパデトックス・セラピスト。
守護天使は☆Virtuesほか、
 ☆光のルシフェル・弥勒如来
 ☆天手力雄命
アセンションサポートのスピリチュアルセミナーも開催してます。
☆記事には著作権があります。
ブログアドレスはリンクフリーですが、メッセージの責任が負えないと困るので、文章等の転載は必ず出典ページの明記をお願いします。
☆常識・自己紹介のないコメントは削除の対象になります。ご注意ください→http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-472.html

LEOフェイスブックページ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ

感謝☆ご来者数☆感謝

応援ありがとうございます☆     精神世界ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -