波動と波長と周波数のこと
スピリチュアルメッセージというか、21世紀のスピリチュアル(精神世界)で必要な情報だから書いてますが。
本とかにまとめたいけど、とりあえず知りたい人に伝わるようにどこかに書きとめておくことにしてます。
(内容は、随時追加する予定)

波動と、波長と、周波数について。

最近では、スピリチュアルと名乗ってなくても「波動が良い」とか、波動という言葉を使う人が増えて来て、話しやすくなってるなーと思います。
セッションでも説明する時に、波動とか波長とかあたりまえのように使ってますが、ちゃんと違いがあって、確か以前にどこかでその説明をしたら、そのあと何しゃべったか忘れてしまってたんですけど^^;
先日また思い出したので、こっち(FC2の方)に書いておこうと思います。
ちなみに、私は高校の時、物理の先生が女性の新任教師で声が小さくて何言ってるか聞き取れなかったので、物理が解らず、なんとか漫画家時代に取材で知った知識と、今は高次元からのメッセージによって解説してますので、科学的な理論とは違うかもしれません。

周波数:素粒子の動きを数値化したもの。
波長:文字通り、波(ウェーブ)の長さ。波長が高い(低い)と表現する。または、波長が長い(短い)と表現する。
波動:波の動きや変化の過程。波動が良い(悪い)と表現する。または、波動が上がった(下がった)と表現する。
固有振動数:物質には、その形・色・性質・分子配列などによって、それぞれ固有の波(周波数・振動数)がある。

素粒子は振動していて、だいたいが螺旋(らせん)を描いて動いているので、それをビヨーンと伸ばしてみると、波の形になる。
その波の高さと長さが「波長」。それを繰り返しの場所で区切って数字で表すと「周波数」になる。

その周波数が変化するとき、波が動くから「波動」と呼んでいる。波動が高まりつつある状態や基準になるものより高い時に「波動が上がった」と感じる。
周波数が短くなったり、低い波長にフォーカスすると、情報が制限されエネルギーも制限がかかるので「波動が下がった」と感じる。

ちなみに---
光にも、音にも振動数がある。
音は、そのまま音の周波数で、空気や水やそのほか物質に伝わると、響く。
光にも周波数があって、プリズムを通ると屈折率によって「色」として現れる。
同様に、図形にも振動数がある。
 「ワンダーゾーン」という番組のグラドニの実験では、砂に振動を与えて図形を作っていた。
つまり、粒子に振動を与えると図形になる
 =図形は、粒子に何かの振動(周波数)を与えたもの

ということ。
 画家やマンガ家は、スケッチする時に波動も写し取っているといえる。

人間の肉体も図形でできているから、周波数があり、粒子の集まりでできている。
この世界にあるものは、図形であれば、固有の振動数を持っていて--その形が変わるということは、振動数(波長)も変わるということ。波動が変わったということ。
 形のないもの(空気とか)の場合は、分子・元素・原子の段階で動いているので、やはり「粒子に動きがある=振動数を持っている」ということになる。

ここで、弥勒如来からおもしろいヒントが。
波長・周波数は、同じものを与えると長さも高さも倍になり、逆のものを与えるとゼロになる。
 騒音を解消するために、騒音の波長を録音して、そのそっくり同じ波長を逆さまにしてぶつけると、プラマイゼロになって音が消えるから、消音装置に使うのは有名なはなし。
逆の波長を与えると、消える。
エネルギーのわかる人なら、気に入らないもの必要ないものに、逆の波長を与えて消すことができるということ。


とりあえず、わかる人は応用してみて下さい。

絵に描くことでも、音に表すことでも、波動を写し取ることができる。
身体で表現すると、ダンスのようになるかも。
コトバで表そうとすると、こまかく説明するのがけっこう大変だったりする。

関連記事
【2010/10/29 03:48】 | ・スピリチュアルメッセージ | コメント(0) |
苦労した人ほど優しいって本当?
・10/30(土)Angeling講座(詳細
・コスモス*エンジェルのアセンションワーク・11/11深川不動・「東京十社めぐり」12/12品川神社(詳細
・11/4(木)豊かさ交流会(詳細


人類にとって知っていた方が得する情報は、告知より優先して伝えたいから、仕事にならないなぁ…と思いつつ。
インナーチャイルドの癒しを加速するセッションへのメッセージと、
お世話になっているカウンセリングスクール主任講師の荒木先生の講座と、
同じ情報が来ていたので、シェアすることに。

荒木先生いわく
「人生で、色々な経験、苦労をした人ほど他人に優しくなれるといいますが、
じつは本当に優しく接することのできる人と、そうでない人がいますね。
誰かが困っているとき、優しく接する人と、何言ってるんだそれくらいとか(ざまあ見ろとかまで)思う人と…
同じように辛い経験をしてきて、優しくなった人とかえって厳しくなってしまう人といます。
その違いは何でしょうか?
現場で(当時)数千人の事例をカウンセリングしてわかったことですが、これは聖書にも書かれていました。
何か困難があって傷ついたとき、だれかになぐさめてもらった人は、他の人にも優しくなり
傷ついても誰からも慰めてもらえなかった人は、冷たい・厳しい(または意地悪な)人になっていたんです」
--という主旨の内容。

スピリチュアルメッセージでも同じことが言われてました。
否定的な体験をしても、前向きなメッセージを持っているか、誰かと繋がっていれば救われる。
たとえそれが人間でなくても、僧侶を通じて神々との繋がりでも、慰めや励ましがもらえれば。
 それがないと、人は自分一人の力でやらなければと思い込む。だから、一人でできない人をバカすることに。
人間は一人で生きてるわけじゃない。だれかのサポートや両親祖先の流れがあって成り立っている。それは自分が選んで約束して来たことであり、すばらしいチャレンジ。
意地悪になってしまう場合は、本当は助けがなくて妬ましいというのもあるようで。

その違いは--「自分もできたから、きっとあなたも越えられるよ」か
「なに甘えたこと言ってるんだ」の違い。

なぐさめられること--同調してもらったり、安心させてもらったり、癒してもらったり、労をねぎらってもらったり、認めてもらったり、褒めてもらえれば--
人間は、困難なことをクリアできるようにできている。

昔は、家庭でのお母さんの役割りだったことなんですね。
学校では、教えていない
だから時代が変化してしまったら
家庭でも、できる一族しかやっていない

そういえば…道徳の時間にも倫理社会の時間にも、教わってない。だって、あんな頭良さそうな理屈こねたがりの哲学者たちでも、心理学の本でも、一瞬で疲れを癒す方法なんて思いつかなかったらしい。原因追及で終わってて、解決策が書いてない!(または時代に合わないほど古い)。
ま、アンテナ(子宮)の無い連中が24時間一生考えたって、正解は受け取れないのわかるけど…

じつは、見えない世界ではエネルギーの問題でもあります。
困難に対して、人間はエネルギーを消耗しますから、だれかが認めてくれれば失ったエネルギーは補填されるのですが、一人で耐え忍ぶと、その時の記憶はずっと傷として残るのでした。
エネルギーが満たされるまで、一生涯。
それが、インナーチャイルド・アダルトチルドレンの傷。
 もちろん、今はこれまでなん十年もかかって癒せなかったことが、潜在意識や高次元と繋がると100日くらいで何とかなってしまう時代。
これまでの人類のチャレンジが実ったんですね。

--最近BGMに潜水艦の映画「ローレライ」をかけてたら、悲壮感いっぱいだぁ…
ついでに無料で映画「ロッキー」シリーズもダビングしたので、「バーニング・ハート」とか聞きまくってます^^;


 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
お読みいただきありがとうございます。掲載記事は、さらに詳しい内容を書籍・CD・DVD等で頒布する予定です♪
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2010/10/25 20:32】 | ・スピリチュアルメッセージ | コメント(0) |
☆スピリチュアルと宇宙の基本的なこと.1
セッションやAngeling講座ではさんざん伝えて来ていることなので、今さらと思いつつ。
これまでは、記事にして公開したら、人生つまらなくしてしまうんじゃないかと心配していたけど、ようやくスピリチュアルな情報があたりまえになってきてるようなので。他の前世の情報とか、新しいスピ本の補足になればと思って書くことにしました。
(そう言いながら、半年以上経ってますが…)記事は内容を随時追加する予定。

宇宙とスピリチュアルのカラクリ
ビッグバン宇宙説はまだ完全ではないけど…それを基本にして考えた場合。
「ザ・シークレットDVD」にもありますが、宇宙はエネルギーでできている(満ちている)。

私がつい「神様」と呼んでいるのも、宇宙であり、エネルギーのことです。

高次元で、宇宙の始まりに近づくほど、エネルギーは高密度になって莫大になります。
そこにある光(情報)も量が多くなります。
人間の個体の意識では、全体をそのまま把握するのは大変なので、こちらの器(質問や必要とするエネルギーの大きさ)にあわせて、宇宙から引っ張ってくる(引き寄せる・受け取る)。エネルギーは器によって量を調整して、やりとりしているということになるわけです。
その時、固定観念のフィルタやわだかまりが少ないほど、引き寄せるエネルギーがスムースに伝わります。

ところで、宇宙は自分で意識を持って、爆発して分散して、また集まって新たに形を作ったりしていますから、宇宙のエネルギーと我々の肉体の構成要素はほぼ同じものといえます。
水分子が水素と酸素の原子(元素)でできていて、原子はさらに中性子・陽子・電子でできていて…さらにこまかく見ていくと、ニュートリノとかクォークとか…ひっくるめて「素粒子」と呼んじゃいますが。そういう微粒子に分解されていく。
さらに、それらはもっと細かい光の粒子が振動しているらしい。

振動していたり、くるくるらせんを描いて動いていたりするらしい。なので、重さも長さも計れない。--質量と体積が計れないということは、論理物理学では存在していても、物理の世界では「存在していない」ことになるんだそうです。
幽霊のようなもの。見えるけど、存在を証明できない。--それは素粒子も同じ。

--ということは、水も空気も机もバソコンも…細かく見ると存在していないものを扱っているということになりますね。
なのに、触れて重さも感じる。
素粒子というのは、こまかく振動している「何か」のくせに、集まると形になって、掴んだり動かしたりできるので、不思議な「映画マトリックス」の世界です。
まさに、般若心経の色即是空の世界であり、日本神道の六根清浄の祝詞の世界。もともとが素粒子だから、細かく分解したら「汚れ」も無いってやつですね。

で、さらに--
宇宙は、とりあえず認識上「ひとつ」が爆発して銀河や地球を作ってますから、もともと一つのものが分散してまた集まって、地球や動植物や人間ができたわけです。粒子の振動数の違い・組み合わせ数の違いで形が変わって見えるだけ。
それで、スピリチュアル(精神世界)の話しでは、「宇宙と人類は一つのもの」「あなたとわたしは同じ」と言うわけです。
だから、宇宙のエネルギーを「神様」と呼ぶと、「神とわたしは一つ(同じもの)」と言えます。
宇宙はひとつで自分はたった一人、と言っても間違いではないのは、ある角度から見たビッグバンの世界だから。
仏教で、「全てのものに仏性がある」というのも、すべて同じ粒子で構成されているから。
「仏性」というか「魂」というか、それは光の粒子のこと。「愛」と呼べるような波長のこと。

そして、何かを体験したり実験したりチャレンジするために、神様はいろいろな銀河を作ったらしい。
ので、自分というものを把握するために、鏡となるキャラクターを作りだして、台本を作って、いろいろやっているのが人間。

このカラクリが解って、フィルタをはずしていくと、自分が描いたシナリオ(運命)を描き直すことができるんですね。
このプロセスで、いろいろな疑問がわくと思いますが、ここでは書いているヒマがないので省略。

ほぼ自分が作った台本のとおりに動いています。
だから、「神との対話」では「死ぬ時期も同意しています。本人が決めて来ています」という話しになる。
「偶然の一致は、実は必然」ということになります。

それで、「じゃあ、敵だと思ってる人も自分で設定しているの?」という質問があるわけです。
それも、その通り。魂が分散して、約束したときのことを忘れているだけです。
敵というより、鏡か、メッセンジャーというべきか。
メッセンジャーだということを忘れていて、学校でも教えてないので、とりあえず「イヤなやつ」という判断をせざるをえない。それに、そう感じた方がチャレンジとしてはやりやすいので。


だったら、この前「妨害してくる波動の低い人がいる」って言ってたのは? それも約束?という疑問。
実は約束です。
ただ、私がその相手をどう扱うか、選んでいただけで。
弥勒如来的に相手をすると、とんでもなく攻撃的で好戦的になるのをどう押さえるか、迷ったというか躊躇していたのでした。
無視するのが一番だったのを、迎撃が役割りだから、バシッと叩いて粉々にするとか、ヒマなら論点の矛盾をつついてディベートの相手をさせるとか。
相手が真剣な人なら質問に答える形で「宇宙の神理」を対話して楽しむこともできたんですが、そういうレベルじゃなかったし。
他のサポートの約束をしている方々を優先させたかったので、とりあえずやりとりをしてみたという感じでしたね。
 スピリチュアルだから、誰とでも仲良くしなきゃいけないという約束はないので。
自分だけのためなら、おもしろがって笑ってれば良いんですけど。
弥勒如来系は、ほかの人のために、悪の怪人ショッカー役の魂をライダーキックで倒す、という約束や楽しみ方(愛)もあるので。劔で斬られるために来てくれたのか、そこを見極めないとならないのでした。
 
--自分としては、そこまで知った上で記事にツッコミを入れてくれる人がいるのかと思っていたら、遠慮してくれていたり、気づかなかったりでだれも何も言わなかったので、こっちに書いてみました。(別にツッ込まれても返信できないからいいんですけど^^;)

あとは、自分たちが設定して来たシナリオ(台本)の中で、どこまでチャレンジするか。
だから、「自分が変われば世界が変わる」と言われるわけです。

そうなると、ちょっと世界がつまらなくなるかもしれない。
戦争は真剣に戦えないというか。ディズニーランドはしょせん遊園地だから。NHKテレビ小説は、しょせん架空の作り物だからとか、だったらなんでこんなシナリオ書いちゃったかな…という気分になったり。
ま、このカラクリを知っていても、物質の世界で使いこなせなければ意味がないから、そう簡単には退屈はしないか。
本当は、波動が高いと天使たちは「エレガントに戦う」と言っていて、エネルギーの奪い合いではなく、与え合いだって言うんですけど。--これはけっこうハードル高い課題? 悟りの境地? 
仕組みは解るから、映画やマンガで描けばカンタンなんですけど~。私は今、物質界での具体的な方法を探している状態。
あ、そうそうそれで、楽天ブログに書いてたけど、私の願いは--今回の「地球と銀河のアセンションストーリー」がハッピーエンドになった時、全ての魂がエンロドールで配役(キャスト)として書かれること--だったのでした。

宇宙は一瞬で作られ、我々が気がつくまでの時間が「距離」になるというので、大事なのは方角(方向)の方。
魂は、密度の濃い高次元の光が分散したり集まってできたもの。

宇宙を瞬時にあちこち移動していて、肉体と感情がフォーカスした所が「現在」になる。過去世・前世と呼んでいるのは、フォーカスを変えた時の魂の経験のこと。
まるで、夢の中で旅行していて、目覚めた時に思い出すような感じ。
天国も地獄も、体験したければ人間の認識ひとつでオーダーされて作りだすことができるけど、認識がなければ無いのと同じ。

あと、魂には魂魄(タマとシイ)があって、波動の高い方は宇宙の中心に戻り、もう一方はわりと地球の周囲に残って肉体の記憶とちかい所にいるらしい。

--だから、何?って感じですが。
これ書いてたら、一冊本ができちゃう(笑)。そのほかの詳細はAngeling.8で。

それにしても、質量と体積って何十年ぶりに使いました。こんな言葉忘れてたのに、メッセージが来るとスラスラ説明してたりするので、自分でもたいしたもんだなと思いました(笑)。ハタで見てたら、勉強のできる人に見えるかも?

 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
お読みいただきありがとうございます。掲載記事は、さらに詳しい内容を書籍・CD・DVD等で頒布する予定です♪
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2010/10/25 03:50】 | ・スピリチュアルメッセージ | コメント(0) |
罪悪感は財悪感なんだって
お金や豊かさについてのメッセージを清書書きしていたら、神さまがダジャレで
「罪悪感は財悪感につながっている」とのこと。

来ました!
神さまお得意のコトダマ遊び。

財を成すことを罪だと思うのは、お金の使い方が間違っているから。

自分と世界が豊かになるためにエネルギーを使える人には、罪悪感はない。
イザという時のために蓄えられるから人間の良さがある。
自分に自信のある人は、自分の価値を知っていて、相手の価値も認めることができる。受け取ることと与えることができる。

お金はね、稼ぎ方より使い方、なんだそうだ。
なぜかというと、1億円稼いでも、1億1円使ったら赤字だから。
そのあたりのことは、記事を書くヒマがないので、Angeling.5でお伝えしている。

じつは、私もメッセージを伝えていながら、ちょっと自信を失っていた。
というのも、まだ経済の実績がないなと気づいたから。ずっとお金に興味がなくて、宇宙から皆から与えられるものに感謝して、満足していて、のほほんと過ごしていたので。
気がついたら、自分の家を持っていない。だれかに援助できるほどのお金すら持っていないではないの!
--ということで、せめて自分の家を持ったり、スピリチュアル学校としてのセッションルームを持つことを頑張りたいと思う。


私はエヴァリュエーター。(魂のSEともいう)
ものごとの価値を伝える役割り。
本来の使い方を伝える役割り。

どんなものにも、喜ばれる使い方があり、
必要なくなったら素粒子に戻せば良いだけ。

--ところで、最近
チャネリングと統合失調症を間違われて相談に来る人が増えた。
神経系の異常なのか、能力なのか、そのへんのところもメッセージで伝えられたらいいかなと思う。
関連記事
【2010/10/03 20:12】 | ・スピリチュアルメッセージ | コメント(0) |
抗議のコメントで本性がバレる
・コスモス*エンジェル「東京十社めぐり」10/10亀戸天満宮・11/11深川不動・12/12品川神社
・箱根1泊神社めぐり「九頭龍神社ワーク」追加募集10/13~14[詳細]

これまで清書するヒマがなかったので、後回しにしてきたんですが--ま、弥勒如来系らしいやりとりということで。

昨年の白山ヒメ神社ワークの時、妨害があって怪しいメールやコメントが届いていた。
どんな仕事でも妬まれることはあるので、それはそれとして。
スピリチュアルワークをしていると、スピリチュアルを勘違いされたり霊感商法と間違われての抗議も来たりするということで、それについて参考になればと、弥勒如来からのメッセージ。(個人的に相談のある方は、セッションやマスターお茶会・マスターコースでご質問下さい)

せっかくなので、実例を。
---ルシ様流のもてなしなんだそうだ。(血祭りともいう^^;)

初めまして。
妖精猫と申します。
すべての女性は女神・・・とのことですが、
リエルさんが真に女神に
目覚めておられるならば無償の愛を表現されないのでしょうか。
お金を払えば愛を与えるというのは真の悦びには繋がらないと想います。
無条件の愛を知りたいと求める多くの人の想いを女神は救うと思います。
条件付の愛に囚われては
真の悦びは感じません。果てなき魂の自遊がないからです。
神☆性ならば、
お金がなくても
食べなくても
眠らなくても
まったく大丈夫です。
杖なしで歩けるのが
健やかですよね。
足の自由があります。
お金なしで生きられるは健やかな魂の自由です。人生条件満たしゲームは魂の自由が充分ある時に遊びですれば良いこと。真†魂☆自遊を知りたい無償の愛を求める私をリエルさん救って下さいますでしょうか。
信じる心さえ取り戻せば失ったものはすべて戻ると想います。
完全な健やかを想い出し私らしく愛を表現したいのです。
大切な人すべてに・・・
お返事を下さいませ。†**・
つづきます
 2009年12月8日 12:38:40:JST
From: megami_no_energy@--
To: mail@leo-japan.
至福*幸*大円境地*・いつも女神**の自覚を保ちたいわたしの想いをここに書きます。   特別に想い、     溶けるほどに愛されたい方がいます・・・    あふれる☆幸せオ-ラを振りまき悠遊とすべてを楽しみたいです。   こころ*の奥深い真想と現実がピッタリ合っていますょうに・・・   余裕のある本来の私にはすべてが悦びです。  不幸★は感じる隙もなく逆に災いを陶酔する様に愛してしまえます。 神☆女神*†*天使☆妖精と自由に遊びながら‥・アカシック*レコード操り時空を超えてあらゆる物語を創り続けます。 ☆          これが本来の私です。必要な時に望みどおりに癒してくれる存在に私を安心して委ねたいです。マリア様†に愚痴を言いたくはありません。  今が大切で今の輝きを充分に感じたいです。 一切不安は要りません。そうかと後で気づいたり気に染まぬ現実消したり囚われ§気分を害したりするのではなく・・・  いつも今の素晴らしさを愛していたいです。  †**・

---う~ん。なんか途中から自分の世界に浸って酔ってしまって、相手との意思の疎通をはかる気はまったくナシ。エネルギー泥棒や精神疾患系にありがちな展開でもある。
浄化の足りていない人、あきらかにエネルギー泥棒なんだけど、皆のためにさらしものになっていただくので、感謝したい。

 私は売春婦ではない(笑)。お金で愛を売ったこともない。神事は無料奉仕でやっているし、売っているのは情報(光)だし。このマト外れな内容はなんだろう?と一瞬思った。
何かを主張するときは、必ず反対側の姿勢の存在を認めてからやらないと。自分は愛があると思い込んで、杖を使わなければ歩けない人の苦悩を否定していたり、お金の存在を否定していたり。制限かかりまくりじゃないか。
偏った心では、高次元との対話はできない。

私は、命がけで、誇りを持って仕事をしている。ボランティアや趣味等ではなく、プロとして職人として日々精進を心がけて、カウンセラーやメッセンジャーをしている。
母菩薩からは「趣味や自己満足の範囲でやっている人は、結局は責任を負わなくていいわけだから、信用できない」という言葉もあった。


抗議の?メッセージでは、他にも偽の住所氏名を名乗って来た人もいたが、結局ルシ様の目はごまかせない。
自分の氏名も名乗れないということは、己の主張がいかに間違っているか知っているということでもある。目的は別の所にあって、何か後ろめたいという本性がある。
そんないい加減な姿勢で人類のアセンションを妨害するなんてと思うと、情けなくなるが。
 それだけ、生きがいもなくインナーチャイルドが病んだ状態だということなのだ。そういう意味で、救いを求めているのはわかる。
でも、それならもっと神剣…じゃなくて真剣に命がけで来てくれないと、こちらは反応できない。本物でないと反応できない。フェイクな質問には、フェイクな答えしか戻って来ないのが宇宙だから。

今回のように、初めに神の愛を装ってくるのは、魔物と呼べる。悪質なことこの上ない行為だそうだ。
問題なのは内容の方じゃなくて、裏の目的の方。内容なんてどこかのスピ本をコピーすればいくらでも真実が書ける。それにしても制限だらけで波動が低すぎるけどー_ー;。
これまで、あの手を使って善良なスピリチュアルワーカーを陥れて来たのだろうが、残念ながら今回は相手が悪かったようだ。 コメントだと公開される可能性があるから個人メールにしているが、無料メルアドを使っている。個人の判断ではなく、何かを盲信している波動が判る。
こちらは弥勒菩薩系、陰謀には慣れているのだ。


弥勒如来に言わせると、自分の信念のかけらもないからこそできる態度なんだそうだ。
抗議するのが信念なのかと思ったら、
弥:「それは抗議を装っているだけで、命がけで成し遂げるという信念があるわけではない。本当は救いを求めているが、本人も気づいていない。気づきがあれば、救いはある」とのこと。
 先に救いをオーダーしないと、手に入らないということだそうだ。

勘違いしたコメントや、他に不快感を与えるメッセージは、基本的に削除したりして掲載しないものだが、
私は「研究者タイプ」だから、卑劣で恥知らずな抗議のメールや怪しいメールはよくコピーして保存している(笑)。相手が何か事件を起こした時、記録が残っていれば警察にも証拠として提出できるからだ。
それが、弥勒如来系の役割りでもある。


妨害も命がけかよ(笑)
ルシ様に言わせると「顔を洗って、出直して来やがれ」(目を覚まして来い)だそうだ。

皆には「LEOのヴィーナスセミナーは、本当に役立つ内容でありがたい。この内容では安過ぎる」とか、「リエルさんが、身を粉にしてあちらこちらでワークしているのを見ている(知っている)から、妨害する人がいるのを知ると、本当に悔しい」と言っていただくこともあって、感謝している。
 ちなみに、自分の価値を理解していない相手に無料奉仕するのは、女奴隷のやることで女神ではないので、気をつけて。ヴィーナスセミナーを参考にしてくださいね。

けれど、これも一つの気づき。

じつはこの時、ワークの準備に追われていて、私はこれらの妨害メールを見ていなかった。もし出発前に読んでいたら、人類に対して失望してアセンションワークを放棄しかねなかっただろうから(笑)、ルシ様が守ってくれていた。
 それら抗議のメールの存在は、古い否定的エネルギーの抵抗だったから、その時のコスモス*エンジェルのワークがいかに重大だったかを教えてくれるメッセージだったのだ。大きなワークを妨害することで、自分にそれだけ力があると思い込む「悪魔の作戦」。それを気づかせてくれた。だからこちらも、メッセージとして使わせてもらうことで、愛と祈りを送ることにした。

--とはいえ、今後そういうメールやコメントは受け付けないので、あしからず。
これからは、ブログに載せてもらえるとか、返事してもらえるとか、祈ってもらえるとか、そう思われたら困るので(笑)。
相手をしているヒマがない。真剣に人生を向上させたい人に時間を使いたいから、きちんとした問い合わせ以外のメールには返信しないことになっている。
住所氏名が書かれていても、単なるエネルギー泥棒だったりすることもあるので。下手すると、その人のカルマを増やしてしまうことになりかねない。
名前を名乗らない・分けの解らないことで惑わす=探ってほしい=エネルギーを奪える(「聖なる予言」の傍観者)という意味。
 こちらが波動をあげ切ってしまえばこういうメールは来ないのけど、それだとカウンセリングの必要な人を見捨てることになりかねないから、迷っていたのだが。
最近では、弥勒如来の守護なのか、怪しいメールはなぜか迷惑メールボックスに入っていて、チェックしないと気づかないようになってきてもいる。

昨年末からはアセンションワークに関する妨害行為に対しては、すべて「アセンションワークの敵=銀河の敵」ということだそうだ。
銀河の女神は「敵を討ち滅ぼせ」って言うんだけど。
高次元のガイドや不動明王さまにサポートしてもらえるように祈っている。

 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
お読みいただきありがとうございます。掲載記事は、さらに詳しい内容を書籍・CD・DVD等で頒布する予定です♪
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2010/10/03 07:15】 | ・るちたま日記 | コメント(0) |
逆縁の菩薩について(仮)
捻挫して、部屋の掃除や片付けもあるのに、なかなか進みませんねー。
面白いメッセージも来てますが、メモる時間もなくて…

ルシ様から「逆縁の菩薩」についてのメッセージが来たので、あとで記事にしようと思ってます。
人生を退屈にしてしまう情報なので、もう楽になりたい人・これ以上疲れるのは嫌な人だけ読んでもらう形で(笑)。
誰かに解ってもらおうとも思わないし、人類に過度な期待もしていないし。
検索でこのページが当たっちゃった人は潜在意識が引き寄せたということで、内面の見直しになるかも。

メッセージを聞いているうちに「学園の菩薩」というジョークまで出て来ましたが。マンガのタイトルみたいで大笑い。
漫画家だったら、そういうタイトルでストーリー考えてみたいかも。

ルシ様…弥勒如来はジョーク好きだから、先日も
森山直太郎の歌で(私の嫌いな;笑)「生きてることがつらいなら~♪」という歌詞に、
「~するがいい」って言いかたは、なんだか偉そうだから違和感あるのよね」とか言っていたら、
L:「君はその続きを、~カウンセリングにいらっしゃい♪って歌えば良いんだよ」とか言ってくるので、ウケて、
「じゃあ今ならちょうど[鞍馬ワーク]だね」というやりとりをしてました。

アメブロの告知は、そこから始まってたりします。
関連記事
【2010/10/01 01:57】 | ・未分類 | コメント(0) |
| ホーム |
Leo-japanリエルの   ハロー☆スピリチュアル・ レインボープロジェクト


カウンセラー漫画家で歩く神社リエルの、論理的スピリチュアル解説♪ 「引き寄せの法則」の裏ワザ、アセンションに必要な「トップシークレット」等セッションの紹介もしています☆ http://www.leo-japan.com

おすすめ開運アイテム

「引き寄せの科学」→通販中

税・送料込み・おまけ付き¥1200-

最新記事

ヴィーナス女神セミナー告知   ★女神記事リンク

ツイッターleoリエル

カテゴリ

ツイッター「るちたま日記」

プロフィール

Angelリエル

Author:Angelリエル
●神代∴光=漫画家。
●リエル=歩く神社。
スピリチュアルインストラクター。
NPO認定のカウンセラー。
家族関係心理士。
レイキ・ティーチャー。
レインボーエンジェルセラピー・マスター。
リンパデトックス・セラピスト。
守護天使は☆Virtuesほか、
 ☆光のルシフェル・弥勒如来
 ☆天手力雄命
アセンションサポートのスピリチュアルセミナーも開催してます。
☆記事には著作権があります。
ブログアドレスはリンクフリーですが、メッセージの責任が負えないと困るので、文章等の転載は必ず出典ページの明記をお願いします。
☆常識・自己紹介のないコメントは削除の対象になります。ご注意ください→http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-472.html

LEOフェイスブックページ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ

感謝☆ご来者数☆感謝

応援ありがとうございます☆     精神世界ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -