・インナーチャイルドの癒し
ミラクル・インナーチャイルドセッション

子どもの頃からの心の傷、子どものような純粋な感性を癒す、
カウンセリングセッションです。
男性・女性ともに、セルフイメージのアップを促します。
スピリチュアルをお仕事にする方の、能力アップにもおすすめです。

   インナーチャイルド用
◆初回120分~:¥31,000(税込み)~/・延長が必要な場合、20分¥5,000-
 ◇フォローアップセッション(2回目以降)60分〜:¥16,000-〜から

*お勧めサポートアイテム(ヒーリングパワーストーン)をご用意♪
(※新税込み価格として、2017年秋以降に金額が変わる可能性があります)

がんばっているのに、結果が出せない…
やる気が出ない…
自信がない…
決断力がない。決めるのが遅い…
いつも、何か不安を感じてしまう…
何かに依存しやすい…
怒りっぽい。すぐ不機嫌になりキレやすい…
他人の目、他人からの評価が気になってしまう…
何でも、他人のせい、誰かのせいだと思う…
本当に好きなことに向かって行けない…

…そんなふうに感じたことは、ありませんか?

でも実は、それらはあなたの「性格」ではありません。
セルフイメージ(自己評価・自己肯定感)が低いと、誰でもそうなってしまうのです。

インナーチャイルドが傷ついていると、セルフイメージが下がるのです。

頑張っているのにうまくいかない、むしろガンバリ過ぎて疲れきってしまう生活、
ここぞ!という時に遠慮してしまう「成功不安」などがあるとき、
人は、本当の豊かさ・安らぎを得られません。
固定観念に縛られて、かえって自分や他人を傷つけ、この世でもっとも大切な人間関係を悪くしてしまったり…
それは、インナーチャイルドの問題なのです。


「インナーチャイルド」は、かつて「アダルト・チルドレン(AC)」とも呼ばれていました。
赤ちゃんにとって、親(特に母親)は「生存にかかわる重要な存在」ですね。
お母さんの機嫌が悪いと、子どもは十分なケアを受けられないからです。その絆は、人生に最も大きな影響を与えます。
子どもの頃に、ありのままを認められ、周囲の人々から十分に評価されていれば、セルフイメージは高まります。
ですが、子どもの頃に不当な扱いを受けてしまうと、心が傷つき、それが癒されないままでいると、内なる(インナー)子ども(チャイルド)として成長が止まり、わだかまってしまいます。
 子どもの頃の、自分の感情的なわだかまりが癒されていないと、潜在意識からの自信が持てず、うわべだけ繕う生活になってしまいます。

「できる人」だと思われたくて背伸びをしたり、逆に引きこもってしまったり、お金儲けにこだわったり、自虐的になったり…
それを自分の「性格」だと思い込み、苦しむ場合すらあります。


子供時代の心の傷が癒されていないと、今いくら頑張っても心は満たされず、
「100%の自分」で生きることができません。
自信がないので、罪悪感で自分を責めたり、他者に依存し過ぎたりと、バランスを失います。
その状態でがんばり続けて…身体や心の負担が「病み」となってしまうこともあります。
ムリをし過ぎて、鬱になってしまう人もいます。
ガマンして過ごしていても、恋愛・結婚や出産(子育て)の時に、表面化してくるのです。


これまで、アダルトチルドレンには決定的な解決方法がなく、インナーチャイルドの癒しには20〜30年の時間がかかっていました。それでも、回復できれば良い方でした。
傷ついた心で何十年も過ごし、潜在意識に組み込まれてしまうと、そうと気づいてから癒しまで、それまでと同じ年数がかかっていたからです。(25歳で気づいた人は25年、36歳で気づいた人は36年)
今や、スピリチュアルセッションなら、インナーチャイルドは軽い人で100日のサポート、重い人でも1000日で、脳の神経回路に働きかけ、人生を変えることができるようになっています。


   〜 こんな方に・こんな場合に 〜
 □頑張っているのに、思うような結果が出せない人生に疲れて来た時…
 □愚痴を言っているだけで、何も改善されない生活の時…
 □セルフイメージ(自己評価)を高めたい
 □ここぞ!という時に遠慮してしまう癖がある(成功不安)
 □なんとなくいつも自信がない。不安を感じやすい
 □過去のことにこだわり、抜けられない
 □遊んでいても、心から楽しめない。楽しむことに罪悪感がり、安らげない
 □自分のためにお金を使う時、罪悪感を感じる
 □しっかり者と言われ、いつも弱音を吐けない。本音が言えない
 □やらなければならないことがあるのに、集中できないことが多い
 □両親との関係が悪い
 □すぐ「どうせ、自分なんて」と思ってしまう
 □自分には価値がないような気がする
 □周りに、良い人間関係を築けない
 □何かに依存しやすい
 □自分の存在価値を知りたい
 □ダイエットでいつも挫折する
     …等々
そんな人を、見かけたことがあるかもしれません。
それらは性格の問題ではなく、インナーチャイルドの心の傷による、セルフイメージの低下の可能性があります。


◆「インナーチャイルドの癒し」セッションでは、心の傷を癒し、エネルギーをアップして、自分自身を真に愛することが実感できるようなサポートを致します。
 ・専用カルテを使い、インナーチャイルドに特化したセッションです。
 ・スピリチュアルメッセージをお伝えし、潜在意識から、過去の傷を癒していきます。
 ・古い怒りの浄化を促進し、不安やわだかまりを解消します。
 ・波動の高いエッセンシャルオイルのアロマ(香り)で、癒しと気づきを促します。
 ・高次元や守護神からのエネルギーで、魂の目覚めを促進します。

---それによって、自分自身との関係が良好になり、深い所からエネルギーが満ちてきます。
セルフイメージ(自己評価)が高くなるので、グラウンディング(地に足のついた状態)が出来、さらに波動が上がり、望みを現実化しやすくなります。
自分自身の魅力を再発見し、自由に表現することができるようサポートをします。
家族との関係の、改善・修復・あるいは浄化への近道となります。

※スピリチュアルセッションですので、高次元の女神・弁財天などのサポートがあります。
★虐待などの後遺症PTSDのある方や薬物治療を行っている方は、浄化に「十分な時間とコミットメント(決意・覚悟)」が必要ですので一度ご相談ください。

◆初回セッションでは、高次元のエネルギーで癒しを実感していただき、自己ヒーリングのポイントを指導致します。
インナーチャイルドの傷は、一度のセッションだけでなく、何度かの癒しの繰り返しによって回復が促進されるものですので、焦らずに向き合うことが必要です。
★心の傷が深い方には、時間をかけてさらに変化・浄化を促す「回復の12ステップ」を応用した、「回復の3-5-8ステップ;100日サポートコース」もあります。(詳細は、お気軽にお問い合わせください)

【お勧め自己ヒーリングアイテム】
 ヴィーナスセミナー石1参考写真
・ご希望の方に、女神パワーストーンをお渡しします(お一人様につき一個¥2,000〜)。女神のエネルギーをチャージした、ヒーリング用のパワーストーンです。(ロードナイト、ローズクォーツなど)
・または、お手持ちのパワーストーン(アクセサリーブレス、ペンダント、タンブル他、どれか一つ)に、女神ヒーリングエネルギーのチャージを致します。お手持ちの石の場合、種類を問わずチャージできます。
(追加チャージは1アイテムに付き¥2,000-)
※石の在庫が無くなりますと、販売終了となる場合があります。

★セッション内容は、録音がお勧めです。ボイスレコーダーなどをお持ちの方は、ぜひお使いください。
録音機器をお持ちでない方は、カセットテープに録音致しますので(実費¥200-です)、ご希望の方はご予約時にお知らせください

ご予約の手順
ご予約状況カレンダー
セッションへのお申し込みフォーム/または・メール

~*~*~ 愛と感謝と祝福をこめて ~*~*~精神世界ランキング
お読みいただきありがとうございます。掲載記事は、さらに詳しい内容を書籍・CD・DVD等で頒布する予定です♪
LEOリエルのオフィシャルサイト(リニューアル中臨時トップページ)/・メール
最新メルマガページ
イベントのお知らせ
ご予約の手順
ご予約状況カレンダー
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
ツイッター http://twitter.com/#!/angelriel
☆誉め褒めツイート
https://twitter.com/leo_riel
関連記事
【2016/06/25 22:49】 | ☆ワークセッションメニュー | コメント(0) |
06/21〜のツイートまとめ
angelriel

母が、父の不器用さを責めるのには理由があった。母は祖母から「お前は私に似ず不器用だねえ」と言われて育ったため、セルフイメージが低かったのだ。祖母の姿がお手本となり、不器用な人は責めるべきというパターンにハマっていた。そして、相手を責めているから投影で、自分の苦手も責められる錯覚
06-21 00:06

両親の不調和を見本にして、子ども達はそれぞれの立場からの対応を試みたのだと思う。基本的に「人間関係が煩わしいから、助けは呼ばない」という意識は共通で、お金を使ったり、一人で抱え込んだり、能力アップに努力したりしたので、当時は全員が本題から逸れまくっていたと思う。
06-21 00:10

心理学やカウンセリングを学んでいなかったら、対処のしかたが解らないまま、消耗しつづける一族になっている所だった。「大事なのは、良い人間関係」と教えてくれたのは、今は亡き荒木次也先生。しかも、具体的にどう言えばいいか、どう動けばいいかまで教わることができたので、すぐに実践できた。
06-21 00:13

戦時中のドラマのセリフで、ある幹部を「その日の気分で機嫌の変わる気難しい人だから」というのがあり、架空の話とはいえそんなのが当たり前にいたら戦争に負けたのも当然かも。「生理中の女性は感情が不安定だから議員に向かないと誤解する人がいたが、生理がなくても不安定じゃ最悪」とるちたまが
06-21 13:07

今の世の中は「自分の感情は、自分が管理する」ものだと解っているけれど、少し前までは「自分の感情は、立場の弱い人にぶつけてストレスを発散するもの。立場の弱い人は、上の人の機嫌を取るものだ」という状態だった。赤ちゃんのような人には、自己管理の大人の世界が理解できないのも仕方がない。
06-21 13:13


angelriel

いつの間にかMLMの○ュースキンで、ディストリビューターから愛用者にされていた。買物しなかったから仕方ないのと、販売員になるにはきちんと講座を受けることになったというから、その方が良いことは確かなんだけど、製品が多くなるとそれだけ勉強と注文が大変だからやめてしまおうかなと思った
06-22 00:09

自分への教訓として、製品内容に魅かれてネットワークグループに入会するなら、ディストリビューターは遠方から急に来て勧める人(笑)じゃなくて、すぐ連絡とれる身近な地域の人が一番で、さらに製品情報をしっかり勉強している人じゃないと、頼りにならないなと…愛用が続いてるのはそういう所だけ
06-22 00:14

ステキな彼、愛する旦那さまと、末永くしあわせに過ごすためのメッセージ。結婚してから「こんなはずじゃなかった…」と嘆いてしまうことのないように。「ヴィーナス女神セミナー」はリクエスト開催中☆https://t.co/vJd7HHIohI
06-22 00:19

「パニック障害の隣に楽天家あり」と言うものの「うちの親(または子)心配性だから」という時、本当の心配性(神経症)かそうでないかの見分け方は、言ってる本人がちゃんと言動の責任をとっているか、それとも親(or子)が尻拭いさせられているか?がポイント。尻拭いが嫌で心配していることは多い
06-22 00:59

夏至(げし)のいちばん太陽エネルギーが強い日に、うまく行っているならOKで、浄化が進んだ人もOK。思うような状況になっていないな…という時は、神社で6/30の夏越大祓に行くという手もあるので、今のうちに「自分がこれからどうなりたいか?」をチェックしておくのがおすすめです♪
06-22 01:03

私が子どもの頃は、欲しいものは「誰かに借りるか、自分で作れ」という教えだったので、お金を出して買うという発想は一番最後の手段。それで、バンビが好きで良く描いていたり、小物をよく作ったし、マンガも読みたいものは自分で描く、みたいなところがあった…
06-22 03:08

私は人の顔と名前が覚えられない。師匠がそうだったから少し救われているが、どうも「型」で覚えているらしく、一人のキャラクターとして把握しないと、世間話程度では他の人物と入れ替わってしまう。でも、席に着いた数人の中で、人の話を横取りしてしまうような危ない人物を把握するのは早いと思う。
06-22 06:53

ビリーブよりトランスフォーメーションの方が波動高い成分が入っているはずなのだけれど、潜在能力を引き出すという意味では、やはりビリーブはなかなかいい感じ♪ しかし、脳天ポタポタ落としをしていたら間違って顔を上げてしまい、目に入りそうになったことがある(笑)
06-22 07:01

メモ)今から10年以上前、「活性水素」という概念で大学が予防医学での水素の働きを研究。その後、水素の予防医療を国会議員が啓蒙するようになったため、「水素ビジネス」という概念が生まれ、かつてのアルカリイオン水の機器による電気分解水素水が氾濫する事態にいたった…ということらしい。
06-22 21:01

RT @117_EENA: 一日のなかで「がんや病気のことを考えない時間」を持つ意味 『がんが自然に治る生き方』を医師として読んで【6】 https://t.co/wM6DuGJzCK
06-22 21:33


angelriel

そういえば、YLの歯磨き粉は2種類あって、味とか何が違うんだろう?と選ぶのを迷う時、今は新宿のショールームのお茶の所の右側にサンプルが置いてあるので、受付けに頼むと実際に使わせてもらえるって案内に書いてました♪ ちなみに、私は両方使ってみて選んだのは塩味の安い方。(笑)。
06-23 08:14

実写映画の「進撃の巨人」を観たら本当にマンガとは別物になっていて、わかり易いけれど、世界観が狭い感じ。だからリヴァイ兵長は出なくて正解だったのね。原作ファンからしたらもの凄く裏切られた気分だろうから、今度から実写化すると聞いたら「原作のパクリ物ができる」と思うことにしよう…
06-23 08:20

「ストレイヤーズ・クロニクル」は原作を知らないので、超能力的なアクションが良かった。登場人物がほどんど死んじゃったけど、岡田将生がとにかくかっこいい映画だった。ファン申し訳ないけれど、私には画面が暗いと岡田将生くんと三浦春馬くんの見分けがつかない…
06-23 08:40

マンガや小説のアニメ化・実写映画化は、原作に興味がわく方向に持っていけるかどうか?ということになるのだろう。となると、作品全体の質の高さうんぬんより、登場するキャラクターの魅力の方が重要になるから、原作ファンを無視してまで人気アイドルを起用するのも頷ける。
06-23 08:45

日本のマンガに出てくる科学者は頭脳はいいけど体力の無いイメージなのに、ハリウッド映画に出て来る科学者は自分が創ったものを自分で使っちゃうアクティブなキャラが多いのはなぜかと思ったら、ベイマックスの大学試験シーンで実践的でないと合格しないからなんだな…と解った。
06-23 08:50

RT @shokutenlife: クレソンは天然の利尿作用がある事で有名です。ビタミンB、亜鉛、カリウムを豊富に含み、身体の毒素を排除してくれます。「食品添加物をデトックスする方法!|あなたも体の中からキレイになれる」https://t.co/uxmR2Ln4Ta
06-23 09:30

RT @tsunaemon801: そいつ、間違いなく一緒になって悪口言ってる自己保身型クソ八方美人だしな。 https://t.co/fhx30CYfbG
06-23 09:50

ジェイが言うのは「あなたが自分の仕事に誇りを持っているなら、お客にもっとサービスが提供できるはずだ」ということだと思う。私はこれまで、「できるだけオファーしないことがサービスだ」と思って来たから、ちゃんとそれをやってしまったので、これからは「サービス」の内容を変えることにした。
06-23 10:45

1.女の子ばかりが生まれる家庭と男の子ばかりが生まれる家庭の話で。本来は女性が男性にパワーを送る巫女なので、夫の仕事が(社長とか責任者で)応援力が必要なのに妻の女神パワーが少ない時は、娘が生まれて来てサポートすることが多い。でも娘と父親が良い関係を作れない時は、さらに(続く
06-23 10:52

2.娘が次々と生まれて、女神になれそうな女子が育つまで息子が生まれないtことがある。逆に、お母さんパワーが強すぎる家庭は、それをサポートするための戦士が必要なので、夫ではパワーが足りないと、息子がどんどん生まれて来ることになる。母親が優秀で何でも一人でやってしまうとか(続く
06-23 10:54

3.母親が面倒見が良くて何でもやってあげてしまうような家庭だと、男の子がたくさん生まれたりする。これも男性性エネルギーと女性性エネルギーのパワーバランスの結果なので、本当は上手くできている。もし現状に不満があるときは、自分達のエネルギーバランスを見直す必要があるということ。
06-23 10:58

いつもペットボトルのミネラルウォーターに、にがりを一滴加えて持ち歩いているのだけれど、これにYL食品添加物のシトラス系オイルを一滴加えるのもいいかもしれない♪味もするし、水として手を洗うのに使っても困らない。
06-23 17:30

毎日自衛隊や米軍の戦闘機の爆音で苦しめられている神奈川県の相模原だけど、唯一ありがたいのは毎年夏の水には困らないことかな…
06-23 17:58

今日も畑の近辺では、徘徊で行方不明になった高齢者の捜索放送が自治会から流れて来る…生還したときは「無事保護されました」、お亡くなりになっていたときは「見つかりました(発見されました)」だと聞いたことがあるので、神様にいつも祈っている。
06-23 18:03


angelriel

アニメ「暗殺教室」が間のCMもないし感動的な展開だったので、「おお、最終回か…」と思って泣いたのに、次回予告があって、今「えっ?」ってなってる…
06-24 01:56

自分が一番愛したいものを、憎んでしまうと苦しい。しかし本当に恐いのは、自分が一番憎んでいる相手を「愛している」とカン違いしていること。本人は抑圧しているから気づかないけれど、周囲に投影しているから、こちらにはその怒りが見えてしまう。
06-24 02:00

自分が一番愛したいものを、憎んでしまうと苦しい。しかし本当に恐いのは、自分が一番憎んでいる相手を「愛している」とカン違いしていること。本人は抑圧しているから気づかないけれど、周囲に投影しているから、こちらにはその怒りが見えてしまう。魂の本質は「愛」でしかないけれど…
06-24 02:02

自分の子どもを虐待して「この子が生まれて来たから悪い」と言っていた母親も、実は自分を愛したいけれど愛せず、自分の親を憎みたいけれどムリに許そうとしたから破綻した。根底にはもの凄い怒りが残っている。それを浄化することができたら救えるけれど、その「恨み」が親との絆だから手放せない。
06-24 02:06

メモ)根底に強い怒りを持っているのに抑圧している人は、風や木や小鳥を愛する話はするけれど、人を愛する話はしないからすぐに判る。世界の話はするけれど、家族の話は避けようとするから判る。神の愛の話はするけれど、神の許しについては話さないからすぐに判る…
06-24 02:14

婚活パーティーや合コンで、目当ての彼のアドレスをゲットする具体的な方法もお伝えしてます♪「ヴィーナス女神セミナー」https://t.co/t9vWHWelVo 引っ込み思案な女性にも、お喋り上手な女性にも、それぞれの方法を伝授できるのが他のセミナーとの違いなのです☆
06-24 02:31

RT @maxchin_love: 荒木先生に叩き込まれた「事実(病気)はあっても現実(私)は素晴らしい」これに尽きる。だってその症状(病気)がなかったらここまで生きてこられなかったかもしれない。症状(病気)は自分を守る(見直す)は危機管理センサー。
06-24 02:45

これまで「パニック障害の隣に楽天家あり」とお伝えして来ましたが、他にもあるはずの情報が無くて不十分だなと思っていた所、やっと来たのが「隣にクレーマーあり」で、何かにつけて文句を言う人が隣(身内)にいると、つい気を使って尻拭いをしてしまい、用心深くなり過ぎて不安になるという…
06-24 14:09

これで「パニック障害の隣に、楽天家orクレーマーあり」ということが言えるようになった。どちらも、自分の失敗や不満を他者に庇ってもらっているタイプだと、尻拭いしていた人の不安が強くなり、積もり積もってストレスに対応しきれない時、ただの心配性からパニック障害へ…というのが王道かなと。
06-24 14:14

実写映画「進撃の巨人」の残念な所は、マンガ原作とアニメでの見せ所だった立体機動装置が、全然魅力的に描かれていなかったことかも。作品というのは、画期的なアングルやこれまで見たことのない話や場面作りができると大ヒットになる。それをサボっているのか作る能力がないのか…と思わざるを得ない
06-24 23:33

進撃の巨人映画でも言われていた「人類は共通の敵を持つと協力し合うのでは」という提起、実際には、セルフイメージが高いとどんな時でも協力し合うことができるし、セルフイメージが低い人々はどんな状況も争いのために使ってしまう-だけなので、テーマ自体も使い古しだった…
06-24 23:37

失敗した実写映画化は、結局のところ「高級肉(素材)を持ってきても、焼き方を間違えて、マズい料理になった」と、るちたまが。これは、自分自身への警告のメッセージかも〜。どんな良いセッションも、宣伝が下手で認めてもらえなかった…なんてことのないように?
06-24 23:40

「楽天家」と言われる人には大きく2種類いて、セルフイメージが高くいつも前向きに対処するから楽天的に見える人と、いつも誰かに責任を負って(尻拭いして)もらっているからムチャが出来ちゃうだけの無責任な人。後者は単なるお子ちゃまなのだけれど、見分けのつかない人もいるかもしれない。
06-24 23:45


angelriel

母は言い訳がましい。「指が痛いからリンゴをむいて」と言えば良いだけのことを「左手じゃ上手くできないわ」などと言ったりするから、聞いていて気持ちが悪くなる。しかし、母は祖母から非難されて育ったので「何か頼むと怒られる」と思っているから素直に言えず、父にも伝わらないことが多いのだった
06-25 04:37

母のように、世の女の子達は、男の子にも自分らと同じように「察する」能力があると思い込んで、それが叶わない時に不満になったりしている。相手が自分とは違う生き物だとか、男子は女子ほど相手に興味を持たないとか見る能力がないとかを知らずに非難したりするから、父や男性が気の毒に思えた。
06-25 04:42

RT @moTTo441: 女の子に限らず、パワハラ上司も多くがこのパターン。 https://t.co/lBFKiN2x2z
06-25 15:02

RT @doku_musume: その横軸のいらつきは縦になることもあって、同じ女子なんだから察せよと子供に向かって非難する。大人と同様の経験値もなければ大人の都合もまだ知らないのに。
06-25 15:15

RT @doku_musume: 食材を捨てるのって、「イメージだけ先行して実行が伴わない自分の象徴」な行為なので、どこか無意識に避ける傾向にあるようで。調味料を使い切れずに捨てる、とかも、同じ。
06-25 15:16

「夫をDVにしてしまう妻!貴女のなにげない態度、善かれと思ったひと言が、知らず知らずのうちに夫を暴力に駆り立てている?!〜あなたは、まわりくどいタイプ?ストレートに言うタイプ?〜」という内容のセミナーならいつでも開催できるくらい分析が進んでいる。
06-25 20:45


angelriel

RT @yukijophiel101: うちの実家はこれやな。 https://t.co/IPGQHaTfdi
06-26 02:15

RT @tarorin1soccer: これが人間の力。人間ってほんとにすごい。 https://t.co/Th675Dgm6y
06-26 02:23

YLからの携帯メールを整理して、これまで毎月のプロモーションが12/15・1/18・4/15と21・5/17・6/16にあったことを発見した(2月3月には無かった)ので、これから年間を通してのイベント傾向を調べていこうと思っている。WordにしたらFBの秘密グループで配布する予定
06-26 07:06


angelriel

桜*さんのアロマ体験お茶会7月は、アガーべの味見体験も♪https://t.co/bPiVyNlswN・Angelart*Divine Aroma Life* YLアロマ初めて講座https://t.co/IasN2NHRS5 https://t.co/AtgetIbbEb
06-27 01:44

Angeling講座5の「お金と豊かさの基本」では、「お金は、喜びと感動に付いてくる」とお伝えしてますが(本当は恐れと罪悪感の方が儲かるんですけどそれだと長続きせず滅んでしまうので)、お金を払う時「感謝の気持ち」か「すまない・申し訳ない」という気持ちか?でもエネルギーは違う、と。
06-27 03:25

コーチングの先生に「貴女はアナライザー(分析者)タイプね」と見抜かれたことがある。「最初、人当たりが良いので“協力者”タイプかと思ったんだけど、先に状況を分析して、話す相手に合わせて行動を変えていたのね」と説明されて納得。さすがですねー。自分を客観的に知れて、ありがたかったです♪
06-27 03:31

そういえば、アトピー肌で炎症が起きてしまった時に、サプリでオメガ3オイルを摂るといいよと言われたことがある。アマニ油や、クルミ、青魚に含まれる脂肪酸の一種で、NHKで紹介されていた時。「魚を食べると頭が良くなる〜♪」って歌があったけど、抗炎作用もあるとのこと。
06-27 03:49

そうだったのか… https://t.co/eWBrhmn6X9
06-27 20:01

ジェノスくんねんどろいど来た〜♪買わないけど… https://t.co/36HJ1vCoRz
06-27 20:54


angelriel

「どんな時も笑顔を忘れずに」というのは、悲しいのに無理して笑って感情を曖昧にして鬱病になれ-ということではなく、辛いなら素直に泣いていいから、スッキリしたら笑顔になって免疫力を上げてね、という意味だから。
06-28 01:29

「どんな時も笑顔を忘れずに」のもう一つの意味は、「万事うまく行っている」という価値観で何が起きても笑顔を忘れずにいると、波動が高い状態を維持できるので、良い引き寄せができて上手く乗り切れる、ということでもある。辛いと苦しい顔になって免疫力を下げ、一旦波動が落ちてしまうので。
06-28 03:40

ヤンリヴィでニンシアが出た時、「オイルの他にサプリまで売りつけるの?」と思ったりしたが(笑)、アロマだけだとデトックスに時間がかかる人のために、流れを良くするサポートで開発されたものだったと知って、「あ、神様もよくそういうアイテム開発してくれたっけ」と納得したのだった。
06-28 03:43

そういえば、先日のセッションで、和歌山県と奈良県の境で天河より奥にあるという「玉置神社」の話が出て、まだ行ったことがないので興味津々…
06-28 04:02

そうなんですね♪玉置は、何か言われがあるんですか? https://t.co/quoM6NydeQ
06-28 20:18


angelriel

RT @nekota5869: 上手く説明できなくて申し訳ないんだけど、面白いな~って思ったので描いてみた。文字や静止画だとよく分からない人ってこんな感じなのかなぁ https://t.co/zbI5h8DqMq
06-29 01:10

ありがとうございます☆なるほど、だからあまり話題に出なかったのかも…。何か情報入ったら、お知らせしますね♪ https://t.co/7XimMEre4r
06-29 01:17

RT @PhotoGenki: 現役の郵便局員だけど、定形外のマスキングテープで他の郵便物(速達)が引っ付いて、誤配達しかけた経験があります。速達も受験票で危なかったけれど、何らかの弾みで定形外の包装紙も破ける所だったという、、、 https://t.co/tKBZzDbAGQ
06-29 11:47

\(^o^)/今から楽しみ〜♪ https://t.co/XAOIeHocmw
06-29 22:07

関連記事
【2016/06/21 03:09】 | ・るちたま日記 | コメント(0) |
急に学校に行けなくなった子供たちに起きていたこと(追記3
子供たちだけではないかもしれませんが…
新型の「鬱(うつ)」なども、一部そうかもしれません。

 バナー天使01 
 それまで、けっこう頑張ってきたのに、
ある日突然、体調が悪くなって、動けなくなってしまう子供
家では元気なのに、
学校へ行こうとすると、急に体調が悪くなって、嘔吐してしまう子供たち…
 家では大丈夫なのに、会社に行こうとして着替えているうちに、体調がおかしくなり、休むという連絡を入れたとたんに、体調が回復するという大人もいると思います。

 何が起きていたのか、学生さん達をリサーチしていて解ったことをツイートしましたので、それをまとめて記事にしておきますね。

1.「両親の夫婦関係が悪いと、子どもが虐めに遭いやすい」
「夫婦仲が悪いと子どもが不登校や引きこもりになりやすい」という現実の、
カラクリが解りましたので、連投します。
これまで、不登校・引きこもりのきっかけに虐めがあることは多かったわけですが、
カウンセリングしていくと両親の不仲が原因で、
そこから、子供たちの元気がなくて虐めのターゲットにされていた--というケースは多いのです。

 カウンセリング講師の荒木先生は、「夫婦仲が悪いと、家の中が冷えきってしまい(あたたかい愛情がないので)、子供たちが学校で事件に遭っても、回復(リカバリー)できないのです」とおっしゃっていました。
「エネルギーが出ない。親からエネルギーがもらえない」という表現でしたが、
現代の脳科学でわかるのは、
「ドーパミンが出ないから、免疫力が下がっている」という状態。
「ノルアドレナリンが出てしまい、免疫力が下がっているから、元気が出ない」という意味だったんですね。

2.子どもの不登校のカウンセリングにいらっしゃる親御さんは、大抵お母さんですが、
聞いてみると夫婦仲が悪かったり、
夫が自分の子どものことなのに任せきりで相談相手にならない(頼りにならに)などで、夫婦の連携が悪い-ということは多いです(98%くらいはそのケース)。

3.そこで何が起きているかというと、
家庭内で不和があると、子どもは心が休まらない。
親の顔色をうかがい、気を使って、浅い経験値で頑張ろうとする。
 むしろ、家にいると家族に気を使ってどんどんエネルギーを消耗し、免疫力を下げているので、ノルアドレナリンは出るけれどドーパミンは出ない-という状態。
ノルアドレナリンは、ハブやマムシの次に強い猛毒がありますから、
…つまり、マムシに噛まれても、手当てしてもらえない状態だったわけです。

4.子どもが、家庭内で家族に気をつかう…
大人だって、人の中で気を遣えばそれだけ疲れるわけですが、
まだ人生経験の浅い子どもたちが、親に気を使って気力も体力も使い果たすとどうなるか?
身体はノルアドレナリン過多になり、イライラしますし、免疫力は下がり、絶望感で鬱にもなりやすくなります。

5.そうなる前に、周囲の人が「大変だね、よく頑張ってるね」と評価したり、ねぎらったりしてくれれば、
それがリカバリーとなって、ドーパミン(やる気ホルモン)が出ますから、
免疫力が回復して多少は違うのですが…
誰にも聞いてもらえない、弱音が吐けない状態が続くと、子どもはだんだん無気力になっていきます。
マムシの毒にどんどん身体が冒されていた…という感じ。

6.それなのに、無理して学校に行くと、
免疫力が下がって、セルフイメージも下がっている子どもは、
虐められても抵抗できないので(親にも相談できないので)ターゲットにされてしまうわけです。
しかし、家に帰ってもエネルギーは上がらない(むしろ免疫力が下がる)のですから、「家にも帰りたくない」と言ったりします。

7.反抗心のある子どもでしたら、不良グループに組して守ってもらおうとするかもしれません。
自分の居場所をそこに見つけたと思ってしまうかもしれない。
真面目な子なら、ムリヤリ学校に行こうとすれば、今度はノルアドレナリンの作用で身体が拒否しますから、意思の力とは別に頭痛・腹痛・嘔吐などが起きてしまったり。
でも、本人はなぜそれが起きているかわかりませんから、医者に行っても、ストレス性のものは原因不明にされたりします。
 ノルアドレナリンの作用で免疫力が下がると、身体の健康的なコントロールが効かなくなり、弱い所に出て来ますので、胃腸障害だけでなく、頻尿などにもつながる恐れがあります。
「適応障害」と診断された子供もいました。
家族関係が悪くて冷えきった家庭に、「適応」できなかった--ということですね。

8.実は、家庭が面白くないと(夫が暴力をふるうとか、妻が愚痴ばかりとか)、大人でさえも家に帰りたくなくなります。
それで、遅くまで残業している方が楽だと思う会社員や、意味もなく夜遊びする大人がいたりします。
彼ら彼女らは、仕事や遊びによって存在意義やドーパミンを得ていたわけです。

9.親は大人の事情で夫婦喧嘩をしているだけだと思うかもしれませんが、
優しい子どもやデリケートなお子さんならとても気を使っているし、心が傷ついています。
「あんたは、あんな大人にならないで」「あんたも父親(母親)に似て、ここがダメだ」など非難されたり、「お父さん(お母さん)があんな人だから、私(僕)は苦労させられている」など、
機嫌の悪い親に振りまわされますから、つねに大人の顔色をうかがうようになったり。

 両親には仲良くしてもらいたいし、夫婦ゲンカのとばっちりで、八つ当たりされたり愚痴を聞かされたりしても、子ども達には上手く対処ができないのです。
そのストレスは慢性的なもので、身体にはマムシの毒並みのノルアドレナリンが出続け、免疫力は下がり続ける…という状態です。
マムシに噛まれたら、普通は学校にも仕事にも行きませんよね?
でも、彼ら・彼女らは、「学校に行け」とか「仕事をサボるな」と言われてしまうのです。

 実は、私の親も不仲でケンカばかりしていましたから、子どものころは相当なストレスを抱え、ノルアドレナリン過多で病気がちでした。
 そして、その病気は「自分のせいだ」とされていました。脳科学がまだ発達していなかったので、まさか親が原因だとは、大人は誰も気づきませんでした(もちろん、私自身は気づいていましたが、言えませんでした)。
当時は、「弱い子供には価値が無い」という時代でした。
 ただ、幸なことに姉弟がいましたから、ストレスを一身で受けずにすみましたし、
マンガを描くという趣味があって、そこに自分の気持ちを発散できたので、なんとか保たせることができました。
学生時代は、図書室で心理学の本を読みあさり、それによって自己分析をして、なんとか凌いでいたという現実もあります。

でも、一人っ子だったり、長男・長女で逃げられない立場だったり、
趣味を否定されていたり、自己表現する場所がなかったり、誰も聞いてくれないような、そういう条件が悪い環境では、
子供たちは、心や身体の不調が、そのまま病気にあらわれて来るかもしれません…

10.かくして、子ども達は学校に行くだけの気力・体力が奪われていたり、
引きこもらなければならないくらい弱っていたり、
親からエネルギーを奪われないように学校に逃げても、こんどは虐めのエジキにされる…ということが起こっていたわけです。
ある女生徒は、カバンにナイフを忍ばせていて「今度いじめられたら、ナイフで自分を刺して死のう」と毎日思っていたそうです。

だからといって、せっぱ詰まって反撃し「窮鼠ネコを噛む」になると、「キレた」と非難されてしまったり…

11.追い詰められて、否定され続ける子ども達。

 ただでさえ、子どもは親を恨むことは避けたいと思っていて、
「親が悪いんじゃない。自分が悪いから愛されないんだ」という幻想を信じて、思い込もうとしますから、親への怒りは抑圧されて気づかれないことさえあります。
それが、許容範囲を超えた一滴が入ると(堪忍袋の緒が切れると)爆発してしまうわけです。
「ドカーン!」と暴発のようになる子どももいますが、
感情がマヒしている場合は、無表情でナイフを振りまわしたりするかもしれません。
無意識に、ノルアドレナリンが持つ「怒り」で、暴力的な行動をとってしまうことになります。

 学生でなく、会社員など大人になって来ると、後先を考えて、暴力をふるわないように我慢するかもしれませんが、子供たちには、そのコントロールが利かない。
(逆に、大人はその攻撃性を自分自身に向けてしまい、そのまま鬱や統合失調症のような精神疾患や、慢性病になるかもしれません)

 それに気づいたら大人は、子ども達にドーパミンが出るよう、希望と安心感が持てるように、サポートをしてあげて欲しいと思います。
(脳内ホルモンのドーパミンが出ると、ノルアドレナリンが中和され、下がっていた免疫力が上がりますので)
親が信用ならない人間関係でも、社会で救われれば何とかなります。
実際には、親(大人)もいっぱいいっぱいですから、理不尽な生き方を強いられている大人(親)も気の毒といえます。
虐待をしてしまう親は、本当は、先にカウンセリングを受けたり癒しをじゅうぶんに受けて、健康的で肯定的な価値観になる必要があるのです。
一人では大変なので、受容的でしっかりとしたサポートが必要です。

 ただ、カウンセラーや支援活動のプロはご存知のとおり、
子供たちは、これまで長期にわたっての「ものすごい怒り」を抱えているので、最初は大人の話を聞かない場合がありますね。
あと、「この大人は信用できるかも?」と思うと、あえて反抗して試して来たり。
希望も安心感もなかった暗闇の世界から、眩しい光の世界へ這い出してくる時のようになっています。

12.夫婦の問題では、互いを尊重して、補い合うような愛情があれば良いのですが、
「自分の利益のため」だけに結婚をする、成熟していない大人も少なくないので、
例えば--
稼げない夫や、家事のできない妻は、パートナーからの否定の対象になったりして、
配偶者に非難されるのが嫌で、浮気に走ったり、家庭を顧みず仕事に逃げたり、というケースは多いようです。
 しかし、人には生まれ持った(または育つ環境で培われた)才能があり、それを活かしてこその人生ですから、固定観念で相手を否定するのは、セルフイメージの低い人間のすることなので、気をつけていただきたいものです。

 ある女教師は、家事や料理が苦手で好きではなかったけれど、結婚したら姑がそれをやれと強要してくるために、ストレスで娘に当たったり、仕事に逃げて帰宅が遅かったりしたそうです。
 そのために、今度は娘が父親や姑から嫌味を言われたり、(子供は、男の子でも女の子でも、自立や能力アップのために家事のお手伝いをするのは良い事ですが)疲れて帰って来たときでさえ、ねぎらってもらえなかったため、
免疫力が下がったままだった--というケースもあります。
 そして、娘はストレスで怒りを溜め込んで、人間付き合いも上手く行かなくなります。
大人に対する不信感で、教師にも反抗したりするかも…
孤立しやすくなりますから、虐めのターゲットにはもってこいの状態になってしまうわけです。

 戦後のしばらくまで、今とは価値観がまったく違い、
女性は家事・育児全般がこなせないと一人前とされず、苦手なことがあると非難されたりしていましたし、
男性は、まずお金を稼ぐことが大事で、そのために家族を犠牲にすることは「美徳」とされたりしていました。
 今の若い人は信じられないかもしれませんが、人間の文化などというものは、時代で価値観が変わるのです。
昔は、子供たちは「労働力」と見られていたので、畑仕事や力仕事のできる男の子が優先だったり。
女の子は、その労働力を増やす機械のように思われ、子供が産めないと、価値が無いことにされていました。
しかし、子供が産めても、そのもっとも生産性の高いはずの女性でさえ、低く見られていたので、子供が産めるうんぬんは、じつは関係なかったのもかもしれません。

13.昔(昭和の途中まで)は、自己を否定されても「何くそっ!」と頑張ることができました。
反発や怒りの力を、反動に使っていたわけです。
 他者から見えない所で、自分のストレスを、弟妹やペットや子どもや妻や部下など、または社会的弱者などの、立場の弱い者にぶつけて発散していただけかもしれません。
「能力の高い者や力のある者が優先」という価値観ですと、勝ってしまえば裁かれることはありませんし、
戦争や試合では、互いに否定し合うことが前提なので、
周囲も、頑張れば欲しいものが手に入りやすい環境でしたから、あまり疑う必要もなかった。
 
 今の子供たちは、少なくともタテマエでは「みんな、仲良くするのよ」と育てられているので、相手を蹴落とすよりも助け合いや調和を大事にしますから、「立場の弱い者に当たり散らす」ということができなかったりします。
自分達が当たり散らされてきているから、それを誰かにぶつけるのは気の毒で良くないことだと解っていて、我慢していることもあります。それは、ノルアドレナリンの生活、相当なストレスが溜っています。
 頭を使えば欲しいものが手に入る確率が高いですし、
母親が困るから争いを避けたり、
父親に戦い方を教わっていないから反発力がなかったりし。
良いとか悪いとかの問題ではなく、時代とともに価値観は変わるものなのです。
 ストレス発散に、違法行為をする若者もいますが、心の優しい子どもは溜め込み過ぎて、鬱や薬物依存になってしまうこともあるわけです。

 また、これはスピリチュアル的な話ですが、「汚い言葉や避難する言葉を聞くと、身体の水が濁る」という説もあります。活性酸素で細胞も傷ついているかもしれません。
昔の、自然の作物を食べて身体作りをしてきた人々なら、活性酸素も少なく、多少の愚痴なら耐えられたかもしれませんが、(当時は祖父母など、かばってくれる大人もいたようですし)
昭和38年以降の子どもたちは、化学薬品漬けや食品添加物まみれ、農薬まみれの食物で育って(アレルギーなども増えて)いますから、もともと活性酸素で身体の細胞自体が弱っているかもしれませんね--


14.親をマネて、他者を犠牲にするか(子供を生贄にする親のやり方)、
親を真似て、自己犠牲になるか(自分が病気になっても他者の責任まで引き受けてしまう、境界線のない状態)、
親に反発して、違う手本を見つけるか。
大きく分けると、そんな状態になっているようです。

まとめますと--
「夫婦仲が悪いと、子供は親に気を使ったり顔色を窺うことで消耗し、ストレスで免疫力を下げ、抵抗力が無くなってしまうために、不登校になったり苛めに遭ったりする」
「その子の心の中には、積もり積もった怒りや不満や恨みがあって凝り固まってくるので、それが解消できないと慢性的にノルアドレナリンが出やすくて、身体に毒素が溜ってしまうため、体調不良や精神疾患になりやすい」
「しかし、慢性的な怒りは、じわじわと溜るので本人でも気づきにくく、ある日突然限界が来たりする。子どもにとっては、親への怒りはできるだけ感じたくないものなので、抑圧して、他の人間関係に投影することも多い(他の大人や教師に逆らってみたり)」
--ということですね。


 さて、仕組みがわかってしまえば、あとは自分に合った対処方法を見つけて実行するだけ。目的に合わせた対処をするだけなので、楽になると思います。
「なんで、急に学校に行けなくなってしまったんだろう?」という時、
家庭の事情を見直して、病気になる前に、解決できることがある--ということです。

 ここに書いたということは、検索すれば答えに繋がるということですから。
一見、複雑なカラクリに見えるかもしれませんが、治し方(癒し方)は簡単です。
ノルアドレナリンばかりが出てしまう「孤独や絶望感や誰かを責めたり自信喪失状態の生活」から、ドーパミンが出る「希望と安心感と喜びで感謝を感じる生活」に移行できれば良いのです。

「夫婦仲が悪いと、子供が気を使って免疫力を下げ、不登校になったり苛めに遭ったりする」
そのとき、子ども本人は自覚していない(または触れないようにしている)けれど、
本当は「ものすごい怒り」を溜め込んでいるので、それもノルアドレナリンの毒素を出す原因となっていて、体調不良が加速されていると思います。
けれど、大人への不信感がありますから、自らはカウンセラーの所に相談には行かなかったり。

さらにいえば、「夫婦仲が悪いと子供が気を使って免疫力を下げ、不登校になったり苛めに遭ったりする」ほか、
子ども本人は、自覚のない「強い怒りや不満・恨み」とノルアドレナリンの毒素を何年も溜め込んでいるので、
内臓・心臓・アレルギー系やアトピーなどの慢性病になっているケースがありますね。
身体の浄化(癒し)だけでなく、感情の浄化(癒し)も必要になります。

 自覚の無い「怒り」はなかなか浄化しにくいですけれど、
アロマオイルなどを使うと潜在意識から浮き出してくるので、本人自身がビックリすることがあります。
じつは、NLPのセッションなども有効です。

 感情を抑圧し過ぎている人は、それを解放しようとするとき、爆発するかもしれないので要注意です。
大人になると、なんとなく自覚していて「自分の中のドロドロしたものは見せたくない」という人もいますが、
ハイアーセルフはお見通しなので、自分にだけはウソをつかないでいただきたいです。
それに、スピリチュアルなセッションなら、高次元から祝福されるので、恐いこともありません。

「怒り」や「恨み」を持ったままですと、どんなアドバイスも素直に聞けないので、
回復に時間がかかったりします。
「怒りの解消」は、当方でもワークショップやセッションがあるので、おすすめしています。

これに対処しなければ、真に幸せにはなれませんし、
セルフイメージが低いままだと、人生で詐欺師に引っかかりやすくなりますので(彼らは賢くて狡猾ですから)、気をつけていただきたいと思います。

--これは、別件ですが、
 夫のセルフイメージが低くて、男尊女卑や暴言・暴力を行っているのに、
それを妻が我慢したり(許したり)し続けていると、娘がリストカットする、というパターンも多いので調べてみたいと思っています。
傷つけられている母親の変わりに、娘が「傷ついた自分」を見せて、「貴女は、本当は今こういう状態なのよ」と見せているような…


 もしかすると、夫の暴言の程度の差で、母親が娘を溺愛したり、娘をグチのゴミ捨て場にするということで、
娘の側に拒食症や過食症が出ているかもしれないので。
母親の愛が呪縛的だと、娘はそれを拒否するために拒食症になってしまうケースは多いです。
逆に、母親からの愛情が足りないと、娘が過食症になってしまうケースも多いです。
 過食と拒食は、入れ替わって繰り返すことが多いため、最初にどちらが起きたのか解ると、
愛が過多だったか、それとも足りなかったかが解ると思います。

今回は、女子学生達をメインに、エネルギー(免疫力)を下げられてしまう側の一例を書きましたが、
男子学生の立場からの状況や、
エネルギーを奪う側の状況、
免疫力を下げずに対処する方法などは、またあらためて書ければと思います。
---以上。とりあえずのまとめ。


~*~*~ 愛と感謝と祝福をこめて ~*~*~精神世界ランキング
お読みいただきありがとうございます。掲載記事は、さらに詳しい内容を書籍・CD・DVD等で頒布する予定です♪
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
スピリチュアルメッセージのメニューメッセージブログ
最新メルマガページ
イベントのお知らせ
ご予約の手順&スケジュール・カレンダー
アクセス
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
ツイッター http://twitter.com/#!/angelriel
☆誉め褒めツイート
https://twitter.com/leo_riel
関連記事
【2016/06/17 06:18】 | ・スピリチュアルメッセージ | コメント(0) |
神の愛と、悪魔の契約
神の愛と悪魔の契約は、どちらも恐ろしいという話のメモ

悪魔は奪うだけで、
神は与えるだけ、
という話もある

アクマは実際には何も作りだすことができないので、人間を幻想で騙し、
何かを与えたかのように見せる。
どこからか、盗んで来たものを与えることもあるし、
人間が、アクマから何かをもらった気分にさせて、そのじつは、魂を奪ったあとに回収する、ということもある。

それで、アクマとのやりとりは、「取り引き」とか「契約」と呼ばれるが、
人間の商売の取り引きとは違って、等価交換にはならない。

神様の愛は、基本的に「無条件」で、
「無償の愛」とも言われ、人間の側がどんな状態でも関係なく、ただ望めば与えられる
それをお返ししようとしなくても良いので、
無償の愛と呼ばれたりする
 神さまと読んでいるのは、宇宙の高次元のエネルギーのことなので、
無限に循環しているから、無くなることがない
それで、ただ受け取っていても大丈夫
こちらが与える(お返しする)と、さらに上乗せして返って来るだけ
奪われることはないし、だから、焦って奪おうとする必要もない

人間同士のやりとりでは、肉体の寿命(時間)という制限があるために、
相手からもらったエネルギーは、等価交換でまたお返ししないと、循環が起こらないけれど

悪魔は、誘惑してくる
美辞麗句を並べてくる
なぜなら、宣伝をしないと、お客が来ないから
神様は、なにもしない
ただ存在しているだけ
なぜなら、神の愛はだれでもいつでも受け取れるから、宣伝する必要がない

人間の世界は、頭越しに向こう側の世界が見えないかもしれないので、
ときには、宣伝をして(手を挙げて)「ここにいるよ」とアピールする必要があるかもしれないけれど

アクマは、仲間を作って集まろうとする
なぜなら、彼らは単独ではいられないから
仲間からエネルギーを奪い合うので
 ただし、エネルギーを奪われるのが嫌で、離れて行こうとするものも多いし、
互いに奪い合いの争いをするから、離れてしまいやすい
だから、また仲間を集めようとする

神の世界は、とくに仲間を作らない
彼らは、単独でいても、神様の高次元のエネルギーと繋がっているから、寂しくないので
しかし、共に仲良くする人々は多い
「調和」が彼らの波動なので、自然と集まってしまう
お互いにエネルギーを与え合うし、足りないところには与えに行くから、
エネルギーの循環が大きくなって、自然と仲良く集まりやすい

---そういう意味では、神と悪魔は、真逆の存在(定義)となっていて面白いと言える。

アクマの契約は、奪うだけだから、危険

しかし、神の無条件の愛も危険を伴うことがある

人間の側のセルフイメージが低かったり、
インナーチャイルドが傷ついて、怒りや恨みをまだ解消できていないと、
神の高次元のエネルギーを引き寄せても、それを受け取れないことがあるから
 そうすると、人間は神に愛されていないという誤解をしてしまう
受けとりを拒否すると、「高次元のサポートは要りません」という引き寄せになってしまう
「神の愛はまだ必要ない」という逆オーダーになってしまう、ということ

高次元のエネルギーやメッセージは、いつでも人間に届いているけれど、
そして受けとりを拒否する自由もあるけれど、
それをしているのは自分自身だ-ということを忘れていると、
寂しい思いをしてしまう。
 まるで、プレゼントを抱えたトモダチが、玄関の外にいるのに、
あなたが扉を開けないから、中に入れないような
相手はプレゼントを渡したいのに、自分も本当は受け取りたいのに、ドアを開けることができないために、自分は受け取れないような--感じ

神の愛というプレゼントを受け取るには、資格は要らない
あなたが、わがままな人でも、親切な人でも、あなたが高学歴でも、高学歴でなくても、
あなたがお金持ちでも、お金持ちでなくても、あなたが病人でも、健康体であっても、
まったく関係ない
 ただ一つ、
扉を開けて「受け取る」、という行動をとる必要がある
それが唯一の条件なのかもしれない
--ということは、本当は、無条件の愛は存在しないのかも…ね

(この記事は、あとで清書書きする予定です)

---その他の参考記事-------
【引き寄せの科学~裏ワザマスター~全記事リンク】
 http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-907.html
 (2013年4月書籍出版。通販はこちらで
【願いがかなう祈り方】~引き寄せスピリチュアル編~全リンクは、こちらで
 http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-884.html
------------
【女神テキストリンク集】

~*~*~ 愛と感謝と祝福をこめて ~*~*~精神世界ランキング
お読みいただきありがとうございます。掲載記事は、さらに詳しい内容を書籍・CD・DVD等で頒布する予定です♪
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
スピリチュアルメッセージのメニューメッセージブログ
最新メルマガページ
イベントのお知らせ
ご予約の手順&スケジュール・カレンダー
アクセス
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
ツイッター http://twitter.com/#!/angelriel
☆誉め褒めツイート
https://twitter.com/leo_riel
関連記事
【2016/06/17 05:57】 | ・スピリチュアルメッセージ | コメント(0) |
06/11〜のツイートまとめ
angelriel

ちょうど、悪徳霊感商法に騙されないための記事を書いていたら、「だまし」と入力したのに「玉師」とか「騙師」とか面白変換されているウチのiMac…
06-11 01:07

今はやりのガウチョパンツや昔ながらのキュロットスカートはウエストがゴムでないとトイレで困る。オールインワンもおしゃれなデザインが多いけれど、やっぱりトイレで困る。時間に追われる神社ワークでは不向きなので、結局買わない…orz
06-11 02:07

RT @AkatsukiKatoh: コミケの当落も出たことですし、はじめて同人誌を作るデジ絵師に捧ぐカラーチャート https://t.co/vBsP8kjpHf
06-11 21:49

RT @vdgatta: うわ~、このサイトすごく面白い!ラムセス6世の墓のなかに入っていけて、360度見渡せる。たまらない!https://t.co/UetLyNzydM https://t.co/7V116A3CNT
06-11 22:13


angelriel

「ターミネーター・ジェニシス」にビョン様が出てたの忘れていた! 最初のターミネーターDVDは何度も観ているので、それを彷彿とさせる流れなのは嬉しいけれど、カイル・リースがマイケル・ビーンじゃないのが悲しい…(笑)歴史が変わっちゃったから仕方ないのか〜
06-12 03:51

そうか!違和感のもとは、あのゴツさ…(笑) https://t.co/oIA5PADeFa
06-12 18:49


angelriel

RT @STREAMLINE1962: Wolf Pack (群狼)と戦術:先頭のグループは老いたか身体の弱った3匹。後ろに位置すると直ぐに逸れてしまう。攻撃に会った場合には犠牲になる。次の5匹と後ろの5匹は群の中の最強。そしてリーダーは最後の1匹。 https://t.co
06-13 02:15

RT @rockloow: 新生児抱いたお母さんが「レインシューズでも滑る床が多いの」というので「ワークマンでコックシューズ買えば最強。しかも見た目スリッポン」って言ったら物凄く感謝されたので梅雨だし置いておきますhttps://t.co/zLuFYUKGzM https://…
06-13 02:19

一理あるけど、頭が輝いている中年男性はけっこういるかも… https://t.co/PXleMmZcVu
06-13 02:23

私が習った荒木式のカウンセリングの凄いところは、具体的なセリフの指導などもあり、相談者を通して、その家族や一族に良い影響を与えられるところ。不登校児童の親御さんを通して、子ども達に生きる気力ややる気をもたらせるところ。特に学生さんは、本人が頑張っても親が邪魔してることがあるので…
06-13 03:02

今日も、カウンセリングでは息子を持つお母さんに、犬の躾…もとい、戦士と女神の話をした。最近は、怒り浄化ワークでも「男女の違い」から来る怒りの解消をすることが多くなった。男と女は脳も身体もホルモンも違うので、その違いを知らずに、期待を裏切られて嘆く人はまだまだ多いということか…
06-13 20:49

でも、男女の根本的な違いを知って正しい対処をすれば、女性も男性もお互いを尊敬し合って幸せに過ごせる。頭の硬い男性を目覚めさせるのは大変だけれど、女性はどんなに頭が固くても、どんなに傷ついていても、もともと巫女体質で身体がメッセージを受け取っているから、目覚めさせやすい。
06-13 20:52

夢の中で「A4のコピー用紙を補充しなければ…」というメッセージが来たので、「そんなに使っていないはず…」と思ってコピー機の給紙トレイを開けてみたら、紙があと少しなのに在庫(買い置き)が無い状態になっていた。誰から来たメッセージだろうか。ルシ様か、コピー機の天使?
06-13 20:59


angelriel

白髪が目立って来たのに髪を染めるお金がなかったので、とりあえずトリートメントで染まるやつを買おうか迷っていたら、母が買って来てくれていた。こういう人工物は経皮毒になるから本当は避けるべきなのだけれど、奥の手を使い、水晶クラスターに乗せホオポノポノやダウジングで波動アップしている…
06-14 02:10

そういえば報告が遅れましたが、インターフェロンが効かなかった母のC型肝炎は、新薬「ハーボニー」の治療期間3ヵ月でウィルスが無くなり、完治と言われました。神様から母への「貴女はとにかく養生して長生きしなさい。そうしたら新薬が出て治せるから」というメッセージどおりでした。感謝☆
06-14 02:21

映画「アントマン」は、楽しい映画だった。これまで見たことのない世界を見せてくれたという点で評価できる(あとコメディでハッピーエンドな所も)。「キングスマン」は何かと間違ってレンタルしたかもしれない。アクションが凄かったけど、キモ怖なコメディという括りで良いのだろうか?
06-14 02:45

RT @haze1001sen: 個人差はあるけど男の子ってヒーロー願望っていうか家族を守りたい願望みたいなのがあるから、出かける時は「勝手にウロウロしちゃダメ」って言うより「ママを置いて行かないでね」って頼るほうが効果的…ってのを男の子の双子育ててるママさんから聞いて目から鱗。
06-14 16:07

世の男性が、不用意な言葉使いで娘や女子生徒を傷つけてしまい、10年来の信用をなくすケースは多い。だから、間違えないために無口になってしまうのも、かえって評価できるかもしれない。しかし、言語は訓練すればどんどんうまく喋れるものなので、練習が足りないだけかもしれない。
06-14 17:44

夫に家事をさせたらお皿を割ってしまうから、キッチンには入れたくないという話題で。いや、まず割ったお皿は弁償すべきだし、割らずに洗えるようになるまで練習させるだけの忍耐力が女性に無いと、彼らはいつまでたっても失敗者のままだ-というメッセージが。
06-14 17:46

RT @shin1p: 謎の検品作業に忙しい息子。 https://t.co/GPu1GruXZS
06-14 18:10

【動画】以前撮ったタイムラプス。買い物袋をゴミ箱にかぶせて使う人の用たたみ方です。畳んでゴミ籠の底にしまっておけば、袋の収納場所もとらないし、すぐ袋を交換できます♪袋は取っ手の部分を開くのが… https://t.co/PXEkK1nfUp
06-14 18:40

メモ)「苦い体験(苦い思い出)」というのは、身体にノルアドレナリンが出た経験のことで、「甘い思い出(体験)」というのは、身体が甘いものを摂取した時のように、ドーパミンが出て幸福感(充足感)を感じた体験のこと。
06-14 19:10

今気づいたんですけど「勤続20年」とか言うじゃないですか、会社や学校だと同じ建物にほぼ毎日20年間通うわけですね。私はマンガのアシスタントの仕事場も変わるし、自宅でさえ約7年ごとに引っ越しだったので、同じ建物を20年以上観察し続ける(独特の匂いとかも)というのは未経験ゾーンかも…
06-14 21:08

あ、桜*さんの新しいアロマのサイト、まだメルマガ登録してない…各メールの返信も遅れててすみません。
06-14 21:11


angelriel

RT @IT_ushitora_net: 「自立とは(相互)依存先を増やすこと」が正しいと思う。 https://t.co/Fhsacyf3VS
06-15 00:31

老化で脳が衰えると深く考えるのが億劫になるらしく、母のうっかりミスが増え始めているが「ちょっとボケてきてるんじゃない?」などとキツく言ったらノルアドレナリンが出てしまうので、「確認するのが億劫になってるかな」と言ったら、「小さい子みたいだよねー」と本人も自覚。気をつけてあげたい。
06-15 01:38

高齢の親の健康状態は気になる所だけれど、メッセージを聞いたり祈ったり(引き寄せ)しているので、いろいろ良い方法が引き寄せられて来てありがたい。脳の老化も、アロマで改善される部分があるという大学教授の話を聞いたし、ちょうど良いタイミングで出会っているなと思う。
06-15 01:41

1「両親の夫婦関係が悪いと、子どもが虐めに遭いやすい」「夫婦仲が悪いと子どもが不登校や引きこもりになりやすい」という現実の、カラクリが解りましたので、連投します。これまで、不登校・引きこもりのきっかけに虐めがあることは多かったわけですが、カウンセリングしていくと両親の不仲が…(続
06-15 17:13

2.子どもの不登校のカウンセリングにいらっしゃる親御さんは、大抵お母さんですが、聞いてみると夫婦仲が悪かったり、夫が自分の子どものことなのに任せきりで相談相手にならない(頼りにならに)などで、夫婦の連携が悪い-ということは多いです(98%くらいはそのケース)。それで…続
06-15 17:16

3.何が起きているかというと、家庭内で不和があると、子どもは心が休まらない。むしろ、家にいると家族に気を使ってどんどんエネルギーを消耗し、免疫力を下げているので、ノルアドレナリンは出るけれどドーパミンは出ない-という状態。つまりマムシに噛まれても、手当てしてもらえない状態なわけです。…続
06-15 17:19

4.子どもが、家庭内で家族に気をつかう…大人だって、人の中で気を遣えばそれだけ疲れるわけですが、まだ人生経験の浅い子どもたちが、親に気を使って気力も体力も使い果たすとどうなるか?身体はノルアドレナリン過多になり、イライラしますし、免疫力は下がり、鬱になりやすくなります。 続
06-15 17:22

5.そうなる前に、周囲の人が「大変だね、よく頑張ってるね」と評価したりねぎらったりしてくれれば、ドーパミン(やる気ホルモン)が出ますから免疫力が回復して、多少は違うのですが…誰にも聞いてもらえない、弱音が吐けない状態が続くと、子どもはだんだん無気力になっていきます。それなのに…続
06-15 17:24

6.無理して学校に行くと、免疫力が下がって、セルフイメージも下がっている子どもは、虐められても抵抗できないので(親にも相談できないので)ターゲットにされてしまうわけです。しかし、家に帰ってもエネルギーは上がらない(むしろ免疫力が下がる)のですから、家にも帰りたくない…続
06-15 17:27

7.反抗心のある子どもでしたら、不良グループに組して守ってもらおうとするかもしれません。自分の居場所をそこに見つけたと思ってしまうかもしれない。真面目な子は、ムリヤリ学校に行こうとすれば、今度はノルアドレナリンの作用で身体が拒否しますから、意思の力とは別に頭痛・腹痛・嘔吐に…続
06-15 17:31

8.実は、家庭が面白くないと(夫が暴力をふるうとか、妻が愚痴ばかりとか)、大人でさえも家に帰りたくなくなります。それで、遅くまで残業している方が楽だと思う会社員や、意味もなく夜遊びする大人がいたりします。彼ら彼女らは、仕事や遊びによって存在意義やドーパミンを得ていたのです。…続
06-15 17:33

9.親は大人の事情で夫婦喧嘩をしているだけだと思うかもしれませんが、デリケートな子どもならとても気を使っているし、心が傷ついています。身体には、マムシの毒並みのノルアドレナリンが出続け、免疫力は下がり続ける…という状態です。マムシに噛まれたら、普通は学校にも仕事にも行きません(続
06-15 17:37

10.かくして、子ども達は学校に行くだけの気力・体力が奪われていたり、引きこもらなければならないくらい弱っていたり、親からエネルギーを奪われないように学校に逃げても、虐めのエジキにされる…ということが起こっていたわけです。せっぱ詰まって「窮鼠ネコを噛む」になると「キレた」と(続
06-15 17:40

11.追い詰められて、否定され続ける子ども達。それに気づいた大人は、子ども達にドーパミンが出るよう、希望と安心感が持てるように、サポートをしてあげて欲しいと思います。親が信用ならない人間関係でも、社会で救われれば何とかなります。実際には、親(大人)もいっぱいいっぱいですから。(続
06-15 17:46

12.稼げない夫や、家事のできない妻は、パートナーからの否定の対象になりますが、人には生まれ持った(または育つ環境で培われた)才能があり、それを活かしてこその人生ですから、固定観念で相手を否定するのは、セルフイメージの低い人間のすることなので、気をつけていただきたいものです。
06-15 17:49

13.昔(昭和の途中まで)は、自己を否定されても「何くそっ!」と頑張ることができました。反発や怒りの力を、反動に使っていたわけです。今の子供たちは調和を大事にしますし、母親が困るから争いを避けたり、父親に戦い方を教わっていないから反発力がなかったりしますので…(続
06-15 17:54

14.親をマネて、他者を犠牲にするか(子供を生贄にする親のやり方)、親を真似て、自己犠牲になるか(自分が病気になっても他者の責任まで引き受けてしまう、境界線のない状態)、親に反発して、違う手本を見つけるか。大きく分けると、そんなカラクリになっているようです。
06-15 17:58

さて、仕組みがわかってしまえば、あとは自分に合った対処方法を見つけて実行するだけ。目的に合わせた対処をするだけなので、楽になると思います。対処しなければ、詐欺師に引っかかるだけなので(彼らは賢くて狡猾ですから)。ここに書いたということは、検索すれば答えに繋がるということですね
06-15 18:03

RT @taka_humo: 今こそ、都知事選ガチャに対してこの画像を使うときがきた https://t.co/1dl8xz8UKJ
06-15 18:17

夫のセルフイメージが低くて、男尊女卑や暴言・暴力を行っているのに、妻が我慢し(許し)続けていると、娘がリストカットする、というパターンも多いので調べてみたい。もしかすると、夫の暴言の程度の差で、母親が娘を溺愛したりグチのゴミ捨て場にすると、娘は拒食症や過食症になっているかも。
06-15 21:54

☆世のお母さん・奥様が、夫を手のひらで転がせるようになるテクニックは、「ヴィーナス女神セミナー」で学ぶことができます♪ https://t.co/t9vWHWelVo
06-15 21:58


angelriel

先日、子供を虐待していたお母さんから「生まれて来た子供が悪い。その子さえいなければ、虐待せずにいられたのに」という言葉を聞いた。いや、子供がいなければ、別な対象を引き寄せて、怒りや憎しみをぶつけたはず。本当は、貴女が自虐になるのを防ぐために、その子が助けに来たんですよ…
06-16 01:27

RT @leo_riel: しまった!父の日の前に「350円のクッキーで、父親を思い通りに動かした娘のテクニック」をお話ししようと思っていたんですけど~ https://t.co/SuGAduASc7 「ヴィーナス女神セミナー」6/18にリクエスト開催☆
06-16 01:48

「夫婦仲が悪いと、子供が気を使って免疫力を下げ、不登校になったり苛めに遭ったりする」に追記。子ども本人は、自覚していない(または触れないようにしている)が、本当は「ものすごい怒り」を溜め込んでいるので、それもノルアドレナリンの毒素を出す原因となる。大人への不信感で相談にも来ない
06-16 15:02

さらにいえば、「夫婦仲が悪いと子供が気を使って免疫力を下げ、不登校になったり苛めに遭ったりする」ほか、子ども本人は、自覚のない「ものすごい怒り」とノルアドレナリンの毒素を何年も溜め込んでいるので、内臓・心臓・アレルギー系やアトピーなどの慢性病にもなりやすいかも…感情の浄化も必要
06-16 15:07

自覚の無い「怒り」ほど浄化しにくいけれど、アロマオイルなどを使うと潜在意識から浮き出してくるので、本人自身がビックリすることがある。なんとなく自覚して「ドロドロしたものがあって見せたくない」という人もいるが、ハイアーセルフはお見通し。でもスピリチュアルだと祝福されるから大丈夫。
06-16 15:11

RT @PlasterStar999: メンタル病院の先生に「メンタルが健全な人は、ある程度の『怒り』の感情が上手く出せる。正当性があって強すぎない『怒り』を表現できる人は、精神的に安定してるという一つの基準になる。その『怒り』が強すぎたり、逆に全く荒ぶらずにひたすら穏やかな人…
06-16 15:41

解る。確かにプロ同士はだいたい見えてる。たまに、自己投影している人もいるけど、その場合はプロじゃないことがバレてる。 https://t.co/ErUhckV2pO
06-16 19:16


angelriel

アロマのブレンドキットがまた限定発売になったので、小瓶が欲しいからさっそく申し込み♪ 本当は7月に来る?と思ったんだけど。年末にニンシアの割引きがあって注文した時は、ちびちび飲もうと思ったのに、正月に風邪をひいて一気に1本飲み干してしまい、ある意味タイムリーだった…
06-17 00:45

つまりあれだね、ドラマ「世界一難しい恋」は、大野智と波留の演技力のおかげでシナリオのお粗末さがカバーされていて良かったね…とファンから言われているわけね。確かに、所々のセリフは画期的で評価できるから、フラフラとってつけたような展開にシラケても、個々の役者の魅力で保ったのだ…と
06-17 01:15

小池栄子さんの役柄も良かった。「世界一難しい恋」の秘書役は、強さと優しさのバランスで安定感があったし、「テラフォーマーズ」ではハナカマキリ姿がカッコ良かったので、あれはもっと戦って欲しかった(ていうか、もっとCMでも出して欲しい)。
06-17 01:20

マンガの実写映画化は、原作のイメージを台無しにしてしまうものが多いけれど、それはただ「世界観が違って嫌なら見なければ良い」というものではなく、原作ファンは自分が愛している作品なのに、映画を観た観客から「こんなものなのか…」と誤解されることも心配してるんじゃないかと思った…
06-17 01:27

ハリウッド映画は、前半で主人公が苦悩しても、後半でバンバン活躍したりして、カタルシスというか、スカッとするように作られるけれど、邦画の多くは後半のスカッとさが少ない感じがして、前半のノルアドレナリンが解消されずに終わっている気がするので、お金を払って免疫力は下げたくない。
06-17 01:32

「デッドプール」はCMが上手でつい見たくなるから、もしかすると邦画はシナリオの甘さや配役だけじゃなくて、撮影アングルの問題で面白さが半減しているかも?だからそこが上手いと人気が出ているし。マンガでも、同じストーリー展開がコマ割りとアングルでスカッとしたりするので。
06-17 02:09

どっちの気持ちも解る(笑) https://t.co/YsBIYAIxFZ
06-17 02:21

RT @PlasterStar999: 子供がいる主婦に「ずっと家にいるから暇だろ?」って言うのって、ビルのガードマンに「立ってるだけだから時給なくてもいいだろ?」って言うくらい理不尽だよね。
06-17 03:00

RT @PlasterStar999: 子供がいる主婦って何もしてないように見えて、常に裏で常駐監視ソフトがカリカリカリカリとメモリを喰いながら立ち上がり続けてるパソコンと同じですごい疲れるし、メモリ不足で他にはあんまり大したことできないんだよな。
06-17 03:00

私は「ワイルドセブン」からだわ… https://t.co/lg6fLHAzAZ
06-17 03:28

RT @leo_riel: 節分で蒔いた豆を発芽させる、という鬼の封印解除で芽を出したエダマメですが、その後、母のプランターに植えてもらったところ、枝豆の実がなりました☆(食べました) https://t.co/s5322PngWX
06-17 03:33

泥棒に金庫番をさせるわけにはいかないけれど、マスコミは都知事ではなく舛添氏に味方していたのかな?これで、都民は元都知事に退職金とボーナスを支払い、さらに選挙で50億円近い出費をさせられると…「踏んだり蹴ったりだな」とるちたまが。候補がいないのも、その中で選ぶのも、民度なのね…
06-17 05:09

スピリチュアルでは、魂の約束があるから、子どもは親を選んで生まれて来ている」のが前提ですが、だからといって親が「じゃあ、子育てを放棄していいんだね」と思うのは間違いで、人としての責任は魂についてまわるので、宿題にするより、今世で支援を受けながら片付けてしまった方がいいと思います。
06-17 05:15

「男の子(男性)はプライドの塊だから」と言われるのは何故か?男女の脳の違いは、ここまで価値観を変えてしまう。でも、根本原理を知らずに男の子の育て方を間違えるお母さんは多いのです・「ヴィーナス女神セミナー」7/9ほかリクエスト開催☆https://t.co/t9vWHWelVo
06-17 22:01


angelriel

歯磨きをしながら何気なくテレビを見ていて、石田三成の生誕の地にあるという「三成タクシー」の絵を見たとたん、思わず歯磨き粉を吹いた…
06-18 03:01

母が古いカセットテープを処分し終えたとたん、NHKで「今、古いカセットが人気で売れてます」という番組を観てしまい嘆くので、「一白水星はね、いつも断捨離で処分したものが急に人気商品になるの。だからって取って置いても何も起こらなくて、捨てるとそうなる運命なの」とウソを言っておいた。
06-18 03:53

子どもの頃、母がよく印鑑を落として角が欠けてしまっていたのを見て、TVでは「運気が落ちるから…」と言うし、「どうして落とすんだろう?もっとちゃんと管理していれば」と思っていたけれど、大人になったら「三人の子育てで、印鑑を落っことすほど母は大変だったんだね」と解るようになった。
06-18 19:11

昨日の暑さで、二階の母が熱中症になりかけていたことが解った。虚弱体質(笑)の私でも耐えられたので(ニンシアのおかげ?)、辛さに気づかなかったから、やはり「幼児と高齢者は一緒にしておくと良い」のだと思った。幼児が脱水症状を喋れなくても、お祖母ちゃんがアピールしてくれるかもだから…
06-18 19:16


angelriel

ペパーミントオイルは、セッションルームのおしぼりに使ったり、ユーカリオイルと混ぜて虫除けスプレーを作ったりしているけど、今年の夏は化粧水と混ぜて身体にスプレーしている。お風呂や朝シャワーのあとに使うとスッキリするという話を聞いたので、試してみるつもり。
06-19 00:09

75歳を後期高齢者と呼ぶのは統計からだから説得力があるかもだけれど、90歳が貯金いくらかも解らず、老後を心配するのが悪いかのような風潮が気になる。その歳になっても心配しないとならない社会と政治が問題なのを棚に上げて、オレオレ詐欺を誘発しそうな発言が怖いね-とるちたまが。
06-19 00:34

90歳のお年寄りが、安心して毎月質の高い介護を受けながら、子どもや孫と旅行したり温泉に行ったり、高価なムートンマットとか買い替えられるような生活ができるほど貯金があるなら、または元都知事たちのような豪遊ができる経済の社会なら、もっとお金を使ってもらいたいなと思う…
06-19 00:38

あと、政治(行政)の方が、もっと若い人にお金を使えば良いんじゃないのかな…
06-19 00:41

戦士と女神のお手本になる場面がある映画のメモ。「ライラの冒険-黄金の羅針盤」の鎧熊とのやりとり。「スピードレーサー」の母と息子、夫婦の会話。「アルマゲドン」の娘とのやりとり。「タイタニック」の後半。「十三人の刺客」の予告編。ほか、ロサンゼルス決戦のポスター、植村直己の犬ゾリの話…
06-19 02:13

夫や父親から「誰がメシを食わせてやってると思ってるんだ!」と暴言を吐かれてしまう女性。言う方も言う方ですが、言わせてしまう女性にも問題があります。それは、男女の根本原理を知らずに相手に尽くしてしまうから…「ヴィーナス女神セミナー」 https://t.co/t9vWHWelVo
06-19 04:58

ネット上では誤解されやすいから、あまりアロマの話をしてはいけないのですが…昔のメモが出て来て、ヴァラーがエネルギーバランスブレンドって書いてあった。そういえば兵士が使うと言われていて、スピリチュアルな人はバリアが作れるらしい。
06-19 05:46

ペパーミントは、ダイエットのサポートとして使っている人がいて、甘いものが食べたくなった時に、一滴グラスに入れて1分置いて飲むと、本当に空腹かどうかが解る--という話を聞いたことがある。
06-19 05:48

2007年の段階で、モノテルペン・セスキテルペンが酸素を引き寄せる、と言われていたのか。この前TVでシナモンがどうとか言っていた気がする。話変わって、オレガノは猫ちゃん注意、というメモもあった。
06-19 05:52

RT @nyororon2180000: 研究室の先生「他人に指摘をすると脳から快感物質が出てくるらしいよ。」私「(FF外から失礼する人だ…)」研究室の先生「快感を覚えると是が非でも自分の正当性を突き通そうとして論調が過激になっていくんだって」私「(政治につよいタイ…
06-19 19:13

・セッションルーム、6~7月のプレゼントは、北海道のペパーミント(ハッカ)の結晶です♪お部屋の浄化、畑の虫除け、お風呂に入れてスッキリ爽やかに過ごす…などなど。お好きな使い方で、どうぞ☆ https://t.co/d2EeKK23JV
06-19 20:36


angelriel

マンガ家はイケメンを描いてる作家が絵と全然違う…なんてことが多々あるので、性格の悪い演奏者が感動的な演奏をすることもあると解っているけれど、実際は、絵柄や線に人柄とか誰の影響を受けているかとか出ているのは確か。編集長は「作品の後味に、作家の人柄や本性が出る」と言っていた。
06-20 00:01

スマホやタブレットが無い時代の人は、ほとんどがパソコンからインターネットに入っているのでWWW.の世界観を持っているけれど、スマホからネットに入った世代はLINEの閉じた世界観のまま全世界に流れるツイッターをして、バカ発見器になっているのではないか-という話を聞いて、なるほど。
06-20 02:43

RT @psalm927: 年齢に応じた経験を踏めなかった人の詰んだ感を絵にかきました https://t.co/4LkiM8ho9A
06-20 03:22

RT @pamyurin: マイケルジャクソンの言ってることを教訓にしたい https://t.co/uA5TTSNPpw
06-20 03:24

これ欲しいけど、使う場所がないかも…走るだけで徳を積むハムスターは見てみたい♪ https://t.co/GPlRFx1Ky1
06-20 03:33

先日「なぜ、OLはオヤジギャグが嫌いなのか?」を、「怒り浄化ワーク」の理論で解説してました。だって、免疫力を下げられてるんだからノルアドレナリンが出るよね(笑)…https://t.co/g65QF2YdWX
06-20 04:05

本当にそう。カウンセリングで自分の中の怒りや悲しみに気づいてもらうと、相手の怒りや悲しみが理解できるので、関係回復に進める… https://t.co/P5WjUd5ObP
06-20 15:30

カウンセリングのカルテを整理していて、場所も生まれも違うのに、ほぼ同じシチュエーションで悩むクライアントさんがいると、とても勉強になる。荒木先生も、テーマを決めるとシンクロで同じケースの人が増えるので、情報が多くなってカウンセリングしやすいと言っていたのを思い出す。
06-20 16:40

家族の投影の気づき。母は料理が苦手・父は日曜大工が苦手、なのに互いにそれを期待するから失敗して不満になって、お金や良い人間関係で対処できない。それを見て育ったら、姉はお金で解決する人になり、私は人に助けを求めることができず一人で抱え込み、弟は両方できる器用人になろうとしていた…
06-20 16:47

じつは、お金を稼ぐにしても「良い人間関係」が基本なので、育児は「セルフイメージを高めて、良い人間関係が作れるようにする」ことが一番だなと思う。そばにいると否定されて疲れてしまう人間関係では、たとえ大金を儲けてもすぐにストレスで消えてしまう。人柄とお金の使い方は連動しているので。
06-20 16:50

1.2000年頃の切抜き。「自分の中心に神仏があることを忘れ、人に奉仕すれば救われると思って修行しても、内なる自己はそれを自分のためにやりたくてやったとは思わないから、このような自己犠牲の気持ちのまま宗教に一生を捧げても、神仏に期待している結果は挫折に終わってしまいます」(続
06-20 17:29

2.「自分が何を欲しているかを無視して、人に奉仕すれば救われる…あるいは努力すれば…我慢すれば…頑張れば…親切にすれば…きっと良いことがある…と、本当にやりたくてやるのではなく、〜さえすればと自分を犠牲にしながらやっていくことの方を教えられているのです」(続く
06-20 17:33

3.「今まで、調和というとお互いが我慢し合って生きることだと思われて来たようですが、これは調和とは言いません。自分が自分の中心へと還ったときのみに、本当にこの世界こそが調和(愛)という世界になるのです。最初の関門は自分で自分を信じられる(自信を持つ)ようになるということです」(続
06-20 17:37

4.「自分を正直に表現できないで、我慢に我慢を重ねすぎるような人生を送り続けていくと、怒りというエネルギーに変わります。罪悪感・憎しみ・自己憐憫も怒りの一種です。今までどういう人生を送ってきたか…見つめ直してみてください。一番良い例は、自分を取り巻く人間関係の投影・反射です」(続
06-20 17:42

5.「よく自分は霊媒体質でいろんなものが見えたり、霊に憑かれやすいという人がいますが。そういう霊現象などはすべて今まで自分が自分をどれだけ我慢させてきたか、というエネルギーの現れであることが理解できた瞬間、その現象からは解放されます」抜粋(月ノ宮さん〜松尾みどり女史の講演メモ)
06-20 17:46

スピリチュアルセッションをする意味は、「自分自身を浄化して(根底の怒りを癒して解消して)自分の中心に繋がることで、本当にやりたいことに進むと、その人が持つスピリチュアル能力を覚醒できるから」という基本はこの時からあったのね…
06-20 17:50

沖縄の「パトカーを増やして、護身術を習えばすむという問題でしょうか?」というのを聞いて、確かにそれは問題解決からそれているけれど、もし女子全員が護身術を修得したら、それはそれで別な世界が見える気がするので、誰かシミュレーションして、映画やマンガにしてくれないだろうか。
06-20 18:04

「あ、つまり沖縄県民をみんな自衛隊員にしちゃえば、米軍要らないじゃん-ということなのか?」とるちたまが。 いや、日米の協定を変えないと、真の問題解決にはならないと思うんですけど。 これはあくまでもマンガのネタですから…(頭の中では萌え萌えキュンの制服美少女をイメージ)
06-20 18:09

夏は、食品添加物のレモンオイルかグレープフルーツオイルを持って、レストランでもお水に一滴落として飲むと美味しいよ-と言われるから試したいんだけど、常備している「にがり」を先に入れてしまい、ミネラルウォーターを作る方がクセになっている。
06-20 20:10

RT @black_arichin: 入ってくれない理由 https://t.co/y5rneJcDI7
06-20 22:09

関連記事
【2016/06/11 03:09】 | ・るちたま日記 | コメント(0) |
06/01〜のツイートまとめ
angelriel

ジェイ・エイブラハムの講義の中で「神に誓って…」というフレーズがさらっと出てくるのを聞くと、欧米の成功者はスピリチュアルが身近というか生活の一部なんだなぁと思う。日本人が言ったら「どこの神社の?」なんて質問されかねない(笑)。
06-01 01:20

昔、アトピーでステロイド軟膏を使っていたので、そこから離脱しようとした時「ステロイドは、入れたところからしか排出できない」という言葉を聞いた。約半年、最後まで大変なのは大抵首だと言われていたが、幸なことに顔には殆ど使っていなかったので、顔まで腫れたのは短期間だった…
06-01 02:31

アトピーやぜんそくのアレルギー症状はじつは生まれつきではなかったから、60兆個の細胞に本来の健康なDNAを思い出してもらうため、核酸を使った。エニシ先生のタロットで「相性が良い」と出た核酸とパイロゲンと活性水素水を使って身体を浄化したら、上との繋がりが良くなったのだった(笑)
06-01 02:36

日本の水道水は世界と比べて品質が高い、というのはウソではないが、3.11で福島第一原発の爆発事故後に放射性物質が拡散したときから、関東では塩素の量を増やしたりしていたので、その時々で品質が変わることがある-という事実も知ったうえで話題にしないと、思わぬ嘘をつくことになりかねない…
06-01 02:54

一連の「水素水」ブームがなぜ今なのか裏がありそうだけど、元ネタはここから来ている・病気を治す「奇跡の水」トラコテの水 https://t.co/ycQrqj5TXk https://t.co/WWliy3bvQN-私が観たのとは違う情報だし、活性酸素の条件はカットされている
06-01 03:07

6月は父の日。お父さんと良い関係を取り戻したいお嬢さん、ダメな父親をうまく動かしたい娘さんは、「ヴィーナス女神セミナー」必見です☆ https://t.co/vJd7HHIohI このチャンスに関係回復や、男性陣を手のひらでコロがすテクニックを身につけましょう♪
06-01 04:15

メモ)・科学と捏造(疑似科学)の真面目な話。 https://t.co/enCSefVXo0 -大げさに騒いで実証されていないものを売るのも問題だけれど、何かに「効く」と発表されたものが本物だったらかえって製薬会社や医療業界が押さえ込むこともある、という裏事情も考慮しないと。
06-01 07:11

「本当に好きなことを仕事にする」の「好き」は、「夢中で努力できる」という意味。マンガ描くのが好き→毎日描く→思い通りに描けるまで練習する→プロになりたい→知識が必要だから勉強する→体力も必要だから運動する→マンガ家になる…という感じ。他の何かから逃げるための「好き」ではない。
06-01 14:29


angelriel

ウチの所には来ないが、クライアントの中には、カウンセラーの同情心を誘ったり怒らせたりしてエネルギーを奪うだけの人もいるので要注意。施術者がしっかりした境界線や高い意識を持っていないと、闇に取り込まれてしまう。私にはルシ様が感知して警告してくれるので、巻込まれずにすむのだけれど…
06-02 00:37

そうか、一般の人は私が商売でオイルの話をしていると思っているかも。 実はメッセージが来たから伝えているだけなので、メッセージだから実行せざるをえないし、メッセージでなければ苦手な営業などはやらない(笑)。 「メッセージが来てますか?」と聞いてもらえれば、お応えもできる。
06-02 03:23

本当に好きなことを仕事にする(夢中になれて努力できる特別な才能)のモデルとして、ゲリーさんは命がけで危険地帯まで行って10年かけてハーブ畑を作ったし、羽生選手はフィギュア史上異次元の得点をたたき出し、あらゆるキャッチコピーを試して反応を数値化したジェイエイブラハムがいたり…
06-02 03:29

メッセージは基本、質問に応える形にしなければならない。実行してもらうことが前提なので。特に私が降ろすメッセージは「できるだけ楽に早く、安価で調和した形」のオーダーをしているため、実行してもらえないと「高額で時間がかかる苦しいやり方が好き」という逆オーダーになってしまうから。
06-02 04:00

【動画】箱根ワーク。駒ヶ岳山頂の元宮神社へ。ここは、ペガサスのエネルギーが降りて来るところ… https://t.co/vEzwMik8Ek
06-02 22:24


angelriel

「静かに時を待て(解きを待て)、大地がうごめく時、お前たちの力が必要となる」とのメッセージ。それまで準備して待つ。
06-03 01:38

【動画】箱根ワーク。芦ノ湖の海賊船ロワイヤルIIとすれ違う。「光あるうちに、光の中を進め…」 https://t.co/zXMkBLS9wA
06-03 03:01

子どもの借金を肩代わりするだけで助けたつもりになっている親は要注意。98%はまた借金を繰り返し、お金を稼ぐこと(経済的に豊かになること)ができなくなる。これは「子供が蒔いたタネの畑を、親が刈取ってしまう」という引き寄せになるので、何を頑張っても実りが受け取れない人生になるため。
06-03 13:12

RT @moza_sss: とあるパパが描いた「幼稚園バザーのもち係のチラシ」が悠久の時を超えている。 https://t.co/emouuRGi6U
06-03 14:18

RT @nemotohiroyuki: 「問題」は自分自身が創っている。 >相手が悪いわけでも自分が悪いわけでもなく、ただその事実は事実として存在しているだけで何の意味もありません。それに良いの悪いのという捉え方をさせる心の仕組みに問題があるみたいです。https://t.c
06-03 16:44

RT @nemotohiroyuki: 親に愛された実感がなく強烈な寂しさを抱えて育ってきた私の癒し方。>「愛されていない」というチャンネルを「愛されている」というチャンネルに変えると見えてくる世界が一変します。許しから寂しさの癒し方まで一連のプロセスをご紹介します。https…
06-03 16:51

RT @sakura_angelart: アメブロを更新しました。 『アロマお茶会ありがとうございました☆』⇒ https://t.co/5K5w5JA1Dg
06-03 16:53


angelriel

そういえば、ネットワークビジネスが悪く言われる理由で「騙し討ち」みたいな紹介のしかたがあるよね。商品に自信があるならそんなやり方はしない方がいいのに(笑)。でも自分の時は皆きちんと伝えてくれる人ばかりだった。ただ、私が営業苦手で賛同しなかっただけで…
06-04 04:25

【動画】5/14箱根ワーク。山のホテル、ツツジの庭園からの芦ノ湖。(庭園は入場料がかかります)奥の石楠花(しゃくなげ)も、まだ咲いていました♪ https://t.co/gM3wiY9TVJ
06-04 19:08

昨年のリミッターをはずすワークの後、岩手山の山頂に女神が戻って私の守護にも就いてくれているのだが、あえてセオリツ姫とは呼びたくないので、田沢湖のたつ子姫ということにしている。五葉山の方の女神な気がしないでもないが、戻って来た鬼達を統率しているので、秋田方面に近いエネルギー…
06-04 21:47

岩手山の山頂に君臨していた女神は、地上の波動があまりにも低く下がってしまったため、(周波数の違いがありすぎて)地上に残れず天に戻ってしまったのだが、スピリチュアルワーク(アセンションワーク)で地上(人間)の波動を高めることができたので、やっと返って来れたらしい。
06-04 21:53

映画「デッドプール」は予告とポスター?を見た限りでは面白そうなんだけど、いかんせん昆虫図鑑…もとい、知能を持ち巨大化したアリエッティと戦うテラフォーマーズを観てしまった後では、1100円を出して劇場で見るよりレンタルで3回見たい気もする…
06-04 23:50

日本テレビの白井選手の番組のBGMがワンパンマン…
06-04 23:59


angelriel

「罪悪感」が強いと、良いものが受け取れなくなってしまうので「罪悪感は持たなくていい」とお伝えしていますが、実際には罪悪感を持つことができる人の方が、何でも他者のせいにしてしまう人より悟りは早いんですよね。それは「自分を中心にして思考する」習慣か「自己を見ないようにする」かの違い…
06-05 06:01

連絡いただいたので、メモ。・Facebook乗っ取られに対する防御策 https://t.co/qTR4wNN26D
06-05 15:21

Angeling4と7では詳しく説明していますが、自覚できたら次は、先に自分を責めるノルアドレナリン状態から、自分を褒めるドーパミン状態にするため、過去をねぎらうことを手伝うのが有効です♪「よくやったよ。頑張ったよね」という感じで… https://t.co/tVYjMjcfIE
06-05 17:59

RT @hazumi_yuki: @angelriel ありがとうございます!「先に責める」習慣、確かにそうです。今の時点では褒め言葉が一切伝わらないので、労いが先なんですね。やってみます。
06-05 20:12

身体の疲れや心の疲れが溜まるのは、リカバリー(回復)が十分足りていないから。でも日本人は、じゅうぶんにメンテナンスできていなくても動かそうとするし、無茶してできることが(効率化だと勘違いして)美徳と思っているかも。それは壊れた男性性エネルギー。早く元に戻さないと。
06-05 22:29


angelriel

ジェイエイブラハムの「今あるものを、最大限に活用する」という意味の「最適化」という言葉、じつはスピリチュアルメッセージがまったくその通りのことを言っていた。だから「早く・楽に・確実に」進める。荒木先生のカウンセリングも同じ。天才的な人は、上(高次元)と繋がっていることが解る。
06-06 03:45

罪悪感の強い人は、本気で「自分はダメな人間だ」とか「自分は罪深い」と思い込んでいるだろうけど、それはまったくの幻想だから、それに気づいた時にショックになるので、なるべく若いうちに妄想から覚めた方が良いと思う。もし本当に罪を犯していても、ほとんどのことは挽回できるのだから。
06-06 03:50

そういえば…以前作ってもらった書類では、「浄化シート」のことを「purification seat」と呼んでいたのだった。
06-06 04:14


angelriel

RT @Happy11311: この「佐々木善三弁護士」って、東電のメルトダウン隠蔽問題も小渕優子も担当してる第三者の調査弁護士なんだよね。これで、もし甘利明まで担当してたら、この国は、第三者調査弁護士=佐々木善三ってことになるね。日本の弁護士って…(>_<)
06-07 13:28

RT @Cherry012810128: #悪意のないハゲの呼び方サイタマ(ワンパンマン)
06-07 13:29

RT @kagundam: 頭部の肌色の装甲(ジェノスくんwww面白いwww) #悪意のないハゲの呼び方
06-07 13:29

「アントマン」dvd観た。面白かった。素粒子的な話がツボかもしれない。前半の訓練部分は退屈するかと思ったのに、テンポ良くて引き込まれた。これは脚本の勝利か、キャストの良さか?全体的にコメディだから良かったのかも。この後の展開は、アントマンからアントメンになるのかな…?
06-07 23:36

アントマンと打ちこんだのに、「餡と饅」と変換されるウチのiMacはスイーツ仕様…
06-07 23:37

正直言って映画館のテラフォーマーズは面白かった。何が良かったのかはよく解らないが爆笑した。原作を読んでいなかったことが幸いしたかもしれない。しかし実のところ、画像は人間部分しか見ず、例のGが映った時はほとんど目を伏せていたのだが(笑。マンガだと目をそらせないから読めないと思う
06-07 23:45

「ゼログラビティ」や「エベレスト3D」なら映画館で1800円払っても仕方ないなと思えるが、邦画のほとんどは1100円だから笑って見ていられる気がする。あれでもしテラ○ォーマーズに1800円も払っていたら、そんな自分が許せなくてしばらく落ち込んでいたと思う…
06-07 23:49


angelriel

ウサギ好きだからといって「ズートピア」を見るとは限らないが、ジュディは同級生の誰かに似ていて親近感がある。内容はサスペンスだから、大画面だと恐い所がけっこうあって、キャラの明るさとセリフの良さに救われた感じ。二次創作のケモナーさん人気は解る氣がする。DVDなら欲しいかも。
06-08 02:27

「スーパーマンvsバットマン」は観ていないが、セルフイメージが低いと「力を持つものがこっちを支配して来るんじゃないか」という恐怖を持つのは解る。これは、もともと自分が相手を支配したいと思っているから感じる警戒心。かつて陰陽師も、そういう皇の思想でライバル対決させられていた…
06-08 19:26

小金井市刺傷事件の真由さんが意識を回復したとのことで何よりですが、その件では、ちょうどヴィーナス女神セミナー第6章にある「自分勝手なプレゼントをする男性は要注意」というメッセージを思い出しました。DVどころか命にかかわる重要事項 https://t.co/pNwNnG2plx
06-08 23:05


angelriel

RT @t_niiyan: オフグリッドを目指す方にとてもお薦め。テンダー著『わがや電力』。わかりやすく愉しく電気のことが理解できる。これ読めば、太陽光発電システムが、えっ⁉︎こんなに簡単なの⁉︎ってくらいあっさり作れます。 https://t.co/TQGWLGxprz
06-09 02:31

RT @leo_riel: そういえば、昨日の夢の中で、「貴船の船が、ノアの方舟」というメッセージと、貴船に向かう参拝船のヴィジョンを見たのだけれど、そもそも京都の貴船神社には、川はあっても、湖や参拝船は無かったはず…この場合の箱船(方舟)は、DNAサンプルを乗せた宇宙船…
06-09 02:39

一生モノ、という物は無いのかも… https://t.co/WTiCCpBA3M
06-09 02:57

アロマオイルのアップラインやダウンラインはよく「○○グループ」と呼ばれることが多いのだけれど、桜*さんの所は「桜ファミリー」になるらしい。家族のように大事にサポートする、家族のように大事な人にしか紹介しないということらしく、商売のためにやたらと入会させるのとはまったく別。
06-09 03:35

「頑張って無理をするほど、それが手に入らない」という引き寄せになることを知ると、過去の自分の努力が虚しくなってしまうけれど、その経験も古い価値観の時代の「裏付け」として必要ではあった。できれば、なるべく早く気づいた方がいいんじゃないかな…とは思うけれど。
06-09 03:42

「一生モノ」という「物」は無いけれど、人間の場合の「一生モノ」と呼べるのは、「感情」または「感情をつかさどる脳」と言える。知識の脳が衰えても、感情だけは残るので。だから、常に「良い感情でいられるか(ドーパミンが出せるか)」は、実はものすごく重要。誰も気づいてないだろうけど(笑)
06-09 03:46

先週、駅ビルに「三方六」というバームクーヘンが来ていたので、自分へのご褒美に買ってみたら、超美味しかったので報告♪ 三方六のいわれに、北海道ワークを思い出す… https://t.co/CK87v9HbOL
06-09 04:25

あれ?税金が上がった場合、消費税5%の時10,500円だったものが、10%だと11,000円。52,500円だったものは、55,000円になるということだよね。税金いっぱい払っているのに、私的に使われたり、不正に使われたら…その時怒って是正させなきゃ舐められちゃうよ-とるちたまが
06-09 05:00

先日スピリチュアルな話題で「幽霊を見た時は『私にできることを言ってください』と言えばいい」と言ったら、「いや『自分は何も出来ませんから』と断る」と言われ、あ、一般人はそうだよねと思い直すシーンが。そりゃそうだ。見えるからと言って、高次元と繋がっているとは限らないのだから。
06-09 05:28

たいていの人は、祝詞(のりと)やお経なんか知らないはずだし、練習させられたりしないし、暗記することもないわけで。マンガ家時代に気功の先生から祝詞を習って暗記したから、スピリチュアルになって神社に行っても困らなかった、などという体験は普通はしない…
06-09 05:31

でも以前、「幽霊が見えて困る」という女子高生からの相談を受けたとき、メッセージでは「(神社かお寺に参拝して)守護神をつけて、上で話し合ってもらえばいいよ」というアドバイスだったので、ずいぶん便利だなと感心したこともある。
06-09 05:34

「税金や寄付金などの公のお金を、私的に流用してはならない」という主旨の本はたくさんあるけれど、書いた本人が実行できないのだから、それはとても難しいことなのだろう(笑)-とるちたまが。親が子どもに「よく噛んで食べなさい」と言っても、良く噛んで食べる親はほとんどいないのと同じかな
06-09 07:00

RT @sakura_angelart: アメブロを更新しました。 『Angelartの姉妹サイトをオープンしました☆』⇒ https://t.co/d9w7ZjGEOw
06-09 21:47

上の子が不登校などでお母さんが頑張って、やっと希望が出て来て一段落したと思ったら、次は下の子が甘えて来てる?ということは多々ある。下の子は親に負担をかけまいとガマンして来たので、一段落すると親からかまって(エネルギーチャージ)もらいたいのだ。やっと自分の番が来たのだから。
06-09 23:17


angelriel

・桜*さゆりさんAngelartの、アロマライフ用新サイトが出来ました☆ https://t.co/RWRcYhlPICきれいな写真で詳しく載ってます。桜ファミリーのメルマガ登録もどうぞ♪ちょっとページが重たい(笑)
06-10 00:15

アメブロを更新しました。 『6/11は「女神の日」ヴィーナス女神セミナーのお知らせ』⇒ https://t.co/T7aj1efabs
06-10 06:49

RT @bowwowolf: なんか最近「平等という建前で弱者も強者も老若男女構わず全員平等にぶん殴ってたら弱い奴から倒れるだろ」(大意)という意見を読んで、三原順「はみだしっ子」の「橋の下の例え話」を思い出した。こういうことなんだよな(白泉社文庫版5巻261頁) http:/…
06-10 07:34

今日届いたオートシップ。メルマガでたくさん飲んだ方が良いと書かれていたので、さっそくニンシア強化月間♪私はニンシア飲むと食欲抑えられるので、ダイエット用にも使える。 https://t.co/NxHBOXKFBe
06-10 19:04

植物図鑑のCMを見て、「テラフォーマーズ」の4コママンガを描きました。たぶんBLです。 https://t.co/1iBOc39NX1
06-10 22:59

RT @rivet999: そろそろ暑くなってきたので朝風呂には2〜3滴のハッカ油。スースー気持ちいいし、1日蚊に刺されない。山小屋のシンクに夜1〜2滴垂らしておけばカマドウマも来ない。あとは絞った雑巾に垂らして網戸拭けば虫も寄ってこない。 https://t.co/AX
06-10 23:08

関連記事
【2016/06/01 03:10】 | ・るちたま日記 | コメント(0) |
| ホーム |
Leo-japanリエルの   ハロー☆スピリチュアル・レインボープロジェクト


カウンセラー漫画家で歩く神社リエルの、論理的スピリチュアル解説♪ 「引き寄せの法則」の裏ワザ、アセンションに必要な「トップシークレット」等セッションの紹介もしています☆ http://www.leo-japan.com

おすすめ開運アイテム

「引き寄せの科学」→通販中

税・送料込み・おまけ付き¥1200-

最新記事

ヴィーナス女神セミナー告知   ★女神記事リンク

ツイッターleoリエル

カテゴリ

ツイッター「るちたま日記」

プロフィール

Angelリエル

Author:Angelリエル
●神代∴光=漫画家。
●リエル=歩く神社。
スピリチュアルインストラクター。
NPO認定のカウンセラー。
家族関係心理士。
レイキ・ティーチャー。
レインボーエンジェルセラピー・マスター。
リンパデトックス・セラピスト。
守護天使は☆Virtuesほか、
 ☆光のルシフェル・弥勒如来
 ☆天手力雄命
アセンションサポートのスピリチュアルセミナーも開催してます。
☆記事には著作権があります。
ブログアドレスはリンクフリーですが、メッセージの責任が負えないと困るので、文章等の転載は必ず出典ページの明記をお願いします。
☆常識・自己紹介のないコメントは削除の対象になります。ご注意ください→http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-472.html

LEOフェイスブックページ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ

感謝☆ご来者数☆感謝

応援ありがとうございます☆     精神世界ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -