すべては、エネルギーの問題.2/追加
エネルギーのお話し、続きです。
「すべてはエネルギーの問題.1」http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-372.html

先月、NHK教育テレビの子育て番組で、子どもたちの「兄弟ゲンカ」についての放送を参考にして書きます。
兄弟姉妹が自己主張をして、それがケンカになるのはよくあることだし、それを大人が公平に扱って見守ってあげられれば、それで良いことなのですが。

下の子が産まれると、上の子(先に生まれた兄弟姉妹)が「赤ちゃん返り」したり、急に我がままになったり、下の子につい意地悪するので、それがケンカになってしまう時。
そこにも、エネルギーの問題が起きているのでした。


お母さんは、特に上の子を「お兄ちゃんなんだから譲りなさい」とか「お姉ちゃんでしょ、我慢しなさい」と、制限をかける言い方をしやすい。上の兄弟が10も20も離れていれば解りますが、1~4才くらいしか違わない時は、人生経験の少なさは変わらないので、先に生まれたというだけで上の子が悪者にされるのは理不尽なわけです。
「あなたの気持ちはわかるけど、(下の子は)あなたより未熟だから、よく考えて行動してね」という姿勢が大事。
下の子が産まれたんだから、もうあなた(兄・姉)にはかまってられないの。ということでは、問題になります。

番組の中で、先生は「下の子が産まれると、上の子(先に生まれた兄弟姉妹)が、欲求不満になっているんですね」と言って、兄弟それぞれ、親との時間をとってあげることが必要と指導してました。

じつは、「欲求不満」どころか、もっと重大なことが起きていました。

エネルギーで見ると--
人間関係では、あいてに注目すると、その人から相手にエネルギーが流れます。
親が子どもを見ると、子どもにエネルギーが入ります。同時に、子どもも親に注目するので、エネルギーが戻ります。エネルギーのやりとりが起きます。
これを「愛情の交換」と呼ぶこともありますね。

子どもは、魂の自由な世界から、この物質界の制限の強い中に生まれて来て、慣れるまでエネルギーを消費し続けています。
「肉体のエネルギー消費(疲れ)」は、食べること・眠ることで満たされますが、「感情のエネルギー」は感情のやりとりによってしか満たすことができません。


使ったエネルギー、減ったエネルギーは、親から褒められることで満たされます。また、自分自身が満足することでも、神さま(宇宙)から受け取って満たされます。
 ハイハイして、あんよして、と頑張るたびにエネルギーが使われ、両親やお爺ちゃんお婆ちゃんから「すごいね~」と褒められることでエネルギーが満たされています。

だから、褒められなくなると感情(愛)エネルギーを満たすことができなくなるので、何とかしてエネルギーをもらおうとし始めます。
エネルギーを無理やり奪う行為になると、それが「問題行動」と呼ばれるのでした。
「聖なる予言」に出てくる、「脅迫者」「尋問者」「傍観者」「被害者」のコントロールドラマは、とても参考になります。

上の子が優等生だと、下の子は頑張っても褒められない場合が多いので、目立った行動をとることで親や周囲からの注目を浴びてエネルギーを受け取ることになります。逆もありますね。
ちょうど、行列に直立してまっすぐ並んでしまうと、正面からは一人分しか見えないので、上半身を傾けて「ここにいるよ」とアピールしている感じです。
子どもによっては、「病気」という形で親からの関心を得ようとすることも多いですよね。
 みなさんは気がついていましたか? やっぱりと感じていた人は多いのではないでしょうか。私には気がつかない方が異常に感じるくらいです。

それは、まるで餓えた状態だから。心が飢えている状態なんですね。
心が空腹というか。

だから、必死で親の関心を集めなければ--何か一口でも食べなければ、というくらい切実な状態。
空爆後のアフガニスタンの子どもは、食べるものがなくて、石を飲み込んだといいますが、それと同じ状態です。あまりに飢えているので、毒でも食べる。自分に暴力をふるう親の関心でも、ないよりはマシという状態。
このことが見えていないので、私達はつい上の子を我慢させて、褒めずに放置していたりします。
下の子には(愛・感情というエネルギー)で満たしても、上の子にはそれをあげないで飢えさせておく。
飢えた子どもは、食べ物欲しさに盗みをしたりウソをついたり、場合によっては人を傷つけ殺すこともあるわけです。

ところが、親が子どもに少し心を寄せるだけで、子どもにはエネルギーが入ります。
ハンカチ王子斉藤投手の母親は、斉藤選手がお兄ちゃんと遊んでいて泣いても騙されず、お兄ちゃんの方に「貴方が悪くないの、ママは知ってるわよ」と目配せしてあげていたといいます。それで育ったお兄さんは、弟思いだったそうです。
 自分を解ってくれる人がいると、子どもは人を思いやるまっすぐな心を持てるということですね。
お母さんが目配せしたとき、安心させることによって、じつはエネルギーがお兄ちゃんへと流れたのです。

エネルギーは一瞬で流れますから、その子のためにたくさんの時間がとれなくても大丈夫なのです。

転んだ子どもに「大丈夫?」と声をかけるだけで、「大丈夫!」と起き上がれるのも、瞬間にエネルギーが入ったからなのです。
「褒めること」「愛情」「好意」のほか、「応援」も「励まし」「ねぎらい」もエネルギーになります。
ただし、心配し過ぎての「大丈夫?」は、「おまえを信用していない」という波動だと、エネルギーを奪うことになりますが。

子どもは、親からの関心を得られないと、「愛情不足で欲求不満になる」ように見えますが、もっと深い所では「エネルギー不足で飢えて、死にかけている」状態なのでした。
 この切実さが解っていないと、心の飢えを満たすために、過食になったりギャンブルや依存症になったりすることが理解しにくいと思います。
おしっこが漏れちゃいそうな子ども、というイメージでもありますね。あのバタバタした切実さ、必死さがイメージできれば。

今の地球人類は、大人でさえ「感情(愛)」エネルギーを満たすことが上手くないのですから、子どもはさらに大変と言えます。

詐欺師や騙す人達は、その心の飢え・エネルギー不足を見抜き、上手く利用して相手を操っているのでした。

赤ちゃんの時は、神さま(宇宙)との繋がりが強いので、エネルギーは循環していて減らないようです。
人から褒められたり、充実しているとき、満足いく結果が得られた時は、宇宙からエネルギーが入り、満たされます。
自分を褒められる人・認められる人も、自分で宇宙からエネルギーを受け取っています。
食べ物や、状況に感謝することで、エネルギーが循環します。
スピリチュアルワークをしている人なら、ハイアーセルフや守護天使からエネルギーを受け取れます。直接、神さまとのやりとりで宇宙から受け取ることもできますし。
人間同士も、心から感謝しあう関係ならエネルギーは循環しますが、義務的になってしまわないよう気をつける必要があります。
自己評価が低く自分を卑下する人は、宇宙からエネルギーを受け取れないので、人間からもらうことが必要になってきます。相手を不安にさせたりしてエネルギーをこっそり奪おうとすると、コントロールドラマを演じてしまうので要注意です。


理想としては、人間同士の関係で感謝しあったり賞賛しあったりしてエネルギーを受け取りつつ、大自然や宇宙を賞賛してエネルギーを受け取れると、エネルギーは循環するので失うことがないのでした。

私は子どもの頃からエネルギーの流れを感じていたので、よく年下の子供たちを見る時は、全員に関心のエネルギーが行くように気を配っていました。
大人たちにその重大さがわからない、気づかないのが不思議でしたが、それは私がエンパスだから感じられたことだったんですね。
魂に目覚めてエネルギーが見えたり感じたりできると、人類の行動も変わらざるを得なくなると思います。

ていうか、見えたらこっちのもの(コントロール下)ということで、危険だからメッセージが来てるんですね^^;。

「すべてはエネルギーの問題.1」
 http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-372.html
「すべてはエネルギーの問題.3」エネルギー泥棒
 http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-377.html


 ~*~*~ 愛と感謝をこめて ~*~*~
掲載記事は、さらに詳しい内容を書籍・CD・DVD等で頒布する予定です♪
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2010/07/11 04:13】 | ・スピリチュアルメッセージ | コメント(2) |
<<お泊まりワーク予告 | ホーム | 東京十社「神田明神」ワーク報告>>
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/07/21 09:27】 | #[ 編集]
こんにちはお世話になります。

先生のブログで色んなこと知りました。
人生の勉強になります。感謝してます!
先生の本、早く読みたいです!
先生のブログを読んでいるとまだまだ学びたいなと思います。

今度初めて電話カウンセリングを受けますが、いつか直接勉強しに伺いたいです!

先生もご多忙でしょうが、応援してます!







【2010/07/11 23:40】 URL | At #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

Leo-japanリエルの   ハロー☆スピリチュアル・レインボープロジェクト


カウンセラー漫画家で歩く神社リエルの、論理的スピリチュアル解説♪ 「引き寄せの法則」の裏ワザ、アセンションに必要な「トップシークレット」等セッションの紹介もしています☆ http://www.leo-japan.com

おすすめ開運アイテム

「引き寄せの科学」→通販中

税・送料込み・おまけ付き¥1200-

最新記事

ヴィーナス女神セミナー告知   ★女神記事リンク

ツイッターleoリエル

カテゴリ

ツイッター「るちたま日記」

プロフィール

Angelリエル

Author:Angelリエル
●神代∴光=漫画家。
●リエル=歩く神社。
スピリチュアルインストラクター。
NPO認定のカウンセラー。
家族関係心理士。
レイキ・ティーチャー。
レインボーエンジェルセラピー・マスター。
リンパデトックス・セラピスト。
守護天使は☆Virtuesほか、
 ☆光のルシフェル・弥勒如来
 ☆天手力雄命
アセンションサポートのスピリチュアルセミナーも開催してます。
☆記事には著作権があります。
ブログアドレスはリンクフリーですが、メッセージの責任が負えないと困るので、文章等の転載は必ず出典ページの明記をお願いします。
☆常識・自己紹介のないコメントは削除の対象になります。ご注意ください→http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-472.html

LEOフェイスブックページ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ

感謝☆ご来者数☆感謝

応援ありがとうございます☆     精神世界ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -