☆16引き寄せのマスター(終)
【引き寄せ:科学編】16
~引き寄せの法則と裏ワザをマスターする~
(2012.4.2)
http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-716.htmlの続きです。
今回は、とりあえず最終回。心と身体の連動についての追加と、他者のための祈りについて書きます。

日本人は、とかく「本を読んだり、知識を得ると、それだけで出来るようになった気になる。できると思っている」と言われます。練習・実践・訓練という行動をとおしてしか得られないものを、考えただけ・知っただけで出来ると思い込んでしまうと、現実を見て自信を失います。
それは、
料理のレシピを見ただけで、ご馳走が作れると思い込んでいるようなものですね。
何度も練習するからこそ、毎回おいしい料理が作れるようになるわけです。

「引き寄せ」も、本を読んで知識を得るだけで満足するのではなく、実際にオーダーして、受け取って味わっていただきたいと思います。

心の健康と身体の健康
引き寄せ7~9で、脳の神経回路のお話しで、心と身体が連動していることはお解りだと思います。
http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-771.html

人間の身体は、地球でできていますね。
地球上の食べ物で出来上がっているので、
地球の環境が汚れると、身体も汚れて行くということになります。
地球の水が汚れて濁ると、体内の水も濁り、
空気が汚れると、肺の中も汚れます。
大地が汚れると、大地から栄養を取っているものが汚れ、それを食べた人間の細胞の一個一個も、汚されていくわけです。

「土に還るもの」つまり大地に吸収され、分解されるものでできていれば、穢れというものはなくなりますが。

水や空気や大地がきれいなら、身体・体内もきれいでいることができるわけです。
環境を美しく整えるということは、自分自身を美しく整えるということになりますね。
学校の勉強の前に、確認しておくべきことだと思います。当たり前のことなのに、それがイメージできない人々もいるようですので。

心の健康と身体の健康は連動しているので、どちらかが悪いと、もう一方も悪くなっていきますが、どちらかを立て直せば、両方良くすることもできるわけです。
体調が悪いと、前向き・肯定的な思考になるのは難しいです。
なぜなら--もうお解りだと思いますが、心や身体の不自由さは、不快につながります。
身体にストレスがかかっているとノルアドレナリン神経回路になるので、当然「不機嫌」になりやすい状況だからです。

「健康とは、快適で、身体のことが気にならないくらい調子が良いこと。苦痛のない状態」とは、ナチュラルアース代表で、セラピー講師でもある神井真名さんの言葉です。

いつも気分良く生活している人は、体調も整っていますよね。
子どもは、体調が悪いとすぐ不機嫌になるので、解りやすいと思います。身体からの警告を大事にして、不調を解消することが必要になります。
観察してみてください。子どもは、悪いイメージがあると、ストレスでノルアドレナリン神経回路になり、不機嫌になって、体調が悪くなるのも早いですよね。
実は、大人も同じことが起きています。不調を理屈でごまかしている人もいます。

右脳は、素粒子の世界だけでなく、身体の全細胞のことも知っていて、50〜60兆個の細胞からくるメッセージを聞いているそうです。
左脳は、その中から都合のよい情報のみピックアップするので、身体の声を聞かずにムリをして、左脳が休んでいる睡眠時やリラックス時に、身体の痛みに気づく人がほとんどだと思います。

大人の場合は、気づいて対処できれば良いのですが、
誰か立場の弱い相手にぶつけてしまったり、理屈や思考でごまかしてしまい、気づくのが遅れてこじらせることもあるわけです。
大人の忍耐力は、必要なものを得るためのタイミングを待つためには有効ですけれども、忍耐力の使い方を間違えると、心身ともに危険な状況になってしまいます。

自分の体験では--
富士山に登った時のこと。高山病の低酸素症になって、苦しかったので、その時、少しでも身体を楽にするために前向きな気持ちになろうとして「ありがとう」を唱えていました。
ところが、身体があまりにも辛く、心臓はバクバクするし、頭痛はするし、その頭痛で吐き気までする状態では、いくら「ありがとう」を唱えていても、だんだん「昔、同じような体調になった時の記憶」などが思い出されて来て、いつのまにか「ありがとう」を唱え忘れてしまいます。

記憶の中のアルバムから、「苦しかったこと・辛かったこと」データばかりをピックアップしていることが解りました。
(ここまで過酷な状況は体験しないで下さいね;笑)

これは、体調に合わせて神経伝達物質がノルアドレナリン系に変わり、気分が悪くなったために、連動して気分の悪かった記憶をどんどん呼び起こしていた、ということになります。
そしてそれを放置しておくと、今度はその記憶データの影響で、ノルアドレナリンが出続け、体調が崩れるという繰り返しになるわけです。

よほど訓練でもしないかぎり、普通の人が「体調の悪い時に、良い事を考えようと思っても難しい」という意味でもあります。
修行僧の訓練は、過酷な状況でもドーパミン神経回路になれるよう、練習していたわけですね。
だから、この「心と身体の仕組み」を知った上で、周囲の誰かにサポートしてもらいながらでも、気分の良い状態の習慣をつくることが必要になって来ます。
一人でできる時は、即実践で良いのですが、1人でやらなければならない、という法律はないですし、むしろ結果を出すことが大事ですので。
ファミリーカウンセリングサービスのカウンセラーは、100日間のサポートというシステムを持っていますが、家族や友人同士で、お互いにサポートし合うというのも良いと思います。
目安は、脳の神経回路を書き換えるのに必要な100日間。

誰でも、気分が悪いときは、
・体調が悪いから来ているのか、
・否定的な価値観に反応しているのか、
・実際に危機的状況を感じて、戦うか?逃げるか?が必要なのか、

検証することができれば、「問題解決」をオーダーして、引き寄せることに繋がります。
まず、「身体からのメッセージが解って、対処できました」「気分が良くなりました。体調が良くなりました。そのための方法が解って実行できました、ありがとう」というオーダーができます。

他者のためのオーダー(祈り)について
引き寄せは万能ですから、自分以外の人のために使うこともできます。
気をつけたいのは、こちらから見て困っているように見える人でも、じつは困っていないことがあるということ、または改善を拒否している人がいるという場合です。
なにしろ、引き寄せは相手の世界でも起きているわけで。

一番ありがちな例ですが--
病気の人が、「つらい。治したい」と言うのを聞いて、本気にしてしまい、かわいそうに思って「早く治るといいね」とオーダーしようとするケース。

相手がそれを聞いて「うん、お願い。よろしくね」という時は、お互いの望みが一致するので、相乗効果が期待できますが。
じつは、その病気に依存していて、潜在意識では治したくないと思っている人もいるのです。
その場合は、どんなに祈っても治りませんから、お互いが苦しくなってしまいます。
「祈ってくれたって言うけど、全然効かないじゃないか」と思われてしまいます。

まず、「その問題を解決したいですか?」という質問から始めてくださいね。

相手が問題を抱えて困っている時、引き寄せのオーダーの仕方を間違えているのだとしたら、それを「目的にかなった方向に」サポートすることができます。
まず、相手の望みを聞き、それが本音かを確認してから、引き寄せをオーダーするのがおすすめです。
マザー・テレサもそうしていましたよね。相手の望みが叶うように祈っていたり。
スピリチュアルな人の場合は、相手に対して「病気以外の表現で、自分の身が守れること」や、「その病気や症状が要らなくなりました」や「魂に目覚めて、本当に必要なものが手に入りました」という祈りもできます。

くれぐれも、相手のことを「無力だから可愛そう」などと思わないように、お気をつけ下さい。
「問題だ」と思っているのは、こちらの主観かもしれませんし。
状況を受け入れ、気の毒だと感じたり、心や身体の痛みに共感して寄り添うところまではあるかもしれませんが、それ以上に同情すると、その行為自体が「この人は哀れな人だ。一人では治せない」というオーダーになって、またその状態を引き寄せてしまいます。
それまで、何か間違った形で引き寄せをオーダーしていたとしても、詳しい物理法則を知らなかっただけなのですから、気づけば良いのです。
「惨めな失敗者」とまで思う人はいないかもしれませんが、むしろ「身体の仕組みについて、こちらにも情報を提供してくれた挑戦者」と捉える方が、肯定的思考といえます。

スピリチュアル編では、オーダーの仕方や、浄化の仕方に有効なシートをご紹介する予定です(pdf書類が作れたらの話なのですが…)

さらに--裏ワザとして--
引き寄せで素粒子を物質化するとき、無条件でさっさと形にできるタイプの人と、
つい、頭で考え込んでしまうタイプの人がいます。
それは、罪悪感とかそういうブロックではなく、
単純に「物質を扱うのが得意」な人と、
「論理を構築するのか得意」な人の違いという場合もあります。

引き寄せのオーダーをお伝えするようになって、いろいろなケースをカウンセリングしていると、そのつど、裏ワザと言えるような「応用編」のメッセージがやって来ます。

他者のためのオーダーでは、誰かに自分のことを祈ってもらい、引き寄せの相乗効果を狙うという方法もあります。
例えば--
知り合いの中に、引き寄せの上手な人や、物質化が上手な人がいたら、その人に「自分の夢や希望」など、ビジョンを伝え、共有してもらって、一緒に祈ってもらう(オーダーしてもらう)という方法があります。

その人は素粒子の物質化が得意なので、あなたにとって必要なものを、どんどん引き寄せてくれる可能性があります。
または、あなたが「物質化」を得意としているなら、他の人の引き寄せのお手伝いをしてあげることも出来ます。
お互いが、感謝の関係でいられるなら、依存にならない程度に、サポートすることができます。

これまでにもお伝えして来ましたが、
人は幸せになるために生まれて来ています

それは、大脳生理学や人体のしくみで証明された、まぎれもない事実です。精神論や、宗教とは別に、遺伝子のしくみで説明できるお話です。

幸せの定義は1000人1000通りなので、それぞれ目指すものは違うかもしれません。
目指すものが違うということは、欲望が重ならないということでもあり、比べたり批判されたりも関係ないということでもあります。
ただし、引き寄せの物理法則が働いているので、自分が不幸になるものや他人に迷惑をかけて不幸にするものは、共鳴しにくく違和感がありますから、淘汰される可能性があります。
自分がイメージしたものや執着したものがやって来て、何を引き寄せたかも解るようになっています。
引き寄せたものは、とりあえず受け取ってから(蒔いた種は、刈取ってから)、もっと欲しい状況があれば、新たに再オーダーで引き寄せし直すことができます。
一度オーダーしたものは、ちゃんと受け取らないと「自分でまいたタネを刈取った」ことにならないので、実りの豊かさを拒否したことになってしまいますから要注意ですが、再オーダーできるので心配はありません。

まず、自分自身を整えること、脳の神経回路を「幸せと、健康で長生きのドーパミン神経回路」にすることがおすすめで、早ければ約100日間で変化することができます。
じつは、人間は行動を通して、貢献と成長を求めていると言われています。
人はそもそも、ものを買って喜んだり、どこかへ旅して喜んでいるのではなく、その先の「充実感」「達成感」などが目的だと言われています。
誰かを苦しめるのは、それが目的なのではなく、手前にある「自分自身への絶望感の解消」だったりします。
目的地が明らかになれば、引き寄せの法則を使えるので、達成は早いです。
自分の行動やイメージの目的地を明らかにするために、紙に書くのをおすすめしています。
*「現実化シート」「浄化シート」のご紹介は「スピリチュアル編」で(リンクは後ほど)

さいごは、引き寄せの話なのか、脳科学の話なのかという感じ。
脳の認識が、素粒子を見ているからなのか--
実は、ビッグバンの初めからが引き寄せだったのか-- 卵が先か?ニワトリが先か?
私はそういう話は苦手で、時間がもったいないから(笑)、結論としてはどっちでもいいので(どちらも有りなので)、ただ「幸せを感じて生きたい」という所に行きついたりします。

そして、地球に生まれ、この物質の世界で肉体を持っているということは、頭で考えて終わるのではなく、物質化や体験をすることが目的であって、何かしらの行動をすることが求められている、と言えます。
欲しいものを引き寄せ、体験したいことを引き寄せて、たくさんの感動を味わっていただきたいと思います。

コメント、応援のメール等いただき、ありがとうございます☆
返信ができずにすみません!心から感謝いたします。


・引き寄せの科学~裏ワザマスター~全記事リンク(2013年3月出版予定)
http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-907.html

【願いがかなう祈り方】~引き寄せスピリチュアル編~全リンクは、こちらで
 http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-884.html

~*~*~ 愛と感謝と祝福をこめて ~*~*~精神世界ランキング
お読みいただきありがとうございます。掲載記事は、さらに詳しい内容を書籍・CD・DVD等で頒布する予定です♪
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
ツイッター http://twitter.com/#!/angelriel
☆誉め褒めサポート(ツイッターにて)
http://twitter.com/homehome_diet
関連記事
【2012/10/20 00:04】 | ・スピリチュアルメッセージ | コメント(0) |
<<10/21〜のツイートまとめ | ホーム | ☆15引き寄せのマスター>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

Leo-japanリエルの   ハロー☆スピリチュアル・レインボープロジェクト


カウンセラー漫画家で歩く神社リエルの、論理的スピリチュアル解説♪ 「引き寄せの法則」の裏ワザ、アセンションに必要な「トップシークレット」等セッションの紹介もしています☆ http://www.leo-japan.com

おすすめ開運アイテム

「引き寄せの科学」→通販中

税・送料込み・おまけ付き¥1200-

最新記事

ヴィーナス女神セミナー告知   ★女神記事リンク

ツイッターleoリエル

カテゴリ

ツイッター「るちたま日記」

プロフィール

Angelリエル

Author:Angelリエル
●神代∴光=漫画家。
●リエル=歩く神社。
スピリチュアルインストラクター。
NPO認定のカウンセラー。
家族関係心理士。
レイキ・ティーチャー。
レインボーエンジェルセラピー・マスター。
リンパデトックス・セラピスト。
守護天使は☆Virtuesほか、
 ☆光のルシフェル・弥勒如来
 ☆天手力雄命
アセンションサポートのスピリチュアルセミナーも開催してます。
☆記事には著作権があります。
ブログアドレスはリンクフリーですが、メッセージの責任が負えないと困るので、文章等の転載は必ず出典ページの明記をお願いします。
☆常識・自己紹介のないコメントは削除の対象になります。ご注意ください→http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-472.html

LEOフェイスブックページ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ

感謝☆ご来者数☆感謝

応援ありがとうございます☆     精神世界ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -