戦争への序章.1
恒例の?エイプリールフール企画。
この日だから、陰謀関係情報解禁~♪

 弥勒菩薩系だから、ホントは闇の話はいつでもOKなんですが

 私は小学4年生のとき、少年朝日年鑑でベトナム戦争の写真を見てから、地球から戦争をなくすにはどうすればいいか、ずっと研究して来て…今は、その方法がわかったのでそれを実践しつつありますが。
 何が腹立つって、検察の国策操作のことでも、マンガ太郎が総理大臣ってことでもなくて、マスコミがウソの情報をたれ流している現状。
 戦争前になると、政治の腐敗・経済の破綻・自然災害・情報操作で、なだれ込むから困るんですよねー。

 北朝鮮のロケット騒ぎでは、防衛庁の幹部たちが勲章つけていそいそと嬉しそーに会議室に集まってましたね
聞けば、衛星写真のうち「人工衛星打ち上げロケット」だとわかる写真の方は、わざとマスコミに隠してあったとか。
 政府は、何とかしてパトリオットミサイル撃ちたいんですね。
こっちも心理学者だから、気持ちは理解できるけど。むしろ理解できるからこそ、殺し合いも阻止できるわけであり。

 情報では、イルミナティがアメリカとして中国政府と組んでこれから戦争を始めたいから、北朝鮮にロケット撃たせて、日本にミサイル配備が必要~ってことにするのだそうだ。
中国政府はアメリカに自国本土を攻撃させて、気に入らない民族を人口減らししたいらしい。
 ほら、アメリカって経済で行き詰まったら→戦争~!という軍産複合体だから。
 湾岸戦争でもアフガン戦争でもイラク戦争でも…自作自演のテロで自国民を3000人以上犠牲にしてでも戦争したい国。
 相手の国に難癖つけておいて、実際の証拠がなくても「敵」にしてしまう…あれっ?これって今の日本の検察が、小沢代表の秘書を無理矢理逮捕してニセ情報で国民を騙してるのと同じ構造?

 あとで真実に気づいても、死んだ人は帰って来ない。
使った税金も帰って来ない。


 陰謀によって民主党が分裂させられたら、その機に乗じて選挙になりそうだから、それも良いのかも。フルフォード氏の言うとおり、民主党のスパイも判ってきた。
 今度こそ、国民の何パーセントがアセンションを妨害しているかがあきらかになる。 それが、聖書に書かれた滅びゆく2/3の人々ということ。

投票したくても、選挙が阻止されていたんじゃできないけど(笑)。
投票率50%前後ということは、国民の半数はこのまま滅ぶ方を選択したということ。(有権者は、実際は選挙権のない人達の分も責任を負っている)
 棄権するなら(どうしてもの事情がない限り)投票所に行って「無効票を投票」しなければ、政治に対する反論にはならない。誰に投票していいのかわからないとか言って家にいるのは、滅ぶ方を選択したことを宇宙にオーダーしていることになる。
 候補者が単独でないかぎり、少しでもマシな人に投票すれば、それも宇宙に対して「改革」を望むオーダーとなる。 

 私が政権交代を支持してるのは、民主党を信頼してるからじゃなくて、むしろ失態によって「陰謀」が暴かれることを望んでいるから。
 よく、自民党じゃないと政治が混乱するとか言う人がいるけど、自民党がここまで腐敗させて混乱させて来て、謝罪もしないでむしろもっと悪くするつもりなのに。
これから日本を堂々と戦争できる国にするつもりなんだから、目覚めてない人達は誰がやっても同じだ。
 二大政党制、なんて幻想を抱いている論客もいるらしいけど…。
民主党が政権とったら劇的に政治が変わるなんて、子供じみた幻覚を見ている場合じゃない。

 あと、秘書が起訴されただけで、本人が検挙されたわけではないのに、辞任しろという考えは、(今までの政治はそれがあったけど)もともと支持していない。
 なぜなら、映画「逃亡者」じゃないけど、濡れ衣で誰かを犯人に仕立てることはいつでもできるから。それは魔女狩りと同じで、裁判制度の存在意味がなくなるから。
 といっても、実際、裁判になってもえん罪にされるケースがあったし、司法もアテにならないけど。(とほほ)

 世界を止めたのは剣山山頂ワークだとしても、
いるみなてぃの言いなりになって弱者切り捨てにしてる、今のこの政権を許したのは、前回の選挙で投票所に行かなかった人々の責任(意志)だから、私一人が祈っても変えられない。
--以下、陰謀関係記事のリンク(まとめました)

・きっこのブログ2009.03.04「国策捜査というワナ

マスコミもグルの国策捜査
(本文抜粋)単なる「政治資金報告書の虚偽記載」なんていう、道交法で言ったら、駐車禁止の場所にうっかり車を停めちゃった程度の違反でしかない民主党の小沢一郎の秘書の問題を連日、大ゲサに報じ続けてる上に、秘書の問題を小沢一郎の辞任に結び付けようとして躍起になっちゃってる。
---その一方で、西松建設から裏金を受け取ってた疑惑や、その見返りとして地元の公共工事の7割以上を西松建設に斡旋してた疑惑が持ち上がってる自民党の二階俊博経済産業相については、ほとんど触れようともしない。
 (二階俊博経済産業相については、国策捜査をごまかすための人身御供にされた流れもある)

産経新聞などが事実に反する報道
 起訴された民主党の小沢一郎代表の秘書、大久保隆規被告(47)が「最近になって西松建設からの献金であったと認識していたとの供述を始めた」と産経新聞や読売新聞を始めとした一部の報道機関が報じているが、大久保被告と接見した担当弁護士は「そのような事実はなく、大久保秘書は一貫して否認している」と、27日、コメントした。
---今回の事実に反する報道も東京地検特捜部がリークしたものと推測される。これで今回の強制捜査や異例の逮捕が自民党と検察による「小沢代表の失脚」を狙った国策捜査であったという疑惑がほぼ確定したと言えよう。

・ベンジャミン・フルフォード「イルミナティの情報操作員をネットから排除する方法」
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2009/03/

予言が現実になった
 与党と官僚とが微妙な隙間を作りながら複雑に絡まり合い、どこに権力のポイントがあるのかを分からなくする日本の統治構造は、国会議員であっても誰も内実を知らない。

漆間官房長副官を更迭できない理由

---戦争への序章.2につづく
--------
・リエル&桜*さゆり「コスモス*エンジェル」、4/5スピリチュアルマーケットに出展します♪

・良い情報を本にして伝えたいので、応援のクリックをお願い致します♪
精神世界ランキング
LEOリエルのオフィシャルサイト(スピ専用)
リエルの告知掲示板
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム

関連記事
【2009/04/01 22:05】 | ・るちたま日記 | コメント(0) |
<<戦争への序章.2/プチ追加 | ホーム | 桜神宮/追記>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

Leo-japanリエルの   ハロー☆スピリチュアル・レインボープロジェクト


カウンセラー漫画家で歩く神社リエルの、論理的スピリチュアル解説♪ 「引き寄せの法則」の裏ワザ、アセンションに必要な「トップシークレット」等セッションの紹介もしています☆ http://www.leo-japan.com

おすすめ開運アイテム

「引き寄せの科学」→通販中

税・送料込み・おまけ付き¥1200-

最新記事

ヴィーナス女神セミナー告知   ★女神記事リンク

ツイッターleoリエル

カテゴリ

ツイッター「るちたま日記」

プロフィール

Angelリエル

Author:Angelリエル
●神代∴光=漫画家。
●リエル=歩く神社。
スピリチュアルインストラクター。
NPO認定のカウンセラー。
家族関係心理士。
レイキ・ティーチャー。
レインボーエンジェルセラピー・マスター。
リンパデトックス・セラピスト。
守護天使は☆Virtuesほか、
 ☆光のルシフェル・弥勒如来
 ☆天手力雄命
アセンションサポートのスピリチュアルセミナーも開催してます。
☆記事には著作権があります。
ブログアドレスはリンクフリーですが、メッセージの責任が負えないと困るので、文章等の転載は必ず出典ページの明記をお願いします。
☆常識・自己紹介のないコメントは削除の対象になります。ご注意ください→http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-472.html

LEOフェイスブックページ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ

感謝☆ご来者数☆感謝

応援ありがとうございます☆     精神世界ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -