TPPで日本が乗っ取られるという記事紹介
2012年や2015年を前にして、次から次へと問題が山積みですね~
「問題」という定義だから、正しい回答を考えないとならない、というチャレンジなわけですが。
ここでいう「正しい」は、「真の正義」のことだから、
[宇宙の始まりから終わりまで、一貫していることがら]で捉えるということですね。

・この世界には、「ある」と「ない」が同時に存在していて、我々はとりあえず「ある」という方にフォーカスしている。
・素粒子は、音や光などの周波数に反応して、図形化(具現化)する。
・地球上には、光の速度より早い物質が存在する。

---ここまでは、ノーベル賞や科学実験で証明された事ですね。

ここからは、現実(物質)世界のはなし--◆TPP問題です
アメブロでは、
・サルでもわかるTPPリンク
 http://ameblo.jp/leo-japan-riel/entry-11042323744.html
・経済とTPPなどのわかりやすい講演会動画リンク
 http://ameblo.jp/leo-japan-riel/entry-11043367465.html
で一部を紹介しています。
これからは、どんな記事や動画も、できれば個人でバックアップコピーをとって、証拠として保存しておく必要があるようです。個人で確認するためなら、(営利目的や損害を与える配布でなければ)著作権を侵害することにはならないでしょうから。
特に、脱原発系の情報を発信するブログなどは、被曝少子化推進派の妨害工作で消される心配もまだあるようですし(笑)。

リンク先では、TPP問題の概略を伝えるブログを紹介しています。
出典(「サルでもわかるTPP」安田美絵@ルナ・オーガニック・インスティテュート)
http://luna-organic.org/tpp/tpp.html
 一部抜粋↓
TPPは農業問題じゃないヨ! 原発よりも危険かも!!
だって、日本がTPPに加盟したら…
〇国民皆保険制度がなくなってしまうかも。盲腸の手術だけで500万円、それが払えない貧乏人は死ぬような社会がやって来る!?
〇日本の食料自給率は39%から13%に下がる。近いうちに必ず世界的な食料危機が起こるから、突然食料輸入が途絶えて餓死者が出るようなことになるかも。
〇遺伝子組換え食品が蔓延し、そうでない食品を選ぶ自由すら奪われちゃう。
〇牛肉の月齢制限や添加物など食の安全基準が緩くなって、健康への悪影響が心配。
〇低賃金労働者が外国から入ってくるから、日本人の給料はますます下がる。職を奪われて失業も増えるよ。そのうち外国まで出稼ぎに行かなきゃならなくなるかも。
〇デフレがますます加速するよ。今まで日本国内で回っていたお金がどんどん海外へ流出しちゃうよ。景気はますます悪くなり、日本はどんどん貧しくなるよ---
〇と、いうことはだ……もしも仮に、脱原発運動の成果として、日本で国民投票が行われ「日本はすべての原発を廃炉にし、永遠に原発の新設はしない」と決めたとしよう。でも、もしも日本の原発で儲けてるアメリカの企業が「そんな取り決めはけしからん! 
わが社の利益に反するじゃないか!」と言ってきたら、そちらの言い分の方が優先されてしまう(もしくは巨額の賠償金を支払わされる)ということ。
つまり、どんなにがんばって市民運動をしたって、あるいは政治家がまともな政治をしようとしたって、なんの意味もなくなってしまうということだ。。
TPPに加盟しよう!と一番勢い込んでいるのは「経団連(日本経済団体連合会)」という団体だ。
経団連は日本の大企業の集まりで、その会長はいわば財界のボスのようなもの。大企業に都合のいい政策を取るように政府に働きかけるのが役割だ。その経団連が「日本はTPPに加盟するべきだ」と執拗に政府に迫っている。
ちなみに経団連の現会長は住友化学会長。
ベトナムあたりに行けば、人件費はずーっと安い。しかもたいていの発展途上国では排水や排ガスなどの環境基準が、日本よりもかなり緩い。労働者を安く使えて、環境を汚しても、文句を言われない。これは企業にとってはオイシイ話だ。
そんなオイシイ海外進出を、よりスムーズにしてくれるのが、TPPなんだ。
TPPに加盟すると、進出してきた外国企業を、国内の企業とまったく同様に扱わなければならない(これを「内国民待遇」と呼ぶよ)。
外資系企業が「内国民待遇」というお題目のもとで、どんなことができるようになるか。NAFTA(北米自由貿易協定)で実際に起こった例を見てみよう。
アメリカの企業クラッド社は、メキシコで産業廃棄物を処理しようとした。環境の悪化を懸念する声が高まり、地元自治体は処理の許可を取り消した。するとメタルクラッド社は「不利益を被った」としてメキシコ政府を訴えた。
それに日本の郵貯と簡保(350兆円)、農協共済(45兆円)など、莫大な資産を食いものにできるのは、アメリカの金融機関だけじゃなく、日本の金融機関も同じだ。一般市民には何の得にもならないけれど、大企業だけは得をする、という構図は、アメリカでも日本でも同じなんだ。
経団連がTPP加盟を急ぐのは、急がないとウソがばれちゃうとわかっているから。
全速力でそのウソをばらそう! 日本国が終了してしまう前に!
国を動かすのは最終的には国会議員なので、デモよりも署名よりも、国会議員に直接会うのが大きな効果があると言われている。
一方、インドでは大勢の農家が自殺している。モンサント社の遺伝子組換えワタのせいだ。
モンサント社の究極の狙いは、タネを握って、食料を支配すること。それによって世界を支配することだ。電気がなくても人間はすぐに死ぬわけじゃないけれど、食料がなければ生きていけないからね。
遺伝子組換えと原発は似ている。
いったん原発事故が起こると飛散した放射性物質は回収しようがない。
遺伝子組換え作物の花粉も、飛び散ってしまってからでは遅いんだ。

経団連の会長は、住友化学の会長でもある。
そして、住友化学はモンサント社と業務提携をしている。
だから、日本がTPPに加盟すると、
→非関税障壁の撤廃要求によって、遺伝子組換え表示制度がなくなる
→遺伝子組換え食品が食卓に蔓延
→遺伝子組換え作物の栽培が日本でも盛んに
→モンサント社が儲かる。
→業務提携をしている住友化学も儲かる。
→米倉会長ウッホッホ、というわけ。
世界の国々で現実に何が起きているかを見るだけで十分だ。
--つまり、コーヒをつくっている人たちは、同じ量のコーヒー豆をつくっても、それと引き換えに得るお金やモノがどんどん少なくなっていくということ。貧しくなる一方だということだ。--
この現実を見ただけでも「自由貿易によって両国は共に継続的に発展する」などというのが単なるデマだとわかるね。
利益をむさぼりたい大企業が、自分たちに都合のいいデマを流しているにすぎないんだ。
目を覚まそう。世界では先進国が途上国を搾取し、先進国でも大企業が大部分の人々を搾取している。そんな社会に歯止めをかけるための一歩を踏み出そう。さあ、みんなで、TPPにNO!の声を!
--------ほか。

2015年までに経済が破綻することは決まっているわけですが、その構造と対処法などのヒントに役立ちそうです。
政治的な偏りとは関係なく、事実や数字や結果で考えることも大事だと思いますので--


7/8【Ch桜 栃木】第7回桜ゼミ 『マスコミに騙されない、経済の読み方』
 http://www.youtube.com/watch?v=k5dlZpKqQhg&feature=share
 http://www.youtube.com/watch?v=VWFCg8uTrG8&NR=1
国債は売れなくなったら、それが経済安定した証拠
 http://www.youtube.com/watch?v=poen9hbNNHY&NR=1
中国経済について、ほか
 http://www.youtube.com/watch?v=7tUY7yg84tk&NR=1
国の経済は、額で考えてはいけない。金利とインフレ率で考える。インフレ率4%まで。
日本には、全体を考える「シンクタンク」がない。などなど
---以上です。

ルシ様に言わせると、
L:「どこかの島国の総理大臣が、TPPの内容を話し合うとかほざいている」らしいんだけど、それは対等な立場の国々のやること。アメリカの1植民地である日本は、交渉の権利なんてないのだから、怪しいものは「最初からNOー」でいかなければならない。
まぁ、植民地だから、必ずYESにされるということだけどね…
…どこの政治家が政権を取ったり代表になってもいいし、どんな役人が活躍してもかまわないんだが、結果として、一人ひとりの国民が、自分の役割りを楽しんで、生き生きと天寿をまっとうできる社会をつくってもらいたい。
そのために情報と人材を駆使できないなら、そんなやつらには政権になってもらっては困るというだけの話で。
私利私欲のために政治家になるとか官僚になるとか、そういう時代は終わっていて、狭い価値観の生き物は滅びるのだから…


L:「で、TPPって、日本にどれだけのメリットがあるの?」というメッセージも。
もちろん、日本経済が発展して、国民一人ひとりがみんな豊かになるためじゃなくちゃ、やる意味ないよね。で、どんな素晴らしいメリットがあるんでしょうか。政治家が誰も言ってないんですけど…
3.11大震災が、気象兵器などによるアメリカの陰謀だった、というフルフォードさんらの記事にもあるけど、日本の米所の東北を壊滅させ、それだけではすぐに復興する日本の底力を恐れた陰謀勢力が、フクシマ原発も爆発にもっていって、食品汚染を広めたという。
さらに、日本政府は、放射能を拡散させ、日本国民が輸入食品を食べたくなるように仕向けている。
付け焼き刃の大臣たちに、ここまでの所行はムリだから、
官僚と議員たちが経団連と組んで、日本国民をアメリカに売り渡そうとしているのか?
もしかして--本当に、企業のトップは日本人じゃなくなって(大陸の民族になって)るのかも?
でも、そういう陰謀があるとしたら、日本を売り渡した黄色人種も、最後は撲滅されることになっているので、目先の命乞いや、目先の利益で動くより、アセンションしちゃった方が早いと言える。

さて、世間一般のネット情報を知らない人々は、いまだに
「TVで言ってる事が正しい」「NHKニュースで言ってたから信じる」
「政府の発表だから、信じる」「みんなが言ってる事だから賛成する」という状態だそうで。

自分で現地に行って調べたわけでもないのに、盲信できるのがすごい才能かも。
自分で情報を検証して、さらに逆の可能性も検討した情報でないと、信じるには値しないのだけれど。
それでも、エネルギーは動いているから「自分が与えたものを、自分も受け取る」という流れはつづく。
全てに共通することがらは、
「自分でした事の責任を負って、行動しているかどうか?」なのだそうだ。
「相手にその責任を果たさせる事」も自分の責任の一つ。
政治・経済・子育て(しつけ)・製造・農業・料理・人間関係…全般に言えるとのこと。
神祭から、総清算になって、それができていない部分で今責任を取らされる流れになってる。
だから、最初から自分の責任で生きて来た人は、問題なく進んでいる。
「責任を取る」というのは、
「自分の言動の結果を受け取る」ことであり、
「元どおりにするか、それ以前よりも素晴らしくすること」なのだそうだ。



☆誉め褒めサポートで心も身体もダイエット(ツイッターにて~11/3まで)
 http://twitter.com/homehome_diet

 ~*~*~ 愛と感謝と祝福をこめて ~*~*~
お読みいただきありがとうございます。掲載記事は、さらに詳しい内容を書籍・CD・DVD等で頒布する予定です♪
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
関連記事
【2011/10/12 00:31】 | ・るちたま日記 | コメント(0) |
<<今後の流れとして | ホーム | 放射線への注意/数字・自然被曝・人工被曝の違い>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

Leo-japanリエルの   ハロー☆スピリチュアル・レインボープロジェクト


カウンセラー漫画家で歩く神社リエルの、論理的スピリチュアル解説♪ 「引き寄せの法則」の裏ワザ、アセンションに必要な「トップシークレット」等セッションの紹介もしています☆ http://www.leo-japan.com

おすすめ開運アイテム

「引き寄せの科学」→通販中

税・送料込み・おまけ付き¥1200-

最新記事

ヴィーナス女神セミナー告知   ★女神記事リンク

ツイッターleoリエル

カテゴリ

ツイッター「るちたま日記」

プロフィール

Angelリエル

Author:Angelリエル
●神代∴光=漫画家。
●リエル=歩く神社。
スピリチュアルインストラクター。
NPO認定のカウンセラー。
家族関係心理士。
レイキ・ティーチャー。
レインボーエンジェルセラピー・マスター。
リンパデトックス・セラピスト。
守護天使は☆Virtuesほか、
 ☆光のルシフェル・弥勒如来
 ☆天手力雄命
アセンションサポートのスピリチュアルセミナーも開催してます。
☆記事には著作権があります。
ブログアドレスはリンクフリーですが、メッセージの責任が負えないと困るので、文章等の転載は必ず出典ページの明記をお願いします。
☆常識・自己紹介のないコメントは削除の対象になります。ご注意ください→http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-472.html

LEOフェイスブックページ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ

感謝☆ご来者数☆感謝

応援ありがとうございます☆     精神世界ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -