★22願いがかなう祈り方
【願いがかなう祈り方】22
    ~引き寄せスピリチュアル編~
2012.7.12
http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-807.htmlの続きです。

記事は一連の流れになっていますので、ここから初めて読む人は、17あたりのオーダーの段階での注意事項をチェックしてくださいね。
【受け取りの準備】
引き寄せを使って、オーダーしたら、今度は物質化した結果を受け取ります。
自分の人生を、魂の望む最高のものにするために、必要なもの・理想的なものをオーダーし、それを手に入れた時に感じるであろう感情を味わう--ところまで行くと、
素粒子がどんどん集まって、形になっていきます。
別な言い方をすると、脳がイメージした世界観にフォーカスしてそれが感じられるようになります。

そうしたら、いよいよ物質化を受け取る段階ですから、
オーダーしたもの、オーダーした状況、欲しかったものがやって来たら、感謝して、無邪気に、オープンに受け取ります。
「やった~」「ありがとう」「嬉しい!」という素直な感覚です。
ときに、物質ではなく、直観やアイディアでやってくることもあります。
直観・直感=ひらめき=メッセージ=サポートなので、その場合は、ひらめきを受け取り、楽しみながら実行します。

受けとるイメージとしては、空に向かって、大きく手を広げて、やって来るものをワクワクして受けとめる感じです。
または、かわいい子犬や子猫や子どもが駆け寄ってくるのを、歓迎するようなポーズです。
たぶん、笑顔で、少し前のめりになっていると思います。

トレーニングとして、そういうポーズを取るのもいいですね。
ポーズを取ると、サポートのエネルギーが受け取りやすくなりますので、
・実際に欲しいものがやって来たり、
・直感が冴えて来たり
・状況が変わって来たり
・チラッと、欲しいものが見えたり
・無性に行動したくなったり
・ヒントやアイディアが沸いたり
 --して来ます。
これは、物質化のプロセスですから、こういった流れも、子どもが楽しむように、無邪気に受け取っていきます。

それらのサポートは、
「視覚」「聴覚」「体感覚」の得意な分野からやってくることが多く、
自分の仕事や役割り、趣味など、訓練された才能からやってくることが多いです。

その方が、エネルギーが流れやすいからで、受け取る方も、自然体でいられるからです。
例えば--
ファッションデザイナーが守護天使のメッセージを受け取る時、天使のイメージがわく人もいるでしょうが、天使の衣装が見える場合もあるのです。
株屋さんは、株の動きでメッセージを感じるでしょうし、
インテリアデザイナーさんは、家具やインテリアのイメージからメッセージを受け取っていたりします。


この、サポートの受け取り方が人それぞれ違ったりするので、これまで混乱した人々が多かったようです。
「ザ・シークレット」をご覧になった方はお気づきだと思いますが、DVDでは、
イメージだけで引き寄せのできた人もいましたし、
メッセージを感じて、アイディアを実行したことで、現実化した人もいましたよね。
それを、ジェームス・スキナー氏が「受け取りの法則」と呼んでいました。オーダーしたら、受け取るための行動をしないとならない、というわけです。
だから、ここでは、まず「スムーズに、タイミング良く受け取れました。ありがとう」とオーダーすることをお勧めしました。

引き寄せは、あらゆるところで起きているので、というか、この世界は引き寄せイメージでできているので、「引き寄せができていない」と感じる人は、「自分が思ったとおりの引き寄せ」が出来ていないと思っているわけですね。
実は、考えたことではなく、無意識に選んだこともオーダーされているので、無理なくイメージできることが引き寄せられています(叶っています)。

オーダーをしたら、引き寄せされたものに対して、ある程度、敏感に対応することも必要になります。
引き寄せは、受け取る人が自然体で受け取れるように流れを作るので、これまでの生活と差のあるものをオーダーした時は、人によってその準備に時間がかかったり、あえて突拍子もない所からは来ない場合があります。
すべてオーダー次第なので、
「突然、ビックリするようなことが起こる♪」とオーダーして、楽しく待っていると、それは起こりますが、
「…って思っていても、そんなわけないよね」と思っていると、その心の波動が現実化して、何も起こらずにがっかりする、という結果を受け取ることになるわけです。
そこで、「そんな上手く行くわけないよね、という自分がビックリするような、良いコトが起こりました!ありがとう」と、オーダーを追加しておくと、それが叶っていきます。
これは、「眠れる森の美女」作戦と言います。

ディズニー映画でおなじみの、「眠れる森の美女」では、主人公のオーロラ姫が生まれた時、魔女たちに祝福されつつも、意地悪な魔女に死の呪いをかけられてしましますね。
ところが、それを察知したもう1人の魔女は、自分が列の最後尾にまわって、死の呪いを「なんちゃって。実は死んだんじゃなくて、眠ってしまうだけだよ~ん。王子様のキスで目覚めました」と追加の魔法をプラスしたのでした。
オーダーは、追加できるのです。

昔オーダーした内容をすっかり忘れていて、いざ受けとる段階に来て、「そんなことオーダーしたっけ?」「自分のものですか?」「受けとっていいんですか?」という場合もあります。
だから、ここではいつも紙に書くことを奨励しているのでした。
多いのですよ。「そんなオーダーした覚えありません」と言いつつ、失敗や失望を常にオーダーし続けている人は。それで、そっちの引き寄せがたくさん起きていて、成功の引き寄せができない人というのは。
注文書を確認すれば、「確かに、オーダーしていた」と解りますから、喜んで受取って良いですし、
これは要らないなと判ったら、あらためて次のオーダーをすることができます。

【逆オーダーと再オーダー】
せっかく引き寄せでやって来たのに、それを気づかず受けとらなかったり、気に入らないからといって無視したりした場合、それが3回続くと「そのメッセージは受けとりません」となり、「自分には高次元からのサポートは要りません」というオーダーになって、流れが滞りますので、ご注意ください。
それを、ここでは「逆オーダー」と呼んでいます。

宇宙のレストランのイメージで例えると--
注文した料理が来たのに、一口も食べずにいる状態です。
たくさん注文した人には、次々と料理が運ばれますが、手を付けないでいると、テーブルはいっぱいになるのに、料理はそのままです。
       
すると、宇宙は「要らないのかな?」「お腹いっぱいなのかな?」と引っ込め、次のオーダーを待ってくれます。
その時、我々の方では、「流れが止まった」「上手く行かない」「直感が鈍っている」「アイディアがわかない」「答えが解らない」などの現象が起こって来ます。
チャネラーの場合は、「メッセージが降りて来ない」という状況になります。実は、これを知らないと混乱しますから、スピリチュアルならなおさら引き寄せを理解しておく必要があります。

実際には、サポートを3回無視すると、逆オーダーで滞りが起こりますので、それをスピリチュアルジョーク(神様ジョーク)で「仏の顔も三度まで」と言ったりします(笑)。

でも、本当は、「料理が来たのに、箸もフォークもないから食べられないよ」とか
「これ、私に来た料理ですか?」とか
「期待したとおりじゃなかったんだけどな」とか
受けとる側にもいろいろ事情があったりします。

だから、ここでまた「追加オーダー」をするのでした。
「お箸を持って来て下さい」「一口サイズに切って下さい」「いま手が使えないので、口に入れてもらえますか?」--そして、一口でも食べます(少しでも実行します)。
「もっと美味しいのを持って来てください」「薄味で」などなど、オーダー内容に、具体的な条件を加えるのも良いですね。
宇宙レストランはエネルギー無限・可能性無限なので、「甘えるな!」などと怒ったりはしません。(神様はこちらが頼まないかぎり怒りません)
こちらのイメージできる、注文どおりのものが来ます。

時に、こちらがイメージした以上の凄いものが来たりもします。そこも要注意です(笑)。
私たちが知っている範囲の知識でイメージできるものより、宇宙の方が無限の可能性をもってますから、オーダーによっては、いくつかの理想をすべて網羅した特注品としてやってくることもあるのでした。
例えば--
・ある人が、「車が欲しいので100万円来ました、ありがとう。カーナビ付きで」などのオーダーをしていたら、100万円以上の価値のある車がやって来た
・経済の勉強と、英語の勉強のどちらを先にするべきか?と悩んで、「どちらも手に入れました」オーダーをしていたら、英語で経済の勉強をすることになった --などです。

これは、経験したことのある人なら、納得いくと思います。
高次元のやることは、一石二鳥も三鳥も四鳥も、トクするように出来ています。

やって来たものを、感謝して受けとって、確認して、いまいち気に入らなければ、理想をイメージしてオーダーし直します。
それを「再オーダー」と呼んでいます

その時の重要なポイントは、「あーあ、がっかり」と言って、波動を下げないことです。
引き寄せの上手な人は、「花束が来ました、ありがとう」と言って、それを受けとりますが、もし花束以外のものが来てしまっても、「わーい♪」と言って、受けとっています。

花束と言ったのに、一輪しか来なかった場合(「千と千尋の神隠し」のオープニングにそんなやりとりがありましたが)、または、別なものが来てしまった場合、「なーんだ、オーダーしたとおりじゃないや、がっかり」と言って波動を下げてしまうと、魂はピカッと輝かないですから、サポートのエネルギーは来ません。次の引き寄せは、波動の下がったところから始まります。

否定的な考えになると、その感情に連動して、身体には毒性のあるノルアドレナリンなどが廻りますから、免疫力も下がります。
一度下がった波動や免疫力を上げるのは、けっこう大変だったりします。
セルフイメージが低い人の場合、免疫力が低下していると、体力・気力が萎えるので、それにつられて考え方が否定的になって、「自分は、やっぱりダメな人間だ」とか「自分には引き寄せはムリなんだ」などの思いがつのってしまうかもしれません。
そうなると、そちらもオーダーされるわけですから、「やっぱりダメなんだ」引き寄せがどんどん実現し続けてしまうわけです。

なので、思ったとおりのものが来なくても、「花が一輪来た!この調子で、花束が来ました♪ありがとう」と、今の流れを肯定しつつ、さらなる理想をオーダーします。好きな花の花束のイメージを、追加オーダーすれば良いのです。
花束でなく、別なものが来た時でも、それが自分にとっては役立つものなら、「肯定的な流れ」に繋がっていることが判りますから、「良いものが来ましたありがとう!花束も来ました、感謝します」と再オーダーをすれば良いのでした。

自分が肯定的思考になれなくて、オーダーしづらい時には、だれか引き寄せの上手な人に頼んで、「○○さんが、肯定的思考になりました」や「○○さんの幸せの望みがかなって、一緒に喜びました、ありがとう」とオーダーを手伝ってもらう、裏ワザもあります。

一方で、自分にとって害をなすものや、全く意味をなさないものがやって来てしまった場合は、無理にはしゃいだりしなくても大丈夫です。がっかりし過ぎないことが大事なので。
不要なものを「拒否」することも、引き寄せのプロセスです。(第一段階という感じでしょうか)
もしかしたら、過去に間違ってオーダーしてしまったエネルギーが、形になってやって来ているかもしれません。
一旦、確認して、自分の理想のオーダーと違ったら、「来てくれて有り難う、もっと素晴らしいもの(理想の形)になって、戻って来てくださいね」と言って、手放します。
スピリチュアル的に言うと、素粒子に語りかけています。

やって来たものを受けとったとき「うわ、なんだこりゃ」と思ったら、落ち込んだりせずに、とりあえず自分がオーダーしたものかどうか、引き寄せを書いた紙やノートや写真を確認して、そこになければ、自分のものではないので、「私のものではないようですね」と断ります。
もし、昔オーダーしていたものだったら、そのオーダーをこんな感じの横線で消して、「来てくれてありがとう。もっと理想の形になってくださいね」と言って、誰かそれを必要としている人に渡しても大丈夫です。
手放せれば、あえて、ゴミ箱に捨てる必要はありません。

不要なものや害になるものを、無理矢理にイヤイヤながら受けとってしまうと、今度はそれが「自分は、嫌なものを受けとる人間です」宣言になってしまい、そのオーダーがかなって、嫌なものばかりがやって来たりしますので、ご注意ください。
よく、善い人を演じている場合、ゴミのようなものを渡されても拒否しないでいると、それは宇宙に対して「私は、ゴミ箱です」とか「ないがしろにされるのが好きです」宣言になってしまっている場合があります。
暴力をふるわれているのに、無条件に我慢するとか、逃げないとか、戦わないとか、訴えない、拒否しない…ということで、「生け贄の人生」をオーダーしている人は、けっこういます。
この時に、「怒り」や「悲しみ」などの感情を上手く使うと、自分にとって本当に必要なものかどうかが判別しやすくなります。
感情は「お知らせセンサー」なので、執着せずに使いこなせば、魂のメッセージを受けとるツールになります。

とりあえず受けとってしまった後でも、「あれ?これはないな」「本当に必要なものとは違うな」と思ったら、手放して、理想を再オーダーしてくださいね。
すぐには断れない、という場合でも、「もっと良いものが来ました。ありがとう」という再オーダー・追加オーダーは必要です。その方が、手放す流れもスムーズに行きます。
不要なものと繋がっていた流れを断ち切って、それを、本当に必要なものへの流れに繋ぐ感じです。

--ちなみに、「魂が嫌がるもの拒否する」ことによって、本当に必要なものを引き寄せる(手に入れる・体験する)ということが大事なので、人によって、暴力を受けることが嫌ではなく快感だ♪という趣味の場合は別ですので(笑)。
受けとりの方法、つづく--

余談ですが--これまでsmoothという単語を、スムースと表記していたんですが、今回から英語の発音のスムーズに統一します。昔、誰かに指摘されてから、あえてズをスに言い換えていたんですが、何でそう指摘されたのかの理由が不明になったので、それを思い出すまでは、英語発音に従うことにしました。

【願いがかなう祈り方】~引き寄せスピリチュアル編~全リンクは、こちらで
 http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-884.html
・引き寄せの科学~裏ワザマスター~全記事リンク(2013年4月出版予定)
http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-907.html

~*~*~ 愛と感謝と祝福をこめて ~*~*~精神世界ランキング
お読みいただきありがとうございます。掲載記事は、さらに詳しい内容を書籍・CD・DVD等で頒布する予定です♪
LEOリエルのオフィシャルサイト/・メール
最新メルマガページ
ワーク&セミナーのお知らせ♪
イベントのお知らせ
セッションへのお申し込みフォーム
お問い合わせ&ワークお申し込みフォーム
ツイッター http://twitter.com/#!/angelriel
☆誉め褒めサポート(ツイッターにて)
http://twitter.com/homehome_diet
関連記事
【2012/07/12 23:09】 | ・スピリチュアルメッセージ | コメント(0) |
<<07/14~のツイートまとめ | ホーム | 近況>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

Leo-japanリエルの   ハロー☆スピリチュアル・レインボープロジェクト


カウンセラー漫画家で歩く神社リエルの、論理的スピリチュアル解説♪ 「引き寄せの法則」の裏ワザ、アセンションに必要な「トップシークレット」等セッションの紹介もしています☆ http://www.leo-japan.com

おすすめ開運アイテム

「引き寄せの科学」→通販中

税・送料込み・おまけ付き¥1200-

最新記事

ヴィーナス女神セミナー告知   ★女神記事リンク

ツイッターleoリエル

カテゴリ

ツイッター「るちたま日記」

プロフィール

Angelリエル

Author:Angelリエル
●神代∴光=漫画家。
●リエル=歩く神社。
スピリチュアルインストラクター。
NPO認定のカウンセラー。
家族関係心理士。
レイキ・ティーチャー。
レインボーエンジェルセラピー・マスター。
リンパデトックス・セラピスト。
守護天使は☆Virtuesほか、
 ☆光のルシフェル・弥勒如来
 ☆天手力雄命
アセンションサポートのスピリチュアルセミナーも開催してます。
☆記事には著作権があります。
ブログアドレスはリンクフリーですが、メッセージの責任が負えないと困るので、文章等の転載は必ず出典ページの明記をお願いします。
☆常識・自己紹介のないコメントは削除の対象になります。ご注意ください→http://leoriel.blog105.fc2.com/blog-entry-472.html

LEOフェイスブックページ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ

感謝☆ご来者数☆感謝

応援ありがとうございます☆     精神世界ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -