年末のご挨拶
今年も一年、ありがとうございました。

アセンションをサポートするワークを続けて参りましたが、これもひとえに参加してくださった皆さま、応援してくださった皆さま、ご協力くださった皆さまのおかげですね。
それぞれが、アセンションの主役ですので、ますます豊かに、健康で楽しく自己実現を続けていただきたいと思います。


2010年は、1/4から始める予定です。
1/1は、夕方、品川神社にこっそりワークに参ります(笑)

1/1は満月なので、満月の豊かさワークなどをご存知の方は、ぜひ実施してくださいね。
1月は30日にも満月があります♪


2010年へのメッセージでは、
2009年に準備して来た人たちは、どんどん流れがよくなり、春頃からまた一段階進むようです。


まだ、魂の望む役割りや仕事を選んでいない人にとっては、厳しい冬になるそうです。
というのも、経済の悪化がストレスとなり→精神の不安・異常につながるので、体調にも影響が及ぶからです。
 家族関係の良い人は、絆によってエネルギーが流れるので、お互いが助け合うことでなんとかなりそうです。

魂の望む本来の生き方・仕事を見つけて、それに向かって進む「精神的にも物質的にも豊か」という方向が宇宙の流れなので、それに逆らっているものが滅びる流れになっているのだそうです。
 2008年には、「お金のために働く」人達が淘汰されました。お金は、豊かさの道具であって、人生(魂)の目的であってはならないからです。
 2009年は、「たとえすぐ収入に繋がらなくても、自分と皆のためになることだからやりたい」というものを見つけた人が、それをビジネスにするために準備する年でした。こういう役割り・仕事は、将来「衣・食・住」が無料になっても続くものだから、「魂の仕事」と呼べるんだそうです。


 精神サポートはますます必要となります。
そこに闇がつけ込んで、法外な値段で騙す人も増えるようですが、それを見分けられるかどうか(審美眼)も求められています。
まず、終末論の人(脅す人)には気をつけてくださいね。でも、最近は手口も巧妙なので、無料相談で人を集めて騙す人、優しいそぶりで情報収集して弱みを握ってから搾取する人などもいますので。
 何かを選ぶときは、先に「引き寄せの法則」を使って、「最善なものがやって来る」ようにオーダーしておくと安心です。

魂の望む本来の生き方・仕事を見つけたい方は、「才能の方程式」から見つけることができます。
「長所」「好きなこと・夢中になれること」「夢・願望」「過去に成功したこと」を組み合わせるやりかたですね。
 LEOでも勉強会・セッション等でサポートしています。


世の中がどんなになっても、波動が高いと影響はありません。
波動を上げる方法は、人それぞれにいろいろなやり方があると思いますので、まずは安価で手軽な方法から実践していただければと思います。


それでは、良いお年をお迎えください。

--------
2010年のメニューとして、
・カウンセリング ・インナーチャイルドのヒーリングセッション
・天地の岩戸開き ・ヒプノセラピー のリニューアル。

・レインボーエンジェルセラピー ・ジョイニング
・聖なるスフィアの光セラピー などを追加

・Angeling講座 に、スピリチュアル入門版を開設
・ヴィーナス女神セミナーに、イニシエーションを追加

・戦士のための恋愛講座「愛されて成功するリーダーになる」セミナー
・劔の伝授「ロードオブ・ソード」 
・インナーチャイルドヒーリングコース
・鬱になる前に、ヒーリング講座  などを予定。

・テキストの書籍化
・Sun and Moon with Star のイベント開催、ワークショップ開催
・コスモス*エンジェルの神社ワーク
 コスモス*エンジェルは、GoGoセット(50万円+50万円で計100万円)の講座セットという企画もやって来ています。

これから年賀状を作らなければ~
関連記事
【2009/12/31 20:36】 | ・スピリチュアルメッセージ | コメント(0) |
お正月画像
イベント画像/お正月/節分/ひな祭り、をまとめました。
◆お正月画像作りました。
20081229正月写真1 20081229正月写真2鶴

◆「節分」画像移動しました。
20090203節分画像

◆桃の節句:「ひな祭り」用の画像つくりました。
20090303ひなまつり 20090303ひなまつり小槌お菓子はないけど…

 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
掲載記事は、さらに詳しい内容を書籍・CD・DVD等で頒布する予定です♪
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/12/28 06:55】 | ♪アルバム&イラスト | コメント(0) |
お金儲けしなくてごめんなさい
これは、ある人にあてた懺悔です。

お金儲けしなくて、ごめんなさい。
私は、性格(性質)が「僧侶・仙人タイプ」なので、そもそも物質的なものに興味がありませんでした。
物質が豊かでも、心が貧しいと満たされない、キリがないと思って、これまでお金にこだわらない生活をしてきてしまいました。

なので、ほとんど蓄えがありません。
受け取ったお金は、今は6つの貯金箱で管理していて、夢の「スピリチュアル村」「理想のセッションルーム」「天使の学校」のためにストックをし始めましたが。
 あとは、ほとんどアセンションサポートのための神社ワーク(遠征)で使い果たすか、ユニセフへの寄付になってしまっています。

経済的に困った人がいてもお金を貸すこともできず、私が知っている、世界の富豪の方々の名前をお教えすることくらいしかできません。

世界で飢えた子供たちが経済的に援助を必要としていても、これ以上渡すお金はありません。

それどころか、一族であるあなたが援助を必要としている時でさえ、自分の力ではどうにもできません。
こんなにたくさん働いていながら、お金儲けをしてなくてすみません。

物質的に豊かになっていない私を見て、
「スピリチュアルなんかするから、(財産を使い果たして)貧しくなるんだ」
「神様のことは、なるべくかかわらない方が良い」
「誰かが困っていても、その人の課題なんだから放っとけば良い」
「世界にはまだまだ貧しい人達がたくさんいるんだから、豊かになろうなんて思う方が傲慢だ」
 (実際には、陰謀者に搾取されているから貧しいんですけど、それはみんな知らないので、世界の6%の人が豊かでいればいいようですね)
--などと思われていても、反論できません。

本当は、スピリチュアルメッセージで家族を導くことができたので、私としては十分幸せなんですが。
 だからもう、この世界に未練がないからいつ死んでもいいかなと思いつつ、アセンションのためのメッセージがまだ伝えきれていないので、それだけはやってからにしないとと思っている状態で。

でも、物質的に豊かに見えないから、一般人には信用されていないんですよね。

私がちゃんとお金儲けをしていたら、今ごろは「天使の学校」を開催して、託児スペース付きセッションルームで、スピリチュアルな勉強をしてもらえるようにできたのに。
相模原はファミリーサポート制度があるので、場所を提供するシステム作りもしたかったけど。
 こういうことは、お金儲けの上手い人か、もうお金持ちの誰かがやることだと思っていたので。
私がお金に興味がないばっかりに、何年も物質的豊かさを得ず、結果、学びたいお母さんたち(女神)に何もしてあげられないなんて。
残念でなりません。

この世界は、心と物質が調和する必要があるから、お金は大事だと言われていたのに、数年間自分は最低限しか受け取っていませんでした。受け取ったものがあっても、手元に残さずにいました。
 それがじっさい、子供たちの支援にしたいと寄付をしても、そのほとんどは経費で使われ、援助したい相手にはスズメの涙しか届けられないとわかっていても。
私が手放したお金が、じつは陰謀者たちの誰かのメタボな腹の脂肪になるか、でなければ残飯になるか、便になって水に流されるかするために使われるとしても。

お金の豊かさに興味のなかった自分は、その人達に譲ってしまっていました。

なので、今、あなたに援助したいと思っても、それができません。
たとえばあなたが難病で苦しんでいたとしても、祈るだけ。実弾と呼ばれるような物理的・経済的支援をすることはできません。
 これから成長するはずのあなたに、その希望を諦めてもらうのは心苦しいですが--
これが現実です。

--これは懺悔なので、
これからは、学びたい人やアセンションしたい人のサポートをして、感謝のお金をしっかりと受け取ることにします。
少しでも物質的・経済的に豊かになって、人々を目覚めさせるための自分の理想(スピリチュアル学校)を達成しようと思います。

今からでは間に合わないかもしれませんが。

それが、あなたを犠牲にすることになった私の学びと懺悔です。
浄化・調和
関連記事
【2009/12/27 21:52】 | ・るちたま日記 | コメント(0) |
絶対信頼 ~クリスマスによせて~
昨年は、クリスマスに「キリストエネルギー・メッセージ」で、神さま(宇宙)は私たちを罰したりしない、祝福してるだけだとお伝えしました。
今回は、「絶対信頼」というメッセージを書いてみます。

「ザ・シークレット」の中では、「宗教の神様」の定義と、「量子物理学の宇宙」の定義が一緒で、そこが一番好きなんですけど♪

神さまの定義は、先の記事を参考にしていただくとして(http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-43.html

私はよく「神さま」と呼んでいますが、べつに痩せ細った白いヒゲのお爺ちゃんとか、まるまるメタボな赤い服のお爺ちゃんとか、剣とか持った怖いおば様とか、白いベールをかぶった優しそうなお母さんとか---そういったキャラクターを指しているのではありません。
そういうのはすべて「高次元のエネルギーを擬人化」しているだけなので、否定はしないけど限定もしていません。

説明する時はだいたい、「神さま。つまりビッグバンの宇宙のはじまりのエネルギーで、究極の高次元で、よく根本創造主とか、サムシング・グレート(偉大なる何か)とか、グレートセントラル・サンとか、ザ・ソース(根源)とか、究極のハイアーセルフとか、最近ではハイ・パワーとか呼ばれている、アレです」と言ってますが。

そこからのエネルギー(光)を情報として、波動で受けとって、さらに「視覚・聴覚・体感覚」を使って、映像や言葉や動きに変換して表現しているのが私のチャネリングです。
過去のチャネラーさんは、宇宙存在の波動をメッセージとして受け取っていたりもしましたが、最近のスピリチュアルブームでは、高次元の波動や天使などの波動をメッセージとしてやりとりすることが多くなりましたね。

それで、高次元の波動に周波数を合わせてメッセージを受けとると、ホントにホントにほんわかと暖かい波動でこちらをサポートしてくれているのが解りますから、「神さまは優しい」という表現になります。
 ちなみに、こちらの心に制限がついていると、あいて(対象)の波動が強く感じて「燃えるようだ」「熱い」「眩しい」「痛い」という感覚になるようです。

だから、だれかに「神さまは、怖くて妬みを持っていて罰を下す存在だ」といわれても、それはこちらのオーダー(期待)によってもたらされた宇宙のサービスだと思っています。
つまり、神さまの「一部(一面)」であって全てではないということ。


だって、最初の前世催眠のとき、まだ開かれていなかった私をかばって、天使が「まだ(波動が合わないので)本物の私と会うことはできません」と言ったのに、
「そんなこと言わないで、お願い♪ 今日は特別だから」と言ったら、ちゃんと天使のところへ連れて行ってくれたので。
こちらの無茶ブリにも付き合ってくれる存在なんだと解ったんですよね。

ホントは、堕天使ルシフェルの話を聞いたときから解ってはいたんですが。
 いろいろな説がありますが--だいたいは「天使長のルシフェルは、神が人間を大事にするのが気に入らなくて、神に反乱を起こした」とか「人間を誘惑して、神のめがねに叶うかどうか、賭けをした」とか、
とにかくそれによって「神の怒りを買って、闇に落とされた」という感じですよね。

さて、本物の神さまがいるとして、↑そんなことする神さまなんて尊敬できますか?
カミサマは全能なんだから、ちゃんと導けばいいじゃないですか。

人間の母親・父親レベルですよ?
どこかの大統領や企業の社長なみ、いや場合によっては出来た社長さんの方が慈悲深いかも?
とにかく、「短気で嫉妬深い存在」じゃ、とても銀河や地球の運命を任せることができるような器じゃない---ということくらい解りますよね。

だから、おかしいなーと思っていたら、やっぱりルシ様は自ら任務で闇に降りていたし、神さまも全ての存在にとって「感動と冒険」ができるようにサポートしてたんですよね。

「いや、神さまなんてものは人間の幻想で、もともとそういう慈悲深いエネルギーなんて無いんだ」という意見もあるかと思います。
それも一理あって、もともとは無かったかもしれない。
でも、人間が意識したときからそれは宇宙にオーダーされて、現実化(物質化)しているので、今は存在していることになりますから、話題にしても良いわけです。


前にも書いたかもしれませんが、
「神なんていない」とか「死んだらそれで終わりだ」という人達もいます。

・まずは「神の定義」がハッキリしていて、特定宗教のいう「神」はいないということであれば、そのとおり。ただし、私が話題にしているのは「宇宙のエネルギーや素粒子のこと」なので、それは存在していますから理解しあえます。「過去世は無い」という人も、実際は便宜上「過去世・前世」と呼んでいるだけなので、次元の違う宇宙を魂が行き来しているという話しであれば、そのとおり。
・神さまといわれてもよくわからないから保留にしていて、でも本人が成功していて愛されて幸せなら、それはちゃんと宇宙のリズムに合っているということで、意識・無意識関係なしな人です(笑)。
・でも死んだらそれで終わりといいつつ、自分のお墓を持っている人やお墓参りをしている人は、たんに自分にウソをついているだけなので、信用できない人です。死んだあとのことを設定した行動と、「そんなものはない」という言葉が分裂して調和していない状態なので、「わたしは嘘つきです」というオーダーを宇宙に送っていることになるからです。
 もし本気で死後はないと信じているなら、お葬式はしても「散骨して」というはずなので。そういう人なら、「感じない世界」は「存在していない」という状態で生活しているということなので、理解できます。
・そして、ことさら感情的に神の否定や死後の世界の否定をする人は、98%親との関係の悪い人なので、インナーチャイルドの癒しが必要です。なぜ100%じゃないかといえば、宇宙の無限の可能性の中では、ほんの少しの例外が存在することが解っているので。この人たちは、自分のルーツに関わる問題から逃げているので、心に安らぎがないことを誤摩化しています。(2010年の情報では、マルディック系に多いんだそうです)

 こういう方々は、私の前に来ると見抜かれることを恐れて、近寄らないかものすごくうろたえたりしてますが(笑)。神さまのメッセージは慈悲深いので、決して攻撃などしませんからご安心を。

一方、面白いもので、インナーチャイルドの問題から逃げている人たちの中には、高次元の存在(天使とか)とばかり関わって、実際の人間との深いかかわりを避けることがあります。スピリチュアルワークに時間やお金をかけても、物質世界で楽しんでいない人たちです。
スピリチュアル本を読んでいても家族との関係が悪いままだったり、貧乏だったり。バランスが悪いからすぐ解りますが…。そういうタイプは、「死んだらそれで終わりだ」タイプに勘づかれて、攻撃されたりしています。
それは、どちらも「自分の本音から逃げている」というシンクロ(合わせ鏡)のせいなんですね。

---それでも、高次元はいつでも「問題の対処法」を教えてくれます。
別な言い方をすれば、私たちは宇宙の無限の可能性の中から「絶妙な回答」を引き寄せることができる、ということです♪。


この世界は「魂の修行だ」「カルマの結果だ」「罰だ」「神のヒマつぶしだ」などなど、いろいろ言う人がいると思います。
それはそれで、その人達(ソウルグループ?)のオーダーの結果なので、そう思うのも体験するのも自由選択です。が、この世界(宇宙・意識)が無限の可能性なのを許しているのは、自分自身(人間=宇宙=神)なので、「全てがオーダーどおりのご褒美」とも言えるわけです。

むしろ、この世は「地球規模のディズニーランド」なので、怖がりたい人には「お化け屋敷」があるし、冒険したい人には「カリブの海賊」が準備されているという仕組み。
 それを知ってしまったら、今まで「罰だ」と思って苦労して来た人達は、泣いちゃうんでしょうね。「今まで何のために苦しまされて来たんだろう」とか。悔しくて悔しくて「聞きたくない」と拒否する人もいましたし。
本人のオーダーならまだしも、それを他人に信じ込ませて来た連中は、その責任をとらなければならなくなるので、早く気が付いてほしいんですけど…。
すべては魂のチャレンジ(挑戦)ですから。(アンソニー・ロビンズに言わせると「志願者」なんだそうですね)

「アメージング・グレース」という歌があります。驚異的な慈愛。
宇宙に愛が満ちていて、自分は太平洋の中に浸かっている木屑のような存在(笑)。
いえ、宇宙=自分なんですけど。

あたたかく、祝福に満ちていて、無限であり、万能である--
あの偉大な波動を感じてしまったら、包まれてしまったら、そこには「絶対信頼」が生まれる。
だから、迫害を受けてもスピリチュアルワークを続けることができるし、この事実を一人でも多くの苦しんでいる人に伝えて、楽になってもらいたいと思うのでした。

私の一番好きな、神さまとの「対話」を紹介。

大きな光り(神=宇宙)と小さな光(ある魂)は、お話しをしていました。
大きな光りが言いました。
「よくがんばったね。あなたは素晴らしい」
小さい光が言いました。
「神様、やっと気づくことができました。いつも傍にいてくれたんですね。繋がっていたんですね。
今まで守ってくれてありがとう。助けてくれてありがとう。導いてくれてありがとう。癒してくれてありがとう」
小さな魂は聞きました。
「神さま、これからもわたしのことを見守ってくれますか? ずっと一緒にいてくれる?」
「もちろん」
大きな光りは優しく笑って応えました。
「わたしが、あなたの傍らにいなかったことなど一度もないよ」

   ---♪本を作ったら、オビに使おうかな♪

 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
掲載記事は、さらに詳しい内容を書籍・CD・DVD等で頒布する予定です♪
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/12/25 01:00】 | ・スピリチュアルメッセージ | コメント(0) |
ブラック・クリスマス?
今日は、ミニ勉強会でした。
23日ということもあって、メッセージでは「クリスマス気分で♪」というのが来ていたので、日ごろの感謝を思って「クリスマスケーキ」と「チキン(唐揚げですが)」を準備☆

引き寄せの法則をくわしく解説している「ザ・シークレット」のDVDを題材にしての、プチ勉強会となりました。
 お天気にも恵まれ、良き日となりました。
ご参加くださった皆さま、ありがとうございます☆
なんと、引き寄せの力を使って今回のケーキを引き寄せたり、ビジョンを見て(予知して)いた人もいました。さすが、スピリチュアルですねー。

ところで、じつは集まったメンバーの守護神が、
弥勒菩薩
艮の金神
スサノヲのミコト ---とか、闇を担当できる戦士系ばかり^^;。
「ブラック・クリスマスというメッセージが聞こえます」と伝えていただいて、大爆笑でした。


ある自己啓発系のサイトのメッセージでは、
--クリスマスといえば定番なのがサンタクロースで、サンタを信じて良い子にしている子供も世の中にはたくさんいるだろう。
ただ、残念なことに僕たちはある日、「サンタはいない」という衝撃の事実を知ってしまう。
サンタクロースの物語は、子どもが良い子に育って欲しいと願う親のちょっとした嘘だからだ。--
というのがありました。

でもね、もうスピリチュアルな人なら知ってると思いますが、「サンタクロースは一年中・一生、そばにいる」んですよね。
ただ、このサンタさんは、私たちが「良い子」にしてないとプレゼントをくれないわけじゃなくて。
 善悪の区別なく、「望み・期待を叶えてくれる。物質化して運んでくれる」というもの。


もしかしたら、
「良い子にしてないとプレゼントをくれない」のがサンタさんという定義で、
「善し悪しにかかわらず、期待したものをプレゼントしてくれる」のが神さま(宇宙)という定義かもしれませんが(笑)。

話し変わって、
私はこれまで、ライトワークでは「我欲」なく、「亡己利他」で天から頼まれたことだけをやっていたんですけど。
「もっとたくさんの愛を表現しましょう」というメッセージも来たので、
カルトな妨害者でも、アセンションに導いて行こうかと、想いを新たにしました。


「信念」というのは、実は「私はこうしたい」だから=「我欲」なんだそうです。
 もちろん、神さま(宇宙)は「魂の望む我欲」については否定していないので、魂の望む「信念」は持ったほうが良いんですよね。(問題なのは「トラウマから来るうわべの信念」が危ないだけで)
で、自分はこれまでは無欲だったので、アセンション(意識の次元上昇)したい人がいたらサポートするけど、自由意志だから無理強いはしないしタイミングが来るまで待つというスタンスでしたが--
これからは、できるだけたくさんの人をアセンションさせたい、という「願い」(=欲)を持って生きようかなと思いました。
 その宣言によって、正式な「アセンション・ワーカー」になると、今後、私のスピ活動を妨害する人は「人類アセンションの妨害者」=「人類の敵・銀河の敵(笑)」となるので、弥勒菩薩が排除しやすくなるらしいんですよねー。

ちなみに、アセンション後の世界というのは--
やるべき時に、やるべきことが、できて、それが自然のサイクルと合っていて、誰も困らず、環境も壊されない、そういう方法を自然と選べる、という人類になるようです。
 困った時は、神(宇宙)にアドバイスを聞くことができるので、食糧も人口調整も、環境適応もムリなくできて、争うと自分も傷つくから戦争はしない。
スポーツで互いを磨くことはあって、大自然に挑むような(ダイビングとか)スポーツが流行る。
 今あるものはそのままでも、使い方・使い道が正しくなるので、(例えばお金や身体、人の性格から文明機械なども)喜ばれて豊かになる方向に変わる。
「不安感・恐怖感」がなくなるので、エネルギーを奪い合う必要はないし、ムダに大金にしがみつく必要もなくなる。
あと、地球の大自然のすばらしさを満喫する「旅」が増える--ということでした。


  -----------
・12/26(土)Angeling講座「1.願いがかなう祈り方」(内容詳細
・12/28(月)ヴィーナス女神セミナー(お申し込み詳細
・1/7(木)豊かさ交流会(詳細
・1/15(金)新月「川崎大師」スペシャルワーク♪(詳細
・1/30(土)満月「怒り解放」ワーク.2

 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
掲載記事は、さらに詳しい内容を書籍・CD・DVD等で頒布する予定です♪
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/12/23 06:14】 | ☆ご感想をどうぞ♪ | コメント(0) |
なぜいつもアセンションワークなのか
・12/26(土)Angeling講座「1.願いがかなう祈り方」(内容詳細
・12/28(月)ヴィーナス女神セミナー(お申し込み詳細
・1/7(木)豊かさ交流会(詳細
・1/15(金)新月ワーク「川崎大師」(詳細
☆合宿日程決まりました。
 ・4/16~18(二泊三日)ヴィーナス女神セミナー[合宿スペシャル版]女性限定VIPルームです。
 ・5/13~14(一泊二日)箱根神社めぐり(VIPルームを確保しました/男女問わず)


コラボレーションをしていても、私がかかわるワークは全てにおいて「アセンション~(なんとか)」という名称になっています。
なぜかという理由--
もうすでにご存知の方もいらっしゃいますが、新たな出会いもあったことだし、あらためて説明すると…

・私がタヂカラで、「岩戸開き」ができるから。
 総合スピリチュアルリンク運営のテディエンジェルさんによると、「岩戸開き」は、日本のアセンションワークだという話し。
・それと、守護天使のバーチャーが「宇宙の許し」を許可することができるから。
・そして、究極の高次元(宇宙の中心)と人々を繋ぐことができるから。

---
よく神社に連れて行かれるのは、いつも私がいればどんなエネルギーでも調和させて「宇宙の中心」まで持って行くことができるからだそうです。
あらゆる「中心」を繋いでいるので、光の柱も、地下の暗闇から~究極の高次元まで一気に繋いでいるからなんですね。

--エネルギーの見えるスピリチュアルワーカー・ライトワーカーの方々から、それを確認してもらいました。

だから私が関わることで、何でもアセンションワークとなってしまう。
かかわる全てを、「アセンションワーク」とすることができるのだということでした。


それで、コラボやジョイントベンチャーをすると、影響(共鳴)し合うので、相手もアセンションワークできるようになっていったりするようです。

それは、「絶対信頼」の力。
波動の低いカルトな人達からは、それを妬まれたり、生意気だと思われているようなんですが(笑)。
これは人間に備わっているものなので、怠けずに浄化しつづければ誰でも獲得できるはずだと思うんですけど。
 私の場合は、役割りであり、煩悩に対して無邪気でオープンだったから。
神さま(宇宙)は、「無条件の愛じゃないといけない」とか「煩悩があってはならない」とか「怒ってはならない」なんてことは言っていないと知っているので。

 
実は、自分自身は当たりまえだと思っていて、あまり重視してなかったのでした。
反省反省^^;。

よく、「アセンション」という名称を軽々しく使わないようにするためなのか、
「アセンションさせてあげる」という人に注意しろ、とか
「もう自分はアセンションしているから指導する」と言うのに騙されるな、とか
「アセンションに近道はない(=ラクして行くことはできないという意味?)」とか
まわりから相談されて、いろいろ聞くんですけど。

--それはその通りで、私ができるのもあくまでも「アセンション(意識の次元上昇)をしたい、というコミットメントをしている人のサポート(支援)」ですからね。役割りは「情報伝達」(光をもたらす)ですし。
情報提供することと、頼まれたらサポートすること、それはやっても良いことなので。
 高次元との対話でアセンションのためのスムースな方法(近道)は知っていますが、別にラクな道ではないと思うし(笑)。(苦労した人でないと理解できなかったり、特急料金がかかるような)

ただ、高次元との絶対信頼の中で、宇宙に「無限の可能性」があることがわかれば、お客様(相談者)のコミットメント(希望)次第で、いろいろなアドバイス情報を降ろすことができるのも、「無条件の愛」なんですよね。

私の中には、もともと「根源の父」と「根源の母」のエネルギーが調和していて、今までバランスをとるためにあえてどちらかしか表現しなかったり担当しなかったりしていましたが、これからさらに進むために、本当の力を発揮しなければならなくなるようです。

これまで、ライトワークでは「我欲」なく、天から頼まれたことだけをやっていました。
これまでは無欲だったので、アセンション(意識の次元上昇)したい人がいたらサポートするけれど、自由意志だから無理強いはしないしタイミングが来るまで待つ、というスタンスでしたが--
これからは、できるだけたくさんの人をアセンションさせたい、という「願い」(=欲)を持って生きるように、流れが変わって来ました。
 その宣言によって「アセンション・ワーカー」となると、今後、私の活動を妨害する人は「人類の敵・銀河の敵(笑)」となるので、弥勒菩薩が守護しやすくなるようです。

ちなみに、アセンション後の世界というのは--
やるべき時に、やるべきことが、できて、それが自然のサイクルと合っていて、誰も困らず、環境も壊されない、そういう方法を自然と選べる、という人類になるようです。
 困った時は、神(宇宙)にアドバイスを聞くことができるので、食糧も人口調整も、環境適応もムリなくできて、争うと自分も傷つくから戦争はしない。
スポーツで互いを磨くことはあって、大自然に挑むような(ダイビングとか)スポーツが流行る。
 今あるものはそのままでも、使い方・使い道が正しくなるので、(例えばお金や身体、人の性格から文明機械なども)喜ばれて豊かになる方向に変わる。
あと、地球の大自然のすばらしさを満喫する「旅」が増える--ということでした。


 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
掲載記事は、さらに詳しい内容を書籍・CD・DVD等で頒布する予定です♪
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/12/21 04:41】 | ・未分類 | コメント(0) |
イベントご来場ありがとうございました☆
12/18のスピリチュアル(ミニ)イベント【MoonFesta2012】にお越しいただき、ありがとうございました。

報告日記は、【Sun and Moon with Star】ブログに書きました。
http://ameblo.jp/sunmoonstar/entry-10414472326.html"> http://ameblo.jp/sunmoonstar/entry-10414472326.html
 MF2012_1218チラシ色
・岐阜からご参加いただいた、アリエラ先生のご報告ブログもご紹介
 http://blogs.dion.ne.jp/divinelove/archives/9040575.html

次回のイベントは、3月下旬の予定です。--ほか、ワークショップも開催しています。
Sun and Moon with Star オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/sunmoonstar

    ---------------
・12/26(土)Angeling講座「1.願いがかなう祈り方」(内容詳細
・12/28(月)ヴィーナス女神セミナー(お申し込み詳細
・1/7(木)豊かさ交流会(詳細
・1/15(金)新月ワーク「川崎大師」(詳細

 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
掲載記事は、さらに詳しい内容を書籍・CD・DVD等で頒布する予定です♪
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/12/18 01:30】 | ☆ご感想をどうぞ♪ | コメント(0) |
靖国神社&東京大神宮参拝
浄化と書くと相手に失礼になっちゃうかもしれないので、タイトルは「参拝」になってます。
靖国浄化と東京大神宮縁結びワーク、寒い中ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました☆
20091213靖国神社鳥居巨大な鉄?の鳥居。
しかも鳩が住んでいるので、ホントの「鳥居」だね、とか言ってました。


ここの祭神は誰?と調べたら、英霊のみなさんなんですね。主神がいないので、高い柱が必要ということでした。
20091213ポイント水晶龍神の劔にした水晶
それで、今回は参加者にポイント水晶(龍神の剣)をお渡しして、これをオベリスク代わりに宇宙の中心との光の柱にして使いました。
 以前「金剱宮」でもチャージした石なので、金運アップの柱にもなります☆

ちょうど守護図形の五芒星となる、5人での参拝だったので、男性参加者けーしぃさんに柱になってもらって、4人の女神が東西南北とエレメンツをあらわす存在に。
 四方を囲むように、巨大な観音様風のシルエットが見えました。女神の柱というか。なんとなく、ドーンドーンという効果音が聞こえてきそうなくらいの規模でした。
出雲で受け取った戦士の劔のエネルギーを捧げ「アンドロメダフレイム」と「カーサフレイム」を使って、「さあ、これを持って光りに戻ってください」と言うと、たくさんの戦士(兵士)たちが上がって行きました。
 まだ劔を持つことができない(波動が低く倒れている)兵士には、精霊(フェアリー)が光の玉を捧げて立ち上がらせていました。

どんどんキリストエネルギーとマリアエネルギーの「劔の秘文」の光を降ろして、光の柱にそってみんなに上がってもらいましたが、まだまだ時間がかかりそう。
それで、宇宙の聖母に土地ごとスフィアに包んでもらって、エネルギーが循環するように設定。
 宇宙のエネルギーが地球の裏側から入って、大地に伏せている兵士たちを癒して、光の柱で天に登って行けるような流れができました。
20091213軍馬軍犬軍犬・軍馬・平和の鳩の像が…
戦争で犠牲になるのは兵士だけではなく、自然も傷つくんですよね。
あちこちの像や、念の残っている遺品・遺留品に五十鈴で浄化。
過去の「東京五社めぐり」では、ここで兵士の霊におにぎりをお供えしたりしてました。

護国寺や靖国の戦士のお守りの使い方をお伝えして、御朱印を受けに参集殿へ。今日の日付けは、漢数字で2+1+2+3の一二三になるので、エネルギーが広がるこの日が選ばれたのでした。
20091213遊就館 20091213遊就館入り口遺品を展示する遊就館
このワークの目的でもある、遺品の浄化に遊就館へ。なんと、思ったより広くて時間がかかってしまいました。
昔の甲冑や劔から、太平洋戦争の遺品・遺影まで。
20091213零戦
先だって参拝した桜*さんが、入り口でも「念」がワーッと感じられたという所。
 私には低い波動が見えないけど、見えない強みがありますねー。

中に入ると神社の人がいて、「鈴の音はうるさいから鳴らさないように」とのこと。
五十鈴は低い音なので、こっそりと。
 それにしても、遺品の多いこと多いこと。急いでいたのでじっくりビジョンを見なくてよかったかも。一つひとつに祝福してたら何時間あっても足りないくらい。五十鈴でイッキにパワーを送りました。
参加の皆さんにも、龍神の剣の水晶で光の柱を立ててもらい、怪しいエネルギーはどんどん浄化。
 遺品の軍帽には、五芒星が縫われてるんですね。

途中、日露戦争のミニ上映。ある意味、ゆいいつ日本軍が自慢できる戦いだから…でもイルミナティの陰謀で、さらに戦争させるためのワナだったんですよねー。
バルチック艦隊を撃破した東郷さんとか、秋山真之(さねゆき)とかは個人的に好きだけど。
あれはもう歴史上の物語になってるからで、これから戦争しようという考えは、時代遅れで恥ずかしい。
戦争の歴史は人類のチャレンジの一つだとしても、それで被害にあった人達のことには一言も触れないのが違和感ですね。
日本人としても人間としても恥ずかしい。

 
ヴィーナス女神セミナーでは、戦士(男性)は「境界線を守る戦い、信念のための戦い、名誉ある戦い」をするというメッセージですが、それは武力行使じゃなくてもいいので。
今は、魂に目覚めた男性も増えましたが--
これ以上、子宮というアンテナのない男性たちに任せていたら、
高次元からの正解が受け取れない男性たちに任せていたら、
いつまでも情報制限の中にいる男性たちに任せていたら、
インナーチャイルドが病んでいて、本能的に一番を争う男性たちに任せていたら、
--新しい価値観(パラダイムシフト)がないから、同じことの繰り返しで、「平和」な世界は作れないんですよねー。


これは、男性(戦士)だけの責任じゃなくて、女性(女神)の責任も問われること。

戦士からのメッセージは、家族や国家を守るために命をかけるのは当然としても、お互いが傷つけ合う戦争は、二度としないですむ国家を作ってほしいという。
もう一度戦って今度は勝ちたいと思う人は、生き残った人だから。
悔しい念が残っているのは、負けたからではなく、祝福されず、無駄死にとされているからだ。
太平洋戦争の戦士の犠牲(と民衆の犠牲)によって、人間が学び、恒久な平和世界が作れるなら、その死(命)はまったくムダではないのに--と訴えかけて来ていました。


けっこう広くて展示物の多い館内を、裏ワザを使って浄化。レイキも第4シンボル使いまくり。白山姫神社で降ろしたシリウス系の光も使い、このワークのために届けられた、超浄化力のある伊勢の御土砂も使いました。
ま、これは淨霊じゃなくて、あくまでも先祖供養の魂上げなので。

身奈さんのチャネリングでは、兵士だけじゃなくて、空襲で亡くなった民衆も供養に集まるとのことだったので、みんな一斉にスフィアに包まれて癒されてもらいました。

ワークが終わって、それぞれの身体に念が残らないよう、五十鈴で浄化。オーラとチャクラをクリアにしてチャージしました。厄も取れるとのことでしたが、それ以上に戦士たちの感謝の波動がすごかったです。
国家・民族のために戦った戦士を助けたので、こちらも国家・民族のために役目を果たしたことになるのだとか。
 いろいろあったビジョンは、ワークのあと忘れてしまいました。

寒い日でしたが--微妙に館内で過ごしたから、少しはもったかも…。

そのあと、女神に会いに徒歩で「東京大神宮」へ。
20091213東京大神宮
結婚式が重なる日でした。陰陽の調和、天地和合ですね。

参拝すると、女神たちから「戦士を癒す役割りを、あなたたちに押しつけてしまいましたね」というメッセージ。
天の女神たちが、人間の女神に役目を託しているのだとか。
ご褒美に、いろいろ願いを聞いてくれるとのこと。


またまた大きなお役目が達成され、女神たち・戦士たちから感謝されましたね☆みなさま、ありがとうございました!
---
ところで、私はいつも神社・寺院では個人的な願い事はせず、ひたすらアセンションの成功(達成)をオーダーしてるんですが(笑)。
先日の白山ワーク妨害で「すべての女性は女神・・・とのことですが、リエルさんが真に女神に目覚めておられるならば無償の愛を表現されないのでしょうか。
お金を払えば愛を与えるというのは真の悦びには繋がらないと想います。無条件の愛を知りたいと求める多くの人の想いを女神は救うと思います -うんぬん--」という一見マトモそうに見えて、カルトな内容のメールまで届いたので(笑)、私はワークを安くしてくれと値切っているのかと思いつつ、
なんだか売春婦扱いだし。(私はお金と愛を交換したことないんですけどね。チャネリングは情報=光だから)
じゃ、今までの岩戸開きはまったく「無償の行為」じゃないのかとがっかりして、「そんなこと言うヤツばかりならもうアセンションのためのワークはやらない! 知るもんか!」とルシ様に抗議したら、
L:「ばかもの、これがニセ白山の妨害だ」とのこと。「お前さんの波動を落として邪魔すれば、重要なメッセージが届かず、人類のアセンションが遅れるのだから、それが狙いなんだよ。本物なら、白山を浄化されても困らないはずだろう?
アルクは銀河に逆らったから母星ごと消してもかまわないが、こっちもそうするか?」というので、
「ニセモノなら、ちゃんと指導してやってください」ということになったのでした。
 あとで、新聞記事に「愛の安売りはしません」というメッセージが(笑)。
L:「神様は、たった一人でも心正しき者がいたらその街を救う、というのだから、君もたった数人(数百人かもしれないが;笑)程度の妨害であきらめるんじゃない」と諭されました。
もともと、何かの信念(我欲)があって始めたわけではなく、宇宙の中心の神様に頼まれたからという理由(忘己利他)で「岩戸開き」に行ってたので、みんなが羨ましがって(嫉妬されて)ることに気がつかなかったんですよね。
 応援してくださる方々のためにも、ここで記事を読んでくださっている方々のためにも、あきらめずに頑張ることにしました。

今年4月にこの記事に抗議のコメントが来てました。波動が低いものには気づきにくいので、今まで分らなかったんですね。
英霊に対して失礼だとかいう内容でしたが、無記名だったので、悪意ある不正な行為ということで、却下しています。自分が正しいと思ったら、正々堂々と表現しないと。戦士に対して失礼ですよね。こそこそ正体を隠してもその波動は宇宙に届き、それが「私は不正が大好きです」という願いとして戻ってくるだけですから。
ちゃんと、英霊さんたちを見て、彼らの声を聞いてから、行動してもらわないとですね。私は兵士の過去世の記憶があるので、過去の自分を癒しに行っているのですから。
それに、アセンションワークを妨害すると「銀河の敵」として滅ぼされるので、気をつけていただきたい。
   ----------------

 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
掲載記事は、さらに詳しい内容を書籍・CD・DVD等で頒布する予定です♪
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/12/13 08:14】 | ・岩戸開き&ワーク報告 | コメント(1) |
魂を値切る人
スピリチュアルを学んでいたはずの人が、最近カルト集団化してしまい、スピリチュアルワーカーやアセンションサポーターを攻撃するために動いているようです(笑)。
だんだんと抵抗勢力たちは駆逐されていますが、今でも怪しいメールが飛び交って、神聖なるスピリチュアル世界を汚そうとしているそうです。
 アセンションをサポートする人間を攻撃するということは、人類のアセンションを妨害するやからということ。銀河連合が許さないのでいずれ淘汰されますが、できれば早く気づいて目覚めてもらいたいものです。

なので、神聖なるプロのライトワーカーの皆さんへ、活動の参考になるかと、メッセージをシェアいたします。

精神世界を食い物にしている人達がいます。
お金儲けのために、ヒーリングや占いと称して、法外な金額を請求する人達とか。
宗教法人の名を借りて、高次元ではないメッセージで民衆を操る人とか。
無料を謳い文句にして民衆を集め、賞讃に酔いたい人とか。---ほか
みな、波動が低く(制限がかかっていて)、インナーチャイルドが癒されていない状態で、他人からエネルギー(愛・お金含む)を盗もうとしている連中ですね。
その人達は、境界線があいまいで相手を依存させますから、要注意です。


それは、神聖なプロのライトワーカー・スピリチュアルワーカーの方々には無関係な話しです。

我々は、高次元のメッセージに従わなければ、高次元と繋がることができなくなるのですから、私利私欲のためにお客様を支配することはできないからです。
なので、いつでも自分自身をクリアーにしておかなければならないことは前提ですね。


ライトワークの中には、自己成長を兼ねた(魂の修行とも呼ぶ)ものもあって、私の場合は「神社ワーク」と呼んでいるパワースポットの浄化(岩戸開き)がそれに当たります。
 なんと、ほとんどのライトワーカーは、必ずと言っていいほど一度はどこかの山に登らされたり、神社めぐりでお水取りをさせられたりしています。それらは、だいたい自腹を切って行くか、無報酬でやっているはずです。

一方、セッションやヒーリングなど、技術を必要とするものは、プロとしての技術料をいただかなくてはなりません。

金額は自由でも、技術料をいただくかどうかで、プロとしてのコミットメント(決意)が始まるからです。
プロとは、権利とその責任を負うことによって、その場でできるかぎり最高の役割りを果たす人のことです。その役割りへの感謝や、エネルギーの等価交換と、技術を維持し磨き向上させるために、報酬がなされるわけです。

弥勒菩薩からも、「無料奉仕は趣味の範囲。そんな無責任な連中に、命より重要な魂を扱わせるのか」というメッセージがありました。
 趣味のゴルファーより、プロのゴルファーに習いたい、というようなものですね。
医学生に手術を頼むより、ちゃんとした医者に診てもらうというか。


と、同時に、施術料や技術料を支払うことで、お客側のコミットメントがなされます。
つまり、受け取る権利と責任が生じ、器が作られるということですね。境界線もできます。
エネルギーは等価交換ですから、
与える側も、受け取る側も、対等でなければなりません。
 (とはいえ、マナーとしてタメ口をきくかどうかは、人間性の問題ですが;笑)

おおざっぱに言えば、神様に対してする仕事(ライトワーク)は無料奉仕(お金や数値で計れない)。
チャネリングなど、人間に対して高次元の代わりにする役割り(スピリチュアルワーク)は、技術料が発生する。
--という感じでしょうか?


たとえば、私がカイロプラクティックに行って身体のゆがみを治してもらう時。---
 自分の身体が大事だったら、無料でも趣味でやっている人の所には行きません。そういう人は1回や2回の関わりなら、大事にしてくれるかもしれませんが、何度も相談に行くうちに忙しい日はいい加減な扱いになることがあるからです。「信用してるんだから真面目にやってよ」と思うかもしれませんが、相手が「無料なんだから、忙しいときは無理だよ」と言われたらアウトですから。
 やっぱり、お金を払って腕の良いプロの所へ行きます。その先生は、日々技術を磨いていて、信頼できるからです。万がいち、いい加減なことをされたら、所属している協会に訴えることもできますし。こうしてほしい、ああしてほしい、と相談することもできます。 実際、家でできる体操を教えてもらいました。
そして、感謝と敬意のお金をお支払いします。
 この時、施術料が安すぎると、私は体操を覚えなかったかもしれません。「お金を払ったんだから、しっかり覚えよう」という気持ち(コミットメント)も、財産を増やすことになります。
 施術が安過ぎたら、いつでも行けるから身体が歪んでも大丈夫と思って、依存してしまい、生活でゆがみを治すことを怠けるかもしれません。---

スピリチュアルも実践すると「生活・技術」になるので、私はスピリチュアルワークは実践を指導することだと思っています。
自転車に乗るのと同じで、勝手に乗れる人もいますし、サポートを付けて訓練する人もいるでしょう。
 メッセージでは、
テニスクラブで上手にプレイ(play)できるように、神様に上手に祈ることが(pray)できるように、教えるようなものだと言われました。

神様に祈るふりをして、自分自身の課題から逃げている人もいますね(笑)。

金額については任意なので、相場をみて設定することになると思いますが。
自分にとって、自分の生活にとって、ちょっと思い切った金額なら、器が拡大します。

これは体験した人ならお分かりだと思いますが、たとえ騙されてお金を失うような事態であっても、大きなお金(エネルギー)を支払うと、それ以上のお金を集める人になっていますよね。
(ただ、騙されてばかりの人はインナーチャイルドの癒しを早くした方がいいです)

時々、ワーカーさんから「施術料が高いとか、安くしてほしいとか言われることがあるんです」という相談を受けます。
内容に対して法外な金額なら、正すのは当然ですけど。
 スピリチュアルだから無料にすべきだという話しは、論外。前出のとおり、趣味ではないので。
宗教家なら教団に従うべきだし、仕事(役割り)に貴賤はないし、仕事の無料奉仕は衣食住や医療も無料の世界になってからです。
お金が絡むとワークが歪むという人は、修行が足りないということ。お金の勉強も足りない。
おかしな施術者に当たってしまうのは、審美眼の問題(合わせ鏡の関係)。
 そうそう、図書館で借りれば本はタダだと思っている人がいるかもしれませんが、あれは誰か(または自分)の税金で運営されているので無料ではないですから(納税者の権利)、お間違えないように。

値切れるものと、そうでないものがあります。

メッセージでは、
魂のライトワークは、家を建てるようなもの。
だから、素人が自分で勉強して建てることもできるし、だれかに手伝ってもらったり、プロに任せることもできる。
安い材料を集めて来て作ることもできるだろう。
素晴らしい材料が余ってしまった人から、「ムダにならないように」と善意で譲ってもらうこともある。(感謝のエネルギーは等価交換されている)

だが、ある設計図(目標)どおりに作ろうとしたら、それなりの材料と時間がかかるものだ(それ相応のエネルギーが必要になる)。
それを値切るということは、(エネルギーをケチるということになり)、耐震偽装マンションのようになる。
構造計算書どおりに鉄骨を入れないで、本数を削るということ。
一生、地震に怯えて生活するのか。安心して住める家を建てるのか。

---と言われました。そういえば、私も命がけで学びました^^。

これは、エネルギーの問題でありコミットメント次第なので、実際には払った以上のものを受け取る人もいるでしょう。
他の人からは価値がないと思われている材料を、こちらが価値を見出し譲ってもらうこともありえます。
旅先なら、テントでもプレハブ小屋でも十分かもしれないし
いちいち豪邸を建てる必要もないと思います。
材料の柱を一本ずつ集めて、ゆっくり建てることを楽しむのも良いですよね。

でも、プロならば、自分の商品と金額を提示して、その品質を守り抜くものです。(そうあるべき)
プロのライトワーカーさんは、それを心して進んでいただきたいと思います。

 スピリチュアルワーカーの方にお教えしますが、無料にすると、エネルギー泥棒が来ます(「聖なる予言」参照)。
そういう人は、自分で責任をとるのが嫌なので依存し、それを続けるためにあの手この手で懐柔しにやって来ます。そして、貴重なメッセージやエネルギーを渡しても実行せず、互いにカルマを増やすことになるので、要注意なのです。

私のワーク内容は、実際に流しているエネルギーよりかなりお安く設定しているので、かえって誤解されているかもしれませんが(笑)。
私は、どんなに安くしていても(セッションやAngeling講座で)プレハブ小屋を建てるタイプではないですね。

 テントで十分な時は、私もテントを作っているお店に行きます♪


 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
掲載記事は、さらに詳しい内容を書籍・CD・DVD等で頒布する予定です♪
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/12/12 01:46】 | ・スピリチュアルメッセージ | コメント(0) |
12/16新月ワークのお知らせ
   SMS211218イベントイラスト用
第一回 新月ワーク♪
テーマ:インナーチャイルド&インナーマザー.その1

 すでに、アメブロの方では告知していましたが、12/16新月に合わせ(お茶会あとの19時から、都内にて)Sun and Moon with Starで「新月のワーク」を開催することになりました。
・詳細はこちらhttp://ameblo.jp/sunmoonstar/entry-10403477817.html

あなたの中に眠っている、内なる母親は、あなたを罰してはいませんか?
あなたの中で暴れている、子供の自分を癒し、納得させてあげたいと思いますか?


今年最後の「新月のワーク」のために降りてきたテーマは、インナーチャイルド&マザー;その1です。
大いなる宇宙からの支援を受けて、今、SMSが動き出します!

オーラの浄化などを中心とした、エネルギー的な優しい解放を促します。

クリスマス間近 サンタさんお願い事ワークもやりますよ~。
12月から1月にかけては、高次元存在のサナンダとマリアのエネルギーが地球上に臨在する、素敵な良い時期なのです。


日時:12/16(水) 19~21時  完全予約制
18:45よりご入場頂けます。
開催時間が夜なので、お仕事帰りの方のご参加もお待ちしております


自己投資費用;¥21000-¥7,000-記念価格  当日お持ちください

開催場所;一軒家風レンタルサロン テイク・イット・イージー 1階
 http://www.rental-salon.com/room/
 最寄駅:東西線早稲田駅徒歩6分  
 大江戸線牛込柳町駅徒歩8分/若松河田駅徒歩8分
    -------------
・ヴィーナス女神セミナー12/12・14開催(詳細・お申し込み
・12/18(金)15~20時 第1回スピリチュアルイベント開催☆音譜入場無料
(Sheep1228さんとのコラボイベントです)
・1/7(木)豊かさ交流会(詳細

 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
掲載記事は、さらに詳しい内容を書籍・CD・DVD等で頒布する予定です♪
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/12/11 18:16】 | ★リエルのEvent告知・お知らせ | コメント(0) |
白山ワーク、無事成功しました
応援ありがとうございます。
おかげさまで、白山姫神社のシリウス・インテグレートワーク、無事完遂できました!
ご協力に感謝します!


今回のワークで、ある団体がカルト化していることが判明しました。
弥勒菩薩のおとりにまんまと引っかかって、ニセの住所や偽名を使って迷惑メールまで送って来ましたよ(笑)。
神聖なるライトワーカーなら、白山を浄化されて困るわけないですからね。
「伊勢」とか「白山」の浄化と「ニセ」と書いただけなのに、自分のことかと名乗り出てくるんですから。
闇の抵抗勢力からは、「風が通らなくなってとても困っている」との泣き言まで来ていました。

今回は特別、私の「無条件の愛」で、弥勒菩薩が素粒子に戻すことは許可しませんでしたが。
もうすでにオウムのような狂信的カルト集団になっているらしいので、法律で取り締まってもらうか--
アセンションを妨害するなら、弥勒菩薩も容赦しないとのことでした。

スピリチュアルが狂信的宗教と間違われたり、チャネリングがペテンだと思われたりするのは、彼らのような闇に堕ちた陰謀者たちの作戦ですからね。
それに操られて「自分たちは正しい」と思い込まされているのは可哀想ですが、そのままでは人類の敵になってしまいますから。このまま淘汰されるのか--アセンション後の世界で「彼らは闇に操られ、そのために人類の一部しかアセンションできなかった」とか書かれるんでしょうか。

今後、波動の低い迷惑メールはスパムフォルダに処分されると思うので、ひと安心です。
これも、強い意志で守護してくださった皆さまのおかげです。ありがとうございます☆

コスモス*エンジェルの神社ワーク(アセンション・パワースポットワーク)は、(公にはしませんでしたが)神職の方々からも波動チェックをお頼みされたり、喜んでいただいているお役目です。
ワークのご報告は、のちほど。
また、この妨害行為の弾劾が始まるので、それも報告するかも。


---------(以下過去記事)
悲しいお知らせと応援のお願い
妨害が入って、ブログに記事を書けなくなるかもしれません。

ライトワーカーのふりをして、妬みから闇の手先になってしまった人たちがたくさんいますが、とうとうこちらにもその魔の手が忍び寄って来たようです。
正体が分かりました。白山や伊勢を浄化してほしくない、ニセ・スピリチュアル(エセ・高次元)だそうです。
なので、白山姫神社ワークの応援よろしくお願い致します\^o^/。

応援してくださる皆さまに、さらなる祝福があふれますように☆
妨害する抵抗勢力に、神の愛で浄化が起こりますように。正しい魂の道に進んでいただきたいと思います。

無料で情報を流していたことが、「エネルギー泥棒」たちを呼び込んでしまったようです。
「無料奉仕」することが、「無条件の愛」だとカン違いされてもいるようです。

これまで、人類にとって重要なことだと言われていたので、
無料でメッセージを書いていても(読んでいただいても)、その人のコミットメント(決意・意志として)によって、活用してくださると信じて、これまで体調を崩しても自分にとって不利な内容でも、奉仕して来ましたが。
情報の価値が解らず、それを悪用され、さらにはその人のカルマ(悪業の方の)になってしまうようでは、本末転倒なんですよね。
 それまでずっと無料奉仕して来たけれど、それでは本人がカルマを増やし、依存させてしまうことが解ったから、(本当は命がけで聞くべき金額のはずが)1/10以下の最低限の金額設定をして来たのに--。
本当に、がっかりしました。もうアセンションへのお手伝いなんてどうでもいい。

これまでアセンションへの近道としての情報とお伝えして来たので、この妨害はハッキリと「人類アセンションへの敵」からと解りますが、私ひとりでは対処のしようがありません。
弥勒菩薩は、それを許さず「敵を討ち滅ぼす」と宣言しています。

なので、もうしばらく弥勒菩薩の効果が出るまで、記事のアップは差し控えたいと思います。

アセンションを危惧する人や妨害する人が多ければ、宇宙はそのオーダーを叶え、アセンション不可にしてくれるのは解りますが。
私は、そうでないことを祈っています。

私個人は、とても弱い立場にいます。
団体に所属しているわけではないし、信者を大勢抱えているわけでもなく、(寄付してしまったので)お金持ちでもなく、後ろ盾は何もない、抹殺されればそれで終わり。
きっと闇に加担する抵抗勢力は大喜びですね^^;。

でもすでに数人には、勉強会をとおして大事なことはお伝えしていますから、それが遺言代わりだという話もしてますが。

今まで、頑張って来れたのは--
拍手をクリックしてくださっていた数名の読者の方々だけが支えだったので。

この妨害をどうにかできない神々にも腹立たしいので、もう神社にも行きたくないですが(笑)。
(もちろん、お客様や神様と約束したワークは遂行します)

高次元のサポートにゆだねて、しばらく安静にしていようと思います。

~愛と感謝をこめて~
[追伸]お問い合わせありがとうございます。ブログに載せられないのはアセンションのための無料のメッセージだけで、イベント告知、セミナー予告は今までどおりアップロード致しますので。ご安心ください。
だって、彼らが邪魔したいのは情報が広く流されることで、私が設定したワークショップでは波動が違うので入り込めないからなのでした。


 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
掲載記事は、さらに詳しい内容を書籍・CD・DVD等で頒布する予定です♪
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/12/11 01:59】 | ・るちたま日記 | コメント(4) |
面白写真/天使
サロンに飾っていたら、いつのまにか壊されていたガラスの天使。
(「間違い探し」画像みたいになってます)
ガラスの天使01こちらが本物
  
ガラスの天使02なんとなく「自由の女神」風に?

じつは、クラッシャーの父が壊したので、母が工夫して飾っていたのでした。


 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
掲載記事は、さらに詳しい内容を書籍・CD・DVD等で頒布する予定です♪
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/12/06 03:59】 | ♪アルバム&イラスト | コメント(0) |
怒りを大切に.1
Angeling講座やセッションでも必要なら伝えていることだから、私にとっては何を今さら…という話題ではありますが。
しかも、サイトをくまなくお読みの方なら、かなり以前から公開されているから周知のことなんですけど。
新たにスピリチュアルに興味を持った方、ネット画面を見られない方のために、まずブログで記事をまとめることにしました。

「怒りについて」は、心理学の本でもスピリチュアルな本でもまともに扱っていないので。もしちゃんと扱ってくれていたら、世の中はこんな風になっていないので(笑)。
唯一、信頼できる資料は、絶版になっているアメリカの心理学者ロロ・メイ著「我が内なる暴力」(誠信書房)くらいでしょうか。

喜怒哀楽については、楽天ブログの時に書いたような覚えがありますが、「怒りについて」は、男性リーダー向けのセミナーで公開する予定だったものです。

喜怒哀楽のうち、もっとも対処が難しいと言われている「怒り」について

「怒り」を大切にしていただきたいと思います。
喜怒哀楽の感情の中でも、特に「怒り」は重要です。

「怒り」=腹を立てた時、怒った時というのは、エレガントに表現するのがむずかしい感情ではあります。
でも、表現しないとならない。表現しないと、体調をくずすことになるくらい大事な感情です。

例えば、喜び・楽しみの方は表現しやすいですし、もし表現できなくてもあまり身体に害はありません。
楽しい時には、ベータ・エンドルフィンやエンカフェインなどの身体に良いホルモンが出るので、体調もよくなることが解っています。

でも、怒りや悲しみは、それを溜め込んでしまうと--ノルアドレナリンやアドレナリンなど毒性の強いホルモンが出て免疫力を下げますから、しょっちゅう怒っていると、どんどん身体を悪くします。
なんとか上手く解消して、毒性ホルモンを中和しないとならないわけです。


怒りは、我慢しすぎると体調だけでなく心理的にも「統合失調症」になる危険があります。これはまったく知られていないことですが、「統合失調症」が治った人を研究すると理解できると思います。
 (スピリチュアルの凄いところは、医者じゃなくても真相を究明できるチャネリング力が持てるという所ですね)

怒りは早めに解消するのが一番。かといって、なりふりかまわず怒りを外にぶつけては、だれかを傷つけてしまったり、はね返って自分が傷ついたりして危険でもあります。

みんなが「怒り」を対処しにくいものだと思い込んでしまうのも、無理はないんですね。

でも、「感情」を上手くマネジメントできないのは、陰謀のせいですから(笑)。
昔から、日本人は「自分の感情は誰かにコントロールしてもらうものだ」と思い込まされて来ただけなので。よく不機嫌な父親が、その感情を妻や子供にぶつけたり、はてはちゃぶ台をひっくり返して大切な食べ物をむだにしてしまったり、そういうシーンを見たことがあると思います。
 自分の感情をマネジメントできなかったんですね。エレガントな表現ができず、はては自分より弱い立場のものに当たり散らすという--幼稚園児と同じことをしても許されて来た文化があります。
まったくみっともない姿です。幼稚だったから、戦争に負けたのも理解できます。

本来なら、大人になったら「自分の感情は自分でマネジメントする」もので、それが「自己管理」であって、だれか他人(ましてや弱い立場の人間)にあやしてもらうものではないわけです。

今でこそ、自己啓発系のセミナーでは、それが前向きな視点で取り組めるようになって来ましたが。古い価値観から抜けられない世代の人達は、「自分の感情はだれかが何とかしてくれるものだ」と思い込んだままDVにもつながります。

まずは--「怒り」は、自分で何とかしないとならない問題だとお分かりでしょうか?
だれかに腹を立てたとしても、それをどう表現し・どう解消するのかは、「あなた次第」ということです。
「怒り」を、怒鳴ったり殴ったりで表現するのか、コトバできちんと伝えるのか。
怒鳴ったり殴ったり何かを壊したりして解消するのか、話し合って解消するのか。

でも、「怒りは瞬間的なものだから、そう簡単にマネジメントできないよ」という心配もあるかと思います。
それは訓練しだい。
まず、「怒りの正体」を知って、そこから対処法を知っていれば、あとは訓練しだいなのです。

「怒りの正体」

---とりあえず、つづく。


 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
掲載記事は今後、書籍・CD・DVD等で頒布する予定です。
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/12/04 02:18】 | ・スピリチュアルメッセージ | コメント(0) |
ワークショップのご報告
・12/2は【Sun and Moon with Star】の満月ワークショップ
 http://ameblo.jp/sunmoonstar/entry-10402538270.html

・12/3は「豊かさ交流会」でした
 http://ameblo.jp/leo-japan-riel/entry-10402681474.html

報告日記は、アメブロの方で。

次回、「新月ワークショップ」は、12/16(水)のお茶会のあと、19~21時に決定☆
 インナーチャイルドとインナーマザーの癒しのワークです。

 詳細http://ameblo.jp/sunmoonstar/entry-10401526780.html


・12/10コスモス*エンジェル遠隔ヒーリング(詳細
・12/13(日)靖国&東京大神宮神社ワーク(詳細
・12/16(水)19~21時 新月の「インナーチャイルド・インナーマザー」ワーク。
・12/18(金)15~20時 ミニ・スピリチュアルイベント開催音譜(Sheep1228さんとのコラボイベントです)


 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
・ワンクリックヒーリングは、11/30で終了しました。ご参加ありがとうございました♪
掲載記事は今後、書籍・CD・DVD等で頒布する予定です。
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2009/12/03 01:16】 | ・おススメないろいろ | コメント(0) |
| ホーム |
Leo-japanリエルの   ハロー☆スピリチュアル・レインボープロジェクト


カウンセラー漫画家で歩く神社リエルの、論理的スピリチュアル解説♪ 「引き寄せの法則」の裏ワザ、アセンションに必要な「トップシークレット」等セッションの紹介もしています☆ http://www.leo-japan.com

おすすめ開運アイテム

「引き寄せの科学」→通販中

税・送料込み・おまけ付き¥1200-

最新記事

ヴィーナス女神セミナー告知   ★女神記事リンク

ツイッターleoリエル

カテゴリ

ツイッター「るちたま日記」

プロフィール

Angelリエル

Author:Angelリエル
神代∴光=漫画家。
リエル=スピリット・カウンセラー。
「歩く神社」
NPO認定のカウンセラー。
家族関係心理士。
レイキ・ティーチャー。
レインボーエンジェルセラピー・マスター。
リンパデトックス・セラピスト。
守護天使は☆Virtuesほか、
 ☆光のルシフェル・弥勒如来
 ☆天手力雄命
アセンションサポートのスピリチュアルセミナーも開催してます。
☆ブログアドレスはリンクフリーですが、メッセージの責任が負えないと困るので、文章等のコピー転載は必ず出典を明記して下さいね。
☆常識・自己紹介のないコメントは削除の対象になります。ご注意ください→http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-472.html

LEOフェイスブックページ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ

感謝☆ご来者数☆感謝

応援ありがとうございます☆     精神世界ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -