11/15伊勢「鏡開き」ワーク1日目
「コスモスエンジェル:伊勢鏡開きツアー」にご参加くださった皆様、ありがとうございました!
おかげさまで、素晴らしいアセンション・ワークとなりました。
パワーアップした皆様の、これからのご活躍も楽しみにしております。


伊勢は、2006年旧暦新年に岩戸開きに行って、昨年は桜*さんがワークに行って、今年は元旦にバスツアーで連れて行かれてましたが、コスモスエンジェルの二人で行くのは初めてなのでした。
 今回は全体の「鏡開き」ということで、桜*さんの「女神サークル」等でつないだ女神(弁財天)エネルギーと、私が富士山山頂のワークで迎えた「アマテラス」のパワーを納める流れでもありました。
 皆で伊勢の主要な神社をつなぐことによって、全体の波動を上げて「日本が太陽の国として復活する」というメッセージを受けてのワークでした。
 なので、ご参加いただいた方々もツワモノぞろいパワフルなメンバー(笑)。
今後さらに役割りを担うことになっている人ばかりでした。
 都合でどうしてもツアーに間に合わなかった方には、遠隔ヒーリングでワークに参加していただくことになり、それも大事なプロセスとなっていました。

初日は、朝東京からの出発なので、11時過ぎに「伊勢市」に到着。
 まずお昼を食べて、準備万端。

バスで「猿田彦神社」へ。ちょうど七五三で神社は大にぎわい。ワークしづらかったです。
 猿田彦のノリトを上げ、道開き(導き)をお願いして、入り口の「さるめ神社」でサロメならぬアメノウズメのミコトにご挨拶。
20081115猿女mini
 八角形のご神体に皆でエネルギーを降ろして、今回のテーマの水晶球でワーク。
猿田彦さまには、桜さんに「イスラの民」というメッセージが来ていました。
 イスラ…イスラ・エル(エルは「神に所属する」という意味だから)…ヘブライ民族とすれば、伊勢のカゴメ紋(ダビデの星=六芒星)も納得。
恩師の松居桃樓氏の「消えたイスラエル十部族」にも書いてありますが…日本(太平洋)から流れて行った民族が、エジプトまで行き、イスラエルを通ってインド・中国を経て、また日本に来た流れとも一致するし。
 秦氏として日本にやって来たこともあるし。太陽信仰のエジプトから一神教と「アーク(聖櫃)」を運んだ民。キリストのいう「神の許し」の奥義を運んだという部族。
 サルタヒコと呼ばれて、天狗のように表現されることもあるけれど、ヨーロッパ系の部族なら、鼻は高いし目は透き通っているだろうし。


時間が惜しいので、そこから歩いて「月讀宮」へ。
20081115月讀鳥居
ここは、2006年に軸を整えに来ています。
今回は、月讀のノリトを上げて、イザナミ・イザナギにもご挨拶。
 ツキを読む力、タイミングを合わせるサポートが来ていました。
ここも次々参拝客がやって来るので、邪魔にならないようにワーク。
 参加者のみなさんと、いろいろなエネルギーやビジョンをシェアしてもらいました。
背中から「天使の羽」を広げるように、というメッセージ。マスタークラスのアセンションツアーなので、六枚羽を広げることになるようです。

スケジュールがタイトなので、バスを待って次は「倭姫宮」へ。
20081115倭姫
曇り空に木が生い茂って、参道の階段は暗くなっていました。
 ここは、わりと静か。私は初めてだったので、岩戸開きのノリトでワーク。
みんなの写真には、オーブがたくさん写っていました。
 アマテラスをどこに祀るかで、あちこち旅した姫ですね。マンガ「アマテラス」の「倭姫まほろば幻想」に出て来る弁財天。
 ヤマトタケルの時代には、鏡やソサノヲ様の剣を預かったらしいです。
根付かせるという意味で、ご先祖様の供養のエネルギーをくれました。それが「愛と調和の存在」として、さらにインナーチャイルドの癒しになるのでした。
 実は、猿田彦神社で足元の「天使の羽」を整えるのかと思ったら、エネルギーが足りず。ここのエネルギーが合わさって、足元の羽が開くことになってました。
 そして、おそらくは内宮ワークで後光になる「天使の頭の羽=輪」が開くはず。


ギリギリ時間に間に合って、初日最後は伊勢駅近くの「月夜見神社」へ。
こちらは「月読宮」と違って、女性性のエネルギーでした。
 神社が毎月1日と15日に行事をするのは、「満月・新月」のサイクルに合わせたからだといいます。女性の生理のサイクルも、満月・新月に合うのが自然。
つまり、こよみは太陰暦(月を基準に)が、自然に合っていたのでした。
 ところが、今は28日サイクルでない太陽暦に代わり、女性の身体はリズムがメチャメチャにされてしまったわけです。
 それは、子宮というアンテナが使えないことと一致します。いるみなてぃ7000年の妨害工作だったんですね。
アセンションへの流れで、そういった陰謀があばかれ、砕かれていますね。
 私たちの参拝を終えて門が閉まるような感じでしたが、間に合って良かったです(笑)。
20081115高河原社

ワークを終えると、急にお腹がすいてきました。それまでワークに夢中で、身体のことは無頓着だったので…。

桜*さんの新作、ひのみこブレスレットもしっかりチャージ。

宿泊ホテルで荷物を置いたら、みんなで夕食を食べに行きました。
明日は、朝7:20出発で二見ヶ浦まで行くので、早く休もうと思いつつ…
結局、NHKの「ケータイ大喜利」を見て寝ました(笑)。

 ~*~*~ 愛と感謝と祝福をこめて ~*~*~
お読みいただきありがとうございます。掲載記事は、さらに詳しい内容を書籍・CD・DVD等で頒布する予定です♪
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2008/11/15 22:06】 | ・岩戸開き&ワーク報告 | コメント(0) |
<<11/15伊勢「鏡開き」ワーク2日目 | ホーム | 「いのちの食べかた」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

Leo-japanリエルの   ハロー☆スピリチュアル・レインボープロジェクト


カウンセラー漫画家で歩く神社リエルの、論理的スピリチュアル解説♪ 「引き寄せの法則」の裏ワザ、アセンションに必要な「トップシークレット」等セッションの紹介もしています☆ http://www.leo-japan.com

おすすめ開運アイテム

「引き寄せの科学」→通販中

税・送料込み・おまけ付き¥1200-

最新記事

ヴィーナス女神セミナー告知   ★女神記事リンク

ツイッターleoリエル

カテゴリ

ツイッター「るちたま日記」

プロフィール

Angelリエル

Author:Angelリエル
●神代∴光=漫画家。
●リエル=歩く神社。
スピリチュアルインストラクター。
NPO認定のカウンセラー。
家族関係心理士。
レイキ・ティーチャー。
レインボーエンジェルセラピー・マスター。
リンパデトックス・セラピスト。
守護天使は☆Virtuesほか、
 ☆光のルシフェル・弥勒如来
 ☆天手力雄命
アセンションサポートのスピリチュアルセミナーも開催してます。
☆記事には著作権があります。
ブログアドレスはリンクフリーですが、メッセージの責任が負えないと困るので、文章等の転載は必ず出典ページの明記をお願いします。
☆常識・自己紹介のないコメントは削除の対象になります。ご注意ください→http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-472.html

LEOフェイスブックページ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ

感謝☆ご来者数☆感謝

応援ありがとうございます☆     精神世界ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -