★15願いがかなう祈り方
【願いがかなう祈り方】152012.6.6
    ~引き寄せスピリチュアル編~

http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-807.htmlの続きです。

引き寄せの他にも、スピリチュアル情報は大量にやって来ているので、どこから伝えていいのか迷いますが、まずは「引き寄せ」を上手に使いこなすために必要だろうという情報から書いていきますね。
ちょっと難しい言葉も使っていきます。質問などは、セッション等で具体的にお聞きください。

【あるとないは同時に存在する】
松居桃樓師が、はじめに教えてくれたのは、「終末論」についてと、この「中道」についてでした。
「この世には、在ると無いが同時に存在している」と言われました。
電気は、点いている時と、ついていない時が、無数に繰り返されているそうですね。私たちがスイッチを入れると、電気が点灯している時間の集合にフォーカスすることになり、「点いている」と感じます。
スイッチを切る・offにする、ということは、点灯していない時間の集合にフォーカスするということだそうです。
また、エネルギーは、外へと広がっているものと、中心へと集まるものとが同時に存在しています。ほかにも、
例えば--
ここに茶碗が置いてあるとします。それを「液体を入れるもの=茶碗」と認識すると、「お茶碗が在る」と言いますが、
「液体を入れるもの=カップ」と呼んだり、「液体を入れない」という定義をすると、その人には「お茶碗は無い」となります。それくらい、「在る」と「無い」は、微妙なものだと言えます。


素粒子の世界は、名前を付けると「存在する」ことになるため、名前が違うだけでも「存在しない」ことにもなります。
まあ、納得できるかどうかは別として、とにかく、「何かの定義があると、反対の定義(アンチテーゼ)が存在する」ということなのです。
光があれば、闇もある。表があれば、裏がある。上があれば、下もある。積極的な性格の人がいれば、消極的な性格の人もいる--など、つねにセットで考えるということですね。
そのことを知っていると、自分の視点は、常に「中道(ちゅうどう)」を行くことになります。神の視点、高次元の視点です。
そして、左右の二点に、中央の視点を入れて、三点で思考することもできます。

別な例え話でいうと--
電気のように、+(プラス)と-(マイナス)は同時に存在していて、ものごとをプラスに考える時、じつは同時にマイナスも起こっていると言われます。
プラスは、とりあえず目的に対して肯定的にはたらく要素。マイナスは、否定的にはたらく要素だとします。

会議などでは、プラスの考えや行動をする時、同時にまったく逆のマイナスの考えや行動が存在する。だれかが一つの理由で賛成すれば、だれかは同じ理由で反対する、ということだそうです。
車のアクセルとブレーキで例えると--相反するものが存在していて、上手く扱うと目的が達せられる、とも言います。
または、アクセルにはアクセルの良さ(プラス)と悪さ(マイナス)がある、という捉え方もできます。

プラスとマイナスの存在は、医薬品の「作用」と「副作用」のようなものでもあります。
今のところ、私たちがフォーカスしている世界では、プラスが60~80%のようです。作用の方が、副作用より勝れば、それが採用されるからです。
ノーベル賞を受賞した田中さんの研究では、もはや「副作用」を取り除くことができるという価値観が発見されましたから、あの時から、世界はプラスの方向に強く動いたようですが…

何かのアイディアや意見があるとき、かならず逆の立場も存在する、ということを知っていれば、あとはそれを活用するだけのことですから、危険を回避することもできるわけです。
「回避するなんて難しそうだ」「マイナスを活用するってどうすればいいの?」と思うかもしれませんが、そこは引き寄せを使って「上手な回避方法が解りました。ありがとう」「マイナス部分の活用方法が解って、実行できました。感謝します」とサポートを要請することができます。
私が見たところ、このバランスのことを知っていて記事を書く人はほとんどいないようです。
(高次元と対話していた預言者は別として)唯一、松居桃樓師と、心理学者ロロ・メイ博士は、表現をしていました。おそらく、心理学者ユングも、その視点を持っていた(気づいた)と思われますが。

例えば、政治家や、教師が、偏ったものの見方しかできなかったとしても、「中道」を教わっていないか、その感覚が無いのでしょうから、頷けます。
ですが、宗教や心理学を学んでいるはずの人々でさえ、この「中道」が理解できていない場合があるので、驚きなのです。特に、仏教の人は、その教典に「中道」という言葉が書かれているはずなので。
僧侶なら、どちらからの視点でもモノが見れ、その立場でモノを言う、と思っていたら、意外や意外、世界は、目立って見える8割の人々にしか語られていませんでした(笑)。
このブログは、アセンション進化を目指す人のための情報を扱うことが前提なので、アセンションした人達には当たり前の視点を、参考のために書いています。
どんな時でも、プラスの可能性のある所には、マイナスの可能性あり、マイナスの可能性ある所には、プラスの可能性あり、という感じでしょうか。

【運命は変えられるか】
宇宙は、私たち自身が創った世界です。今は、たくさんの魂というか、たくさんの自分自身の側面で出来ています。だから、シナリオを書き換えれば、いろいろな世界が体験できます。
よく、「運命は変えられますか?」という質問をする人がいました。おもしろいことに、ただの興味本位で聞く人より、「運命を変えたい」と思って聞く人の方が多いようです。それは何らかの問題を抱えている場合が多い、ともいえます。
幸せな人は、運命なんて考えなくてもいいのですから。

高次元からの回答は--ある時は、
G:「運命は変えられる。だが、変えられても、変えられなくても、どちらにしても充実した時を過ごすことが大事」とか、ある時は、
G:「自由と運命はともにある。運命を受け入れると、自由になり、自由(自らの責任で生きる)だと、運命を変えることができる」というメッセージでした。
「運命を変えたい」と思って質問した人のほとんどは、自分の責任から逃れたいために、方法を聞いていました。それでは、その人は運命を変えられないということになります。

G:「自分の言動の責任を負うかぎり、何をやっても自由」というメッセージもあります。これは、
G:「自分でまいたタネを、自分で刈り取る」と同じ意味です。
自分でまいた種は、自分で刈り取れば、自分の豊かさになります。もちろん、誰かに手伝ってもらって、その人に感謝することも可能です。
大事なのは、自分で蒔いた種なのに、責任を放棄して他の人に刈取らせると、それは「私は豊かさを拒否します」のオーダーとなり、「自分のみのりにはならない」ということ。
なので、当然、相手が蒔いた種を、相手の許可なくこちらが刈取ってはいけません。依頼された場合に、手伝うかどうかも自由選択です。しかも、最後はエネルギーの等価交換が必要です。

時々、配偶者に浮気をされてしまったのに、相手の「恋愛の自由」を認めるべきか?悩む人がいます。魂は自由を求めますが、人として、自分が誓ったことへの責任は果たさなければなりません。
責任を果たした先に、自由があるのです。この時の責任のとり方は、法律ではなく、互いの話し合いによるものとなりますが。
「彼(彼女)には、魂の自由があるのだから、裏切られたけど許してあげよう」ではなく、「魂の自由を表現するために、どんな責任の負い方があるか?どうすれば、自分は納得できるのか。心を尽くして話し合う」ということです。
それをしないで、許してしまうと--「無責任なままで生きる」を許可したことになり、相手は「誰か無責任な人に出会って、同じ体験をする」という因果応報がおこり、自分は「ないがしろにされます」オーダーがなされるため、さらに自分を苦しめる人々を引き寄せる…ということになりますので、お気をつけください。

相手の責任を無視することは、こちらの責任も無視させることとなり、結果、「自分がないがしろにされる」という引き寄せオーダーになりますので、要注意です。
大昔から「蒔いた種は刈取る」という言葉はあったはずなのに、特に近代では、その意味にのっとった使い方がなされていないようです。

引き寄せの法則は物理的におこり、そこには宇宙のルール「自業自得」「因果応報」が働いています。それを、宇宙存在バシャールは、「自分が与えたものが、自分に返って来る」と言いました。
私は、神様と呼んでいる高次元から「自分が投げたボールが、(一周して・または跳ね返って)戻って来る」と聞きました。
これには、善悪の基準はなく、ただ「やったことが戻って来る」というルールです。

結論から言えば--
運命のシナリオは、それをまず受け入れた人から書き変えられる
のですが、ハッピーエンドに書き換えるのはいいとして、せっかく魂が設定して来た「伏線」とかを台無しにしたらもったいないよ、というのもあります。

引き寄せでは、
・思考や感情や行動の振動が、素粒子に共鳴して、物質化する。
・当然と思っているもの、違和感のないものが優先されてやって来る。
・右脳は、素粒子の流れを見ているので、脳は引き寄せを知っている。
・固定観念や感情のわだかまりがあると、エネルギーの流れを阻害し、受けとりを拒否させ、引き寄せが否定的になりやすい。
・自分の潜在意識の価値観が、無意識に引き寄せを起こし、今の状態を創っている。
・宇宙には、あるとないが同時に存在していて、善悪の区別はない。
・引き寄せで創りあげる世界は、すべて自分のオーダーなので、すべて自分の責任。
・それらの法則に気づいて、オーダーする内容を変えることができれば、理想の世界を引き寄せできる。

--ということが言えます。
あとは、それを応用して、楽しく引き寄せを行うことをオーダーすることもできます。
「引き寄せ」は、難しく大変な作業にすることもできますが、
楽しくてワクワクするやり方を選ぶこともできます。それもオーダー次第だからです。

セッションの時に、こんな人もいました。
G:「願いを叶えるために、難しいやり方と、簡単なやり方があるが、どちらがいいか?」というメッセージに、
C(クライアント):「では、難しい方で」
私「難しいやり方で、良いんですか?」
C:「はい。その方が、やった気になれます」と言うのです。
自分の選択次第で、善・悪ではないのでした。

余談ですが--ちなみに、私の座右の銘は、
・人事を尽くして、天命を待つ
・絵に描いた餅は食べられない
・10cmのカステラは、三等分できる --です。

姉弟の三人兄弟で、10センチまたは20センチのカステラを分ける時、計算上では絶対不可能なのに、母の包丁を持ってすれば、なんとなく三等分に切って分けられる--というのがこの物質界です。最後は、重さで計るという手もありますし(笑)。

--次からは、引き寄せの実践に行きたいと思います。
【願いがかなう祈り方】~引き寄せスピリチュアル編~全リンクは、こちらで
 http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-884.html
・引き寄せの科学~裏ワザマスター~全記事リンク(2013年3月出版予定)
http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-907.html

~*~*~ 愛と感謝と祝福をこめて ~*~*~精神世界ランキング
お読みいただきありがとうございます。掲載記事は、さらに詳しい内容を書籍・CD・DVD等で頒布する予定です♪
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
ツイッター http://twitter.com/#!/angelriel
☆誉め褒めサポート(ツイッターにて)
http://twitter.com/homehome_diet
関連記事
【2012/06/17 23:42】 | ・スピリチュアルメッセージ | コメント(0) |
<<★16願いがかなう祈り方 | ホーム | 06/16~のツイートまとめ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

Leo-japanリエルの   ハロー☆スピリチュアル・レインボープロジェクト


カウンセラー漫画家で歩く神社リエルの、論理的スピリチュアル解説♪ 「引き寄せの法則」の裏ワザ、アセンションに必要な「トップシークレット」等セッションの紹介もしています☆ http://www.leo-japan.com

おすすめ開運アイテム

「引き寄せの科学」→通販中

税・送料込み・おまけ付き¥1200-

最新記事

ヴィーナス女神セミナー告知   ★女神記事リンク

ツイッターleoリエル

カテゴリ

ツイッター「るちたま日記」

プロフィール

Angelリエル

Author:Angelリエル
●神代∴光=漫画家。
●リエル=歩く神社。
スピリチュアルインストラクター。
NPO認定のカウンセラー。
家族関係心理士。
レイキ・ティーチャー。
レインボーエンジェルセラピー・マスター。
リンパデトックス・セラピスト。
守護天使は☆Virtuesほか、
 ☆光のルシフェル・弥勒如来
 ☆天手力雄命
アセンションサポートのスピリチュアルセミナーも開催してます。
☆記事には著作権があります。
ブログアドレスはリンクフリーですが、メッセージの責任が負えないと困るので、文章等の転載は必ず出典ページの明記をお願いします。
☆常識・自己紹介のないコメントは削除の対象になります。ご注意ください→http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-472.html

LEOフェイスブックページ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ

感謝☆ご来者数☆感謝

応援ありがとうございます☆     精神世界ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -