スピリチュアルな立場
2011.3.11の東日本大震災について。
一般向けのメッセージはアメブロに書きました。
こちらはスピリチュアルな視点からの記事です。(納得いかない方は自己判断でお読みにならないでくださいね)

まず、被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

ウチのMacは震災(しんさい)と入力すると毎回「神祭」と変換されてしまいます。
2012年のまえに、まさか本当にこんなことが起こるとは思いませんでした(起こらないようにするためにワークして来たので)。
今回の地震はこちら(神奈川県)でも揺れが大きく、その後の新潟・長野・北茨城での揺れにも影響されたため、当事者の感覚があります。あれから毎日揺れていて、余震は今日も続いています。

私もですが、この地震の1~2日くらい前から、感じやすい人は体調不良になっていたそうです。特に女性は、やはりかなり異常さを感じていたようです。
とりあえず癒しのエネルギーを送っていますから、自分自身を癒してくださいね。


3/11は確定申告でレシートの山と格闘していて徹夜。地震で目が覚めたので、いつものように窓から大五十鈴を鳴らして龍神を鎮めようとしました。ところが、手応えがなくて地震の第二波が…。人工地震ではないかと疑ったのはそういう意味です。どちらにしても、津波で甚大な被害になってしまいましたが。
しかし、北米プレート上の異変のようなので、これが火山帯と共鳴して全国規模になるようなことはなさそうだと(あとは専門家の領域ですね) 
とにかく、地震・津波で被害に遭われた方々には、はやく救護・救出・支援・復興されますことを祈っています。
現地で救助にあたっている方々にも、感謝と応援の祈りを捧げます。
3/13稲荷ワークは、母菩薩から「震災に遭った皆のためにも祈って来なさい」との言葉もあり、初参加の方のためにもと、開催致しました。

一部の人たちがツイッターで面白半分に「これで世界が滅亡だ」とか書き込んでいたのを見ましたが、そんなことはありません。人類はしぶといですから。
それにスピリチュアルな方々の祈りや天使さん達のサポートは届いています。
たまたま最初のメッセージで「天罰ではない」というのが来て書きました。石原都知事の暴言はあとから知ったのでした。
地震除けの鹿島神宮の鳥居が倒れたというので、メッセージを聞いたら「鹿島神が立った」とのこと。それで、霊的には地震が北関東から信州へ移動して、首都圏と富士山は守られていたようです。

 地震が南下するとしたら、原発のある所に注意すべきです。
福島の発電所で作られていた電気はすべて関東用で、現地のためには使われていなかったとのこと。

--個人的には、映画「2012」や「宇宙戦争」、漫画「バイオレンスジャック」などの世界を思い出してしまいました。
スピリチュアルな方々には、津波がアトランティスやムーの記憶を思い出させることになったのでは?

ところで、今回無事だった人々にとって問題なのは「原子力発電と放射能」の方です。
 あまりの事態に、心配し過ぎて免疫力を下げる人が多いようだったので、先日のメッセージを書きました。
自由がきく人は南・西へ旅行がてら避難するというのもありですが(直感で危機を感じたら、準備して行動するのも大事なので)。あー、すみません避難のおすすめと言うのは、放射能のことではなくて余震と輪番停電と燃料不足のためです。
もちろんこのまま上手く炉を冷やせれば、一般の放射線被曝は最低限ですみそうですが…。
・参考記事Q&Ahttp://www.rri.kyoto-u.ac.jp/rb-rri/gimon.html#Q3
参考記事(3/15のもの)
これまでの放射能は、花粉を避けるのと同じ要領でどうにかなる範囲(レベル)でした。肌を露出せずマスクをして(濡れタオル等)服についたら祓って、帰宅したら服と目は洗う。
 万がいち被曝しても、直接でなければあとで核酸を飲むという手もあります。
みんなが放射能を避けることができないのか龍神さまに祈っていた所、バタンと窓が閉まって「屋内にいなさい」とのメッセージ。
この強風は神風なんですね。
 しかし、それに甘えているわけにはいかない事態。
放射線量に問題なくても、地震や津波のたびに被曝の心配をさせられるのではたまったもんじゃないですからね。

福島も、その後に地震が起きた新潟も、原発があります。昨夜の震度6の富士五湖は近くではないけれど、浜岡があります。南海地震では直撃される可能性のある所です。
11日の地震の直前まで、一般ニュースでは扱われていませんでしたが山口県上関原発がネットニュースで騒がれていて、今回の地震で県知事が工事中止を申し入れたというのに、また工事を再開しているそうです。
電力会社は「想定外の地震・津波」と言いますが、この火山帯だらけで4プレート上にある地震大国日本で原発を造るという考えが、人類にとっての想定外です。
どんなに強固に設定しても、それを上回る天変地異を起こすのが大自然ですから。

放射線を浴びて、その変化が出て白血球が減り始めるのは2週間くらいしてから。だから今「体調に異常ありません」という言い方では、信用できない。
 予防でヨウ素食品をと伝えたのは、あのまま原子炉が閉鎖できていればの話。
20:50のNHK特番では、「安定ヨウ素剤は副作用(アレルギー)が出る」とまで言い出す始末。万がいちの時に役に立たないなら、対処法がないなら、放射能自体扱ってはいけないということ。

今回の地震で、海外からの目が日本に集中しました。日本はアセンションの中心でもありますから、流れが出来ているともいえます。
一方、原発事故で、みんなが放射能と発電について注目できたと思います。
原発は、CO2を出すし、放射能を出すし、放射性廃棄物を出すし、一度造ったら壊せない、無限地獄だそうですね。かつてその情報を聞いた時、これは問題だと思ってmixi等でも書きましたが--反応がなかったので「日本人は核汚染で滅びる気なんだな」と解釈し、私はなかば諦めていたのでした。「節電すると、電力会社の人のボーナスが出ないんだよね」という経済至上主義の言葉も聞いていたので。人類はもういく所まで行くしかないのか…と。
でも地球は…大自然は諦めないんですね。
チェルノブイリでは、モスクワに放射能が行かないようにするために、確か途中で雨を降らせる作戦をとったと聞きました。
日本では、多くの被曝者を出して、そして上手く止められたら「ほら、被害はそんなにないんだから大丈夫だよ」と言ってまた造るのでしょうか? いえ、もう次を作っているんですから。
いたづらに不安をあおる意図ではありません。このさいもう一度原発について知識を深める必要があると思いました。
 あらためて情報をリンクします
【原発について】参考アドレスhttp://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html
日本の原子力発電所http://www.kyuden.co.jp/energy_nuclear_world_location.html
放射線はどこまで行くかhttp://takedanet.com/2011/03/post_cd3c.html
【地図】福島原子力発電所からの距離。あくまでも参考にhttp://twitpic.com/491atd
そのほか、調べれば今回の原発事故は最小限に防げたかもしれない記事がいっぱいあるようです。

じゃあどうしたらいいのか?
・こちらは、朗報です。
・原発がなくても大丈夫な理由!(動画あり)
http://ameblo.jp/aries-misa/entry-10837602265.html
・田中優×小林武史 緊急会議(1)「今だからこそできる話がある」
http://www.eco-reso.jp/feature/cat1593/20110318_4983.php
・生物触媒による放射線エネルギー・放射性物質・放射能の分解消失
http://takashima.tidt.fool.jp/放射性物質セシウム137は、高島博士が分解消失することに成功していた。

日本政府が他の発電方法を選べないのは--フルフォード氏の本によれば、自民党政権は、アメリカいるみなてぃの陰謀の下で、石油で支配されていて、日本人の税金からアメリカ国債を買い、お金を上納する仕組み。
それに対抗するために、民主党はヨーロッパいるみなてぃに協力を頼んだので、欧州がすすめる原子力発電機を買い取らなければならない。という話しでした。
--どちらの政党も、ある意味では日本国民が占領国アメリカに滅ぼされないためのギリギリの選択を迫られた結果といえますが。民衆のためには太陽光発電や水力・風力・水素・磁力・混合などの方法があるはずなのに、推進していないのは、そういうことらしいです。
あと、もともとは原発などで核を扱って、原子力潜水艦などを造りたかったというのもあるようです。
 素人集団の民主党政権のおかげで、ぼろぼろと内情が知れて来てますね。
私は、日本国民が賢明な選択をすることを祈っています。

放射能の恐怖で農家が被害に遭っているというのも、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)と関わっていそうですし。

ネット上では、節電を「ヤシマ作戦」、食糧などのゆずりあいを「ウエシマ作戦」と呼んでいるそうです。
中央の無能な政府を飛び越して、役立つ情報をやりとりすることを「カゴメカゴメ作戦」と伝えましたが、今回の神祭もとい震災で始まったようです。
個人的には7月くらいからなのかと思っていましたが、予想より早い感じがします。
関連記事
【2011/03/16 17:44】 | ・るちたま日記 | コメント(0) |
<<朗報として:本物の定義 | ホーム | 3.11の体験で>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

Leo-japanリエルの   ハロー☆スピリチュアル・レインボープロジェクト


カウンセラー漫画家で歩く神社リエルの、論理的スピリチュアル解説♪ 「引き寄せの法則」の裏ワザ、アセンションに必要な「トップシークレット」等セッションの紹介もしています☆ http://www.leo-japan.com

おすすめ開運アイテム

「引き寄せの科学」→通販中

税・送料込み・おまけ付き¥1200-

最新記事

ヴィーナス女神セミナー告知   ★女神記事リンク

ツイッターleoリエル

カテゴリ

ツイッター「るちたま日記」

プロフィール

Angelリエル

Author:Angelリエル
●神代∴光=漫画家。
●リエル=歩く神社。
スピリチュアルインストラクター。
NPO認定のカウンセラー。
家族関係心理士。
レイキ・ティーチャー。
レインボーエンジェルセラピー・マスター。
リンパデトックス・セラピスト。
守護天使は☆Virtuesほか、
 ☆光のルシフェル・弥勒如来
 ☆天手力雄命
アセンションサポートのスピリチュアルセミナーも開催してます。
☆記事には著作権があります。
ブログアドレスはリンクフリーですが、メッセージの責任が負えないと困るので、文章等の転載は必ず出典ページの明記をお願いします。
☆常識・自己紹介のないコメントは削除の対象になります。ご注意ください→http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-472.html

LEOフェイスブックページ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ

感謝☆ご来者数☆感謝

応援ありがとうございます☆     精神世界ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -